1: 2014/12/18(木) 09:01:26.73 ID:???.net
「今年の10人」に理研の高橋氏 英科学誌、iPS応用

英科学誌ネイチャーは、科学分野で注目を集めた「今年の10人」の1人に、人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った網膜細胞の移植手術を世界で初めて実施した高橋政代・理化学研究所プロジェクトリーダーを選び、18日付の最新号で発表した。

同誌は、高橋氏が所属した理研の発生・再生科学総合研究センター(現・多細胞システム形成研究センター)で起きたSTAP細胞問題に触れ「トラブルの年に希望をもたらした」と評価した。

------- 引用ここまで 全文は引用元で -----------

▽記事引用元
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014121701001876.html
47NEWS(http://www.47news.jp/)2014/12/18 03:00 【共同通信】

▽関連リンク
Nature | News Feature
365 days: Nature's 10
Ten people who mattered this year.
17 December 2014
http://www.nature.com/news/365-days-nature-s-10-1.16562


引用元: 【2014】英科学誌ネイチャー「今年の10人」に理研の高橋政代氏 iPS細胞から作った網膜細胞の移植手術を世界で初めて実施

3: 2014/12/18(木) 09:04:36.60 ID:Z75wWgFs.net
今年の10人にぜひ毛根細胞製作者を

31: 2014/12/19(金) 01:25:41.58 ID:s5fasxA3.net
>>3
それはアートネイチャーに頼めw

4: 2014/12/18(木) 09:28:58.39 ID:ZIwcSV8T.net
京大医卒。こっちは本物の研究者

5: 2014/12/18(木) 09:39:11.99 ID:5PAKMWQP.net
無茶した、ってだけじゃん

6: 2014/12/18(木) 09:41:28.27 ID:9qA6fpBI.net
小保方さんは?

7: 2014/12/18(木) 09:43:12.49 ID:UtF+oCsS.net
ありまぁす

8: 2014/12/18(木) 09:44:13.03 ID:nHyGkEPo.net
注目を集めただけならもっとふさわしい人がw

9: 2014/12/18(木) 09:49:00.27 ID:S49+46/J.net
ネイチャー的にはオボコはトラブルで認定なのねw

10: 2014/12/18(木) 09:55:13.35 ID:718uAuPh.net
理研は素晴らしい研究機関なんだよ

ま~ん以外は・・・

11: 2014/12/18(木) 10:02:23.36 ID:pqAXnp7Y.net
真面目にやってる人大迷惑やね

13: 2014/12/18(木) 11:04:25.27 ID:/h+dZCVS.net
>>11
>真面目にやってる人大迷惑やね

高橋、笹井(小保方事件で自◯)らのES細胞論文から網膜の、iPS版ですよね。
ES細胞では臨床利用は事実上不可能なので、今回評価されたわけですね?
と言うわけで、小保方はあかんが、理研のあそこはつぶしちゃダメよ~ダメダメ。

16: 2014/12/18(木) 12:31:09.83 ID:jVxeKGru.net
>>13
ESではとっくの昔に臨床試験されていて経過観察の論文がLancetに出てるよ。
ちゃんとdry formのねw
http://download.thelancet.com/flatcontentassets/pdfs/S0140673614613763.pdf

18: 2014/12/18(木) 12:54:19.20 ID:/h+dZCVS.net
>>16
>ESではとっくの昔に臨床
ESでは治療に成功しても、キリスト教圏の狂信者に攻撃されて、良くて社会的に抹◯、
たぶん◯されちゃうよ。

19: 2014/12/18(木) 12:56:33.66 ID:RF3un29V.net
>>16
材料変えただけの人を今年の10人に選ぶのはちょっと

20: 2014/12/18(木) 15:31:36.33 ID:TMx7hm4j.net
>>19
>材料変えただけの人を今年の10人に選ぶのはちょっと
ま、小保方を批判したいために、加えたんでしょ。

ESなら治療に使えるとの実績が有るチームからのiPSでの成果なので
近未来での治療応用を全世界が期待しているはず。

12: 2014/12/18(木) 11:02:18.86 ID:QaxuGcqb.net
視力の改善はあったのか

14: 2014/12/18(木) 11:09:08.18 ID:HFvHe8Cs.net
>>12
まだ経過観察中だと思うが手術を受けた人が
「見やすくなった」と言ったそうな。

44: 2014/12/20(土) 05:13:50.40 ID:UcfTVFn7.net
>>14
いいなあ。耳もやってよ。

15: 2014/12/18(木) 11:36:03.68 ID:w3Of1dF3.net
視力改善が計測できないとプラセボの域を出んな。

21: 2014/12/18(木) 17:06:40.34 ID:d/hds4vD.net
ネイチャーが気を利かせてくれたんですね。わかります。

26: 2014/12/18(木) 22:36:08.01 ID:56iTeyoB.net
iPS由来の色素上皮細胞であろうが視細胞であろうが、現在の技術では網膜神経節細胞から第2番脳神経である視神経への視覚情報増加に寄与しない

つまり視力改善治療効果は期待できないので成功の定義を捏造しないかぎりは「治療成功」はあり得ない

28: 2014/12/18(木) 23:01:33.22 ID:abZA3ce9.net
捏造で笹井さんを亡き者にした理研に賞を上げるなら
オボコにはイグ・ネイチャー賞をあげるべきだな。

32: 2014/12/19(金) 07:11:26.39 ID:GtJ0l9QK.net
iPS細胞で作った網膜(のごく一部)には治療効果は無く、単に「安全性を確かめる為だけの実験」

視野が明るくなったのはiPS細胞は関係無く、移植前に患部を摘出したから


って話をしない時点でこのオバサンは胡散臭さ過ぎる

49: 2014/12/20(土) 09:55:01.89 ID:UCtgOZU6.net
日本のダメなところは、単純にマイナスのことさえ言っておけば
自戒してる自分カッコイイという短絡的な発想から抜け出せない人間が
たくさんいることだよ。そういう思考の道筋では自分達の強みを
捉えることがお留守になって、偶然に強みが生じることに頼ることしかできず
日本の良さを再生産することが出来ない。

プラスもマイナスも同様に重要視して分析し整理された情報を
生かす集団になるように心がけたいものだ

50: 2014/12/20(土) 10:20:38.28 ID:UCtgOZU6.net
日本はどちらかというと敗因よりも勝因分析が足りない。
成功したのはどうして?皆で一生懸命やりました! じゃ次につながらない。

偶然や精励だけではなく、必然として勝因を組み立てるためには
敗因だけ見つめていては不十分で勝因も、一方で祝杯をあげながら
一方で他人事のように冷静に観察できなければならない。

23: 2014/12/18(木) 17:35:26.93 ID:5mM5xWOX.net
一人の優秀な科学者が
その他大勢の無能科学者の隠れ蓑になってる可能性大