1: 2014/12/23(火) 07:36:06.71 ID:???.net
Yahoo!ニュース - コメ粒大きくする遺伝子、名大教授ら発見 増産の可能性 (朝日新聞デジタル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000007-asahi-sci


 イネの種子を大きくする遺伝子を、名古屋大学の芦苅(あしかり)基行教授(植物分子遺伝学)らが発見した。この遺伝子を取り入れると、種子が15%大きくなり、コメの増産につながる可能性がある。23日(日本時間)、米科学アカデミー紀要電子版で発表される。

 コメ粒が短いジャポニカ米「日本晴」と、細長いインディカ米「カサラス」の遺伝子を比べた。12本の染色体のうち、第6染色体にコメの大きさを制御する遺伝子「GW6a」を発見。その上で、GW6aの働きが、カサラスが日本晴より強いことを突き止めた。

 カサラスのGW6aを日本晴に取り入れると、コメ粒の幅や長さが大きくなり、1千粒あたりの重量が従来より15%増えた。こうした遺伝子組み換えとは別に、交配による品種改良でも同様の結果が得られた。

引用元: 【遺伝子工学】コメ粒大きくする遺伝子、名大教授ら発見 増産の可能性

スポンサーリンク
2: 2014/12/23(火) 07:38:25.57 ID:DZo3aIZK.net
一粒300メートル

4: 2014/12/23(火) 07:38:31.13 ID:XXmtSL2w.net
ラグビーボール位の米か、電気釜に入らんな。

5: 2014/12/23(火) 07:39:34.28 ID:LNwmmRly.net
米粒が大きくなると食感も変わるんじゃね

6: 2014/12/23(火) 07:39:58.63 ID:IG6NB2QJ.net
スイカみたいな米粒マダー?

9: 2014/12/23(火) 07:52:30.20 ID:95yfBgEC.net
中までうまく炊けないだろ

11: 2014/12/23(火) 07:55:19.08 ID:71mPNjin.net
余分にたくさんの肥料と水が必要になるだけかも

12: 2014/12/23(火) 07:57:06.99 ID:6AWLZ681.net
粒と粒の間にある空気がご飯を美味しくする決め手です。
今くらいの大きさが調度いい。
二千年の歴史を舐めるなよ。

13: 2014/12/23(火) 08:01:18.54 ID:DiY9Yiga.net
小麦ではどうか?大麦ではどうか?トウモロコシではどうか?

ちなみに、水膨れで大きくなるばかりではないだろうから、
それなりに肥料や日射や水もなければ大きな実にはならないと思う。
そうであれば、葉や茎や穂も大きく丈夫にならなければ、
あるいは単に穂に付く実の個数が減るのでは?

14: 2014/12/23(火) 08:11:13.17 ID:R4Kjs+0f.net
水耕、スポンジからぶら下げ、下から光照射で何とかなるのかな。

15: 2014/12/23(火) 08:13:33.54 ID:PzjnvyxS.net
どんだけデカくなると思ってんだおまえら。

16: 2014/12/23(火) 08:23:40.35 ID:nJ3nXpAq.net
大きくなるんじゃなくて、細長くなったりしないのか?

17: 2014/12/23(火) 08:30:50.81 ID:DZo3aIZK.net
((茶碗一杯3000粒*一日3回*365日*人生80年)^(1/3))*(一粒4ミリ/1000)メートル=2.5メートル のを作れば一人一生一粒でよい

19: 2014/12/23(火) 08:48:21.64 ID:tv394MbP.net
でかくすると炊いた時に
中まで火が通るんだろうな?

20: 2014/12/23(火) 09:08:03.04 ID:7rlO4geB.net
ジャンボ米

22: 2014/12/23(火) 09:31:41.35 ID:fICkWGeM.net
>制御する遺伝子「GW6a」を発見。
>その上で、GW6aの働きが、カサラスが日本晴より強いことを突き止めた。

これこそがジャポニカ米が短粒種であることを特徴付けているから(たぶん)
15%大きなインディカ米が出来るんじゃないかと思う
発展途上国の食糧事情の改善につながるだろう

23: 2014/12/23(火) 09:36:40.27 ID:icKtm/9h.net
これ以上、米価さげてどうするの?

30: 2014/12/23(火) 10:53:39.10 ID:gCMVbDgZ.net
>>23
じゃあ、生産効率を上げる必要は無いというわけか?

24: 2014/12/23(火) 09:37:46.48 ID:iznvbskH.net
稲穂がさらに頭を垂れるんですね?
でも、数を増やしたり粒を大きくしても
光合成で手に入るエネルギーを増やさないと収量が増えるとは思えませんが

25: 2014/12/23(火) 10:09:51.63 ID:9A8CXinM.net
お弁当に米一粒の時代が来るのか

46: 2014/12/23(火) 14:07:27.40 ID:iznvbskH.net
>>25
ステーキみたいに 米粒を切って食うのかw

26: 2014/12/23(火) 10:21:02.84 ID:+8GXuV73.net
おにぎりが米に穴掘って具を埋める食べ物になるのか。
落としで作ったおにぎりってのもできそうだ。

27: 2014/12/23(火) 10:25:56.80 ID:RQB7NEXB.net
米粒をこれ以上大きくしたら、稲が尾垂れしちゃって収穫できなくなるのに

31: 2014/12/23(火) 11:14:08.22 ID:Ti9Drfdx.net
酒米の吟醸歩留まりが上がるな

33: 2014/12/23(火) 11:21:27.72 ID:p8kn4wUP.net
米1粒で、手鞠寿司サイズにしてくれ!

>>31
以前の米よりタンパク質が60%増えたらw

41: 2014/12/23(火) 13:20:07.47 ID:cCBWuLXi.net
>>33

そりゃ、酒米と腎臓病食には不向きだなw

栄養的には有り難いが、ご飯にして美味しいかな?

32: 2014/12/23(火) 11:19:33.11 ID:bu+xAzlF.net
輸出が成立するくらい安くなると日本の農業も面白くなるんだがなあ

先進国にして食料輸出国というアメリカやフランスみたいな立場が狙えれば…

35: 2014/12/23(火) 11:28:50.78 ID:536zI2ct.net
>>32
税金を補助金としてどばどばぶち込んでる連中と勝負とか…

34: 2014/12/23(火) 11:26:55.33 ID:5G+NThCv.net
>>1
龍の瞳という大粒のコメがある。http://www.ryunohitomi.jp/ 倍くらい大きい。
偶然、、発見したようだ。

60: 2014/12/23(火) 17:19:01.53 ID:WY+Cgnsi.net
>>34
龍の瞳はブランド名で、正式な品種名は「いのちの壱」(コシ比1.5倍)。
現在では「いのちの壱」以外に良食味大粒種が出現している。

49: 2014/12/23(火) 15:11:37.69 ID:NYsVNQXJ.net
表面がドロドロで芯が有る米がこれからの主流になるのか

50: 2014/12/23(火) 15:14:49.08 ID:CMnfe6it.net
>>49
炊けなくなるって言っている人がスレ内にも多いねえ

大粒の米が主流になったら、炊飯器のプログラムも書き換えないといけないし
そういう炊飯器への買い替えが必要になるね

高温で湿度一定で、今までより長時間加熱を続ける事になるか

55: 2014/12/23(火) 16:08:35.21 ID:DiY9Yiga.net
リンゴもみかんも原種は実が小さかったのに、人間が選択的に育種しつづけて
今の大きなリンゴやみかんがある。世界一だとかフジだとかはキチガイじみて
いる。そんなに大きくしても珍しいだけでメリットはあるのかね?

57: 2014/12/23(火) 16:27:47.36 ID:zbt8dSpS.net
台風で稲穂が倒れる確率が上がるな

58: 2014/12/23(火) 16:36:31.12 ID:Hx2yVJFN.net
たとえあなたがメリットを感じなくても、
他の多くの誰かがメリットを感じて欲しがるならば、
育種目標にはなるんだよ。
他の記事ではアフリカ向けと書いてあったはず。

54: 2014/12/23(火) 15:58:31.52 ID:hWwX+JFs.net
マズイのは勘弁