1: 2014/08/19(火) 10:02:20.60 ID:???.net
降雨観測衛星「トリム」運用終了へ - 17年間のミッションに幕
[2014/08/18]

米航空宇宙局(NASA)は8月12日、 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同の熱帯降雨観測衛星「TRMM(トリム)」が燃料切れに近い状態にあり、2016年2月の大気圏突入とともに運用を終了する予定と発表した。

「トリム」は1997年に打ち上げられたNASA・JAXA共同開発の地球観測衛星で、降雨レーダー、マイクロ波観測装置、雷観測装置などを装備し、17年にわたり熱帯海洋域を含む地球規模での降雨観測に貢献してきた。
2014年2月には後継機「GPM」が打ち上げられ、「トリム」より広範囲での観測が実現している。

同機はすでに高度402kmから降下を始めており、残存している若干の燃料は降下している間、スペースデブリとの衝突を避けるために使用されるという。

なお、降雨データの提供は近く停止するが、マイクロ波観測装置と雷観測装置については大気圏突入まで引き続き運用されるとのこと。
__________

▽記事引用元 
http://news.mynavi.jp/news/2014/08/18/232/
マイナビニュース(http://news.mynavi.jp/)2014/08/18配信記事

▽関連リンク
JAXA
TRMM(Tropical Rainfall Measuring Mission)
http://www.eorc.jaxa.jp/TRMM/index_j.htm
NASA
TRMM
http://pmm.nasa.gov/node/158
http://trmm.gsfc.nasa.gov/

引用元: 【宇宙】熱帯降雨観測衛星「TRMM(トリム)」運用終了へ 17年間のミッションに幕/NASA JAXA

4: 2014/08/19(火) 10:37:45.14 ID:07N0pUq4.net
1997年が17年前の件について

5: 2014/08/19(火) 10:41:20.67 ID:RZi16/ZU.net
そか、落下するか
結構長持ちしたな

6: 2014/08/19(火) 10:57:48.39 ID:9R0sJZ30.net
最期は質量兵器として大陸の都市を吹き飛ばすのか?

7: 2014/08/19(火) 18:30:23.83 ID:b0M90blz.net
やっぱ燃料切れが寿命なんだねえ
燃料さえ持てば、どれくらい長生きしてくれるんだろう
ボイジャーさんとか凄いけど、あのレベルくらいまでいくのかな?

10: 2014/08/21(木) 19:36:47.02 ID:pcZoK+Ua.net
>>7
寿命がなかなか尽きない衛星が延々と運用されると、
同様の種類の次世代機が打ち上げられないという弊害があるらしいぞ

9: 2014/08/21(木) 14:36:07.07 ID:ocuzLNn2.net
デブリって磁力で捕らえられんのかね
スピードが速すぎるか・・

11: 2014/08/21(木) 20:03:06.13 ID:NZj7PccT.net
アメリカ製衛星だと燃料切れまでしっかり持つんだよな。
日本製衛星だとソニータイマーのごとく、設計寿命前後で電源系がイカれて突発的に運用終了になる。

12: 2014/08/25(月) 21:43:51.97 ID:4Wm0H3rR.net
>>11
GEOTAIL
あけぼの

13: 2014/08/27(水) 00:17:01.55 ID:SGEpNTTC.net
>>11
それは極軌道を回る地球観測衛星の特殊ケース。

8: 2014/08/19(火) 18:56:46.70 ID:W/SSzHzE.net
17年間深刻な障害なく運用できたバスの信頼性は評価したい。