1: 2014/11/14(金) 18:09:41.06 ID:???.net
代表的数学者死去

20世紀で最も偉大な数学者の一人とされるアレキサンダー・グロタンディーク氏は、今週の木曜日にサン=ジロンの病院で亡くなりました。
ドイツ系フランス在住のアレキサンダー・グロタンディーク氏は1966年にフィールズ賞(数学のノーベル賞)を受賞し。

1990年代初め、彼は世界とのすべての接触を断ち村で隠遁生活に入りました。
彼の孤独な人生の終わりには、政治的エコロジーに深く関与し、彼は86歳で亡くなりました。
(翻訳:白夜φ ★)

▽元記事
LE FIGARO.fr
Deces d'une figure des mathematiques
http://www.lefigaro.fr/flash-actu/2014/11/14/97001-20141114FILWWW00035-deces-d-une-figure-des-mathematiques.php

▽関連記事
http://www.liberation.fr/sciences/2014/11/13/alexandre-grothendieck-ou-la-mort-d-un-genie-qui-voulait-se-faire-oublier_1142614

▽関連スレッド
グロタンディーク 追悼スレ [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1415948070/
アレクサンドル・グロタンディーク神
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1304116000/

引用元: 【訃報】伝説の数学者アレキサンダー・グロタンディークさん死去。86歳。フィールズ賞受賞者。__

スポンサーリンク
3: 2014/11/14(金) 18:29:50.93 ID:xeq+0Gzo.net
南無。安らかに。

4: 2014/11/14(金) 18:35:57.71 ID:6jhMpXUR.net
>>1
「伝説の」ってアホか。普通に「大数学者」で良いだろ。

5: 2014/11/14(金) 18:37:03.63 ID:5+cW7hGW.net
>>4
伝説の、なんて言葉でもでも勘定が合わないくらいの、巨大な数学者だよ

10: 2014/11/14(金) 18:44:09.03 ID:muK2/9rD.net
>>5
エクストリーム数学?

11: 2014/11/14(金) 18:49:52.53 ID:5+cW7hGW.net
>>10
高度に抽象的かつ構造的かつ強力な「現代数学」像は
この人によって創始された。

8: 2014/11/14(金) 18:43:02.49 ID:M0nYf4J1.net
実物と影 美しいね

9: 2014/11/14(金) 18:43:53.15 ID:qR1T+aY9.net
だれ?

11: 2014/11/14(金) 18:49:52.53 ID:5+cW7hGW.net
>>9
グロタンディークの紹介に対して「フィールズ賞受賞者」なんて
紹介の仕方をしたら、グロタンディークをひどく矮小化してしまうレベルの
巨人

12: 2014/11/14(金) 18:52:41.43 ID:M0nYf4J1.net
気が付いたのはガロアなんだけどな

13: 2014/11/14(金) 19:02:35.38 ID:rWPhXwME.net
隠遁生活とかペレリマンかよ。

14: 2014/11/14(金) 19:05:38.15 ID:TaTO0Gt5.net
山奥でよく生存確認できたな

15: 2014/11/14(金) 19:07:01.24 ID:HiXXZ8hu.net
マイナー数学専門誌に論文を投稿して、その専門誌が世界中の数学者に知られるようになったこともある。

18: 2014/11/14(金) 19:42:49.76 ID:YjXnIsW3.net
隠遁生活が伝説を作ったんだろうな

19: 2014/11/14(金) 20:01:20.25 ID:TaTO0Gt5.net
長生きしたな

20: 2014/11/14(金) 20:16:42.63 ID:qazgIlKs.net
やはりこの人も畳の上では死ねなかったな

22: 2014/11/14(金) 20:33:14.25 ID:djDq1Hz1.net
左翼に騙されなければ
こんな悲惨な最期にならずに済んだろうに

23: 2014/11/14(金) 20:48:22.93 ID:/tCtay9E.net
しかし数学者って、隠遁とかいろいろ変わり者が多いような気がする

24: 2014/11/14(金) 21:20:45.55 ID:9OoSJ/dD.net
神が死んだのか

26: 2014/11/14(金) 21:39:56.01 ID:27dKgKyt.net
ABC予想の望月教授の理論の土台を作った数学者
としか知らないけど。

27: 2014/11/14(金) 22:08:18.25 ID:Z1TWYe+T.net
私の父ちゃんはそれ程有名な学者ではなかったですが私にとってヒーローでした。
父ちゃんとグロタン氏にご冥福を

29: 2014/11/14(金) 22:43:00.64 ID:TaTO0Gt5.net
計算は苦手だったのか

31: 2014/11/14(金) 22:49:01.44 ID:/Ho2wTzU.net
何年か前にNHKでやってたポアンカレ予想のロシア人もあれだった

32: 2014/11/14(金) 22:55:03.04 ID:yWLtjDN4.net
Wikipedia見てきたけど、グロタンディークがあげている研究すべき12テーマを
追って読んでも何が書いてあるか理解不能レヴェル

33: 2014/11/14(金) 23:25:56.96 ID:MFlg95UH.net
世界中から嘱望されながら失踪同然に
行方が分からなくなったって奴?NHKかBSで特集してたけど
そいつならすげー変人っぽかったな。
あれから数学にのめり込むと人格が破壊されるって説を信じるようになったわ。

34: 2014/11/15(土) 00:11:57.88 ID:zx2dCvXQ.net
>>33
それはペケルマン

36: 2014/11/15(土) 00:23:00.94 ID:7nw2odI5.net
数学で赤点取った俺でもこの人の名前知ってる

46: 2014/11/15(土) 17:02:44.59 ID:Kp816Amb.net
>>36
>数学で赤点取った俺でもこの人の名前知ってる

グロタンディークは小学生の頃、三角形を上手く描けず先生に叱られた逸話があるそうだ。
高校までの数学は「数学」じゃない。

38: 2014/11/15(土) 04:28:51.10 ID:VQAfDdRC.net
間違いなく天才なんだろうけど、その血を受け継ぐ子供は居ないの?

41: 2014/11/15(土) 10:54:10.76 ID:vHqB6sd8/
グロタンディークの死は本当に、数学のひとつの時代の終わりを感じさせる。
(もちろん象徴的な意味で、数学界への実際的な影響はすでにないが)
本当に数学の巨人だった。
20世紀の数学はグロタンディークの数学といっても過言ではないと思う。

47: 2014/11/15(土) 17:42:57.66 ID:RSAjAwj8.net
文系バカに教えて欲しいんだが何した人なの?
この人がいなかったらどうなってたの?

50: 2014/11/15(土) 17:59:23.97 ID:pGHyo0go.net
>>47
セザンヌがいなかった世界みたいなもん
誰も困らないとも言えるし
人類にとっての巨大な損失とも言える
>>47 氏にとっては何も困ったことにはならないから何事もなかったかのように安心して暮らせばいい

48: 2014/11/15(土) 17:44:30.36 ID:mO7gpFyR.net
正直数学者の凄さって記号の羅列だけで何が如何凄いのかサッパリ解らん・・・
アレキサンダー・グロタンディークの公式の凄さを頭の良い人教えてくれ何が解けたり出来るの?

49: 2014/11/15(土) 17:53:21.32 ID:lThNQIsp.net
数学は意識の浄化であり、
意識を高めるということは
意識のダイナミックレンジを高める事だと思う
無意識はダイナミックレンジ0

52: 2014/11/15(土) 18:40:27.20 ID:HQ+W8Pkf.net
実はグロタンディーク無しでは為し遂げられなかったであろう達成はないのではないか。
彼の凄さは徹底の凄さであり、非常に独創的というわけでもない。
岡潔とはそこが違う。

53: 2014/11/15(土) 18:49:24.15 ID:Lg2oaQvU.net
この数学者を変わり者と言うなら、この数学者から俗世間を見れば、金やウソや見栄に汚れた世界に見えるだろう。
数学の成果が概ね50年遅れて物理に使われ、更に50年遅れて工学で使われる。
コンピュターの基礎になっている二進法など、今から100年以上前の数学的成果。
純粋で個人的なもの(数学や芸術など)ほど進んでいる。俗世間に汚れた凡人には理解不能。

54: 2014/11/15(土) 19:10:59.59 ID:h2vBCTLb.net
数学者ってのは社会の仕組みがあやふやに見えてしかたがないんだろうなと思うことがある。

37: 2014/11/15(土) 00:44:06.85 ID:ztCLUN/4.net
人類の歴史上、偉大なる数学者の一人です。
数学というものの裾野を広げたといいますか、数学というものが規定する範囲を一気に広げた巨人です。