1: 2014/09/22(月) 19:36:52.96 ID:???.net
コイの全遺伝情報(ゲノム)の概要を解読したと、中国水産科学研究院などの研究チームが22日、米科学誌ネイチャー・ジェネティクス電子版に発表した。

食用や鑑賞用に養殖されるコイの品種改良に役立つと期待される。
また、コイの祖先はカスピ海に生息し、欧州やアジアに広がって進化したとの説が裏付けられたという。
(2014/09/22-17:19)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014092200584

Genome sequence and genetic diversity of the common carp, Cyprinus carpio
Nature Genetics (2014) doi:10.1038/ng.3098
http://www.nature.com/ng/journal/vaop/ncurrent/full/ng.3098.html

引用元: 【生物】コイのゲノムを解読…中国水産科学研究院

スポンサーリンク
2: 2014/09/22(月) 19:43:00.46 ID:aCAzAmjh.net
日欧米のどこかの研究機関からGETできたんだな
 

3: 2014/09/22(月) 19:48:10.49 ID:IuflB4oo.net
品種改良より駆除の為に遺伝情報が活用されそう。
汚い所でも爆発的に増えて、在来種を圧迫しているそうな。

4: 2014/09/22(月) 19:51:58.51 ID:3Swpeng6.net
絶滅の危機!日本のコイ
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp427.html

日本中どこでも見られる魚「コイ」が、あろうことか絶滅の危機!?
冗談みたいですがホントウです。実はコイは、ニシキゴイなどの品種の違いはあれど、
種としては世界中でただ1つ。
ところがこのほど、琵琶湖でひっそりと生き続けた「新種」とおぼしきコイが
見つかったものだから世界中が大騒ぎ!
しかもこの新コイ、かつての日本には無数に生息していたのに、
いつの間にか外来のコイに追いやられ、いまや絶滅寸前という数奇な運命をたどっていたのです!

5: 2014/09/22(月) 19:54:18.45 ID:+wUaReTm.net
>>4
やはり外来種は危険だな
即座に駆除しよう

17: 2014/09/22(月) 22:58:05.07 ID:zA8V8xO4.net
>>5
外来種は、天敵や寄生虫が存在しない新天地ではウハウハ。だから問題になる。

日本の固有種も海外に行くと、天敵が存在しないので爆裂増殖状態になって、
駆除の対象どころか、駆除のしようがないくらいに繁殖したりする。

自然界ってよくできてるね。

ま、ほっとけば、ウハウハ天地にも、生物学的ニッチを埋めるべく、新たな天敵や
寄生虫が発生するので、地球年代的にはそれほど問題ではない。問題になるのは
あくまで、人類史的な年代での話。

20: 2014/09/23(火) 02:23:30.54 ID:mBZg9bg5.net
>>17
葛(kudzu)はアメリカで酷い事になってるな。

7: 2014/09/22(月) 20:05:43.28 ID:ARpinRh9.net
中国が欲しいのは人間の遺伝子情報、特に寿命や健康に関係する部分でしょ。

皇帝の時代の不老長寿調査から延べ3000年だもん。

8: 2014/09/22(月) 20:13:29.20 ID:apZw1dbc.net
恋のゲノムとかロマンチックだな。

10: 2014/09/22(月) 21:19:18.45 ID:+zXiSGDn.net
カスピ海って塩水だろ。淡水魚のコイがカスピ海?

11: 2014/09/22(月) 21:35:47.55 ID:SG7/HcLF.net
>>10
海水魚の祖先がいたんじゃないの。

12: 2014/09/22(月) 21:38:24.20 ID:CPcXdS7z.net
「コイのゲノム」
昭和アイドルの歌のタイトルみたいだな

14: 2014/09/22(月) 22:32:34.02 ID:49ygOzq7.net
美味しい鯉の丸揚げが簡単にできるように遺伝子操作か?

15: 2014/09/22(月) 22:40:26.97 ID:rHBsYsH/.net
小骨が少なければ調理しやすいのに・・・

16: 2014/09/22(月) 22:48:21.57 ID:pqRmOvaj.net
これから観賞用鯉をじゃんじゃん作ってウハウハアルよ

19: 2014/09/23(火) 01:44:16.63 ID:t1SS2Py+.net
コイのから騒ぎ

21: 2014/09/23(火) 08:57:34.68 ID:OtOtuuMS.net
鯉と言えばヘルペス。

23: 2014/09/23(火) 12:31:36.75 ID:mBZg9bg5.net
>>21
コイヘルペスで大量に鯉の死体get
→今までなかなか手に入らなかった「ノゴイ」の死体も
→遺伝子を調べる
→「『鯉』と『ノゴイ』は別種じゃん!」

26: 2014/09/23(火) 15:27:14.89 ID:R4LarpHk.net
いくら科学的に貢献した研究だろうと
信用できない者たちの発表には耳を貸せない。

27: 2014/09/23(火) 19:23:17.11 ID:qDHZuWGd.net
海にすむ鯉ができないかな。
むちゃくちゃでかくなって、釣りの対象になりそう。

28: 2014/09/23(火) 19:57:23.19 ID:6I4Tfh1f.net
>1
中国人が科学研究?

29: 2014/09/23(火) 20:00:52.54 ID:bryupHIC.net
>>28
良くないイメージがあるのは確かかもしれんが、
全てが全ていい加減だったりねつ造したりするわけじゃないし。
まともな研究者ももちろんいるんだよ。

34: 2014/09/23(火) 20:39:29.54 ID:GnSPi5Q6.net
最近は中国系の科学者の業績を引用せずに研究なんかできない

41: 2014/09/24(水) 04:47:02.74 ID:ZUZoMHtM.net
カナダのタホ湖で金魚が爆裂増殖&巨大化して大問題になってる
https://livedoor.blogimg.jp/chantome_2ch/imgs/1/f/1fe0dec4-s.jpg

42: 2014/09/24(水) 14:22:06.48 ID:kYEAUBBU.net
>>41
金魚って鮒の仲間だろ?コラにしか見えんw
北米で中国人が持ち込んだカープが大繁殖してる記事は見たことあるな

30: 2014/09/23(火) 20:16:02.92 ID:t1SS2Py+.net
恋は盲目