1: 2014/11/25(火) 23:23:12.46 ID:???0.net
ADHD(注意欠陥多動障害)は進化の一つであったかもしれない…
ニューヨークのリチャード・フリードマン博士が主張していることが明らかになりました。
博士はADHDは人間がかつて狩りをして生活をしていた時代、生存性を高める要因の一つであったといいます。

博士によれば、狩りをしながら放浪するような苛酷な環境で生活をしていた場合には、より衝動的に行動する人間ほど生存能力は高いとのこと。
ケニアの先住部族を遺伝子調査したところ、ADHDに関連する遺伝子を持つ人は栄養状態が良く、逆にそうでない人は低体重であったそうです。

「環境が変わる放浪するような生活の場合には、新規性を求める動的な傾向の方が適しています。」
「逆に持続的、専念的な活動が求められる現代社会にはこの傾向は向きません。」

ADHDは人口のおよそ5%がそうであると考えられており、症状としては一般的には集中力の欠如、注意散漫などがみられます。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2848548/Did-ADHD-evolutionary-advantage-Traits-linked-disorder-helped-nomads-survive-hunting.html

引用元: ADHD(注意欠陥多動障害)は人類の進化の一つかもしれない…動的な傾向は生存能力が高かったと米科学者

スポンサーリンク
2: 2014/11/25(火) 23:23:53.33 ID:bZxHiOte0.net
やはりな
つまり俺の遺伝子は残す必要があるということだ

140: 2014/11/26(水) 00:54:12.13 ID:3JusV67M0.net
>>2
進化論的に考えると、多様性がある方が種として柔軟だからな
ADHD=現代社会に不適応=劣等遺伝子、みたいな考えは進化論を理解してない俗論で、
現代社会に適応しすぎた人間ばかりだと、環境が変化した時にいっぺんに滅んでしまう可能性が高い
なので、一定の割合で適応できていない遺伝子も保存しておく方が、進化戦略的に正しい

166: 2014/11/26(水) 01:08:50.19 ID:aSO2QdXU0.net
>>140
更にもうちょっと付け加えると、特定の遺伝子に過度に有利な社会では多様性は失われ、結果的に社会の多様性も無くなり衰退することも考えられる
これはやや社会進化論的な議論に近いが、経済学的な視点から見れば多様性の喪失は簡単に説明が出来る
近代国家が発展できたのは、工業化による分業制によるものである
多様性が無ければ成立しない

299: 2014/11/26(水) 05:25:01.26 ID:Fyx75tPi0.net
>>140
つまり、ニートも必要ってことだよな

3: 2014/11/25(火) 23:24:42.09 ID:MesrXutM0.net
ここぞというときに発揮できる力さえアレば問題ないな

5: 2014/11/25(火) 23:25:16.32 ID:2ssZUh4P0.net
そもそも注意欠陥な時点で生き残れない

20: 2014/11/25(火) 23:29:37.35 ID:X6EM6AKY0.net
>>5
そう思うわ

28: 2014/11/25(火) 23:32:56.41 ID:plYZaPyF0.net
>>5
同意。
野生の世界じゃ真っ先に捕食されそう。

113: 2014/11/26(水) 00:29:01.84 ID:204vLn1D0.net
>>5
現代社会じゃ、自動車に撥ねられるとか、高い場所から転落とかあり得るから
下手すりゃ即死で残らないDNAだわw

6: 2014/11/25(火) 23:25:20.08 ID:/1KiEBD+0.net
一流の経営者とか、ADHDみたいなやつばっかだよ
常に考えて動いてるから、傍目にキチガイと大差ない

104: 2014/11/26(水) 00:22:03.40 ID:U6M0QkG70.net
>>6
イギリスの学者がとった統計では、CEOとか経営者はサイコパスが多い

12: 2014/11/25(火) 23:26:32.01 ID:2u87VA2A0.net
たしかにADHDの奴は修羅場に強いんだよな。
並の奴が前例のない事態にオタついてるとき、ADHDは卓越した判断力で切り抜ける。


んなわけねーだろバカが。

23: 2014/11/25(火) 23:30:25.20 ID:+EWqrQCu0.net
>>12
判断力というか直感ってヤツなんだろうけど

16: 2014/11/25(火) 23:27:52.13 ID:WKOo5fnY0.net
なんと説明つけようとも、障害は障害。

18: 2014/11/25(火) 23:28:22.59 ID:0XyhabZ40.net
アスペも同類だと思うけど要は脳みその神経伝達物質の働きがアレなのかと

21: 2014/11/25(火) 23:30:00.46 ID:SIGt+Pa50.net
かつて逆ADHDと診断された私は低体重だし、このまま子孫を残さずこの世界から
消えてしまいそう。

26: 2014/11/25(火) 23:31:17.89 ID:X6EM6AKY0.net
自動車事故起こしやすいのもADHDなんだけど

29: 2014/11/25(火) 23:34:19.26 ID:Tg5mzGZs0.net
でもさ、モテて子孫残してるのって落ち着きのないDQNばっかだよね。

47: 2014/11/25(火) 23:42:50.48 ID:u6IQqcOI0.net
>>29
冷静だと子供を作ることのリスクも考えちゃうからな

30: 2014/11/25(火) 23:34:40.30 ID:Lbl2gr6w0.net
つーかADHDにも色んなタイプがいるから、この考えもどうなのかと思うけどね
多動が優勢の人もいるが、マイペースで空気読めないのんびりや、みたいな人もいるし

31: 2014/11/25(火) 23:35:07.93 ID:/bG+HLHE0.net
かもしれなくても、今の世界だと進化じゃないので・・・

35: 2014/11/25(火) 23:36:46.51 ID:Usq0b7pj0.net
人類はこれからも進化する

37: 2014/11/25(火) 23:42:31.05 ID:YxZ4QSvrP
ADHDは知らんが、ASDは野生動物に近いというね。
愛想のない猫に似ているかもしれん。
視野が広く、聴覚、嗅覚、味覚、触覚に優れる。
音に過剰反応したり、満月にだけ不穏行動をとったりする。
ASDは先祖帰りかもしれんね。

38: 2014/11/25(火) 23:37:25.04 ID:ylviFCsL0.net
うまいゲーマーはADHD多いとかなら信じる
先住民言われてもピンとこない大体観光用のポーズで普段ケータイ使ってるんじゃないのあの人ら

43: 2014/11/25(火) 23:40:21.45 ID:UUJ46cw00.net
>>38
ゲーマーなら線条体だよ
ちなみにサイコパスも線条体が(ry

49: 2014/11/25(火) 23:44:06.37 ID:2u87VA2A0.net
>>43
線条体は運動機能に深く関与してる。ここに機能障害があるとゲームやるのは苦痛になる。

39: 2014/11/25(火) 23:38:18.92 ID:UUJ46cw00.net
>>1
ADHDには様々な特性があり
単純に狩りと結びつけるのはあまりに馬鹿すぎ

40: 2014/11/25(火) 23:39:13.55 ID:8mS7v1Tg0.net
周りに迷惑をかける「進化」

51: 2014/11/25(火) 23:45:31.97 ID:lrGG9X/o0.net
生命の仕組みって気持ち悪いな一体どうなってんだよ
偶然の元素の結合でこんな仕組みの生命体ができるかよ

52: 2014/11/25(火) 23:45:37.88 ID:0XyhabZ40.net
アスペは特定分野の記憶力が抜群だから会社でも使い道はある

57: 2014/11/25(火) 23:47:37.97 ID:uTJvxYz20.net
付き合わされる周囲はストレス抱えて弱っていく

77: 2014/11/25(火) 23:55:33.40 ID:ch6mTxqU0.net
進化の過程で枝分かれして特殊能力が袋小路なってしまうことはよくあること
だが、文明が退行して狩猟採集に戻ることもあるかも知れない
だからこういう遺伝子もとって置かないと

84: 2014/11/26(水) 00:02:48.86 ID:AsdLnm2l0.net
>>77
サイコパスだって、しょっちゅう戦争してるような場所で生まれたら立派な英雄候補だしな。
今的な常識による「普通の人」みたいなのも、結局は平和で人口過密な都市生活を前提とした、
進化史的には割りと特異な状況下における特殊事例みたいなもんだ。

13: 2014/11/25(火) 23:27:13.25 ID:wkGF19vt0.net
馬鹿と天才は紙一重