1: 2014/12/13(土) 07:29:10.47 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
東京大学の松本洋介助教らによる研究グループは、電子の形の揺らぎを媒介とした新しいタイプの超伝導を常圧下で実現できることを発見した。

これまでに発見されてきた超伝導現象は、電子の磁気的な自由度(スピン)によって引き起こされることが分かっている。
一方で、電子は形(軌道)の自由度も持っているため、これを利用した新しい超伝導現象が模索されている。

*+*+ 財経新聞 +*+*
http://www.zaikei.co.jp/article/20141212/226359.html

引用元: 【社会】東京大学「電子軌道の量子揺らぎによって発生する新しい超伝導現象を発見」

スポンサーリンク
3: 2014/12/13(土) 07:37:46.00 ID:MaTNgpt40.net
超電磁スピンか

84: 2014/12/13(土) 13:16:27.48 ID:OAHSbS7J0.net
>>3
ヨーヨーは?

87: 2014/12/13(土) 13:25:37.75 ID:t/qMljZN0.net
>>3
竜巻も

6: 2014/12/13(土) 07:44:30.95 ID:mjMiavS70.net
よし、これで体一つで空を飛べる日も近い

8: 2014/12/13(土) 07:44:41.92 ID:maSXWCcD0.net
新しいノーベル賞の芽だな。
もし安定した常温超伝導が達成できたらエネルギーの世界に革命が起きる。
色々な電源から回収した余剰電力を真空中に浮かせた超重量ホイールの回転力として貯蔵し、
少ない損失で電気エネルギーに変換できる。
原発への依存度も減るし、中東の政治的なリスクから無関係でいられる。
資源のない日本にとって、基礎研究とその実用化のみが生き残る道だ。
やがて完全自立型のロボットが人で不足を解消すれば、超高齢化国家日本が地上の最後のパラダイスとなる。

32: 2014/12/13(土) 08:47:46.47 ID:zh3VRloc0.net
>>8


いや、むしろ電気効率的に貯められるようになるのは出力調整ができない原発との相性が抜群にいいわけで。

原発のメリットが増えると思うよ

36: 2014/12/13(土) 09:08:32.19 ID:XcVDuYsd0.net
>>8
資源は、工場で生産するんだよ

90: 2014/12/13(土) 14:20:01.19 ID:P68nS6FT0.net
>>8
なんで用途がフライホイール限定?
発想貧弱すぎ。

9: 2014/12/13(土) 07:46:35.49 ID:H/yt9Dij0.net
常温超電導の可能性が1000年後から100年後ぐらいに縮まったのかな。

10: 2014/12/13(土) 07:51:47.00 ID:fnriAIa00.net
異方性強そうだし使いにくいん違うかな?銅系のすらかなり苦労したし

11: 2014/12/13(土) 07:51:56.54 ID:sMGYEOss0.net
んなことより超電導電線を開発したほうが現実的じゃないかな

12: 2014/12/13(土) 07:59:12.00 ID:9o78nr790.net
「ゆらぎ」と言うからには必然的に時間の要素も含んでいる訳だが
時間的なゆらぎの概念が何故問題とされないのか?

56: 2014/12/13(土) 10:27:15.21 ID:c74u8rA/0.net
>>12
電子は無数にあるからゆらぎがあっても相対的には一定なので時間の概念は必要ない
全部がエネルギー位置の低い状態だったらどうなるんだよ?って暴論は無しな
数学的に充分に無視できるほど確率は低い

どれくらい低いかというとお前が子供の時プールの中でしたおしっこの全ての水分子が
蒸発やら雨やらになって地球を巡り巡って
100年後同年同月同日同時刻にお前の子孫のトイレに勝手に終結するくらい低い

14: 2014/12/13(土) 08:06:53.54 ID:BXIl38uX0.net
超電導を利用することによってモノポール現象が発生し
これをコントロールすれば反重力浮揚が可能となる

15: 2014/12/13(土) 08:07:23.06 ID:cfn5Pdsx0.net
弱い相互作用の分野はこれからが楽しみだね
軌道揺らぎが関係してるのか
その物性特有の何かコヒーレント効果があるのかな

72: 2014/12/13(土) 11:16:07.98 ID:LAdyHtT30.net
>>15
弱い相互作用ってアホか

17: 2014/12/13(土) 08:10:32.24 ID:4LsvRttF0.net
要らねえ技術。偉い無駄になる。

20: 2014/12/13(土) 08:19:32.25 ID:tEs/XmjY0.net
この手の超伝導は微妙で、
長さミクロンくらいの導線しかつくれないだろ。
いっぱいつなげても接続点が抵抗になる。

21: 2014/12/13(土) 08:20:42.21 ID:uGPqR3jYO.net
新しいMRIが作れる?

22: 2014/12/13(土) 08:24:36.45 ID:XcVDuYsd0.net
量子揺らぎって冷蔵庫の冷機ですよw

27: 2014/12/13(土) 08:31:09.39 ID:TbRSAghw0.net
超電導?超伝導?どっちやねん?

てか25年前に発表されて全然進展がないイメージなんだが

46: 2014/12/13(土) 09:38:16.20 ID:H/yt9Dij0.net
>>27
電気を伝える能力だから電でも伝でもいい。
年次有給休暇を年休と言ったり有休と言ったり有給と言ったりするような違いだ。

67: 2014/12/13(土) 10:51:51.06 ID:fTmGNSNH0.net
>>46
当初は工学系と理学系で呼び方が違ったりしてたけどな

73: 2014/12/13(土) 11:17:50.92 ID:LAdyHtT30.net
>>46
電気抵抗ゼロはオマケなんで
物理の人間は「超伝導」を使う

29: 2014/12/13(土) 08:39:20.59 ID:1T0kZs0x0.net
orbitalを電子軌道と訳すのは今一度考えた方がいいと思う

30: 2014/12/13(土) 08:46:28.33 ID:5Rh1rc1S0.net
何にしても発電をダイナモに頼ってるうちは
あかんと思うねん・・・
水力も風力も火力も原子力もダイナモ回してるだけやろ
あれなんとかせんとな~

43: 2014/12/13(土) 09:29:56.17 ID:jJzRPw2Q0.net
>>30
>水力も風力も火力も原子力もダイナモ回してるだけやろ

俺もそれはよく思う
アレを回すという簡単な作業だけで100万キロワット発電できるんだよね
だったらニート100万人を使って人力で・・・

66: 2014/12/13(土) 10:51:04.84 ID:SXj+huKy0.net
>>30
飛べ!走れ!ダイナモ回せ!フルチャージ!フルチャーージ!!
の頃から変わらんもんな

34: 2014/12/13(土) 08:50:43.96 ID:dkDJTrXX0.net
ドライアイスで超電導出来たら革命的だろうな

35: 2014/12/13(土) 08:52:49.14 ID:jeUQkSVS0.net
量子力学の世界をコントロールするなんて宇宙が破壊されるぞ

42: 2014/12/13(土) 09:27:47.11 ID:NEL7RCtK0.net
記事書いた記者もよく分かってないのでは

83: 2014/12/13(土) 13:00:57.71 ID:6mqVNyqS0.net
>>42
同感

98: 2014/12/13(土) 17:42:05.20 ID:6+d8OWOM0.net
>>83
あ、何となく解った。
自由電子が対になって格子面の隙間をすり抜けていくのね。

47: 2014/12/13(土) 09:40:24.86 ID:d+SWUNxd0.net
よくわからん
従来の電子が同時にエネルギー0になれる現象を使った奴とは原理が違うってことかね
それは超電導と呼べるかしらん

57: 2014/12/13(土) 10:29:54.04 ID:/XhZg3SV0.net
でコスト面でどうなの?絶対零度のやつより安く出来そう?

58: 2014/12/13(土) 10:30:13.06 ID:X8K7k2Vt0.net
常圧?常温ではないの?

59: 2014/12/13(土) 10:34:06.79 ID:Cc7Yjk0X0.net
自由度があるって…
なんか扱いにくそうな感じだよね

63: 2014/12/13(土) 10:44:00.79 ID:niQ15kAQ0.net
常温超伝導ができれば、核融合すら要らないな。
砂漠の太陽だけで電力を貯めるだけ貯められる。

64: 2014/12/13(土) 10:46:24.50 ID:EbMgF1OH0.net
超伝導は所詮電力のチャージくらいしか用途は無い。

早いとこ核融合を実用化せねばね。核融合を実用化出来れば
これと東芝やパナソニックが世界をリードしてる人工光合成と
合わせて、エネルギーと化学素材を全て国内で自給出来る事になる

70: 2014/12/13(土) 11:13:19.26 ID:/XhZg3SV0.net
>>64
それでいいんじゃん。
自然エネルギーでまかなえる

65: 2014/12/13(土) 10:46:25.72 ID:hXnMG84y0.net
物質の自由設計で機能性材料を作り出すという方向性は
どこまで進展があったのだろうか?
重い電子系からの流れの延長線ででてきたような話題のように見える。
結晶の純量化と計測の精密化で物性物理は発展していくのね。

68: 2014/12/13(土) 10:52:25.79 ID:fnriAIa00.net
>>65
強相関系の方に発展して超伝導系含めたその辺りの相転移の理論付けまではある程度出来てたはず
材料的な用途は超伝導以外あまりしらないけど

94: 2014/12/13(土) 15:58:31.51 ID:tXX5io6b0.net
週明けはJR東海株が爆上げってことでOK?