1: 2014/10/27(月) 02:01:51.68 ID:???.net
無人宇宙船「ドラゴン」が帰還、ISSから科学実験の成果も
2014.10.26 Sun posted at 12:40 JST

(CNN) 米民間企業スペースXの無人宇宙船「ドラゴン」が25日、国際宇宙ステーション(ISS)への物資補給を完了して帰還した。
科学実験の装置や試料など約1500キロ分を持ち帰った。

ドラゴンは米東部時間の同日午後3時半ごろ、メキシコ北部沖約480キロの太平洋上に着水した。
米ロサンゼルス付近の港へ運んで積載物を回収する。
一部の試料はテキサス州マクレガーにあるスペースXの施設へ送って処理、分析するという。

スペースXは米航空宇宙局(NASA)のシャトルが2011年に引退した後、ISSへの物資補給を請け負ってきた。
ドラゴンによる補給は16年末までに予定される計12回のうち、今回が4回目となった。

ドラゴンは同時に、長期の有人宇宙飛行というNASAの目標に向けた科学実験にも協力している。
今回は無重力状態が動植物に与える影響を調べる実験で生きたマウスを載せ、野菜の種を持ち帰った。
また、地球の気象を観測する装置や、部品製造への活用が期待される3D(3次元)プリンター、計255個に上る実験装置などをISSに届けた。

ドラゴンの次回の飛行は12月1日以降に予定される。
ISSへの補給物資とともに、レーザーを使った大気汚染の観測装置などを届けることになっている。
__________

▽記事引用元
http://www.cnn.co.jp/fringe/35055672.html
CNN.co.jp(http://www.cnn.co.jp/)2014.10.26 Sun posted at 12:40 JST

☆ご依頼いただきました。

引用元: 【宇宙開発】無人宇宙船「ドラゴン」が帰還 ISSへの物資補給を完了 科学実験の成果も

スポンサーリンク
4: 2014/10/27(月) 02:30:55.71 ID:VrzUQqUD.net
ISISへ宇宙から物資補給したんかと思った。紛らわしいんだよ

6: 2014/10/27(月) 02:34:55.70 ID:UpT10aq4.net
ドラゴンっちゃ
中国資本じゃねーの?

8: 2014/10/27(月) 04:33:58.98 ID:fP7jdtCf.net
>>6
スペースX社は、PayPalの創業者イーロン・マスク氏が興した新進の宇宙企業で、社是は火星移民。

主力のファルコンロケットは、驚くべき短期間に低コスト高経済性可用性で開発された。
日本のH-IIAロケットとほぼ同等の能力で価格は半分。
既に13機の打ち上げが行われ、失敗はゼロ。

ドラゴン宇宙船の意匠は、あくまで西洋竜であって支那とは何の関係もない。
http://www.cnn.co.jp/storage/2012/06/14/801af83749d2cf438033e464e7ca0a9b/dragon-capsule-specex.jpg

9: 2014/10/27(月) 04:49:08.87 ID:/NQ1jBHf.net
>>8
画像に写ってる服装が日本とは違うんだよね
この差ってなんだろ

10: 2014/10/27(月) 05:02:00.50 ID:1+hJz5GT.net
>>9
制服の有無でしょ
ナッパ服の方なら会社支給品で作業から事務まで使えて便利な面もあるから、どっちがいいってものでもない

11: 2014/10/27(月) 05:10:11.75 ID:wjy1mEZy.net
>>8
ホリエモンがなりたかった偶像が実在してるんだな
でも、胡散臭く感じる
日本人的感覚だからか、ホリエモンのせいなのか

7: 2014/10/27(月) 03:28:53.39 ID:gxbcyAww.net
ISS飽きた。そろそろIMSとか作らないのかな。もちろん中国抜きで。

14: 2014/10/27(月) 08:37:29.21 ID:hk7lM6zk.net
今のところISSにお荷物お届けする機能をもった宇宙船は日本、アメリカ
ロシアしか保有していないんだね。お客さまをお送りできるのはロシアだけ。

16: 2014/10/27(月) 11:22:17.24 ID:98mGY2Qs.net
>>14
運搬用宇宙船はESAのATVもあったと思うけど既に退役してしまったの?

18: 2014/10/27(月) 11:45:56.55 ID:tdEXVtJz.net
>>16
全5機の打ち上げが完了した

17: 2014/10/27(月) 11:31:29.14 ID:z6GWCLqr.net
こうのとりとちがって資材持ち帰ることもできるのか

19: 2014/10/27(月) 12:04:10.06 ID:bpPvHIPi.net
>>17
日本も再突入は技術的にはいけるんだろうが、落下する場所とコストが問題になりそう。
はやぶさ帰還もオーストラリアだったからなあ

24: 2014/10/27(月) 15:53:21.37 ID:fP7jdtCf.net
スペースXが計画する「ファルコン9」ロケットの完成形:完全再利用型。

Reusable Falcon 9
http://www.youtube.com/watch?v=OX2-qEC7P_I


25: 2014/10/27(月) 15:59:30.51 ID:BlHYAjK2.net
これって、ISSまでのはこうのとりの技術を渡しただけだよね。

28: 2014/10/27(月) 16:57:24.49 ID:F9djFAM+.net
>>25
シグナスと勘違いしてないか?
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2013/0930-b.html

26: 2014/10/27(月) 16:17:16.07 ID:eyp05YI1.net
キャプチャー&バーシング方式の宇宙船だから、広い意味ではHTVの成果を活用してるだろうが。

実際に使ってるのは「技術」と言うよりは「実証データ」だろう。

30: 2014/10/27(月) 19:04:53.31 ID:q2oyb9yc.net
値段と実績

31: 2014/10/27(月) 19:27:47.84 ID:7Y0PqS0Y.net
なぜ高いのだろう?なぜ実績を積めないのだろう?

33: 2014/10/27(月) 22:38:57.01 ID:JKbYnio4.net
>>31
もちろん予算が少ないからだな

34: 2014/10/27(月) 23:03:12.37 ID:yj/We8Pb.net
>>31
年に数個しか需要がないのに、国産メーカーが育つわけないだろ。
企業が技術を維持出来るだけのコストを転嫁すれば、高くつくのは当然。

36: 2014/10/27(月) 23:40:12.80 ID:KDsFfBfa.net
ロシア製が送迎車、米国製が宅配トラック、日本製が可燃ゴミ収集車か……

41: 2014/10/28(火) 10:44:59.02 ID:Vhk1ZFyc.net
次回打ち上げでは、洋上プラットフォームへファルコンロケット一段目の着陸実験をやるそうだ。

是非とも成功して欲しい。

44: 2014/10/28(火) 17:07:14.82 ID:Xme7liAw.net
民間企業の作ったドラゴンですら大気圏突入できるのに、
日本が官民挙げて作ったHTVはなんでできないの?
頭が悪いから?

45: 2014/10/28(火) 17:32:47.98 ID:ms5WKczW.net
>>44
目的が違うから。

20: 2014/10/27(月) 12:25:09.25 ID:6E//MtfG.net
アメリカGJ
日本のこうのとりもがんばれ