1: 2014/08/18(月) 23:14:29.41 ID:???.net
2014年08月18日 10時07分

 和歌山県紀の川市の県農業試験場が、梅干しを作る際に排出される「梅調味液(漬け汁)」を利用して水田で雑草の発生を抑える方法を開発し、マニュアルにまとめた。

 梅干しの産地である県内で、年間約1万トンが廃棄されるという液を活用することで、処理費用の節約も図れるという。

 梅調味液は、味付け後に出る廃液で、糖分やクエン酸、塩分を含む。産業廃棄物として処理しなければならず、コストや処理場の確保が課題となっている。

 試験場が開発した方法は、梅調味液に含まれる糖分などが水田内で微生物などに分解される際、土壌の表面が酸欠状態になって雑草の発芽を抑える仕組み。

続きはソースで

http://www.yomiuri.co.jp/eco/20140818-OYT1T50035.html?from=ytop_main1

引用元: 【農学】頭痛めてた和歌山梅干し廃液、こんな使い道が!

スポンサーリンク
2: 2014/08/18(月) 23:22:10.47 ID:TrIhEKce.net
クエン酸ドリンクつくれよ
もったいない

4: 2014/08/18(月) 23:25:14.22 ID:OXIkO7kq.net
>>2
作れるかどうかじゃなくてコストに見合うかどうかが問題なんじゃないかな

9: 2014/08/18(月) 23:29:04.79 ID:rWdYcWuh.net
>>2
まともな梅酢なら、ほぼ飽和塩でしょっぱくて飲めたもんじゃない。
調味液だとしても、塩っぱいに加えて食物添加物まみれでやっぱり飲めたもんじゃない。

3: 2014/08/18(月) 23:24:16.23 ID:ZOXbvtRJ.net
梅酢じゃなく調味浸け汁だからなー
梅酢なら醤油とコラボればいいのに 

5: 2014/08/18(月) 23:25:50.65 ID:yYJ8x+2V.net
お金を取って回収したら、産業廃棄物確定か。

6: 2014/08/18(月) 23:25:52.88 ID:ZOXbvtRJ.net
それでも日本人の知恵の絞り方には感心する。

7: 2014/08/18(月) 23:27:37.23 ID:W9jBjp0I.net
塩分は大丈夫なのか?

10: 2014/08/18(月) 23:29:34.61 ID:W9jBjp0I.net
よく売地とかで雑草が生えまくってる空き地なんかに撒いたら効果あるのかな?

24: 2014/08/19(火) 00:22:43.08 ID:Dz3uqMky.net
>>10
それでは和歌山がカルタゴになる。
カルタゴはローマ軍に海水を撒かれて不毛の地になり今に至ってる。

35: 2014/08/19(火) 01:29:31.22 ID:rWTLnboF.net
>>24

雨の多い日本だと、良くも悪しくもそうはならないんじゃないかなぁ。
悪意を持って頻回に撒かない限り雨で流れてしまうと思われ。

11: 2014/08/18(月) 23:36:41.08 ID:EEzTg5f5.net
>>1
それは、産業廃棄物の不法投棄にならないのかね?
産業廃棄物なんだろ。

23: 2014/08/19(火) 00:17:31.11 ID:jLOYKlwq.net
>>11
除草剤として使用する人が有価で買い取って使うなら、廃棄物ですらない。

もともと無価値なものをタダ・無料でばらまくのはダメ。
タダ=無価値→いらないもの、廃棄物→不法投棄

あるいは、除草剤として売り出して、やっぱり売れない→一般廃棄物になるはず

46: 2014/08/19(火) 03:37:56.94 ID:F3FOsb44.net
>>11
産廃業者と親しくなると分かるけど、産業廃棄物の中には産廃業者が使える品とかがある
(一例として製造業で使われる樹脂袋なんかは非常に頑丈に作られる必要があるため、中規模な分別への利用に使える)
業者によってはそれでほんの僅かな割引してくれる場所もあるし、必要不可欠なものだったらむしろ買い取る事もある
ゴミの山は宝の山とは良く言ったもの

13: 2014/08/18(月) 23:42:00.21 ID:auyeQmyZ.net
塩が効いてるだけじゃないのかw
田んぼだと、かき混ぜなければ塩も流れていくのかな

14: 2014/08/18(月) 23:44:10.69 ID:C25UJUk7.net
除草剤と併用するのは可能?

15: 2014/08/18(月) 23:46:13.59 ID:HMBtwXHG.net
赤いコメが出来るのか?w

16: 2014/08/18(月) 23:46:54.82 ID:auyeQmyZ.net
これだ
分解でけっこう匂うそうよ 住宅が近くにあるとだめみたい
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/gaiyou/001/documents/tyoumihaieki.pdf

17: 2014/08/18(月) 23:51:41.05 ID:HMBtwXHG.net
>>16
雑草が多いし、なんかメリットは廃棄物を処理したい業者にしか無い感じ
コメの味がとても美味しくなるとか何かメリットが無いと農家として
これをやるとは思えないね・・・

26: 2014/08/19(火) 00:50:14.97 ID:RVHgfQPm.net
>>17
低農薬栽培と名乗れるくらいかな?
農家のメリットは

48: 2014/08/19(火) 17:08:59.78 ID:z7rstVus.net
>>16
によると真っ先に気になるところの塩分の問題は無いということになってるな
しかし付近の住民にきちんと知らさないと匂いはさることながら
毒々しい赤い溶液撒いている状況がいかがわしいことをしているようにしか見えないw

18: 2014/08/18(月) 23:54:38.36 ID:x7ncefX4.net
塩分は梅塩として売れる。クエン酸は梅酢として売れる。

20: 2014/08/19(火) 00:02:51.44 ID:oKGq9Zl0.net
この原液を是非手に入れたい。ハゲ、治るかな?

22: 2014/08/19(火) 00:13:09.02 ID:hrgn5xaj.net
ドレッシングとか漬物に使っても捌き切れないのかな。

27: 2014/08/19(火) 00:51:13.17 ID:chJhzYCE.net
>>22
ご飯にかけたら行ける思うゾ

28: 2014/08/19(火) 00:51:52.45 ID:DN4G2ujr.net
産廃は減らすに限ると思うが、これはちょっと使えないな
上手く田んぼに拡散されなきゃ濃度の濃いところの稲は死にそう
健康食品とかに加工できればいいのにな

29: 2014/08/19(火) 00:55:17.60 ID:4Xu3qp/4.net
塩分10%ってかなりじゃんと思ったが、
水を張った田に注ぐなら1/100どころじゃなく薄まっちゃうんだよな。

30: 2014/08/19(火) 00:57:17.45 ID:7TnLwWlA.net
>>29
塩分やら電解質やらにより農耕具がサビちゃうのが厳しい

31: 2014/08/19(火) 01:18:02.23 ID:S2jKA/xi.net
どーいう作り方してんのか知らんが、
うちは、土用干しすれば汁は残らんぞ。
あやしいなあ。

32: 2014/08/19(火) 01:25:06.79 ID:2YyJEcsY.net
これ数年やったら塩害が出てくると思う

塩分はマジで良くない

34: 2014/08/19(火) 01:28:46.68 ID:Rf6v3ZT3.net
梅調味液で作る「梅干し」はインチキ梅干し。
伝統的方法で作ると塩分が高いので、酸味料(クエン酸)や食塩や調味料を混合した調味液に
干した梅を浸けて「梅干し」を作る。

37: 2014/08/19(火) 01:44:33.47 ID:Apz6VDsu.net
風呂に入れると美肌に!とか言ってバカ女に流行らせればいいと思う
バスソルトってのもあるし

39: 2014/08/19(火) 01:56:43.60 ID:+ZNHwXmZ.net
>>37
ひどいけど笑った

38: 2014/08/19(火) 01:46:16.21 ID:jneouW/8.net
伝統的方法で作ると売れない。
今の生活じゃあんなもの辛過ぎ酸っぱ過ぎで日常的には食えないわ。

42: 2014/08/19(火) 02:30:05.52 ID:yOTchoOQ.net
薄めて

飲めば、熱中症対策にならないか?

50: 2014/08/19(火) 17:39:30.41 ID:A/BbXuJh.net
工業生産品なのに、なぜ自家製より ばっか高い!のか、理解できた。
自家製なら、産廃汚染廃液が無い分 トンデモナク安くつくのか・・・

47: 2014/08/19(火) 04:09:26.31 ID:uP4kPcfs.net
飴にすれば行けそうな気がする