1: 2014/08/29(金) 20:08:32.89 ID:???0.net
「はやぶさ」の論文撤回 JAXA、データ解析に誤り
http://www.asahi.com/articles/ASG8Y3VSWG8YULBJ003.html
朝日新聞 鍛治信太郎 2014年8月29日12時37分


 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、米科学誌サイエンスに2006年に掲載された小惑星探査機「はやぶさ」の論文1本の撤回を申し入れたと発表した。データの解析に誤りが見つかったもので、不正ではないという。

 撤回を申し入れたのは、はやぶさ関連の論文129本(うちサイエンス14本)の一つで、小惑星イトカワをX線で観測して、地球に飛来する隕石(いんせき)と同じ成分だったと結論づけていた。だが、観測データを再評価したところ、解析方法に誤りがあり、その結論を導けないとわかった。

 ただ、10年にはやぶさが持ち帰ったイトカワの試料の分析で隕石と同じという結果が出ており、結論は正しかったという。

引用元: 【科学】JAXA、小惑星探査機「はやぶさ」の論文撤回 データ解析に誤り [8/29]

スポンサーリンク
3: 2014/08/29(金) 20:09:28.87 ID:6rbGFy0R0.net
結局あってたのか

6: 2014/08/29(金) 20:10:29.60 ID:L0UglZNs0.net
8年かけて撤回したのは問題だなあ…
その4倍かけて検証してる会社もあったみたいだけど

7: 2014/08/29(金) 20:10:38.33 ID:lVU+pmpg0.net
あけぼの
元気?(´・ω・`)

13: 2014/08/29(金) 20:13:25.45 ID:hXYCGVRA0.net
しかしまあ、小惑星の形や細部が分かるほど近くまで接近したのは史上初だからな。
ほんの数年前まで人類は、小惑星は本当はどんな形でどんな表面なのか知らなかった。

>>7
「あけぼの」? 「あかつき」じゃないの?

17: 2014/08/29(金) 20:15:06.35 ID:lVU+pmpg0.net
>>13
ごめんね
間違えたかもしんないw

24: 2014/08/29(金) 20:19:51.30 ID:hXYCGVRA0.net
>>17
「あかつき」ならまだ太陽の周りを回ってるよ。
来年金星軌道に投入を再度目指すそうだ。
アメリカならとっくに諦めて、次のを打ち上げてるところだよなあ。
JAXAはとにかく金がないから最後までしつこく頑張る。
「はやぶさ」だって帰還を三年間遅らせると発表された時点で
もうほぼ駄目だと思われていたのが、ひたすら粘って頑張って
奇跡的に帰還させたものな。

28: 2014/08/29(金) 20:23:31.42 ID:+m/lr1pCO.net
>>17
あけぼのという衛星もいるよ。
やはりはやぶさと同じ宇宙研が上げたオーロラ観測衛星で今でも動いてるはず。

でも多分言いたいのは金星に行ってるあかつきのことだよね?
あかつきも元気。来年の12月の金星再接近に備えて、つい先日かなり大規模なミーティングが行われたところ。

9: 2014/08/29(金) 20:12:03.32 ID:L0UglZNs0.net
印象操作したいんだろうなあ

16: 2014/08/29(金) 20:14:49.74 ID:L0UglZNs0.net
一部で誤りがあった
でも本質に誤りはない

ってことをこの新聞は伝えたいんだよ

19: 2014/08/29(金) 20:16:45.13 ID:EXhiNvzm0.net
32年後に「誤報でした」と発表すればいい

23: 2014/08/29(金) 20:18:38.21 ID:L0UglZNs0.net
>>19
俺達だけじゃないって言いたいんだろうね
みえみえすぎるよ

22: 2014/08/29(金) 20:18:29.67 ID:t47tVhZv0.net
探査機でイトカワの砂埃程度しか持って帰れなかったにも拘らず
JAXAも大学の人間もみんな声を揃えて「探査は成功した」と言う
この失敗を認められない体質が不正を生み出す源泉だと言える人間はいるのだろうか
解析方法が間違っていた?
否充分に調べられるだけの試料がないだけだろう
炭素や水素の同位体なんぞその辺に転がってら

36: 2014/08/29(金) 20:26:59.09 ID:+m/lr1pCO.net
>>22
持ち帰ったイトカワの微粒子の分析ミスではないよ。
はやぶさ自身がイトカワにいるときに取ったX線データの分析ミス
イトカワの微粒子は小さいながらも充分に分析に値する量が採取されております。

43: 2014/08/29(金) 20:31:56.52 ID:dj1O6bXCi.net
>>22
地球や月以外の天体から物質を地球に持って帰って来たんだからそりゃ大成功だろう?

59: 2014/08/29(金) 20:44:04.44 ID:t47tVhZv0.net
>>43
それはわかるが
どうにもこうにも太陽系外に浮かぶ有機物が地球のものと同じである
すなわち地球・生命の起源は遠い宇宙にある
という偉いセンセの物語と観測事実とを結び付けようというイトカワが見えてしまって少し気持ちが悪い

60: 2014/08/29(金) 20:44:54.99 ID:0Xa74f0L0.net
>>22
はやぶさは新方式イオンエンジンの工学実験機なのだが。
新方式イオンエンジンを100時間運転できた時点で100点満点で任務完了。
後の全てはボーナスステージ。しかも全ステージ一応はクリアの上、
予定に無かった小惑星に30分滞在してから離陸するという追加ボーナスステージもクリア。
まぁ、これはこけていたと言われても仕方がないぐらいだが。

27: 2014/08/29(金) 20:22:44.98 ID:XZUoZajQ0.net
サンプル分析との比較解析で見つかったのかね。
わざわざ記事にする話しでは無いけどSTAP細胞やらもあったし朝日が慰安婦報道の免罪符代わりに載せただけか。

32: 2014/08/29(金) 20:25:07.01 ID:L0UglZNs0.net
>>27
もしネットとかなければ
週明けの天声人語で話題にされてると思う

っていうかネットあってもこの会社やりそうだけど…

30: 2014/08/29(金) 20:24:01.36 ID:/YDaBn+N0.net
理研もそうだけど科学者の世界も白い巨塔並みの◯伐とした関係性なんだな

33: 2014/08/29(金) 20:25:58.10 ID:43f033w90.net
さすがJAXA。
誤ちを正々堂々自発的に認めてこそ、日本の知識層をリードする偉大な木鐸である。
社会の木鐸たる朝日新聞とは、なんたる違いだろうか。

34: 2014/08/29(金) 20:26:22.61 ID:GBzeFVJJ0.net
結果はあってたけど計算が間違ってたってことか

40: 2014/08/29(金) 20:29:30.68 ID:UgimpCwo0.net
今回撤回されたのはイトカワをX線で直接観測して得たデータに基づく研究であって、
持ち帰った資料を分析したものではないのでは。

58: 2014/08/29(金) 20:41:18.23 ID:MpJ05dHI0.net
まあ研究と言うほどでもないタダの測定データ程度でも
後になって誤りがわかることもある
間違っていたと分かったら訂正するのにはやぶさではないってことだ。

66: 2014/08/29(金) 20:51:46.52 ID:wOhv25iP0.net
はやぶさも冷静になると結果オーライだっただけよね・・・
ちゃんと仕事していれば壊れてないんだから

71: 2014/08/29(金) 20:54:53.17 ID:WJ86r4l60.net
>>66
プロマネは最初っから
「これはみな不具合である」と認めてたよ

102: 2014/08/29(金) 22:54:39.95 ID:hXYCGVRA0.net
>>66
「はやぶさ」はね、史上初の惑星間往復飛行という試みだったから
トラブルが続いたことも、かえって感動的なドラマになったんだよ。
「これほどのトラブルを乗り越えて、史上初の惑星間往復飛行を成し遂げた!」というドラマにね。
でも二回目はこれじゃいけない。
はやぶさ2は、あっけないくらいに何事もなく順調に戻ってこなくてはいけないんだよ。

110: 2014/08/29(金) 23:39:41.70 ID:vVDnW8A60.net
>>102
新しいトラブルがあっていいんだよ。
そうやって進歩していくんだよ、何事も

129: 2014/08/30(土) 01:56:16.75 ID:UFlI+08e0.net
>>102
はやぶさ2チームの一番のプレッシャーはまさにそこだね

135: 2014/08/30(土) 05:59:39.34 ID:4WZUHLMs0.net
>>66
MUSES(工学技術実験機)が深宇宙探査で起こる可能性があるトラブルをことごとく炙り出したんだから
成功なんじゃねーの?

イトカワ探査とリエントリはオマケだし

72: 2014/08/29(金) 20:55:16.62 ID:tniUar790.net
あそこまで行った事自体がすばらしい