1: 2014/11/03(月) 23:56:24.45 ID:???.net
国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は2日、地球温暖化を巡る最新の研究成果をまとめた第5次統合報告書を公表した。
今のペースで温室効果ガス排出が続けば、今世紀末には人々の健康や生態系に
「深刻で広範囲にわたる後戻りできない影響が出る恐れ」が高まり、被害を軽減する適応策にも限界が生じると予測。
その上で、気温上昇を抑えるために「多様な道筋がある」として、各国政府に迅速な実行を迫った。

【災害や食料、健康への影響は?】今世紀末に予測される温暖化による国内影響

報告書は、温暖化の主な原因が人為である可能性が「極めて高い」(95%以上)と断定。
産業革命(18~19世紀)後の気温上昇を「2度未満」に抑える国際目標の達成には二酸化炭素(CO2)
の総排出量を約2兆9000億トンにとどめる必要があると分析した。

しかし、既に排出されたCO2は約1兆9000億トンで、余地は約1兆トン。
2011年の世界の排出量約350億トンのペースが続けば、30年足らずで許容量の上限に達してしまう計算だ。

2度目標達成には、世界全体の温室効果ガス排出量を50年に10年比で41~72%、2100年には78~118%削減する必要があると指摘。排出量を大きく左右する発電部門で省エネや再生可能エネルギーの導入を促進し、将来的にはCO2を回収・貯留する技術を大規模に普及させることが有効だとした。

一方、有効な対策を取らない場合、今世紀末の世界の平均気温は2.6~4.8度上昇。
海面は最大82センチ上がる。2度以上の上昇で穀物生産に悪影響が表れ、4度以上で食糧安全保障に大きなリスクが生じるとした。さらに、アジアで暑熱による死亡率が非常に高まるなど、「温暖化の規模や速度が大きいほど、人が適応できる限界を超える可能性が増す」と警告した。

第5次統合報告書は、昨年9月~今年4月に順次公表された三つの作業部会の報告書をまとめたもので、第4次以来7年ぶりに公表された。新たな温暖化対策の国際枠組みの合意を目指す国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)を来年末に控え、交渉に大きな影響を与えそうだ。

デンマークで記者会見した国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は「科学者は、世界各国がすぐに行動を起こさなければならないと声を上げた。我々は手段を持っている。
この機会を逃してはならない」と呼びかけた。【阿部周一、渡辺諒】

【ことば】気候変動に関する政府間パネル(IPCC)

地球温暖化の影響や被害の軽減策について、最新の科学的知見をまとめた統合報告書を、90年以降約5年おきに公表してきた。第5次は世界の800人を超す研究者らが約3万本の論文を基に執筆した。
政策決定者向けに要点をまとめた「要約」は、総会に参加した全ての国の承認を経て公表され、温暖化の国際交渉や各国の対策の科学的な根拠となる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141102-00000043-mai-env

引用元: 【環境】<IPCC報告書>温暖化、30年で許容上限 迅速対応迫る

スポンサーリンク
2: 2014/11/04(火) 00:00:57.28 ID:8EHHkt45.net
北極南極に氷がない状態が普通
今は氷河期の終わり

以上

3: 2014/11/04(火) 00:05:50.21 ID:jcpM8wbe.net
あのーNHK特集で

今は氷河期の一時的な温暖化と言ってたけど?
そろそろ氷河期だろが

4: 2014/11/04(火) 00:06:23.73 ID:EvO6QP4X.net
2050年には文化的生存地域は限られる
まさかのロシア大勝利で人類終わるとはwww

5: 2014/11/04(火) 00:17:05.46 ID:7DmF9+XU.net
俺だよおれおれ!地球温暖化だよ。温暖化が30年で許容上限だよ
だから日本は金を出せよボケ!

としか聞こえないな

6: 2014/11/04(火) 00:24:01.58 ID:Qco4S3lr.net
…所で、この10年近く温暖化傾向が無いんで、
温暖化に警鐘を鳴らしてきた学者が
「何故温暖化が一時的に止まっているのか」
とか、苦しい言い訳じみた論文出してるのはスルーですか?

28: 2014/11/04(火) 12:17:15.52 ID:yFhsLDLK.net
>>6
とりあえず30年という期間を設定することで温暖化詐欺の延命化を図ったんだろうな。

7: 2014/11/04(火) 00:28:40.42 ID:SNnDgTZ7.net
つか産業革命初期って、小氷期だろーがというツッコミは?

8: 2014/11/04(火) 00:33:55.26 ID:wLVpvZvC.net
>我々は手段を持っている。

ま~た嘘言うし
気象コントロール技術なんて確立していませんから
仮に温暖化の進行があるとしてそれを止めるのなら
排出量を超えたCO2回収をして貯留ではなく再エネルギー化でも出来なきゃ無理です

9: 2014/11/04(火) 01:08:37.06 ID:UEqCrffQ.net
千年単位では?
万年単位では?
ていうデータあるの?

11: 2014/11/04(火) 02:08:19.78 ID:+WGdECpl.net
基本的には日本に「排出権」を買わせるためのウソ。

12: 2014/11/04(火) 02:17:39.05 ID:qGn9dMZq.net
よーしサハラ砂漠をアルミ蒸着しよう。
太陽光を跳ね返るんだ。
俺の裸体もアルミ蒸着するぞ。

14: 2014/11/04(火) 03:24:34.06 ID:Jv2lVbeE.net
本気でそう思うなら米中に言え
日本はほっといてくれ

15: 2014/11/04(火) 04:54:38.61 ID:ePZqed8y.net
100年あたり1度以下しか温度変化許さないとかアホか
自然現象じゃ

16: 2014/11/04(火) 05:18:46.19 ID:9QLi3CUU.net
日本列島は縦に長いから作物を北にずらすだけでOk。
広大な土地がある北海道で美味しいお米を大規模にバンバン作れるようになる。

日本が温暖化で心配することは何もない。
唯一あるとすれば、軍隊持ったバカな国が食料不足で戦争始めるのに巻き込まれないようにするだけ。

17: 2014/11/04(火) 05:35:45.85 ID:UXpNYqOc.net
太陽は関係無いCO2が原因だとこの人たち言い張ってるけど
実際に2008年から太陽が少し不調になったら気温上昇してないじゃない。

18: 2014/11/04(火) 05:54:40.79 ID:RG38+M7F.net
30年後には自分は責任取らなくて良いもんな
何でも言いたい放題
ちなみに地球の未来の気温予測は株価の予測より難しく今の人類には不可能です

20: 2014/11/04(火) 07:01:49.51 ID:VYPAfn/Q.net
>海面は最大82センチ上がる。2度以上の上昇で穀物生産に悪影響が表れ、4度以上で食糧安全保障に大きなリスクが生じるとした。

これって寒冷化した場合のほうが明らかにダメージが大きいよねw

24: 2014/11/04(火) 11:05:27.48 ID:KhCP6Pqt.net
アメリカで大雪

ほら!みろ!氷河期だろ

25: 2014/11/04(火) 11:24:16.93 ID:lBmtdw52.net
温暖な気候になって悪いことなど何もないだろ

26: 2014/11/04(火) 11:30:41.24 ID:sSrTC79p.net
IPCCのいう「科学(笑)」がちっとも科学じゃないことがバレたのに
毎度同じ主張を繰り返してんだもんな。
一言レスも洗練されて一撃必中。
まともな反論もないからそろそろ飽きてレスすらつかなくなる傾向。

27: 2014/11/04(火) 11:51:10.72 ID:SSfOVyXK.net
PM2.5が以前より日本列島を被う頻度が高くなってきてる気がする
中国なんとかしてくれ石炭使うな

29: 2014/11/04(火) 13:06:57.68 ID:DZkpjUzO.net
ここ最近寒くなってきたぞ

・・・寒冷化が進んでいる!

31: 2014/11/04(火) 13:39:58.75 ID:6EfwjCx5.net
どうも地球温暖化が進まなくては不都合な方々が世界中におられるようだ。
おそらく生活がかかっているのだろう(^^)
地球の平均気温はここ十数年上がってない。鹿児島も今年は冷夏だった。
CO2が増え続ける中にあって温暖化はほとんど進んでない。
マスコミはほとんどこの事実を報道しない(^o^)
報道するのはCO2削減~(-_-)
地球規模のこの偽善化はじつに気持ちが悪い。

33: 2014/11/04(火) 18:55:50.01 ID:+WGdECpl.net
>>31
マスコミもコメンテーターもこぞって
「これはゆゆしき事態」と言って煽ってるの見てると
ものすごく怖い
温暖化ではなく、マスコミの完璧な言論統制が

34: 2014/11/04(火) 20:28:18.64 ID:SNnDgTZ7.net
>>33
そんなもの半世紀前の氷河期騒ぎを回想すれば、一目瞭然。
地球の平均気温の底は1964年。以降は少しずつ温暖化へ向かった。
まともな学者たちは1975年には氷河期を煽るのをやめ、温暖化論争へ議論を移した。
だけど政治家もメディアも御用学者も、1980年代半ばまで氷河期氷河期と煽り続けた。
中でもセントヘレンズ山の噴火があった1980年の冷夏での騒ぎは異常ぶりだった。
この年、日本やアメリカは冷夏だが、たしかロシア~シベリアは異常高温だったのに…。

そして今の温暖化のピークは1997年に過ぎ、以降は少しずつ寒冷化へ向かっている。
まともな学者は2010年に寒冷化問題を口にし、その前年にはIPCCの不正(クライメートゲート事件)を暴露した。
だが、前の氷河期論争のことを考えると、2010年代いっぱいは政治家やメディアは煽り続けるだろう。

36: 2014/11/04(火) 22:53:20.31 ID:9mCjh8ZO.net
ちゃんと測った地球の平均気温(1979年~の衛星観測)は
1997年から(18年近く)横ばいで、
2001年以降の14年間は下がり気味。
いまの高校生諸君は、「ほぼ全人生」に及ぶ「横ばい~寒冷化」を
経験しているのに、教科書も初中等教育のアホ教師もメディアも
「温暖化の脅威」を煽るから、何を信じればいいのかわからん。
ほんとうにかわいそうだ。

37: 2014/11/04(火) 23:12:02.48 ID:6CE8xB6Y.net
温暖化や寒冷化の起因はほとんどは太陽の活動に依存する
CO2はぜんぜん気にしないでいいんだよ、公害はアカンけどさ