1: 2014/10/26(日) 12:57:00.57 ID:???0.net
 西アフリカから帰国し、エボラ出血熱の感染が確認されたニューヨークの男性医師は、症状が悪化していることが分かりました。

 エボラ出血熱に感染して隔離されているクレイグ・スペンサー医師(33)が入院している病院は25日、症状が悪化し、次の段階に進んだと明かしました。
ただ、意識はあり、意思の疎通はできるということです。スペンサー医師と同じ病院に隔離されていた婚約者の女性は、症状が出ていないため、25日中に退院する予定です。
ニューヨーク市は、エボラ出血熱の症状が初期段階ではインフルエンザの症状と区別しにくいこともあり、インフルエンザの予防接種を受けるよう市民に呼び掛けています。

テレビ朝日系(ANN) 10月26日(日)11時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20141026-00000012-ann-int

引用元: 【エボラ熱】エボラ熱感染のNY医師、症状悪化 「次の段階に」

スポンサーリンク
2: 2014/10/26(日) 12:57:27.73 ID:23zfsT0K0.net
人類補完計画

549: 2014/10/26(日) 13:46:04.03 ID:Yfuvf5ER0.net
>>2
エボラの患者って、最後はエヴァンゲリオンの最終回みたいに、ビシャって飛び散ってしまうん?

5: 2014/10/26(日) 12:58:34.97 ID:HbPI39H60.net
案外大らかな措置

6: 2014/10/26(日) 12:58:41.20 ID:wJNPaE4C0.net
ドロドロに溶け出したらしいね
終わったな!

8: 2014/10/26(日) 12:59:57.46 ID:mkgC/Eq80.net
婚約者の退院が早すぎるような気がするが

255: 2014/10/26(日) 13:23:52.85 ID:1d7W3vZT0.net
>>8
たぶん感染の可能性を知っていた

スペンサーは先進国に危機感持たせて
有り金西アフリカに全部つっこませないと終わるよ?
と言いにきた交渉人

実際、発症翌日にはEUは12億ユーロの援助を決定した

709: 2014/10/26(日) 14:02:11.42 ID:S2dNtlzo0.net
>>8
婚約者は退院はしたけど、自宅に21日間、強制的に隔離されるらしい。

Although she has not yet shown any signs or symptoms of Ebola, she will now be forced to remain under mandatory quarantine for the next 21 days, the disease's incubation period.

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2808175/New-York-Ebola-patient-Dr-Craig-Spencer-receives-blood-transfusion-survivor-Nancy-Writebol.html

734: 2014/10/26(日) 14:05:03.54 ID:CyiZxugGO.net
>>709
なるほど。
そらそうだわな。

773: 2014/10/26(日) 14:08:51.69 ID:AOPtr5/F0.net
>>734
アメリカのやってる「隔離」は 単なる自宅待機だけどな。
買い物に出るのは自由なので ホームセンターなどから感染が広がるおそれがある。
ゾンビより始末が悪い

10: 2014/10/26(日) 13:01:11.25 ID:jmgt5jfe0.net
医師のくせに感染源になることを予想しなかったのか。

30: 2014/10/26(日) 13:04:09.02 ID:zTV4V3kr0.net
>>10
だよな
陽性かどうかなんてわからないんだからしばらく移動しなければいいのに
あちこち動くし。
陽性想定して行動しろっての

45: 2014/10/26(日) 13:06:14.76 ID:rHd5TbIK0.net
>>10
帰国後5日間だったかな
感染確認のためアパート自室に籠ってたみたい
その後症状でないから出歩いたと
症状出るのって案外遅いんだな

65: 2014/10/26(日) 13:08:59.19 ID:AN3frBy20.net
>>45
潜伏期間は二週間くらい。医師なら、その期間は出歩くなと言いたい。助けに行く精神は素晴らしいかもしらんが、事後処理がダメだし、普通にテロリスト

165: 2014/10/26(日) 13:16:12.22 ID:6cOUDnxL0.net
>>45
症状がでないってのが間違いだったってだけだろ
臓器はかなり悪くなって初めて自覚症状がはっきりしてくる
この人の場合、発熱が遅くそれで発見が遅れた&経口摂取薬のアビガンは
内蔵がズタボロで既に効かない状態だったってことだ
やっぱりいちばん効くのはアビガンっぽいね

319: 2014/10/26(日) 13:28:03.84 ID:azCNYzXz0.net
>>45
何年か前には、
エボラがアフリカ以外で発症しないのは、
感染してから発症するのが短い。潜伏期間が短過ぎるから助かってるって
聞いたのに…

いつの間に潜伏期間があんなに伸びてんのさ!

389: 2014/10/26(日) 13:32:39.53 ID:VXkf4Gzf0.net
>>319
それは違うだろ
今回の大ブレイク前の流行はジャングルの過疎の村みたいな場所だから広がらなかった
今回は人口の多い交通機関の発達した都市部へ飛び火して収拾がつかなくなった

11: 2014/10/26(日) 13:01:39.08 ID:flsxq6ae0.net
「次の段階に進んだ」、Next stage


・・・怖い表現だ。

14: 2014/10/26(日) 13:01:52.85 ID:7nygFN1+0.net
内臓壊しだしたのか。。
これはautoですかね。

20: 2014/10/26(日) 13:02:45.34 ID:2UlzZ/SR0.net
おいおい、婚約者も21日隔離しろよ!
当然、恋人である医師の帰国後、
密接な肉体的接触があったんだろ?

ここで解放はまずくないか?

313: 2014/10/26(日) 13:27:39.13 ID:vLbXGTV10.net
>>20
米は傲慢から感染を拡大させそうだな

21: 2014/10/26(日) 13:02:49.24 ID:6zYVr6xs0.net
米軍医学伝染病研究所U.S. Army Medical Research Institute of Infectious Diseases (USAMRIID)の研究者によるもの。

++> エボラは、西アフリカとは異なる低温度、低湿度環境では空気中で拡散するので、一般公衆に対する深刻な脅威と成り得る。エボラは空気で運ばれるが、西アフリカは暑すぎるために、そうならない。


はやく、梅雨きてくれええええええ

70: 2014/10/26(日) 13:09:17.02 ID:CGiXVP6I0.net
>>21
これみんな知ってるの?

123: 2014/10/26(日) 13:14:00.02 ID:bnnQdTMx0.net
>>70
みんなは知らないんじゃない?

でも冬のほうがウィルスが活発になるだろう、くらいは
把握してる人が多いと思うけど

177: 2014/10/26(日) 13:17:32.11 ID:CGiXVP6I0.net
>>123
やばいよやばいよ…
これからが本番だよ…

28: 2014/10/26(日) 13:03:31.32 ID:AShwtTTQ0.net
この人の場合、治っても地獄が待ってるからなぁ…

29: 2014/10/26(日) 13:03:49.52 ID:trysgSNq0.net
NYの医師スペンサーにはエボラ治癒者の血液輸血しないんか?
もう4人くらいアメリカ人の治癒者いるだろ。

43: 2014/10/26(日) 13:05:43.11 ID:+TITGBnl0.net
>>29
完治者からワクチン作ってるらしいよ

実験品ならもう完成してるってさ 量産開始中

113: 2014/10/26(日) 13:13:18.38 ID:trysgSNq0.net
>>43
ありがと。
自分も記事見つけた。
米国生存者のナンシー・ライトボールさんから血液の提供を受けたみたいだね。
って事は、このズペンサー医師も助かるのかな?

149: 2014/10/26(日) 13:15:20.21 ID:zYiX2yLD0.net
>>113
英語記事によると血清は既に使っているけど駄目みたい

199: 2014/10/26(日) 13:19:22.98 ID:trysgSNq0.net
>>149
なるほど。
スペインの看護師も治癒者の血液をもらったが
症状が芳しくなくてアビガンを使用したんだよね。
スペイン看護師は内臓にダメージを受けたが回復した。

スペンサー医師は今の所回復条件の一つであると思われる
治癒者の血液はもらっているから、あとはアビガンのような
エボラウィルスの増殖を抑える薬がどれくらい効くかにかかってるのかな?

259: 2014/10/26(日) 13:24:20.18 ID:KogxFoyy0.net
>>199
ワクチン的に抗体接種しても、効き目が薄いとか
逆に効き過ぎたりとかあるからね
抗ウイルス薬であるアビガンで、どこまで引っ張れるかってレベルなんじゃね?

516: 2014/10/26(日) 13:42:43.69 ID:trysgSNq0.net
>>259
そのようですね。
欧州でおエボラ患者はアビガンの使用が多いようですが、
アメリカでは自国で作った薬を使っているので、
この医師が回復するかでその薬の効果が多少分かるかも知れませんね。

抗ウイルス薬Brincidofovirの使用を検討とかで使った確定記事は見つけられなかったけど、
この薬を使ったのかな?

536: 2014/10/26(日) 13:44:26.57 ID:Z+yKPzCx0.net
>>516
ブリンシドフォビルってアデノ用だろ。エボラに効くのかねw

650: 2014/10/26(日) 13:55:42.96 ID:1d7W3vZT0.net
>>536
試験管ではバリバリに

31: 2014/10/26(日) 13:04:12.34 ID:yoP3T+LeO.net
アフリカなんて助けようとするから

95: 2014/10/26(日) 13:11:47.13 ID:KojSCW5U0.net
>>31
まぁそういうことだよね
情をかけたばかりに共倒れとか
なんかもう本末転倒だわ

641: 2014/10/26(日) 13:54:52.32 ID:uvpyJeps0.net
>>95
コレを教訓として
おとなりの国に情けをかけて日本がぶっ壊れることがないように祈るわ
絶対無理だけどw

37: 2014/10/26(日) 13:05:02.99 ID:IqAbyoBG0.net
危険な途上国から帰国した医師と婚約者なんて、相当濃密に接触したとしか思えないが、、

47: 2014/10/26(日) 13:06:24.77 ID:CGiXVP6I0.net
次の段階ってなんだよおおおおお
怖すぎるだろ