1: 2014/10/12(日) 23:41:13.38 ID:???0.net
ブルガリアの考古学者が、吸血鬼の墓の中から、吸血鬼の骸骨を発見しました。
骸骨は40~50代の男性のもので、胸には鉄の杭が打ち込まれていました。
また、左足首から下は切除され、死体の横に置かれていました。

「ブルガリアのインディー・ジョーンズ」として知られる考古学者ニコライ・オフチャロフ教授は、ブルガリア南部の中世都市遺跡ペルペリコンの発掘中に「吸血鬼の墓」を発見。
墓の中から、13世紀に死んだとみられる吸血鬼の骸骨が出てきました。

オフチャロフ教授によると、骸骨の胸に打ち込まれた杭は、死体がよみがえって人間を襲うのを防ぐためのものだといいます。

ペルペリコンは20年前に見つかった遺跡です。
この地には紀元前5000年頃から人が住んでいたと考えられており、ギリシャの神ディオニシウスを祀った寺院や、要塞や聖所、そして多数の吸血鬼の墓があるとされています。

オフチャロフ教授「ここで吸血鬼退治の儀式が行われたことは間違いありません。
自◯など、普通でない死に方をした人に対しては、このような儀式がしばしば行なわれたのです」

2012年と2013年には、ブルガリアの町ソゾポルで、やはり吸血鬼の墓と二体の吸血鬼の死体が発見されました。
こうした骸骨はこれまでに100体ほどが見つかっているといいます。

http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/10/Vampire-grave.jpg
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/10/Vampire-grave.png
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/10/Vampire-grave2.png
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1930

引用元: 【ブルガリア】吸血鬼の墓から吸血鬼の骸骨が見つかる…胸に鉄の杭(画像あり)

スポンサーリンク
2: 2014/10/12(日) 23:42:05.02 ID:wB4WhAA20.net
そりゃあ吸血鬼の墓には吸血鬼の骨が入ってるだろうよ

3: 2014/10/12(日) 23:42:10.71 ID:yo1Wh7uq0.net
うさんくせぇ

5: 2014/10/12(日) 23:42:44.20 ID:2AVnPgeV0.net
>>1
吸血鬼は死んだら灰になるんじゃないの?

65: 2014/10/12(日) 23:53:39.61 ID:AAezvz2X0.net
>>5
死んでないってことか。

97: 2014/10/13(月) 00:01:54.29 ID:8wcVB8Ds0.net
>>5
まあ、だから、誤認処刑だったのではないかと……

168: 2014/10/13(月) 00:41:15.78 ID:zms2tRuz0.net
>>5
変な死に方をした人は吸血鬼になるという迷信があったから
吸血鬼なって蘇る前に死体に予め杭を打ち込んで葬るんだよ

6: 2014/10/12(日) 23:43:03.02 ID:SzzwMoTN0.net
で、牙はどうなのよ?

7: 2014/10/12(日) 23:43:17.16 ID:MUp1DqTu0.net
うっかり杭を抜くと蘇るぞ。

8: 2014/10/12(日) 23:43:32.74 ID:2hfO8l3J0.net
銀の杭じゃないの

109: 2014/10/13(月) 00:05:17.91 ID:37ljYVLsO.net
>>8
それは狼男へのやり方だ

9: 2014/10/12(日) 23:43:41.15 ID:ndF+pEl00.net
吸血鬼伝説って人食いサイコパスってなのかね

11: 2014/10/12(日) 23:43:46.09 ID:xWxaS/ZO0.net
鉄じゃ駄目難じゃなかった?
銀だろ?

53: 2014/10/12(日) 23:51:53.38 ID:tKTD1pIt0.net
>>11
銀の銃弾に、木の杭だったような

62: 2014/10/12(日) 23:53:19.03 ID:8rE2LWhMi.net
>>53
銀弾はワーウルフだろ?

84: 2014/10/12(日) 23:57:23.89 ID:tKTD1pIt0.net
>>62
今ググッたらWikiですが
>具体的な退治方法としては、首を切り落とす、心臓に杭を打つ、死体を燃やす、
>銀の弾丸もしくは呪文を刻んだ弾丸で撃つ、などの方法が挙げられる。
いろいろあるみたいですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%E8%A1%E9%AC%BC

12: 2014/10/12(日) 23:43:50.87 ID:MJxPIr5q0.net
エボラがきて
そういう風土病が過去蔓延したとしても疑わなくなった

108: 2014/10/13(月) 00:04:49.12 ID:zg6LIbP70.net
>>12 当時大流行したペストとの関連や、それを想像で結びつけた表現は実際にあるよ。
ヘルツォークの監督したドラキュラ映画が、そうだったと思う。
タイトル忘れた。「ノルフェストラ」みたいなそんなタイトルだったと思う。外国語は苦手なんだよ。
ドラキュラ演ずるのは、同監督作では常連のクラウス・キンスキー。
ペストで死が蔓延した街が描かれる。ドラキュラと共に。

131: 2014/10/13(月) 00:19:25.26 ID:wwdh2PFkO.net
>>110
ノスフ◯ラトゥって、らっきょうにネズミの歯が生えたみたいなやつだっけ
すごい昔に白黒の映画を見たけどあんまり覚えてないや
クリストファーリーのやつを親がよく見てたから子供の頃は、こんな不細工なのは吸血鬼じゃない!と思ってた

16: 2014/10/12(日) 23:44:00.05 ID:ZxswlHtk0.net
魔女狩り?

236: 2014/10/13(月) 01:50:50.21 ID:E0rbSLB60.net
>>16
そんなところだと思う、人食い族の奴らが人を襲って食べたり血を吸ったりするので、人間ではなく鬼(吸血鬼)として狩りして胸に杭を打ち込んだんじゃね?

17: 2014/10/12(日) 23:44:02.73 ID:iUN1zqso0.net
警察「これは自◯ですね」

182: 2014/10/13(月) 00:48:57.50 ID:NMp1jE/p0.net
>>17
クソワロタ( ^∀^)沖縄県警か?

18: 2014/10/12(日) 23:44:22.98 ID:24Ze/niq0.net
吸血鬼扱いされて集団で◯された単なる被害者じゃないの?

21: 2014/10/12(日) 23:44:53.50 ID:/JzEocoH0.net
妖怪のせいだな

22: 2014/10/12(日) 23:45:33.53 ID:/dH/bkSE0.net
ペスト・・・・とは関係ないか

25: 2014/10/12(日) 23:46:12.68 ID:rahay7l3O.net
× 吸血鬼の骸骨
○ 胸に杭を打たれて◯された人間の骸骨

26: 2014/10/12(日) 23:46:25.66 ID:4Hk+NkAd0.net
魔女裁判と一緒でしょ

  

32: 2014/10/12(日) 23:47:45.93 ID:kHnOetgY0.net
ここで言う吸血鬼≒ゾンビのこと?

73: 2014/10/12(日) 23:55:09.91 ID:6rFjodtN0.net
>>32
吸血鬼ってのは、「蘇る死者・歩く死者」という大分類の中の一種類って感じやね。
ハイチのゾンビともちょっと違う。

40: 2014/10/12(日) 23:48:57.17 ID:dzw2B34T0.net
その吸血鬼
本当に吸血鬼だったんですかねぇ・・・