理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: バーニングハンマー(兵庫県) 2013/08/27(火) 19:03:24.21 ID:7ZKFCb7Y0 BE:712185825-PLT(12001) ポイント特典

 環境省西表自然保護官事務所(沖縄県竹富町)は27日、同県・西表島だけに生息し、絶滅の恐れがある国の特別天然記念物イリオモテヤマネコが交通事故で死んだと発表した。

 事故死は今年既に4匹目で、昨年1年間の2倍に達した。1年間の交通事故死で過去最多だったのは2010年の5匹。イリオモテヤマネコの生息数は100匹前後と推定される。

 同事務所によると、24日午後8時40分ごろ、車を運転していた人が西表島東部の県道で子ネコの死骸を発見した。顔の傷や骨折などから交通事故死と判断された。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013082701001807.html
9

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2013082701001848.jpg
交通事故死したイリオモテヤマネコ=24日夜、沖縄県・西表島(環境省西表野生生物保護センター提供)



イリオモテヤマネコ 交通事故で死亡 今年4匹目の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 16文キック(大阪府) 2013/08/30(金) 11:41:40.13 ID:7JrH0z9p0 BE:414063735-PLT(12001) ポイント特典

【8月30日 AFP】地球の生命の誕生は、火星から飛来した隕石(いんせき)によってもたらされたカギとなる鉱物のおかげだという新説が29日、発表された。

 カギを握る要素は、酸化鉱物の形態の「モリブデン」という元素だ。この形態のモリブデンは、生命の形成に欠かせない要素の炭素分子が分解してベトベトしたタール状物質になるのを妨げる働きをする。

 この説を提唱するのは、米ウエストハイマー科学技術研究所(Westheimer Institute for Science and Technology)のスティーブン・ベナー(Steven Benner)教授だ。同教授は、イタリア・フィレンツェ(Florence)で開催される地球化学者の国際会議でこの説を発表する予定だ。

 ベナー教授は「初期の生命がどのようにして形成されたかにモリブデンが影響を与えられるのは、モリブデンが高度に酸化された場合に限られる」と声明で述べている。「この形態のモリブデンは、生命誕生当初の地球では得られなかったかもしれない。30億年前の地球の地表には酸素がほとんどなかったからだ。だが火星にはあった」 (c)AFP

続きはソースで

引用元: 【宇宙ヤバイ】地球人は火星人だったことが判明 

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2964881/11264675
1fb90e24.jpg



【宇宙ヤバイ】地球人は火星人だったことが判明の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: マシンガンチョップ(岐阜県) 2013/08/31(土) 09:07:23.36 ID:MdUWaPJp0 BE:2984843-PLT(12010) ポイント特典

イプシロン打ち上げ中止 「ずれに気付ける人がいなかった」森田プロジェクトマネージャ

 新型ロケット「イプシロン」初号機の打ち上げ中止の原因について30日、鹿児島県肝付町の宇宙航空研究開発機構(JAXA)内之浦宇宙空間観測所で記者会見した森田泰弘プロジェクトマネージャの主な一問一答は次の通り。

 --異常検知の原因は

 森田 地上の計算機からロケット搭載の計算機へタイマーをスタートせよとの命令を送る。
この命令が地上側からロケット側に届くのに0・07秒を要したため、地上側とロケット側のタイミングが最初からずれてしまった。

 --ずれの原因は

 森田 伝送ロスの可能性はゼロではないが、無視できるほど小さい。伝送路中のいくつかの計算機の演算の遅れが主要ファクターだと思う。大きな遅れは(今回導入した)人工知能「ROSE」(ローズ)の中を通過するときと、ロケット搭載の計算機の入り口で地上からの命令を受けるとき。そこで遅れが生じたと考えられる。

 --20日のリハーサルでずれは出ていたのか

 森田 その時点の確認では識別できなかった。打ち上げ延期の後、解析結果を改めて見たところ、0・07秒の遅れがリハーサル時点でもあったと確認している。

 --ずれを見落としていたということか

 森田 はっきり言うとそうですね。そもそも、ずれがあるということに思いが至っていなかったので見つけられなかった。ずれに気付ける人がいなかった。当然ある遅れを反映できていなかった。
(以下略)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130831/scn13083101290001-n1.htm
7e6a393e.jpg



地上側ホストコンピューター「計算機動かせ!」 イプシロン「えっ、り 了解」 ←これが0.07秒の原因の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 断崖式ニードロップ(東日本) 2013/08/28(水) 12:45:37.42 ID:02Glcsa80 BE:875115252-PLT(12000) ポイント特典

メタンハイドレート、日本海側にも可能性 経産省調査 2013年8月27日17時16分

 「燃える氷」と呼ばれる海底資源「メタンハイドレート」が日本海側にも広く存在する可能性のあることが、経済産業省の調査でわかった。新潟県上越沖と能登半島沖だけで、有望な地形が225カ所見つかった。来年度にはより詳しい掘削調査を始める。

 経産省は27日までに調査結果をまとめた。太平洋側では3月、愛知県沖で世界で初めて試掘に成功。6月に日本海側の調査に乗り出していた。

 手始めに上越沖で約8千平方キロメートル、能登西方沖で約6千平方キロメートルの海底地形を調べたところ、ガスが海底から噴き出しているような「ガスチムニー構造」と呼ばれる地形が多数見つかった。
うち、上越沖では、実際のメタンハイドレートの有無について海底調査をさらに進めている。

http://www.asahi.com/business/update/0827/TKY201308270105.html

cf30f7a3.jpg

http://www.asahi.com/business/update/0827/images/TKY201308270131.jpg



メタンハイドレート、日本海側にも可能性 経産省調査 (^ν^)「またその話か…」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ミッドナイトエクスプレス(栃木県) 2013/08/28(水) 13:19:43.07 ID:rFfYgyo90 BE:214677195-PLT(12791) ポイント特典

火星移住希望16万5千人、日本からも9人 海外NPO

 【ワシントン=行方史郎】火星移住を目指す民間プロジェクトへの応募者が16万5千人に達した。
主催するオランダのNPO「マーズ・ワン財団」によると、応募は140カ国に上り、28日現在、日本からも9人が登録している。31日が締め切りだ。

 ウェブサイトには自己紹介のビデオメッセージが公開され、日本からの応募者は「歴史の一部になることを夢見ている」「宇宙で生活して仕事をすることを夢見続けてきた」などと語っている。

 18歳以上ならだれでもオンラインで応募できる。国に応じて5~73ドル(約490~7100円)の応募費がかかり、日本からは29ドル。財団では、求められる要素として、「自分自身を省みる能力」に加え、「柔軟性」「適応力」「好奇心」などを挙げる。

http://www.asahi.com/tech_science/update/0828/TKY201308280034.html?ref=com_top6_2nd
a998ea4c.jpg



火星移住応募16万5千人突破 「宇宙で仕事するのが夢」 ← 馬鹿だろ、ブラジル移民よりきついぞ多分の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: アンクルホールド(京都府) 2013/08/28(水) 14:09:31.49 ID:h7tmF+QJP BE:3122280094-PLT(12013) ポイント特典

米国、脳を食すアメーバーに感染した少年が死亡
28.08.2013, 02:07

米国フロリダ州ラベル市で、湖に生息するアメーバのNaegleria fowleriが脳に入り込み、侵食する病気で苦しんでいたザカリ・レイナさん(12)が8月24日死亡した。
地元テレビNBC6がサカリさんの家族からの情報を引用して報じた。
ザカリさんは8月初め、友人らと一緒に自宅のそばの溝で水浴びをした際に、このアメーバーに感染した。
医師らはザカリさんに試薬を与え、脳の手術を行ったが効果はなく、危篤状態が続いていた。
Naegleria fowleriは温かい水の混じる自然の貯水池や汚水のたまる場所に生息する。
感染ルートは鼻腔でそこから脳へ通じ、脳細胞を食べ始める。患者は最初の症状が現れて3-7日後に死亡する。
米国では2001-2010年の10年間でこのアメーバーによる感染例が32件発生しており、主に南東部で起きている。
Medportal.ru
http://japanese.ruvr.ru/2013_08_28/120296783/



衝撃!!湖、池厨死亡!米国、脳を食すアメーバーに感染した少年が死亡!!の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ