1: 2014/08/25(月) 06:43:04.72 ID:???0.net
 急速に進歩する生殖技術が「乱用」されるケースが増えてきた。日本人男性が代理出産を通じて何人もの赤ちゃんを生ませたタイでの事例。国内では、長野の産婦人科医院が夫の父親の精◯を使った体外受精で100人以上の赤ちゃんを出産させていたことが明らかになった。

■夫の父親が精◯提供

 前者のケースは言語道断で議論の余地はないが、これから増加が懸念されるのは近親者の精◯による体外受精。しかし、このケースは親子関係が複雑になるなどの混乱が避けられない。

 こうした問題が生じているのは、生殖補助医療が夫婦間の妊娠の補助を超えて「自然の摂理」の逸脱に手を貸す形になっているからだ。生殖技術の利用がどこまで許されるのか。子供の幸せを最優先に考えながら、社会的な共通認識の構築を急ぎ、歯止めを欠けるべきである。

>>2014/08/25時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
View Point編集局  2014/8/24  きょうの主張 http://vpoint.jp/opnion/editorial/25071.html

引用元: 【倫理】 生殖補助医療、「自然の摂理」の補助に止めよ [View Point]

スポンサーリンク
4: 2014/08/25(月) 06:46:05.02 ID:ZwIk5Qh30.net
豚や牛と同じように、臓器取るためだけにモルモット人間作っちゃイカンの?

43: 2014/08/25(月) 12:33:24.00 ID:wT1aZs9y0.net
>>4
カズオ イシグロの小説でそんなのあったな。映画化もされたけど、日本では余り話題にならなかった。

5: 2014/08/25(月) 06:48:09.45 ID:aXm1m6CD0.net
少子化の進む日本では手段は選べない。

6: 2014/08/25(月) 06:50:32.56 ID:zCDwidHT0.net
神様が人間を作ったってんなら、人間がこんな技術生み出したのはそりゃもう神様の意思だろ
やれるとこまでやっちまおうぜ

7: 2014/08/25(月) 07:26:33.35 ID:udOJJWQj0.net
ヱヴァンゲリヲンの影響大だな。

9: 2014/08/25(月) 07:35:34.42 ID:h7oheQ980.net
胃ろうや透析だって自然の摂理から逸脱してると思うんだが

23: 2014/08/25(月) 08:16:02.22 ID:q1tA+7Jbi.net
>>9
それは他人の体を巻き込まないだろ

10: 2014/08/25(月) 07:35:51.70 ID:e4K+zMkN0.net
自然の摂理だけだとDQNだらけになるだろ

11: 2014/08/25(月) 07:38:17.51 ID:SRFsPoH00.net
医療そのものが自然の摂理とやらから逸脱してるだろ
自分勝手にここまでは自然だなんて線引くんじゃねえよ

12: 2014/08/25(月) 07:40:33.26 ID:ANyYr8lw0.net
なら中絶はいいのかっていう話になるわけで

13: 2014/08/25(月) 07:43:04.16 ID:QL8x2CHN0.net
風邪薬一つ取ったって、自然の摂理からは外れている。生死病老から逃れる事は自然の摂理からは外れている。

14: 2014/08/25(月) 07:51:34.61 ID:nynoLop40.net
自然を神格化しているようで人間を持ち上げてるよなこいつら

16: 2014/08/25(月) 08:00:42.35 ID:4E/DJPz9i.net
>>1
タイのケースは何が言語道断なの?

19: 2014/08/25(月) 08:12:21.17 ID:yM05rv/i0.net
自然の摂理に任せてDQNがガキ産んで虐待死よりは
そこまでして望まれて出来た子のほうが、虐待の可能性は低そうだけどなあ

25: 2014/08/25(月) 08:41:39.52 ID:tKTXGzmA0.net
>>19
NICUにほど近いトコで働いてますが、意外とそうでもないよ~。
人工の親のネグや放棄、すごい多いです。
大きくなってからは知らんけど。

あと人工の子の先天性疾患、障害の率の多い事。
ヘルツ系、二分脊椎が多い。

高齢化が言われるけど、子供の障害率もドンドン高くなってきてるよ。
これからの社会、DQNの子供達は大変だよ。

20: 2014/08/25(月) 08:14:06.53 ID:SCgAqkLc0.net
自然の摂理なんて言葉を様々な技術を取り込んでる社会に住んでる人間が言ってもねぇ…

21: 2014/08/25(月) 08:15:48.87 ID:ArzVRIhe0.net
出生のうしろめたい秘密を背負わせるのが既に最大の虐待
子供をおもちゃにしている

24: 2014/08/25(月) 08:18:18.36 ID:SRFsPoH00.net
なら移植医療も自家移植くらいしかできないな
そもそも他人の体を使わないことと自然の摂理がどう繋がるのか

31: 2014/08/25(月) 09:42:25.09 ID:RaQtJa0qO.net
代理母でも、離婚で引き取らなかったり問題が起きている。
双子のうち欲しいのは女の子だけ、男の子は里親か施設に…と言われ、怒った代理母が2人とも引きとったケースがあったし。

35: 2014/08/25(月) 10:48:37.53 ID:n6TZV6In0.net
「自然の摂理」なんていう曖昧模糊な概念を根拠として持ち出すあたり
これ書いた奴が真っ当な教育を受けていない低学歴であり無見識な阿呆であることがバレバレ。
公的補助の妥当性については確かに問題あるとは思うけどね。

37: 2014/08/25(月) 10:54:29.26 ID:44c8ptax0.net
>>1
自然の摂理と言うより「人倫」ではないかな。
家畜に対しては似たようなことをやっても問題にならないわけだから。

39: 2014/08/25(月) 11:07:35.89 ID:rzuzEmF10.net
社会インフラに頼る種が増えすぎると
何らかの環境変化で絶滅の危機に瀕する恐れがあるからな
摂理とかどうでもいいが、人間が何でも操作出来ると言う驕りは
極一部の文明圏に限られる
種全体のリスク管理という点で遺伝的な欠陥を補助しすぎるのは危険

46: 2014/08/25(月) 14:31:15.12 ID:6195fhSCi.net
欲しいなら仕方ないんだろうけど、人の卵子とか精◯使わないと作れない人は「作れない」と諦めるしかないんじゃないのかなとは思うね。
以前はそれの代替案として養子をもらってた訳でしょ。父母いずれかの血を引いてる方がいいのはわかるけどきっと負い目に感じながら育てる事になると思うんだよね…血を引いてない方が。

54: 2014/08/27(水) 12:41:15.92 ID:03qxry0s0.net
自然の摂理の中で人間の頭が大きくなって、いろんな技術を獲得した結果だから、
人間のやることはすべて自然の摂理というか??と考えると眠くなってきた・・・

55: 2014/08/27(水) 15:16:30.93 ID:te9u3hA/0.net
>>1は誰が読んでも、技術の「乱用」や自然の摂理からの「逸脱」が問題と言ってるのに
風邪の治療や薬がどうとか、人類が手にした技術ややることすべてがどうとか、
極論持ち出すことでしか反論出来ない、というか反論してるつもりの人って
結局、タイの大量代理出産や、舅の精◯で子作りに、賛成なの?反対なの?

56: 2014/08/27(水) 17:33:47.31 ID:9ZndsY+p0.net
海外でも精◯提供者が、バンク関係者でカタログねつ造事件あったよね
つまり子供が欲しい夫婦間で、一般的不妊治療までは良しとする

他人の精◯、卵子、子宮を謝礼金で借りるか、買う形の受精卵、代理出産は常軌逸してると思う
絶滅種のトキ復活とか、新種ペットブリーダーじゃないんだから。要は人間の試験管培養だろ
子供が授からないことを受け止めることも大事
子供育てたいなら、養子縁組や里親。家族の代わりにペットを飼う夫婦も多い

45: 2014/08/25(月) 12:50:15.19 ID:gDO8pSyp0.net
大体自然の摂理って何?