1: 2014/08/26(火) 00:38:12.78 ID:???0.net
 【ベルリン=宮下日出男】アフリカ中部コンゴのカバンゲ保健相は24日、同国内でエボラ出血熱の感染による死者2人を確認したことを明らかにした。
西アフリカで大流行しているエボラ・ウイルスとは種類が異なるとしており、別の流行が並行して始まっている可能性がある。

 現地からの報道では、感染者が確認されたのは同国北西部。
保健相は感染による死者は医療従事者5人を含む計13人に上るとみられると説明した。
また、これとは別に発症した11人を隔離し、接触者80人についても調査しているとした。

 保健相は、検出されたウイルスは「西アフリカでの流行とは無関係」と述べ、西アフリカで流行中のものとは別の種類との認識を示した。
コンゴでは1976年にエボラ熱の集団感染が初めて確認され、その後も数回流行しており、保健相は「経験が封じ込めに寄与するだろう」と強調した。

続きはソースで

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140826/mds14082600300001-n1.htm

引用元: 【エボラ出血熱】コンゴで感染を確認、死者2人 西アフリカとは別のウイルス流行の可能性

3: 2014/08/26(火) 00:40:06.71 ID:8zohXS6L0.net
世界の人口の半分が減れば良い

20: 2014/08/26(火) 00:48:25.12 ID:eUBfGh6U0.net
>>3
減る方の半分に自分が入ってないと言いたげだな

5: 2014/08/26(火) 00:40:45.70 ID:aoR6Q08K0.net
ウイルス兵器なんじゃないの?

6: 2014/08/26(火) 00:41:56.68 ID:FzuzdVu70.net
アフリカ終了のお知らせ

86: 2014/08/26(火) 01:34:24.34 ID:zYr/1Ee90.net
>>6
本当にそうだろうか?
既に何度かエボラ流行を経験しているアフリカでは今後どんどんエボラ耐性のある人間が増えるだろう
そして世界規模のパンデミックが起きたらどうなるか?
アフリカ以外全滅と言うシナリオが現実味を帯びてくる

90: 2014/08/26(火) 01:35:57.84 ID:qpzDLoEa0.net
>>86

エボラ耐性があってもダメ。
エボラで医療体制が崩壊するので他の病気でがんがん死ぬ。

107: 2014/08/26(火) 01:46:21.53 ID:zYr/1Ee90.net
>>90
死んでもいいんだよ
連中はそれ以上のペースで作るから
いつまで経ってもアフリカの飢餓が無くならないのはそのせい
新生児死亡率は一向に減らないのにどんどん増える人口

109: 2014/08/26(火) 01:46:45.38 ID:HUlIv9wf0.net
>>86
エボラは変異しやすいせいで耐性関係ないって見たことある
だから生き残った人から抗体貰って耐性作るって事も出来ないっぽい

160: 2014/08/26(火) 03:18:15.93 ID:ny4VKjQs0.net
>>109
エボラはデコイの抗原(フレア)をばらまいて
人間の抗体(ミサイル)をかわして生き延びる
そうだし。

162: 2014/08/26(火) 03:30:10.91 ID:trbjfM6F0.net
>>160
人間も謎ではあるがエボラはそこまでして何故生きる(生物扱いじゃないが)んだろうか
遺伝子は誰に伝えるためのものなんだろうか

8: 2014/08/26(火) 00:42:30.45 ID:u1IhaZ3S0.net
可能性いうなら、いままでのそれらも可能性だ

13: 2014/08/26(火) 00:44:04.02 ID:mImLhTex0.net
>>1
映画館で見た「アウトブレイク」の世界が現実になるって事?

304: 2014/08/26(火) 16:55:37.56 ID:m0+7iNgV0.net
>>13
アウトブレイクのままなら、世界は平穏。
復活の日のままなら、世界の終わり。

17: 2014/08/26(火) 00:45:43.01 ID:GF9QXz1W0.net
同時発生とか偶然にしては話が出来すぎ。
これは終末思想系の宗教にはもってこいのネタだな。

18: 2014/08/26(火) 00:46:36.87 ID:o/Cd0CC90.net
なんだ、慣れてるはずのコンゴの医療従事者も5/13で死んでるのか
医療従事者キラーだな

24: 2014/08/26(火) 00:52:45.95 ID:o+qBQ16l0.net
史上最大のエボラ危機になってる最中に

別地域で別種のエボラだと・・・・・・?

こういう偶然ってあるのか?

39: 2014/08/26(火) 01:01:38.33 ID:zqnn+GkU0.net
>>24
素人考えだけど

両方ともエボラ患者は少々いて医療団が治療してた
片方のエボラが変異、医療従事者も被害に合う感染拡大状況となり、もう片方から応援が行く
さらに感染者が増え、医療従事者が撤退、もう片方のエボラも感染拡大し始める

こんなんじゃね?

25: 2014/08/26(火) 00:53:13.41 ID:qpzDLoEa0.net
自然が人間を滅ぼしにかかってる気がする・・・。

27: 2014/08/26(火) 00:53:36.79 ID:u1IhaZ3S0.net
少しでも拡大速度が減速したら、それは成果である。

だが、1ミリもそれは減速してないし加速している。

30: 2014/08/26(火) 00:56:03.77 ID:he4c1LlO0.net
コンゴのエボラは死亡率がかなり低かったはず。
西アフリカのエボラより感染が広がりやすい・・・と思う。

33: 2014/08/26(火) 00:58:03.84 ID:2Q173pc7i.net
Tウイルス→Gウイルスの関係だな

34: 2014/08/26(火) 00:58:04.32 ID:lyj9HU7b0.net
人間に対する復讐がはじまったんだろな

35: 2014/08/26(火) 00:59:06.77 ID:L7fNpKj60.net
>>1
人類絶滅ですか?
来年はミックスして変異したのが確実にでますね

36: 2014/08/26(火) 00:59:27.65 ID:kvqheCpf0.net
だって、何らかの結果飛び火してるやん・・・。

進化めちゃくちゃはいし・・。

38: 2014/08/26(火) 01:00:01.52 ID:zAklztGQ0.net
WHOの世紀の大誤診によりコンゴでエボラ拡大中か?
はじめ、致死率低いしエボラじゃねえと言った責任は?

40: 2014/08/26(火) 01:02:07.55 ID:/AXc87b30.net
これ西アフリカとmixしたらどうなるのだろう。
インフルエンザで言うと香港A型、B型が同時発生したようなものか。
いやそこまでは違わんか、H1N1くらいでの違いの旧来種かな。

別種ってことは、あっちのから回復したのでもまたかかるってことか。
ほんとアフリカは暗黒大陸だぜぇ。

44: 2014/08/26(火) 01:05:08.97 ID:2HFUUBmu0.net
アメリカが薬を高額で売るためにばらまいてるんじゃねえ?

82: 2014/08/26(火) 01:28:37.63 ID:ZzWWw/Pt0.net
>>44
貧乏国家に売ってもたいして儲からん
割に合わない事はやらない。

45: 2014/08/26(火) 01:05:30.22 ID:7dH9fCb20.net
西アフリカだけでは人体実験の有効サンプルが見つからずここでも拡散させたのかな

47: 2014/08/26(火) 01:06:14.71 ID:kvqheCpf0.net
進化を早めるウィルス・・多剤耐性菌をエボラ培養液につっこんだか?

人工的に進化を早めてるんじゃ・・。

53: 2014/08/26(火) 01:09:59.62 ID:zAklztGQ0.net
もうエボラは生物兵器という次元に到達しているのかもしれない
裏がありそうだ

55: 2014/08/26(火) 01:11:22.54 ID:AsPNSxJc0.net
昔から、謎の出血熱とか。
何があってもおかしくない地域。

52: 2014/08/26(火) 01:08:54.12 ID:Lkv9SEb70.net
別のウイルスだと・・・?