1: 2014/10/29(水) 20:30:04.48 ID:???.net
2300万年前には出現か=エボラウイルスの仲間-米大学

エボラ出血熱のウイルスの仲間は2300万~1600万年前までに出現した可能性が高いと、米ニューヨーク州立大の研究チームが29日までに国際的な科学誌「ピアJ」に発表した。
ウイルスの進化過程や宿主の解明は、ワクチンや治療薬の開発、感染防止策に役立つという。
 
エボラウイルスのほか、エボラ熱に症状が似たマールブルグ病のウイルスなどが含まれるフィロウイルス科のウイルスは、農耕が普及し始めた約1万年前に出現したとの見方があった。
今回の研究で、700万~600万年前と推定される人類の出現より大幅にさかのぼることになる。
 
研究チームはウイルス遺伝子が哺乳類の進化過程で全遺伝情報(ゲノム)に組み込まれる場合があることに注目。
フィロウイルス科ウイルスのある遺伝子はハムスター2種とハタネズミ2種のゲノムに組み込まれており、ハムスターとハタネズミがまだ分かれていない2300万~1600万年前に存在した可能性が高いと結論付けた。
 
フィロウイルス科ではこの頃、エボラウイルスなどがマールブルグウイルスと分かれ始めたと考えられるという。
 
マールブルグ病は1967年、エボラ出血熱は76年に初めて患者が確認された。
エボラウイルスの宿主はコウモリ類とみられている。(2014/10/29-05:32)
_________

▽記事引用元
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014102900040
時事ドットコム(http://www.jiji.com/)2014/10/29-05:32

※ご依頼いただきました。

引用元: 【感染症】エボラウイルスの仲間 2300万~1600万年前までに出現した可能性/米ニューヨーク州立大

2: 2014/10/29(水) 20:31:49.55 ID:iMX2QQP0.net
原始生命の怒りか。
世界滅亡確定まであと32日

16: 2014/10/29(水) 21:11:13.76 ID:4ZYSEpRH.net
>>2
エボラみたいな雑魚にそんな大層なことできるわけないだろ

25: 2014/10/30(木) 04:09:05.50 ID:m4/J+/qo.net
>>2
原始生命が本気出した
この種を喰えと

4: 2014/10/29(水) 20:37:39.68 ID:0ZGc8Z0G.net
重要な研究かもしれん
こいつらの進化は、宿主=哺乳類の進化と連動してるだろうし

げっ歯類のゲノムに組み込まれてるってのもびっくりだわ

5: 2014/10/29(水) 20:37:54.04 ID:KawgWczO.net
火葬しなかったのが原因でしょ。
政府の責任だわ。

6: 2014/10/29(水) 20:42:30.95 ID:r/uQLYc2.net
> ウイルス遺伝子が哺乳類の進化過程で全遺伝情報(ゲノム)に組み込まれる場合がある

精◯か卵子に感染してそのまま受精ってこと?

8: 2014/10/29(水) 20:43:02.22 ID:1jLwWFhj.net
もう下火だから

18: 2014/10/29(水) 21:23:08.12 ID:4xJOiob0.net
>>8
ひょっとして
君の遺伝子にもエボラウイルスが組み込まれているのではないのかね。

9: 2014/10/29(水) 20:48:09.22 ID:zh3e9yum.net
>2300万~1600万年前
すげー。人類人間なんて物の数じゃないね。

12: 2014/10/29(水) 21:02:02.38 ID:CzCI8e2Y.net
人類の先輩だぞ
敬えよ

13: 2014/10/29(水) 21:03:21.52 ID:/0/rPEJN.net
タイムマシンで絶滅させるしかない

27: 2014/10/30(木) 08:28:31.88 ID:iEr0fhIJ.net
>>13
持ち帰ってくるなよ

14: 2014/10/29(水) 21:09:46.21 ID:PofAOaRe.net
「俺たちは造っていない」とアメリカは言っておる。

20: 2014/10/29(水) 21:32:31.87 ID:bs3tG/FM.net
生物の多様性が失われると狭い範囲で回っていた危ないものが世界に放たれるというあれだろうか
ザルの網目が広くなってしまうようなイメージ?

23: 2014/10/29(水) 22:30:55.96 ID:ZAm28Ssx.net
裁縫(細胞)という原罪に呪われたアダムとイブの子孫。
裁縫(細胞)を自らもたず。だが生きながえるために他者の裁縫(細胞)を利用する
エヴァ(生命)の子孫の列に数えられずそれでも生命(イブ)の裁縫に
しがみつく。はたして彼らのその執念はあなた方と同じ「生への執着」なのであろうか?
私にはわからない。ウイルスもイブの子孫も。

26: 2014/10/30(木) 08:05:08.87 ID:UQYCpHQF.net
シェール層から吹き出てるんだろうな!
ガスがあるということは、大量の生物が死んだということを理解しなきゃ。
アバターで描かれてる人類の愚かさそのものじゃないか?

28: 2014/10/30(木) 09:00:23.90 ID:cAMaI/hX.net
エボラは、もともとはどこからどうやって感染するのかわからなかった。
いまでも猿か蝙蝠のどちらかが怪しいといったレベル。

当時、人から人の感染は確認されておらず、よっぽど濃密な接触がなければうつらないし、
感染した人は、奥地の人ばかりで、移動もせずあっさり死んでしまうので、警戒レベルは
低かった。

今回は、人から人へ感染しているのが確実なうえに、潜伏期間中に世界中に移動できて
しまうような場所で感染が拡大しているのが問題。多分、感染力アップの変異があったと思う。
飛沫核感染はしないという触れ込みだけど、本当にそうなのか。

29: 2014/10/30(木) 09:12:34.67 ID:GjopSTOJ.net
こんな感じでさ、
何かあるたびに、目の前の現実には全く役に立たない
見当はずれの情報出す人って何? いくらもらえるの?

19: 2014/10/29(水) 21:23:37.76 ID:j/UQeEAp.net
地球の支配者はウイルス
人も支配下にある