理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~管理人の周りの声~

1.100年で14ポイントってどれぐらい下がってんのか全然イメージわかないな。それでも頭はいいんだろうけどな。それと出産にいったいどんな関係性があるのか不思議ですな。

2.頭のいい女の人って仕事仕事で恋愛してる暇がないとかテキトーな言い訳つけてるからじゃないのか?その点あまり勉強に関心がない人の方がそういう経験とかは豊富だよな。

3.頭のいいわるいよりも異性に対して興味があるかないかとか、子供に興味があるかどうかの問題なんじゃないのか?頭がいいからどうとか関係ないような気がするんだけどな。

4.日本の女性ってIQどれくらいなんだろうか。まぁ多分他に比べたら低いんだろうけどね。すぐ子供できたとか聞くような感じだしwシングルマザーも多いんじゃないのかな。子供が多いのはいいことだな。

5.みんな子供産んで後世につないでいかないとなんか空しいよな。いまですら少子高齢化が進んでるのに、またすすんじゃうよ。それは控えたいですよね。

~周りの声おわり~
1: ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★ 2013/06/02(日) 05:00:24.23 ID:???

欧米人のIQ 100年で14ポイント下落 女性が原因
1

http://m.ruvr.ru/data/2013/05/27/1330080992/4RIAN_01156796.LR.ru.jpg
Photo: RIA Novosti

心理学者らは100年間で欧米諸国のIQが低下したことを発表し、14.1ポイント下落したという。これは
より賢い女性が出産を拒むようになったためだという。

ブリュッセル自由大学の研究グループがアムステルダム大学と共同でまとめた結果によれば、10年間でヨーロッパ各国のIQは平均して1.23%下落したという。さらに1883年から2004年に実施された14の分析によれば、ビクトリア時代には人々の反応はより素早かったということで、これは知能レベルと関係しているという。

またこの背景には、より高いIQをもった女性は、IQの低い女性と比べて、出産への意欲が低いことがある
という。

Newsru.com/ロシアの声 27.05.2013, 20:26
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_27/114388530/

Were the Victorians cleverer than us? The decline in general intelligence estimated from a meta-analysis of the slowing of simple reaction time
Michael A. Woodleya, Jan te Nijenhuisc, Raegan Murphyd
Intelligence Available online 7 May 2013
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0160289613000470

関連ニュース
【中国/科学】遺伝子工学的に「賢い」子供作りを研究するBGI深川社-発見ならIQ+15の可能性も 画像あり
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1364391270/-100
【科学】IQで人間の本当の知能を測ることはできない 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1356493949/-100
【研究】帝王切開の出産児に低いIQ 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1344759675/-100
【】IQは遺伝子に組み込まれているのか-双子の研究で学界も変化 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1341116475/-100
【科学】「IQの70~80%は遺伝要因 天才はまさに「天賦」の才」…脳科学者・澤口俊之
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1339074979/-100



欧米人のIQ 100年で14ポイント下落 より賢い女性が出産を拒むようになったための続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/05/31(金) 23:15:42.74 ID:???

地球と金星「生命の分かれ目」は太陽からの距離の差
2013年05月31日 14:01 発信地:パリ/フランス

【5月31日 AFP】同程度の大きさで、双子惑星と呼ばれることも多い地球と金星は、共通の起源から生まれ、対照的な2つの世界
──乾燥して生命が生存できない世界と、湿潤で生命が満ちあふれた世界へと進化した。その理由はこれまで科学の謎だったが、答えは両惑星の太陽からの距離の違いにあるとする日本の研究チームの論文が29日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

太陽からの距離は、金星が1億800万キロ、地球が1億5000万キロで、宇宙規模でみるとあまり差はないが、研究チームによると、両惑星は中心星からの「臨界距離」を挟んで内側と外側の軌道を公転している可能性が極めて高いという。

これにより、約45億年前の形成時には溶融状態で非常によく似ていた同程度の大きさの2つの惑星が、
固体化するとまったく様子が異なる理由を説明できると、研究チームは主張している。

金星は、直径が約1万2000キロで地球の約0.95倍、質量は地球の約0.8倍で、太陽に最も近い水星と地球の間の軌道を公転している。
地球と違うところは、金星は地表に水がなく、ほぼ二酸化炭素(CO2)から成る濃密で有毒な大気で覆われている。
地表の平均気温は477度と灼熱の世界だ。

研究チームによると、中心星からの「臨界距離」を超えた外側に形成された、地球のような「タイプI」惑星は、溶融したマグマ状態から数百万年以内に固体化するため、岩の中や固い表面の下に水が捕捉される。
一方、金星が一例となる可能性のある「タイプII」惑星は、太陽から受ける熱量が多いため溶融状態がさらに長く、1億年ほど続くため、この間に水がすべて惑星外に逃げてしまうという。

金星は臨界距離の境界線に近すぎる位置にあるため、まだタイプIIに分類されていないが、金星の乾燥度はタイプII惑星の特徴を示すと言えるだろうと研究チームは述べている。

この新しい手法について研究チームは、太陽系外の惑星の研究で生命が存在する可能性が極めて高い惑星を特定する際に応用できるだろうと期待しており、「生命が存在可能な惑星では、惑星形成から数百万年以内に急速な海の形成が起きた可能性を示す結果だ」と述べている。(c)AFP
_____________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年05月31日 14:01配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2947123/10826911

▽関連
Nature 497,607?610(30 May 2013)doi:10.1038/nature12163
Received 07 October 2012 Accepted 05 April 2013 Published online 29 May 2013
http://www.nature.com/nature/journal/v497/n7451/abs/nature12163.html
東京大学理学系研究科・理学部
2013/5/27
地球と金星は異なるタイプの惑星か?
?地球型惑星の2つの進化類型を解明
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2013/26.html
c60531d8.png



【宇宙】地球と金星「生命の分かれ目」は太陽からの距離の差/東京大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: アヘ顔ダブルピースφ ★ 2013/06/04(火) 11:55:45.90 ID:???

*栃木県のニュースです

46年前に出土の化石はオオカミ 佐野

【佐野】出流原町の鉱山で出土した動物のあごの骨の化石が、50万~5万年前のタイリクオオカミのものであることが、3日までに分かった。
上下のあごの骨が左右そろっており、良好な状態で見つかったのは市内で2例目。
市葛生化石館の奥村よほ子学芸員によると、国内で絶滅したオオカミの分布やニホンオオカミの進化を解明する上で貴重な資料になるという。
4~23日まで、葛生東1丁目の同化石館で一般公開される。

化石は1967年に見つかり、鉱山で出土したほかの化石の標本とともに事務所に保管されていた。
2010年に事務所を訪れた奥村学芸員がオオカミの化石であることに気付き、脊椎動物化石の第一人者である長谷川善和群馬県自然史博物館名誉館長に鑑定を依頼したところ、大きさなどからタイリクオオカミと判明した。

化石は長さ約16センチ、高さが上あご約8センチ、下あご約5センチ。牙を含めた歯が42本中31本残っていた。
3
4
5



http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130603/1058534/image/J201306030361.jpg
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130603/1058534/image/J201306030362.jpg
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130603/1058534/image/J201306030363.jpg

下野新聞 (6月4日)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/lead/20130603/1058534



【化石】46年前に出土した化石はオオカミの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~管理人の周りの声~

1.マラソンに限らず過度の運動は危ないってことだね。お酒も少しなら体にいいっていうからね。まぁなんでもやりすぎはよくないってことだよね。

2.むしろチーズバーガーだけがなんで体に悪いのか?他のハンバーガーはいいのか?チーズとパンの相性がわるいのか?まぁどうでもいいんだけどさ。好きなもんはやめられねぇし、それは日課にしてるジョギングとかも同じでそれで死ぬっていわれても困るよねぇ。

3.過度の運動には心臓病との関係性があんのか。まぁやりすぎるとそれだけ心臓にも負担かけてるってことだからな。けどみんながみんなそうなるわけでもないでしょ。

4.研究者ってのはなんでこう探究心が強いのかねぇ、別にしらなけりゃそれでいいことも世の中にはいっぱいあるのにな。それ知って好きだったkとをやめちゃう人もいるかもしれないし、でもそれ知ったことでやりすぎないようにセーブできる人もいるだろうからなんともいえねぇか。

5.こんなのどうでもいいよな、自分がよけりゃあさ。どうでもいいような研究しないでもっと人の役に立つような研究してほしいもんだね。よほど暇なんだろうね。

~周りの声おわり~
1: ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★ 2013/06/02(日) 06:32:51.09 ID:???

マラソンはチーズバーガーと同類で健康に悪影響か
0459fea5.jpg

http://si.wsj.net/public/resources/images/AR-AC568_SP_Mai_G_20130523204524.jpg
4月行われたロンドン・マラソン [image] Reuters

 耐久スポーツのオフシーズンの過去2、3カ月間で、異常なことが起きた。マラソンを走ることの健康への悪影響と、チーズバーガーを食べることの悪影響の境界線がぼやけ始めたのだ。

 これに対し、マラソンを150回以上走ったベテランのランニングコーチ、マーク・サリバン氏は「わたしは全く心配していない」と言う。同氏は「たばこを吸い、チーズバーガーを食べて100歳まで生きる人々がいる」と笑い飛ばした。

 耐久スポーツをやっている人々は長年、「鋼鉄のイメージ」を享受してきた。しかし、控えめな運動なら恩恵が大きいのに、過剰な運動の場合、そうした恩恵を減じているかもしれないことを示す証拠が増えており、そうした耐久スポーツ選手の「鋼鉄イメージ」は低下しつつある。最近の研究によれば、1週間に30マイル(約48キロ)以上のランニングをすると、そのような健康上の恩恵が消え去る恐れがあるという。

 そもそも運動は、血圧やコレステロール水準を改善し、強靱な心肺機能を作り出すことが保証されているのか。
ランニングは寿命を6年延ばすというのは本当か? 他の最近の研究結果によると、極端なスポーツを行う運動家の間では、こうした恩恵は、心房細動(不整脈の一種)や冠動脈疾患にぜい弱になることによって相殺されている可能性があるという。

 この研究結果を前にして、多くのスポーツ専門医の間では「運動過剰」の可能性への長年の懐疑論が後退しつつある。スポーツ医で、ベテランのマラソン走者であるポール・トムソン氏は「40年の心臓病学から学んだ教訓は、大量の煙がある時は、若干の火が存在することがしばしばだということだ」と述べた。同氏は現在、コネティカット州ハートフォード病院の心臓病学の主任だ。

 実際、耐久スポーツの運動家に関する懸念事例は長年蓄積されてきた。手術を必要とする心臓疾患を受けて、アイアンマン・トライアスロン・ワールドチャンピオンシップの2人の優勝者が引退を余儀なくされた。2011年には、アイアンマンの覇者ノーマン・スタドラー選手が巨大大動脈瘤を治療するため緊急手術を受けた。耐久スポーツが原因ではないが、それによって悪化した可能性の高い疾患だ。研究では、耐久スポーツと肥大大動脈根との関連が示されている。

 他の最近の研究結果では、ランニングの顕著な寿命上の恩恵は、1週間に30マイルを超えた距離を走行すると、減ったり消えたりすることが示唆されている。他の極めて小規模な研究では、連続的なマラソンランナーの間で高水準の冠動脈プラークが認められた。理論的には厳しい運動が引き起こす症状だ。

 心臓電気生理学者でTheheart.orgのコラムニスト、ジョン・マンドロラ氏は「心臓病は燃焼から来るものであり、一貫して慢性的に自分の体を燃焼させ、疲労を癒さない場合、過剰な運動と心臓病との間に関係がないはずがあろうか?」
と述べた。

 それでも、スポーツ医学専門家たちは、警告が立証されているかどうかで鋭く意見が分裂している。結局のところ、極端な運動をする米国人1人につき、全く運動しない米国人は何千人もいるし、運動関連の警告を、運動しないでいる名分として受け止める人も大勢いるかもしれない。しかも、極端な運動が有害との証拠は断定できるには程遠いし、運動の健康上の恩恵は無制限に生じるとの他の研究結果と矛盾している。

 ダラスの運動・環境医学研究所所長でテキサス大学サウスウェスタン医学センター教授のベンジャミン・レビン氏は「心血管予防の大半が、普通程度以上の運動から来ることは事実だ。しかしそれには上限はないとの抗しがたい証拠がある」と述べた。
853d0997.jpg

http://si.wsj.net/public/resources/images/AR-AC569_SP_Mai_G_20130523180910.jpg
2006年のアイアンマン・トライアスロン・ワールドチャンピオンシップの覇者ノーマン・スタドラー選手 DPA/Zuma Press

>>2あたりに続く

KEVIN HELLIKER/The Wall Street Journal 2013年 5月 27日 16:02 JST
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323625804578508413742999512.html



【健康】マラソンはチーズバーガーと同類で健康に悪影響かの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~管理人の周りの声~

1.テレビもまだまだ進化するのか。ウルトラとかスーパーとかつけりゃあいいってもんじゃないでしょうwその上とかになったらネタ切れになっちゃうぜ。

2.すごいな、これ。どうなってんだ?動画観てるだけなのになんかわかるわ。これ生でみれるようになったらすげーんだろうな。でも目疲れそう。目に優しいやつ作ってほしいな。

3.これ実現すると3D作った意味なくなるなwあれ作ったやつは結局眼鏡というめんどくさい感じになったからなぁ。眼鏡なしでみれたらもっとよかったんだろうけどな。

4.いやーはやくこれで映画とか観たいな。臨場感あるんだったらやっぱ映画とか最高だよな、ただ普通の番組みるんだったら全然今のままでいいと思う。しかも値段とかもくそ高くなるんだろうな。
あとあんまり画質よくなりすぎると芸能人の人たちがかわいそうだよなw観なくていいもんまでみえてしまうからな。


5.テレビが進化したらブルーレイとかも進化すんのかな?お財布にやさしい感じでたのんますwいちいち買い替えるのも結構めんどいしな。

~周りの声おわり~
1: どすけべ学園高等部φ ★ 2013/06/04(火) 04:13:32.06 ID:???0

今のテレビはフルHDといって1920×1080の解像度(実際は1440×1080を引き延ばしたもの)だが、裏では4Kテレビや更に上を行くスーパーハイビジョンである8Kが研究されている。日本国内ではスーパーハイビジョンと呼ばれているが世界的にはウルトラHDと呼称されている。

4Kで解像度は3840×2160、8Kで7680×4320という驚異的な解像度になり画素数は3317万画素。そんな8Kテレビのデモが凄いのである。まるで飛び出ているかのような臨場感と迫力。『YouTube』越しでもその迫力が伝わってくるから凄い(ちなみに『YouTube』の動画は480p)。

立体映像でもなければ特殊なメガネもしていないのに飛び出て見えるのだという。是非この映像を『YouTube』越しに観て迫力を感じて欲しい。

近い将来この映像が家庭で味わえるようになるのだろうか。

記事に動画あり
http://getnews.jp/archives/352663
0a0ce718.jpg

http://px1img.getnews.jp/img/archives/imp/and_352663.jpg



【画像】立体テレビじゃないのに飛び出して見える! 8Kテレビの映像が凄すぎるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/06/01(土) 02:07:12.12 ID:???

月クレーターの鉱物、外因性の可能性 研究
2013年05月27日 10:12 発信地:パリ/フランス

【5月27日 AFP】月のクレーターで観察された鉱物は、これまで考えられていたような小惑星の衝突により月の内部から出現したものではなく、小惑星が月に衝突した際の残留物だとする論文が26日、英科学誌ネイチャージオサイエンス(Nature Geoscience)に発表された。
米中の科学者チームによるこの論文は、ほとんど明らかになっていない月の組成に疑問を投げかけている。

スピネルやかんらん石といった稀な鉱物は、月のクレーターの多くで見つかっているが、月の表面にはめったにない。
そのため、これらの鉱物は小惑星の衝突により、月面下層部から掘り出されたものだと考えられてきた。

スピネルやかんらん石は小惑星や隕石の一般的な構成要素で、コペルニクス(Copernicus)、テオフィルス(Theophilus)、ティコ(Tycho)といった直径約100キロメートル前後の月のクレーターの床面および中央丘の周辺で発見されている。

研究チームが月のクレーターの生成をシミュレーションしたところ、秒速12キロメートル以下の衝撃速度では、発射体は衝撃に耐えうるが、砕けて変形することがわかった。

研究チームは、「月の多くの衝突クレーターの中央丘で観察された稀な鉱物の一部は、外因性のものである可能性があり、月に固有のものではないかもしれない」と結論づけている。(c)AFP
____________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年05月27日 10:12配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2946453/10809521

▽関連
Nature Geoscience 6,435?437(2013)doi:10.1038/ngeo1828
Received 17 October 2012 Accepted 17 April 2013 Published online 26 May 2013
http://www.nature.com/ngeo/journal/v6/n6/abs/ngeo1828.html
e91b4ebb.jpg



【宇宙】月クレーターの鉱物、外因性の可能性の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ