理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/27(水) 22:38:33.26 ID:???

気が短かったり、怒りっぽかったりする人は、心筋梗塞など重い心臓病になっても再発しにくいとする研究報告を日本医科大学の研究グループがまとめました。
怒りを素直に表現できる人は、心臓への負担が軽くなっているのではないかということです。

この研究を行ったのは日本医科大学の水野杏一名誉教授らの研究グループです。
グループでは心筋梗塞や心不全など重い心臓病で入院した患者414人を対象に、退院時に怒りっぽい性格かどうかを判定する検査を受けてもらいました。
この検査は、「他人の間違いで自分が遅れると腹が立つ」など10項目にどの程度当てはまるかを答えるもので、グループでは、その後、2年半にわたって患者を追跡調査しました。
その結果、怒りっぽい性格だと判定された患者は、そうでない患者に比べ、心臓病を再発するなどして入院したり死亡したりする割合が半分程度だったということです。

また、「うつ状態」かどうかを判定する別の検査も行ったところ、「うつ状態」の患者は、そうでない患者に比べ、再発などによる入院や死亡の割合が2倍だったことも分かりました。
「怒り」の感情は、一般に心臓への負担を増やすと考えられているということですが、水野名誉教授は、「怒りの感情を素直に表現できる人はストレスが減り、
リスクも低くなるのではないか」と話しています。

4f89874e.jpg

NHK 11月27日 14時4分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131127/k10013374031000.html

Am. J. Cardiol., 2013 vol. 111(10) pp. 1432-6
Prognostic value of depression, anxiety, and anger in hospitalized cardiovascular
disease patients for predicting adverse cardiac outcomes
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0002914913003895

注 論文は2013/5にpublishされているみたいです



【疫学】怒りっぽい人は心臓病再発少ない 日本医科大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/27(水) 11:04:26.80 ID:???

タツノオトシゴ(海馬)は、相手に見つからないように行動することに長け、流線型の頭部の特性を利用して獲物に忍び寄るとの詳細な調査結果が26日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。

 かわいらしい小型魚で一見したところ、とても優秀な捕食動物には見えないのタツノオトシゴは、1秒間に約36回動く小さな背びれを使い、尾を渦巻き状にして体を直立させたまま泳ぐ。

 最高速度は時速150センチ程度にすぎず、失礼のないように表現すれば、実に「堂々とした」ペースでサンゴ礁や背の低い海草が一面に生えている中を進む。

 これらの事実から判断すると、捕食対象となるプランクトンのカイアシ類にとって、タツノオトシゴはそれほどの脅威になるはずがない。

 極小の甲殻生物のカイアシは、捕食動物の移動で生じる水の動きを極めて敏感に察知する能力を保有しており、2000分の1秒以内という非常に短い時間で反応し、超高速で逃げることができる。

 カイアシは、1秒間に体長の500倍以上の距離を進む速度で移動できる。
人間に例えると、およそサッカー場10面分の距離を1回の跳躍で飛び越えることに相当する。

>>2に続く
AFPBB 2013年11月27日 09:41
http://www.afpbb.com/articles/-/3004026

a5192891.jpg

NATURE COMMUNICATIONS
Morphology of seahorse head hydrodynamically aids in capture of evasive prey
http://www.nature.com/ncomms/2013/131126/ncomms3840/full/ncomms3840.html



【生態】タツノオトシゴ、流線型の頭部で気配消す捕食行動を解明 米研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
  1. 1: ダイビングエルボードロップ(新疆ウイグル自治区) 2013/11/27(水) 17:28:26.76 ID:Z97uT4W/0 BE:2559144274-PLT(12101) ポイント特典

【北部】幸福の青い鳥のカエル版?―。大宜味村の「NPO法人おおぎみまるごとツーリズム協会」でエコガイドをしている大山章さんが21日、本島北部の山中で、青いオキナワアオガエルを見つけた。専門家によると、青色のものは色素異常によるもので少ない。大山さんによると、カエルは全長4センチ。草の上に眠っていたところを発見した。大山さんは「昆虫だと思ったが、よく見たらカエルだった」と振り返る。

 オキナワアオガエルは沖縄本島などに生息。通常、体は黄緑色だ。琉球大学風樹館の佐々木健志学芸員は「突然変異によるものなので数は少ない」と話した。

 インドネシア・バリ島では「幸せのカエル」とも呼ばれる青いカエル。大山さんは「幸福の青い鳥みたいに、身近なところに幸せがあるという意味かもしれない」と笑顔を見せた。

7

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131127-00000013-ryu-oki
http://amd.c.yimg.jp/im_sigglJtpc5w.u.j5Vi3YFC6tsw---x172-y200-q90/amd/20131127-00000013-ryu-000-0-thumb.jpg



【画像あり】沖縄  幸せの青いカエル? 本島北部の山中で発見 (画像あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/27(水) 09:29:52.17 ID:???

 かずさDNA研究所(千葉県木更津市)などの共同研究チームは26日、食用イチゴの全遺伝情報(ゲノム)を世界で初めて解読したと発表した。
遺伝子の解析が進めば、味や形の改良や、海外輸出など長距離輸送でも傷みにくい品種の開発が期待できるという。
論文は英科学誌DNAリサーチ電子版に掲載された。
 イチゴは遺伝子構造が複雑で、甘さや大きさといった特徴がどう遺伝するか分かっていなかった。

6e131033.jpg

時事ドットコム(2013/11/27-00:25)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112700007

DNA Research
Dissection of the Octoploid Strawberry Genome by Deep Sequencing of the Genomes of Fragaria Species
http://m.dnaresearch.oxfordjournals.org/content/early/2013/11/25/dnares.dst049.abstract?sid=a87f163e-93a2-4957-a9cf-16a8ec80225b



【ゲノム】食用イチゴのゲノム解読=品種改良に期待-かずさDNA研などの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ムーンサルトプレス(愛知県) 2013/11/25(月) 18:20:13.82 ID:rkjkfuHDP BE:2868308677-PLT(12122) ポイント特典

taraiok 曰く、 2015年、NASAは月面上に植物を育成することを計画しているという。これは別の惑星に生命をもたらすという人類初の試みとなる(Forbes、本家/.)。

 このプロジェクトはNASAの科学者やボランティアなどのグループにより長年議論されてきたもの。彼らのプランでは、シロイヌナズナ、バジル、ヒマワリ、カブなどをコーヒー缶サイズのアルミシリンダ内で育成する計画だという。

成長過程をカメラやセンサーなどで観察し、データを地球に送信する仕組みにするという。これらの植物が厳しい月の環境に適応できるよう、温度の維持や水分の補給、およびシステムの電源を調節する仕組みも必要となる。

 このプロジェクトは、NASAの関係者だけでなく、民間の研究者や学校などの協力が前提になっているという。

月に送られるのと同じ植物を学校で育てることにより、学生による数千ものデータを収集することで、(月面で育成される植物と比較して)洞察を行うための貴重なデータが得られるという。

また、これによって子供達に新たな知識と経験を得る機会を提供するという意図もあるそうだ。

http://www.zaikei.co.jp/article/20131125/164558.html
3aef95a9.jpg



NASA「月でヒマワリ育てたら素敵やん」 プロジェクト進行中の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ラ ケブラーダ(埼玉県) 2013/11/27(水) 00:20:14.05 ID:bffaoYVdP BE:519271823-PLT(12050) ポイント特典

毎日新聞

 京都大は26日、教員と元教員の計5人が2008年までの少なくとも4年間に、架空取引で大学に支払わせた研究費約1600万円を業者にプールさせて流用していた、と発表した。

 京大は5人のうち、霊長類研究所の50代の男性准教授を停職2カ月の懲戒処分にしたが、他の4人は既に退職しているため処分できなかった。 5人に返還を求めるという。

 京大によると、准教授らは物品を購入したように見せかけ、支払いを受けた2業者に「預け金」などと呼ばれる約1600万円をプールし、研究用の物品購入などに充てた。

 准教授は「必要なときに使えるためにやった」などと説明しているという。
 京大は「私的流用は認められなかった」とし、「大変遺憾で再発防止を徹底する」とコメントした。【堀智行】
http://mainichi.jp/select/news/20131127k0000m040100000c.html
3



天才チンパンジーアイちゃんでおなじみの京都大学霊長類研究所の准教授が研究費不正で処分の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ