1: 2014/11/10(月) 13:08:19.76 ID:???*.net
エボラ・パニック 日本上陸は目前「人類滅亡まで、あと100日」の最悪シナリオ徹底シミュレーション
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40963
現代ビジネス [講談社] 2014.11.07


どこか遠くのアフリカの国で流行中の怖い病気。でも、私には関係ない。
そう感じてしまう人も多いエボラ出血熱。だが専門家はいま、ウイルスがすぐにも世界中に広がると真剣に危惧している。

すべての対策を凌駕する

「10月1日からの60日間で、今回のアウトブレイク(爆発的感染)を抑えられなければ、エボラの感染リスクは劇的に上昇し、行われているすべての対策を凌駕してしまうだろう」10月14日、国連エボラ緊急対策チームのトップ、アンソニー・バンバリー氏は国連安保理への報告のなかで、こう警告した。
さらに同日、世界保健機関(WHO)のブルース・エイルワード事務局長補は、12月上旬には毎週最大で1万人が新たにエボラに感染することになると懸念を表明した。

世界を震撼させている、エボラ出血熱の大流行。それは国連安保理で緊急の議題にされるほど差し迫った世界レベルの危機だと認識されている。
だが日本に住む私たちは、エボラというとどこか遠い外国の出来事で、関係ないと思いがちだ。

専門家たちは、それはとんでもない勘違いだと指摘する。
ハーバード大学公衆衛生大学院のイチロー・カワチ教授はこう話す。

「現代は誰もが世界中に旅行する時代です。アメリカと同様、入国ポイントの多い国でエボラ・ウイルスの流入を防ぐのは非常に困難と言えます。
貿易などを通じてアフリカの感染国とつながりのある世界のほとんどの地域でエボラ感染者が現れるのは、避けられないと思います」

今回のエボラ出血熱の大流行はシエラレオネ、リベリア、ギニアといった西アフリカの国々から始まった。
これまでに1万人近い人々が感染し、約4900人の死者が出ている。

しかし、世界の医療関係者を震撼させたのは、医療先進国にまでウイルスが入り込み、二次感染を起こしたことだった。

9月30日、アメリカ・テキサス州ダラスで、リベリア国籍の男性がエボラ出血熱と診断され、のちに死亡。
治療にあたった看護師2人が二次感染した。
同国では現在までに、この看護師が発症後に接触した人など120人超が経過観察を受ける異常事態となっている。
またスペインでも死亡した患者と接した看護師らが二次感染。
さらに看護師と接触した人が高熱に倒れ、三次感染が疑われている。
フランスでも二次感染した疑いで看護師が隔離された。

〈医療先進国では万が一、エボラ・ウイルスが上陸しても、感染が広がることはない〉
多くの専門家がそう公言してきたが、期待は見事に裏切られた形だ。


(以降、リンク先にて確認してください)

引用元: 【エボラ】日本上陸は目前「人類滅亡まであと100日」の最悪シナリオ徹底シミュレーション

スポンサーリンク
2: 2014/11/10(月) 13:08:59.27 ID:82sW8VBV0.net
もうリベリアでもエボラは終息に向かってるのに
さすが周回遅れのゲンダイ

57: 2014/11/10(月) 13:31:19.90 ID:KgwvKdwqG.net
>>2
山火事の火元が消し炭になっただけの話で、延焼してる事には変わらない

4: 2014/11/10(月) 13:10:05.40 ID:F1yGzhed0.net
煽るだけ煽って対策を書かないバカメディア

58: 2014/11/10(月) 13:31:35.47 ID:jzOUkUAIS.net
>>4
対策は感染地域に気化爆弾を落とすこと

5: 2014/11/10(月) 13:11:04.35 ID:Gkq0vVbB0.net
まーたアメリカ人が世界を救うって内容で映画化始まってるんだろうな

256: 2014/11/10(月) 18:31:57.32 ID:y1lmyyJ90.net
>>5
今回はオバカ大頭領が人気取りに封じ込め批判したからなぁ
次の大頭領決まってからじゃね?>映画化

6: 2014/11/10(月) 13:11:35.32 ID:2JKHq8xW0.net
人類滅亡って大げさな…
宇宙にも宇宙飛行士がいるし、海底にも潜水艦乗りがいるし
南極や北極やエベレストにだって冒険家がいるのに
人類が滅亡するわけないじゃん

7: 2014/11/10(月) 13:11:38.40 ID:yWeyiljf0.net
今後60日が勝負って聞いたけどな。

203: 2014/11/10(月) 16:34:45.86 ID:tYKVYT9T0.net
>>7
それを聞いてから
30日ちかく経った訳だが

204: 2014/11/10(月) 16:40:18.61 ID:xD5Pd8ii0.net
>>203
そういえば、中間報告なぞはなかったね。言いっぱなしのほったらかしなのかしら?

8: 2014/11/10(月) 13:11:57.46 ID:NyjZOmNm0.net
衛生状態も医療水準も住民の知的レベルも最低なアフリカで、
ギニア、リベリア、シェラレオネの一部にしか流行してない

日本で流行するわけがない
新型インフルでさえ死者は出なかった

35: 2014/11/10(月) 13:22:17.45 ID:W855hCb50.net
>>8
>衛生状態も医療水準も住民の知的レベルも最低なアフリカ

衛生状態は世界平均で見ればいい方だし医療水準も高いだろう
ただ、町田の糞ジジイのような悪例があった直後だから
知的レベル云々はちょっと説得力が無い

152: 2014/11/10(月) 15:21:42.35 ID:DX9TgcXD0.net
>>8
俺の知ってる日本は2009-2010の新型インフルで203人死んでるんだが

どこか異次元からいらっしゃいましたか?

181: 2014/11/10(月) 15:55:27.06 ID:NyjZOmNm0.net
>>152
失礼致しました

× 死者は出なかった
○ 看病した家族に死者は出なかった

258: 2014/11/10(月) 18:34:59.77 ID:y1lmyyJ90.net
>>181
それ別に根拠ないだろ
年寄りが年寄りの看病をして、二人とも感染して死亡ってケースの有無は否定できない

ただまあ、通常のインフルエンザと被害が大差無いってのはそうなんだが

265: 2014/11/10(月) 18:38:41.85 ID:a6NqeyRE0.net
>>8
新型インフルは衛生に問題のある神戸と大阪で大流行したが
東京では一切発生しなかったからな

エボラはやばいかもしれんぞ?

9: 2014/11/10(月) 13:13:08.78 ID:RduFG3t/0.net
イスラム国とかアルカイダのやつが西アフリカで感染して
潜伏期間中に外国へ行く
そこで大爆発

こんなテロされたらたまらんな

10: 2014/11/10(月) 13:13:13.39 ID:n1aPXByb0.net
コスモクリーナー貰いにいかないとな

14: 2014/11/10(月) 13:13:47.84 ID:a5CKYM300.net
もう上陸してるだろ、危ない地域に行って熱が出ても黙ってる奴いるだろ

15: 2014/11/10(月) 13:14:21.15 ID:EBNiJ9OY0.net
新型ブタウイルスでパンデミック来るぞ騒ぎがあったな

17: 2014/11/10(月) 13:15:57.14 ID:F4+tcavzS.net
人類が7割減れば遠からず滅亡するけどな
でも今回は人類の勝ちデース!

263: 2014/11/10(月) 18:38:11.27 ID:y1lmyyJ90.net
>>17
後進国の人口だけごっそり減って、医療の整った先進国の被害は軽微って感じに落ち着いたらむしろ人類の寿命伸びるかも

268: 2014/11/10(月) 18:41:01.24 ID:Jk3lnm350.net
>>17
7割減ってもまだ10億単位で存在するんだが

274: 2014/11/10(月) 18:56:33.62 ID:y1lmyyJ90.net
>>268
先進国中心に被害が出たら、絶滅はしなくても文化レベルは1000年位遡るかもしれないな
まあ実際は逆になるんだろうけど

20: 2014/11/10(月) 13:16:30.41 ID:XfQH2Bdv0.net
出入国があんだけ杜撰じゃそらジャンジャン入ってくるわな
わかってて呼び込んでるようなもんだわ

29: 2014/11/10(月) 13:19:21.78 ID:I6zXHxrH0.net
唾液とかでエボラ感染調べられないの?
出国・入国時に唾液で検査するくらいわけないだろ?

39: 2014/11/10(月) 13:24:01.96 ID:Sk6nHYYe0.net
>>29
デングと一緒でその場でわかる簡易検査キットがないんじゃね?

採取しても国立感染症センターにいったん送って数日まってだと思う(適当)

53: 2014/11/10(月) 13:28:27.55 ID:Sk6nHYYe0.net
>>29
調べたけどまんまその通りだった

まだ簡易検査キットは9月にプロトタイプが出来たばかりで量産化は
まだまだこれからみたいよ

98: 2014/11/10(月) 14:08:02.12 ID:I6zXHxrH0.net
>>53
しばらくは発熱者を強制収容しかないのか
それで発熱者が陽性だったと分かった後で同乗者も調べるのか?
その頃には後の祭りだっつうの

113: 2014/11/10(月) 14:24:11.34 ID:scjoUapI0.net
>>29>>39
空港で迅速検査が出来たとしても発症前だと検出出来ないのであまり意味ないんじゃないかな
インフルだと設備の不要な迅速検査だと抗原を検出するもので、感染してウイルスが少ないと検出出来ない
遺伝子を増幅して検出する検査だとウイルスが比較的少なくても検出出来るけど、専用の機器も必要だし国立感染症研究所のようなバイオセーフティじゃないと検査出来ないしな

30: 2014/11/10(月) 13:19:45.43 ID:Wv4Ovd1r0.net
なあに、かえって免疫力がつく

36: 2014/11/10(月) 13:23:15.35 ID:ecwHtExI0.net
エボラに掛かっても自然に治るのもいるから滅亡ではないな

90: 2014/11/10(月) 13:58:45.75 ID:foAzM13l0.net
そもそも発症しない人もいるんで人類滅亡はない
隕石、噴火、宇宙線のリスクの方がずっとヤバイ