理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: とうやこちょうφ ★ 2013/11/15(金) 16:20:15.69 ID:???

米ローレンス・リバモア研究所、レーザー核融合で「自己加熱」による燃焼を確認
掲載日 2013年09月13日

 米ローレンス・リバモア国立研究所(カリフォルニア州)の国立点火施設(NIF)は、レーザー核融合の実験で、世界初となる「自己加熱」による燃焼を確認した。原子核融合を利用して発電する核融合炉は、極少量の資源から膨大なエネルギーを取り出す「究極のエネルギー」。自己加熱による燃焼は、持続的な核融合反応(点火)に不可欠なプロセスであり、今回の成果は、核融合炉の実現に近づく重要な一歩と期待される。

 8―13日まで奈良市で開催中のレーザー核融合の国際会議「慣性核融合科学とその応用に関する国際会議」で、NIFのエドワード・モーゼス所長が明らかにした。

 会議の共同議長を務める阪大レーザーエネルギー学研究センターの畦地宏センター長は「人類初の制御された核融合の点火が実現間近となった画期的な成果だ」と高く評価。2年程度で完全な自己加熱を達成し、核融合の持続的な点火燃焼が実現できるとの見通しを示した。

記事の続きや他の記事は、有料電子版でご覧いただけます。

f67dfe90.jpg

ソース
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720130913eaag.html

ご依頼いただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1382193882/78



【物理】米ローレンス・リバモア研究所、レーザー核融合で「自己加熱」による燃焼を確認の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/11/15(金) 00:10:44.61 ID:???

山中伸弥教授、アカデミー会員に ローマ法王が任命


京都大iPS細胞研究所は14日までに、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の生みの親で、所長の山中伸弥教授(51)がローマ法王庁科学アカデミーの会員に、法王により任命されたと明らかにした。

山中教授は研究所のホームページで「任命され光栄。今後も科学の発展に貢献すべく、身を引き締めて研究活動を行いたい」とのコメントを発表した。

ローマ法王庁大使館などによると、アカデミーは1603年に創設された。
日本人の現会員は、理化学研究所の野依良治理事長らに続き3人目。

2013/11/14 16:23 【共同通信】

ad0ecc9e.jpg

▽記事引用元 47NEWS 2013/11/14 16:23配信記事
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111401001499.html

▽関連リンク
CiRA 京都大学iPS細胞研究所 ニュースルーム
山中伸弥所長  ローマ法王庁科学アカデミー会員に任命されました。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/131112-195137.html

ローマ法王庁のプレスリリース
http://www.news.va/en/news/other-pontifical-acts-403

ローマ法王庁科学アカデミー
http://www.casinapioiv.va/content/accademia/en.html



山中伸弥教授、ローマ法王庁科学アカデミー会員に ローマ法王が任命の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/14(木) 21:41:28.33 ID:???0 BE:1646021186-PLT(12557)

ノロウイルスなどの感染によって、嘔吐や下痢といった症状を伴う「感染性胃腸炎」が、東京や大阪などで流行の兆しを見せている。

11月4―10日の週の患者報告数(小児科定点医療機関)は、東京と大阪は共に3週連続で増加。都市部を中心に感染が拡大しつつあり、仙台、横浜両市でも3週続けて増えた。例年12月ごろに流行のピークを迎えることから、患者が増加傾向の自治体では警戒を強めている。

39464038.jpg

*+*+ CBニュース +*+*
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/41368.html



感染性胃腸炎、東京と大阪で流行の兆しの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 修羅の国から2013 ~朝勃ち~ ρ ★ 2013/11/14(木) 23:38:00.37 ID:???

気象庁気象研究所は鹿児島県の桜島が放出する二酸化硫黄(SO2)を含む火山ガスが、関東、東海などで微小粒子状物質「PM2・5」の濃度を上昇させる一因になっているとの研究結果をまとめた。
19日に日本気象学会で発表する。

PM2・5の原因では車の排ガスや工場の煙、大気汚染が深刻な中国大陸からの飛来などが指摘されている。
気象研は「桜島の環境への影響は九州内では報告されていたが、関東などで明らかになるのは初めて」としている。

気象研によると、桜島は7月、噴煙が3千メートル以上まで上がるなど噴火活動が活発化。
シミュレーションの結果、火山ガスを元とする硫酸塩エーロゾルの濃度は鹿児島県周辺で最も高く、本州の南側を流れるように高くなっていた。

関東や東海、近畿地方では7月上旬、非常に高い濃度のPM2・5を観測。
特に濃度上昇が顕著だった静岡県で観測された値と、シミュレーションで得た硫酸塩エーロゾルの濃度を比べると、強い相関関係にあることを示す結果が出た。

■ソース:MSN産経ニュース [2013年11月13日 8:38]
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131113/scn13111308390000-n1.htm

▽記事画像:「PM2・5」の影響を心配し、マスク姿でダンスの練習をする女子中学生
3

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131113/scn13111308390000-p1.jpg



【環境】桜島の噴火、PM2・5の一因に 火山ガスで関東などの濃度上昇/気象研の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 修羅の国から2013 ~朝勃ち~ ρ ★ 2013/11/14(木) 23:13:07.36 ID:???

米航空大手ロッキード・マーチンはこのほど、冷戦時代に活躍した米空軍の超音速偵察機、SR―71(通称ブラックバード)の後継機ともいえる新たな偵察機の開発が進んでいることを明らかにした。

2

ブラックバードは音速の3倍(マッハ3)以上のスピードで高度2万6000メートルを飛行。
レーダーに探知されにくいステルス機で、敵対国をはるかにしのぐ性能を誇っていた。
同社が「ブラックバードの息子」と呼ぶSR―72はマッハ6で飛び、ミサイルの発射も可能になる。

航空技術専門誌「AWST」が同社の超音速機部門を統括するブラッド・リーランド氏の話として、開発計画の詳細を伝えた。
リーランド氏は「超音速機と超音速ミサイルを組み合わせることにより、入れなかった空域に入り込み、いかなる標的でも大陸を1時間以内に横断して攻撃することができる」と述べている。

小型試作機による実験を5年以内に開始し、10年以内に試験飛行を実施する。
2030年までには実戦配備が可能になるという。

ブラックバードには操縦士ともう1人、偵察装置を操作する乗員が必要だったが、SR―72は無人機として設計される。
ステルス構造はマッハ6のスピードと両立しないため採用しないが、リーランド氏は「スピードがステルスの代わりになる」と説明する。

開発計画の鍵を握る予算について、同氏は「次の段階では大規模な実験が不可欠となり、必要資金が大幅に増える。
国防高等研究計画局(DARPA)や空軍からの出資が必要になるだろう」と語った。


■ソース:CNN [2013年11月14日 9:40]
http://www.cnn.co.jp/fringe/35039728.html

▽記事画像:
http://www.cnn.co.jp/storage/2013/11/11/16f4565acf0966bf29157e638b2ced7f/sr-72-lockheed-stealth-plane-horizontal-gallery.jpg
http://www.cnn.co.jp/storage/2013/11/14/f97dd5f49bacb761cec5535bdf54b9a5/mq-1-spy-plane-horizontal.jpg

▽関連サイト:Meet the SR-72 - Lockheedmartin
http://www.lockheedmartin.com/us/news/features/2013/sr-72.html



【軍事】「スピードがステルスの代わりになる」マッハ6の最新鋭偵察機、開発進む/米ロッキードの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/11/14(木) 00:32:48.55 ID:???

福島沖、洋上風力発電が運転開始 再生エネルギー研究


再生可能エネルギーの研究として、福島県楢葉町の沖合約20キロに設置された「浮体式洋上風力発電所」の運転が11日、始まった。

発電所は出力2千キロワット。
羽根の直径約80メートルの風車1基を、海に浮かべて回し発電する。
海上に併設の変電所から海底ケーブルを通し、東北電力に供給する仕組み。
2014年度までに、出力7千キロワットの風車2基を増設する予定。

福島県いわき市で運転開始式があり、佐藤雄平知事らが起動スイッチを押した。
佐藤知事は「世界最大規模で非常に期待している」と述べた。

2013/11/11 12:38 【共同通信】

▽記事引用元 47NEWS 2013/11/11 12:38配信記事
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111101001672.html

福島県楢葉町の沖合約20キロに設置された浮体式洋上風力発電所の風車=11日午前、共同通信社ヘリから
1

http://img.47news.jp/PN/201311/PN2013111101001785.-.-.CI0003.jpg

▽関連リンク
経済産業省
福島沖で浮体式洋上風車の試験運転を開始しました
http://www.meti.go.jp/press/2013/11/20131111002/20131111002.html



【エネルギー】福島沖約20キロ 「浮体式洋上風力発電所」運転開始 再生エネルギー研究の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ