1: 2014/12/08(月) 15:46:11.84 ID:???0.net
冥王星探査機「ニュー・ホライズンズ」覚醒、史上初の接近観測へ
【AFPBB News】 2014/12/08 14:21

【12月8日AFP】地球から遠く離れた冥王星の接近観測に史上初めて挑戦する米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「ニュー・ホライズンズ(New Horizons)」が6日、休眠状態から目覚め、地球との通信を再開した。9年間に及ぶ旅を経て、来年1月から探査を開始する。

「ニュー・ホライズンズは正常に機能しており、地球から約48億キロ離れた深宇宙を静かに飛行している。
だが、休眠はもう終わりだ」。
米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)応用物理学研究所(Applied Physics Laboratory)でニュー・ホライズンズの管制を統括するアリス・ボウマン(Alice Bowman)氏は、このように述べた。

2006年1月に打ち上げられたニュー・ホライズンズは、旅程の約3分の2に相当する1873日間を休眠状態で過ごしていた。電力を保持し、地上からの監視に必要なリソースを最小限に抑えるためで、NASAの技術チームが数か月ごとに再稼働させてシステムの機能状況をチェックしていたほか、ニュー・ホライズンズからも週に1回メッセージが地球に自動送信されていた。

ニュー・ホライズンズに課せられた任務は、太陽系の外縁部近くに位置し、5個の衛星を持つ氷に覆われた天体、冥王星の探査だ。2015年1月、冥王星から約2億6000万キロ離れた地点から観測を開始。楕円軌道を描いて周回する冥王星に7月に最接近し、近接探査を行う予定となっている。

公転周期247.7年、直径約2300キロの冥王星は、地球の衛星である月より小さく、質量は地球の約500分の1しかない。国際天文学連合(International Astronomical Union、IAU)は2006年、冥王星を惑星から「準惑星」に格下げし、太陽系の惑星を8個とした。

続きはソースで

(c)AFP/Jean-Louis SANTINI

ソース: http://www.afpbb.com/articles/-/3033677
画像: http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/e/500x400/img_4e8a6c7b74749c10c5a71bbb771682a9196027.jpg
 (冥王星に接近する探査機「ニュー・ホライズンズ(New Horizons)」の想像図(2014年12月
 1日提供)。(c)AFP/NASA/Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory/Southwest Research Institute)

引用元: 【科学】冥王星探査機「ニュー・ホライズンズ」覚醒、史上初の接近観測へ - NASA [14/12/08]

スポンサーリンク
2: 2014/12/08(月) 15:47:57.67 ID:lgrtY2oO0.net
うち中学はワンワールドだった

3: 2014/12/08(月) 15:48:20.38 ID:OMss39140.net
教科書ネタ禁止

175: 2014/12/08(月) 22:46:47.97 ID:GMLJeZwE0.net
>>3
はえーよ

5: 2014/12/08(月) 15:49:35.00 ID:IycXsJA+0.net
英語の教科書がニューホライズンだった!

8: 2014/12/08(月) 15:52:35.82 ID:utF/GE4+O.net
先に土星の六角形を調べろよ

15: 2014/12/08(月) 15:54:20.97 ID:sdQ3lhXU0.net
到達までに9年がかりのプロジェクトか。
よくぞ無事たどり着いてくれた。

16: 2014/12/08(月) 15:54:28.13 ID:98SS537o0.net
9年前の打上げ時のニュー速とか実況スレ、今でも鮮明に覚えてるが、
9年も経ってるのに、やっぱり英語の教科書ネタを書き込む奴が多いなwww

20: 2014/12/08(月) 15:56:02.48 ID:sMaLF8LC0.net
そして接近しすぎて反射衛星砲の餌食となるわけか

25: 2014/12/08(月) 15:57:42.90 ID:dq6nAaFT0.net
やっと姿が判るのか。
楽しみだな。

27: 2014/12/08(月) 15:58:48.26 ID:NgzWh1tDO.net
わりとよく故障するアメリカ製品にしてはよくここまで順調にいけたもんだな

34: 2014/12/08(月) 16:00:20.10 ID:QZGgjWEB0.net
思ったより小さいから、氷のシャドウさんは住んでないかもしれない

35: 2014/12/08(月) 16:00:41.40 ID:8W5O7oEr0.net
覚醒とかモビルスーツかよ

36: 2014/12/08(月) 16:01:05.77 ID:qYSgQi570.net
観測と言っても、ただ通過するだけか
そりゃ軌道変更するためのエネルギーなぞ有るわけ無いんだろうけどwww

85: 2014/12/08(月) 17:56:05.13 ID:+JrLPc8e0.net
>>36
そりゃ、第三宇宙速度だからねえ。

確か、史上最速の人工物なんだっけ?
もうかなりが位置エネルギーに置き換わってあるとは言え、
ブレーキは無理だろうね。

167: 2014/12/08(月) 22:31:06.54 ID:hrmVrl900.net
>>85
人類最高速度を記録したのはヘリオス2の時速25万km
第3宇宙速度は時速6万kmにすぎない。
http://www.astronautix.com/graphics/h/helios1.jpg

小学校の頃の愛読書『比較の世界』に載ってた。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LnwZPOSCL._SX258_BO1,204,203,200_.jpg

38: 2014/12/08(月) 16:02:07.17 ID:96z7Mgso0.net
宇宙ってのは6年休眠して航行してても
何にもぶつからんぐらいなんにもないのか

41: 2014/12/08(月) 16:04:02.46 ID:qHzP+2WBO.net
冥王星が惑星辞める前に打ち上げられてしまったのか。
可哀想に。

45: 2014/12/08(月) 16:04:57.01 ID:zK62XXF80.net
通信がひとつ完了するのに往復九時間以上もかかるのか。

55: 2014/12/08(月) 16:13:51.91 ID:KtmL6XLq0.net
目覚めても仕事をするのは僅かの時間で、その後はまた寝るんだろ

56: 2014/12/08(月) 16:14:38.05 ID:KEdFDpqk0.net
>数か月ごとに再稼働させて

OSがWindowsMeでなくてよかったな

169: 2014/12/08(月) 22:36:06.97 ID:w43HQD7V0.net
>>56
あの頃いろんなパソコン雑誌で「パソコンのライフスタイルを快適にするWindowsMilleniumEdition」って
キャッチコピー入ってたな。

81: 2014/12/08(月) 17:43:50.37 ID:u/NwEUpX0.net
重要なのは海王星や天王星などはすでにボイジャーやパイオニアが
撮影した近接画像があるのだが、冥王星にいたってはどんな外観なのかの鮮明な写真が存在しない
それを提供してくれるのだからとても楽しみ、うまくいけば 来年以降の中学や高校の教科書で
冥王星だけ不鮮明orイメージ画像だったのが、ニューホライズンズによる
鮮明な近接写真に置き換えられると思う。 

106: 2014/12/08(月) 19:01:26.45 ID:dWmsrDCb0.net
>>81
昔海王星だけ不鮮明だったけど、ボイジャー2号が海王星に到達してから鮮明になったのを記憶している
今度は冥王星でそれがあるんだな

109: 2014/12/08(月) 19:09:00.64 ID:ZPtLNcOF0.net
>>106 一般向けだが、科学系読み物の中の写真には
完全にブルーの海王星画像が紹介されてること多いね。
しかしあれは着色というか色彩変換して、ブルーにしてるんだそうだが。
イメージとしてはそうなんだろうけど、あんな加工画像は誤解の基となりそうだ。

116: 2014/12/08(月) 19:25:20.54 ID:2dpFmMRR0.net
>>109
海王星大気の主成分がメタンだから、赤色吸収、青色散乱の特性で青色になる。

根拠なく着色してるかのような言い方はどうかと思われるが。

119: 2014/12/08(月) 19:28:07.41 ID:v4loadup0.net
>>116 普通に接近して撮影した場合、灰白色みたいになると聞いたもので。
あんなに完全なブルーってのも如何なものかと。名称からの類推で青だと思い込みそうだし。
なおあの完全にブルーな海王星画像はいいなと思ってたもんだから、
尚更裏切られたみたいでイヤだった。

118: 2014/12/08(月) 19:27:45.62 ID:jnWm3X6E0.net
>>109
TOA-150くらいの望遠鏡なら天王星の淡い水色が解るぞ

94: 2014/12/08(月) 18:13:14.82 ID:0u7f4Aki0.net
>5個の衛星を持つ氷に覆われた天体、冥王星の
月よりも小さいのに5個も衛星を持ってるのか?
それなら地球の大きさと重力からすれば、地球も7個くらいは衛星あってもおかしくなさそうだが。
月くらいデカい衛星があると、月と地球間の相互重力の影響などを受けて不安定になってしまい、
その他の小衛星は軌道を外れて飛んでいったり、地球に落下したりするのかな?

100: 2014/12/08(月) 18:48:06.84 ID:YNofjNjF0.net
>>94
拾い物だからでしょ。
エッジワースカイパーベルトにいっぱい落ちてるから。

地球の場合は木星が集めちゃった残り物を拾うしかないから
機会はあまり無いんだよ。

一時的に衛星軌道に入る小惑星は極まれにあるよ。

104: 2014/12/08(月) 18:51:36.65 ID:jazU643a0.net
>>100 例の木星に守られてるってやつか。
確かに変に軌道外れて地球に落ちてきたら大惨事だしね。
でも火星にだって二個あるのに・・・なんて妬んでもしょうがないか。

218: 2014/12/09(火) 08:06:18.55 ID:OzRH3QPG0.net
>>104
火星の方が外だししょうがない

108: 2014/12/08(月) 19:06:03.05 ID:dWmsrDCb0.net
>>94
他の四つの衛星はともかく、カロンは冥王星の半分ぐらいの大きさがある
地球と月の大きさの比率よりさらに上
でも衛星は五つある

137: 2014/12/08(月) 19:56:52.49 ID:8JPkhPC60.net
アメリカも冥王星をなんとか惑星に復活させたくて必死なんだな

141: 2014/12/08(月) 20:02:16.58 ID:+OnqkEpu0.net
>>137
これ打ち上げた後に、冥王星は準惑星入りしたんだけどね

150: 2014/12/08(月) 21:15:47.99 ID:4x0C3U4i0.net
>>141
だから準を取り除きたいんだろ

138: 2014/12/08(月) 19:59:27.46 ID:+OnqkEpu0.net
冥王星探査てのに拘るあたり、やっぱアメリカだなと思う
にせよ、計画では冥王星通過後、EKBOの星を探査するとか計画ではあったけど、あれどうなったのかなぁ

144: 2014/12/08(月) 20:27:52.29 ID:NgzWh1tDO.net
月よりちい小さい惑星でも衛星を持っているんだぜ