1: 2014/08/21(木) 10:33:04.50 ID:???.net
2014年8月21日 06時10分

 ネアンデルタール人が欧州から絶滅したのは4万1千~3万9千年前だったとする研究結果を、英オックスフォード大のチームが英科学誌ネイチャーに20日発表した。

 遺跡の出土品などの分析から導き出した。欧州での絶滅時期をめぐってはこれまで「約3万5千年前」などいくつかの説があるが、今回の分析は最新の手法を用い、極めて精度の高い結果だという。

 絶滅は、欧州に現代人の祖先である現生人類が登場した時期より後で、チームは「2600~5400年間ほどは同時期に存在していた」と指摘、混血や文化、技術の交流があったとみている。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014082001001412.html

Nature
The timing and spatiotemporal patterning of Neanderthal disappearance
http://www.nature.com/search/executeSearch?include-collections=journals_nature%2Ccrawled_content&exclude-collections=journals_palgrave%2Clab_animal&sp-c=25&sp-s=date_descending&sp-q-1=NATURE%2CNEWS%2CNNEWSB&sp-q=Neanderthals

引用元: 【人類学】ネアンデルタール人絶滅で新説 欧州で4万年前、現生人類と交流も

4: 2014/08/21(木) 10:43:29.17 ID:Mk6OOwfX.net
今でもネアンデルタール人みたいな人いるし
黄色人種と白人と黒人とではクロマニヨン人とネアンデルタール人以上に外観の差が激しい気がする

5: 2014/08/21(木) 10:56:59.89 ID:nERLJHTO.net
もし生きてたら猿の惑星みたいになってたな

7: 2014/08/21(木) 10:58:31.54 ID:FJXWYBTA.net
体型とか身長とか、4万年もたてば、変化するのが普通。日本人も
つい最近まで男性の平均身長160cm未満

8: 2014/08/21(木) 10:59:37.65 ID:UTar9z8c.net
ウイルスだろ

インカ帝国滅亡の原因でもある

10: 2014/08/21(木) 11:16:15.26 ID:kGMCIIPP.net
>>8
アフリカや中東から持ち込んだ病気がネアンデルタール人を滅ぼしたのかも?

9: 2014/08/21(木) 11:15:24.37 ID:HaIS5mS1.net
大昔「各地の原人がそれぞれ現生人類に進化したんだよ」
一昔「全人類の祖先は20万年前のアフリカだよ。それ以外の血は引いてないよ」
昨今「実は現生人類にネアンデルタール人の血は入ってたよ。」

11: 2014/08/21(木) 11:18:15.49 ID:k2+rsxsQ.net
別に新説でもないんじゃないの?
数年前にも聞いた気がするけど。

63: 2014/08/23(土) 01:06:44.78 ID:YC3hywS5.net
>>11
ネアンデルタールの生存時期と
欧州に現生人類が進出した時期は
繰り返し前後してるんで
ネアンデルタールと現生人類がそこで
遭ったか遇わなかったは毎回結論が塗り替えられているのだ

この話は結構古い時期で会ったことが成立してる

13: 2014/08/21(木) 11:28:49.40 ID:df9Exobb.net
現生人類が持ち込んだ感染症で滅んだんじゃないか、って説はこれまでにもあった気がする

14: 2014/08/21(木) 11:35:35.88 ID:8jIrpVWb.net
つか、混血出来るほどしか違わなかったの?

17: 2014/08/21(木) 11:45:06.07 ID:o0gEpjsk.net
混血説は正しいよ
お前らの周りにだって、原人顔の奴っているだろ?


そういうことやで

18: 2014/08/21(木) 11:51:29.29 ID:TN5U4JUJ.net
きちんと毛を剃って、スーツ来て電車に乗ってたら、
気づかないような気もする。

42: 2014/08/21(木) 21:14:11.42 ID:PRWjWSZP.net
>>18
山崎努顔なんですね、きっと・・・

21: 2014/08/21(木) 12:09:45.26 ID:XRICWo7M.net
交流?技術交換?

一方的に奪った挙句根絶やしにしたんじゃなくて?

25: 2014/08/21(木) 12:45:05.57 ID:AbIYGOs8.net
そりゃそうだろ
白人はネアンデルタール人との混血じゃん
特徴がそのまま

26: 2014/08/21(木) 12:59:20.38 ID:2K+4MzJ3.net
欧州系や中東系などのコーカソイドはネアンで東アジアの黄色人種は北京原人

28: 2014/08/21(木) 13:56:33.62 ID:2Y0+wjQF.net
眉骨が出てるのが猿人に近い
つまり

30: 2014/08/21(木) 14:25:00.63 ID:ocuzLNn2.net
原人は他の原人の群れに遭遇すると積極的に交配したらしいね。

31: 2014/08/21(木) 15:21:43.83 ID:y2nmOJoM.net
モンゴロイドはヌメッとした爬虫類系かな
猿は彫りが深くて目はパッチリしてる
やっぱ彫りが深くて目がパッチリしてる同級生は
猿というアダ名がつきやすい耳が出かければさらに良い
てか昔のネアンデルタールの復元したのってモンゴロイドに似てたけど今は白人様になってるね

32: 2014/08/21(木) 15:23:37.95 ID:mJbSZAv4.net
黒い山葡萄原人の子孫(亜人・ヒトモドキ)は、今世界に(日本にも)拡散して、
ホ◯サピエンス(朝鮮半島以外の人類)と盛んに交配している。

ホ◯サピエンスでない、つまり人間ではない亜人と、普通の人類との間でこれだけ
混血が発生しているのだから、ネアンデルタール人とクロマニヨン人の間でも交配が
あったと考えるのが普通であろう。

33: 2014/08/21(木) 15:53:18.17 ID:sKQqT0gb.net
白人は北方でマンモスなどを狩っていたネアンデルタールとホ◯サピエンスの混血が濃いんだろう

彫りが深い外観とか
アジア人と比較して成長が早くて(外敵に素早く対応する為)劣化しやすい・・・競馬で言えば早熟
ネアンデルタールの特徴そのもの

いずれ白人が少数民族か淘汰されて
黄色人種の中でも中国人が世界を制覇しそうだけどね・・・(日本人も希薄化しそう)

35: 2014/08/21(木) 17:13:26.27 ID:XRICWo7M.net
>>33
インド人は一応コーカソイドじゃなかったか

45: 2014/08/21(木) 22:04:51.89 ID:HilpDl/X.net
>>33
白人(ネアン系)は4万年前に黒人(クロマニ系)にさんざんヤラレてほぼ絶滅

ネアンのアルビノだけ生き残り命を繋いだ結果が今の白人、
ここ数千年は白人ネアンが黒人クロマニにリベンジしてるターン、
そんな気もする。

39: 2014/08/21(木) 19:38:46.74 ID:gz5CHCj3.net
華奢な骨格に平べったい顔、大柄でグラマラス、細身で彫りが深く背が高い
黒い肌と、アフロヘアをのぞけば人類のすべての原型がアフリカにはそろっている
肌の色と毛髪形状(直毛など)への変化が謎だった
長い時間をかけてそれらを獲得した先住民との混血が自然な考え方に思える

40: 2014/08/21(木) 20:13:17.51 ID:yaBXmtQR.net
アフリカで生まれてヨーロッパに渡ったホ◯サピエンスはネアンデルターレンシス
と混血して現白人種になった。
アジアに渡ったホ◯サピエンスはそのまま定着し、東アジア人となった。

41: 2014/08/21(木) 20:27:34.62 ID:dxnQnuac.net
欧州にたまにいる真っ赤に見えるくらい茶色い赤毛が
ネアンデルタール人ぽいって全員が思っているけど
容姿差別になるから誰も話題にしないんだよなあ

50: 2014/08/22(金) 02:36:39.68 ID:kNoMQ7wo.net
ヨーロッパ人にネアンデルタール人の血が入ってるかも?
という説が出た途端、復元顔が可愛くなったんだぞw

ttp://www.gregorius.jp/presentation/charts_16/s16_08.jpg

79: 2014/08/23(土) 14:49:24.48 ID:ZNEiizZy.net
>>50
その前からこの顔だと言われていた
混血説が明確になったのは2010年からだ

54: 2014/08/22(金) 14:38:12.96 ID:yC9T2ATn.net
ネアンデルタール人だって現代まで生きてたら
現代顔になってるだろ。
混血してたら原人顔って……

55: 2014/08/22(金) 14:59:15.65 ID:iPvu70A/.net
クローン技術で復活させられたら
もう全滅扱いされなくなるのかな?

44: 2014/08/21(木) 21:38:53.74 ID:Az0vVcuQ.net
全人類の遺伝子調べて
系譜を全て紐解いてもらいたいなぁ