1: 2014/09/21(日) 16:20:30.49 ID:???0.net
3Dプリンターで宇宙工場?

 【ワシントン共同】故障した部品や必要な工具を宇宙空間で作る可能性を探るため、米航空宇宙局(NASA)は21日、微小重力で作動するよう設計した初の3Dプリンターを、国際宇宙ステーションに向けて打ち上げた。米宇宙ベンチャー「スペースX」の無人宇宙船ドラゴンに搭載した。

 この3Dプリンターは電子レンジほどの大きさ。ステーションで欧州宇宙機関(ESA)の実験装置に設置され、熱したプラスチック素材を層状に重ねて複雑な形状の立体を作る性能を確かめる。

 うまく作動すれば、宇宙船で部品を運ばなくても、設計データを基に軌道上で必要な部品を作る技術が手に入る。

デイリースポーツ 2014年9月21日
http://www.daily.co.jp/society/science/2014/09/21/0007351098.shtml

引用元: 【宇宙】軌道上で必要な部品を3Dプリンター利用し宇宙空間で作る試み NASA[09/21]

4: 2014/09/21(日) 16:22:36.66 ID:y+sStPUFi.net
材料は運ぶけどね

9: 2014/09/21(日) 16:25:17.94 ID:0DheIlXi0.net
>>4
材料は必要だが、あらかじめ決められた部品のみを運ぶのと違い。その都度その都度の必要な部品が手に入るの大きい。
あとは強度の問題だな。

26: 2014/09/21(日) 16:35:57.82 ID:H8vGeQryO.net
>>9
打ち上げるのが材料だけなら、打ち上げ時のデッドスペースも減るし、破損への配慮も要らなくなる。

5: 2014/09/21(日) 16:23:31.26 ID:Shse5dWj0.net
積み木でも作るのか。
何の役に立つパーツが作れると言うのだ。

13: 2014/09/21(日) 16:29:26.54 ID:hj/v9mP60.net
>>5
すごいことだよ。
設計図さえあれば故障した部位をつくって修復できるんだから。
まぁそんなことよりデブリを回収する方向性を探していってほしいけどな。

6: 2014/09/21(日) 16:23:35.64 ID:Zx4kYkkO0.net
ヤマトに出てきた自動工作マシンの始まりである。

7: 2014/09/21(日) 16:24:57.53 ID:NFFrbGFj0.net
>>6
「3次元イメージ治療室」みたいのもあったし
’70年代の作品なのにヤマトは進んでたな。

8: 2014/09/21(日) 16:25:12.95 ID:5Bf8Hk8A0.net
無重力でうまく形成できるのw

94: 2014/09/21(日) 18:46:20.73 ID:ilKunzXO0.net
>>8
逆に利用すればいいんじゃないか?

114: 2014/09/21(日) 20:29:04.99 ID:NKwN7SIK0.net
>>8
むしろ無重力の方が自由度高そうだけどな
プリント中、重力のせいでぐしゃっとなって失敗するほうが多いだろ

11: 2014/09/21(日) 16:28:10.33 ID:N7i4BzbQ0.net
プラスチック程度で代用出来る部品なの?

15: 2014/09/21(日) 16:31:19.58 ID:b1fVElsW0.net
>>11
これからの技術なんだから
今後、実用に耐えうる素材にしていくんだろう

34: 2014/09/21(日) 16:38:10.37 ID:hj/v9mP60.net
>>11
いやいや、プラスチックだけだったのは一昔前だよ。
今はもう鉄や銅やあらゆる素材での3D製造技術の開発が進んでる。
まともに作れるのかを試すテスト段階はプラスチックでいいというだけ。
3Dプリンターなんて10万から数億のものまであるから。
その内 各素材の材料だけ長期保存できれば作れないものはなくなる。
150年後はips細胞で生物も作ってる可能性も充分ある技術だよ。

53: 2014/09/21(日) 17:18:29.30 ID:Kz4YRGbn0.net
>>34
レプリケーターはよ

14: 2014/09/21(日) 16:29:50.00 ID:2NGjIeGl0.net
噴射は重力じゃなくて、加圧での押し出しだろうし、宇宙でも普通に動作すんじゃない。
ただ材料の粉末の流れがうまくいかずに頻繁に止まるかもしれんが

17: 2014/09/21(日) 16:32:10.14 ID:M///wBJc0.net
まず3Dプリンターをつくろう

18: 2014/09/21(日) 16:32:42.24 ID:hj/v9mP60.net
地球から設計図はデータ送信できるから次は材料の長期保管技術だな。
空気嫁も現地で製造する時代か。

19: 2014/09/21(日) 16:33:01.06 ID:ElAlq5t40.net
高温高圧に耐えられる部品の製造にも成功していると聞いたぞ

20: 2014/09/21(日) 16:33:31.69 ID:2NGjIeGl0.net
地球から運ぶより月から材料もってこれないものか

21: 2014/09/21(日) 16:34:07.06 ID:cN8R6sha0.net
「交換用部品のデータ送ってくれ。」
「了解。送信したよ!」
「さて部品ができるまでコーヒーでも飲もうか。3Dプリンター様様だな。」

数分後・・・
「ん? なんでこんなバカでかい自由の女神像がここにあるんだ?」
「ごめんなさい! 違うデータ送っちゃった!」
「おい、プリンターの材料もうないぞ!」
「材料のデータ送るね!」

22: 2014/09/21(日) 16:35:23.89 ID:ZJPPKSBC0.net
今なんか3日かけてA4サイズ大とかそんなだけど、
シャカシャカもの凄いスピードで書き出すようになって、
一瞬にして等身大の人体とかプリントできるようになるんだろう。
セブンイレブンでカラーコピーするみたいに日常的になるんだろうな。

32: 2014/09/21(日) 16:38:04.80 ID:T1CfGg9C0.net
>>22
あと何年くらいだろうね

122: 2014/09/22(月) 01:00:28.57 ID:1l1eNcfZ0.net
>>22
セブンイレブンが近所にあれば、もう家庭用プリンターは不要。

24: 2014/09/21(日) 16:35:38.72 ID:3Uxrbl8D0.net
宇宙兄弟で似たような話があったね

25: 2014/09/21(日) 16:35:41.78 ID:5eEGXbLp0.net
3Dプリンタが作り出すモノの精度がどの程度が未だ広く知られていない今だから成立するニュース

130: 2014/09/22(月) 10:28:11.24 ID:EOty/pmf0.net
>>25
アホ?使えないレベルならNASAがやるわけないだろ

33: 2014/09/21(日) 16:38:09.53 ID:xZjUC58C0.net
なるほど、これはいいアイデアだな。
そのうち月とか火星とかでも作れるな。

36: 2014/09/21(日) 16:39:57.55 ID:GJ/I9yjY0.net
でも、最近の部品ってユニットになっているのに
宇宙でハンダ作業的なことって、飛行士の知識ってそこまで要求されるのか?

37: 2014/09/21(日) 16:42:27.62 ID:5Bf8Hk8A0.net
>>36
いまでも化学実験も請け負ってるからいろいろ技術指導も受けて練習してるみたいだよ

39: 2014/09/21(日) 16:46:39.33 ID:kNEPdQY60.net
>>36
たとえば生命維持系のユニットぶっ壊れて代えが無い場合
死ぬのを待つの?
作業船内で修理可能ならあらゆる手段を使って機能回復
しない?
それに宇宙飛行士と呼ばれる人々はドクター取得でかなり
専門的実験もこなすスペシャリストだぞ
はんだ程度できなくてどうする

41: 2014/09/21(日) 16:47:44.00 ID:GJ/I9yjY0.net
>>39
維持装置のユニットで、壊れる機械的な部分って何かな?

42: 2014/09/21(日) 16:49:10.20 ID:v5bRROJJ0.net
宇宙兄弟では月の砂を材料にしてたぞぃ

43: 2014/09/21(日) 16:53:15.26 ID:NyynTIUZ0.net
3Dプリンター競合は
日本にアメにドイツか

52: 2014/09/21(日) 17:18:21.09 ID:oAH0rOh50.net
コロニービルダーかと思ったらAGEシステムでした

57: 2014/09/21(日) 17:26:47.63 ID:5Bf8Hk8A0.net
>>52
素材がぜんぜん足りんな、宇宙デブリを回収してリサイクルする仕組みを作って
3Dプリンターの素材を供給しないとw

58: 2014/09/21(日) 17:27:09.53 ID:Qvty1vKF0.net
回転する重力ブロックを先に作ろう

74: 2014/09/21(日) 17:57:35.20 ID:cnD2JDsf0.net
空気作れればいいんだけどなあ