1: 2014/08/01(金) 22:32:48.45 ID:???.net
電気自動車などに使われるリチウムイオン電池の寿命を従来の6倍以上の70年にできる材料を開発したと、京都大の田中功教授らの研究グループが発表した。太陽光発電など再生可能エネルギーの蓄電にも応用が期待されるという。論文は1日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

電気自動車や太陽光パネルなどの蓄電用リチウムイオン電池は、高い安全性と低コスト、長寿命が求められる。(2014/08/01-18:20)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014080100756

革新的材料設計手法により超長寿命2次電池開発に成功
-多数の高精度計算データを活用して材料開発を大幅に加速-(京都大学プレスリリース)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2014/140730_1.htm

図:LiFePO4の原子の一部を他の元素で置換した場合の体積変化の計算結果の一例。
上部の長方体の各面に記載されている原子は、Liの置換元素(赤)、Feの置換元素(緑)、Pの置換元素(水色)を示しています。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2014/images/140730_1/01.jpg

論文 "Accelerated discovery of cathode materials with prolonged cycle life for lithium-ion battery"
Nature Communications, doi:10.1038/ncomms5553
http://www.nature.com/ncomms/2014/140801/ncomms5553/full/ncomms5553.html

引用元: 【エネルギー】超長寿命の電池材料、従来比6倍以上の70年=電気自動車など応用期待-京大

スポンサーリンク
2: 2014/08/01(金) 22:38:15.07 ID:mZNan1/d.net
固体リチウムイオン電池まだ??

3: 2014/08/01(金) 22:41:04.28 ID:jyETRs/P.net
サムソンの来客は目つきが違う

4: 2014/08/01(金) 22:41:13.73 ID:9VT3F5aK.net
電気自動車用途なら問題は寿命よりエネルギー密度だと思うけど
70年走る車なんてないし

43: 2014/08/02(土) 03:45:12.87 ID:DmSnq7Ow.net
>>4
今は電気自動車の価格の半分が電池やからな。
この技術を使って、新車でも「電池のみ中古」とかっていうオプションがあれば、電気自動車の普及も加速するんやないかな。

45: 2014/08/02(土) 04:46:48.19 ID:2xt2CvrL.net
>>43
そうだね、ハオブリットのバッテリーの容量の少なさが悔やまれるよな。

プラグインで20kmくらい走行だけど
容量増やせれば40km行けば、トータル燃費70kmも可能だよな。

エスティマHVで13kmくらいだけど、30kmくらいまで伸びるなら流石って思う。

ホンダのフィットHVもモーターアシスト時間とか長く出来る様になればもっと低燃費になるのに

EVモード走行がいかに低燃費に貢献するかわかったよ!

57: 2014/08/02(土) 17:08:12.18 ID:AYNaWmLR.net
>>45
HVの場合は充放電回数の寿命がキーなんだよ。

EVの場合は停車時の充電が主だけど、HVは運転中に頻繁に充電するから、劣化が激しい。
このため、本来の充電容量の10%程度しか使えないそうだ。

86: 2014/08/08(金) 09:09:19.41 ID:05L86+2d.net
>>57
EVだって、回生ブレーキがあるから、似たような状況だな。

5: 2014/08/01(金) 22:49:25.81 ID:34lNnwz2.net
注意 中国、韓国 留学生

6: 2014/08/01(金) 22:49:59.91 ID:V3ih3cpF.net
どうせ研究費を獲得するための大風呂敷でしょ?
製品化にめどがたってからニュースにしてくれ。

44: 2014/08/02(土) 04:38:43.21 ID:2xt2CvrL.net
>>6
俺も利口になって来てなぁ、

あと2年とか5年10年研究って言って研究費せしめて知らない間に解散して来た技術は良く知ってる。

研究段階じゃ怪しいマジ研究費欲しさを疑う。

実用段階、量産化のメドが付いてスポンサー企業を探してるなら信頼出来る


研究費使い切ったら、解散しちゃえば良いんだぜ、あくまで実用段階でないとダメ

81: 2014/08/05(火) 22:21:55.44 ID:cJvk8CcH.net
>>6
それは技術者の仕事

8: 2014/08/01(金) 22:52:08.00 ID:ZJ4dWGyI.net
まあでも、良いバッテリーの需要はめちゃくちゃあるし
各家庭に大型バッテリー設置標準化を進めるなんて構想の地もあるらしい
今は殆ど信頼できない自然エネも蓄電技術とバッテリーの進化でまともに使えるようになるかもしれない

ただ、だからこそ今やたらと増やすのは良くない
技術進歩と具体化はこれからなのに今設置を急いだら肝心の実用世代が登場したときに
困ることになってしまうかもしれないし、今の世代技術は混乱に付け込んだ詐欺まやかし

46: 2014/08/02(土) 05:00:31.08 ID:yw/hx8qf.net
>>8
凄く良いことを言っている

9: 2014/08/01(金) 22:52:15.92 ID:YeQRks+E.net
京大にシナチョンが大挙して入学する模様、それも特別枠で・・・

10: 2014/08/01(金) 22:53:15.15 ID:c+kKvBAX.net
電気の未来は成功

11: 2014/08/01(金) 22:53:46.09 ID:OaK2TtDW.net
でも実用化はコスト問題で出来ません

17: 2014/08/01(金) 22:58:22.12 ID:xN+iezUE.net
まあ長持ちするに越したことはないけど。。

再生可能エネルギーを現実的な原価に抑えるには現状に比べて
電池コストを1/100以下にしなきゃならないんだよね。。
これは量産効果とかで埋められる穴ではない。

カスゴミはこの不都合な事実を報道しないが。

京大の成果を決してけなしているわけではない。
これだけもつと車の電池交換が不要になるから良いでしょ

18: 2014/08/01(金) 22:59:36.62 ID:5r5GW0Ro.net
寿命とか望まれてないだろ・・・大事なのはサイズと蓄電容量

19: 2014/08/01(金) 23:03:52.62 ID:AqdQ6jkO.net
京大はさすかだ。東大や早稲田のように論文の捏造もないし安心出来る。

22: 2014/08/01(金) 23:07:39.67 ID:nG8WcuVW.net
京大や東北大って存在価値あるよね。

それに比べて、京大の何倍もの国費をつぎ込んでも、画期的な発見、発明が発表されない大学って、
受験技術にすぐれていただけの残り滓なんじゃ?

残り滓が官僚になって、この国を動かしているからうまくいかないんだよ。

24: 2014/08/01(金) 23:31:46.75 ID:c+kKvBAX.net
もう原発要らないわ

25: 2014/08/01(金) 23:33:39.14 ID:XFYAR4yV.net
いきなり技術が躍進しすぎだろ。

第二のSTAPじゃねーだろーな

27: 2014/08/01(金) 23:45:19.47 ID:rXxAmZmJ.net
使われてナンボの工学系で
論文捏造しても意味無いしねw

28: 2014/08/01(金) 23:48:23.14 ID:AqdQ6jkO.net
国費の半分を使ってる東大が、何か世界のため、日本のため、すごい発明をした
ニュースは寡聞にも知らない。あれは権威だけが売りの役の立たない大学なのか?
せめて官僚ぐらいは頑張れよ。国費を無駄にすることなかれ。

31: 2014/08/02(土) 00:09:22.76 ID:oP2oaXhV.net
こう言うのって実用化への課題も書いといて欲しいわ。

32: 2014/08/02(土) 00:51:53.40 ID:nyHBxq52.net
太陽電池の夜間バックアップに使える
革命はじまったな

35: 2014/08/02(土) 01:06:19.32 ID:FJAQg122.net
>リチウムイオン電池の寿命を従来の6倍以上の70年

今のそんなにもつのか?
使用しない状態で11年なのか?

39: 2014/08/02(土) 02:13:26.29 ID:Fd60WoQy.net
>>35
一日一回の充放電で70年って書いてあるな
試作評価で6倍であって、容量が70%に減少するまでの寿命が約25000回と予測ってだけで、
現在使われてる電池との比較では無い様子
用途も電気自動車や携帯電話などではなく、今はリチウムイオン電池が使えない用途である、
ナトリウム硫黄電池などの置き換えの大型蓄電池狙いの開発らしいし

37: 2014/08/02(土) 01:30:46.10 ID:s+iTv51K.net
同じ電気自動車に70年も乗るか?
10年もてば十分だろ
70年間全く性能が低下しないなら最強だけど

38: 2014/08/02(土) 01:37:27.84 ID:dpfscEkq.net
宇宙用途なら原子力電池で良いし、70年ってオーバースペック過ぎるぞ
まあ劣化が小さいのが特徴で、70年とかいう数値はどうでも良いな

59: 2014/08/03(日) 05:46:22.69 ID:Io2VJwdH.net
>>38  原子力電池ってなんだ?

核融合って熱エネルギーだろ、核崩壊も熱エネルギーだろ
原子力電池ってなんだ?

42: 2014/08/02(土) 03:44:40.15 ID:a+j2RUR7.net
要は、カセットガスボンベ並みのエネルギーを出せるわけや?

爆発するやんw

48: 2014/08/02(土) 06:02:14.84 ID:5e99X8Zp.net
車にしばらく乗らないと終了してしまうのをなんとかしろよw

50: 2014/08/02(土) 07:34:11.07 ID:Cnc9nccO.net
電気自動車は電池寿命が5年値段も100万近いから距離乗らないと高く付くらしい
長寿なら話が変わるね値段次第だが

51: 2014/08/02(土) 07:50:25.40 ID:A3IbZc4i.net
そうは言っても研究者の中にシャープの人も加わってるので期待せずにはいられない

63: 2014/08/03(日) 15:39:22.63 ID:z6Zb2ykS.net
70年も同じ車乗らねーよ

64: 2014/08/03(日) 15:45:48.22 ID:rxiNTwqH.net
寿命が非現実的なぐらい伸びてもあまり画期的とは思えない。
それよりか充電不要の電池つくれよ。

69: 2014/08/04(月) 05:10:57.75 ID:qgJsFtK7.net
>>64
充電不要ってなんやの?

一次電池?それとも永久機関?

85: 2014/08/08(金) 07:47:02.32 ID:CF8hkGmX.net
>>64
>寿命が非現実的なぐらい伸びてもあまり画期的とは思えない。

自家用車レベルならそうかもな。
しかし、走行距離が桁違いの商用車で電池寿命が伸びるのはかなり大きいぞ。

72: 2014/08/04(月) 18:23:05.11 ID:uT/CQNrg.net
寿命とか求めてない。充電スピードどうにかしろ。

71: 2014/08/04(月) 18:08:14.43 ID:QSMPbPq3.net
最近、京大すげーじゃんか