1: 2014/12/25(木) 18:10:48.57 ID:???0.net
プログラマブルロジック:
20nmプロセスFPGAの量産始まる
ザイリンクスは2014年12月、20nmプロセスを使用したFPGA
「Kintex UltraScale KU040」の量産を開始したと発表した。
http://eetimes.jp/ee/articles/1412/25/news092.html

Kintex UltraScale KU040

 ザイリンクスは2014年12月18日(米国時間)、20nmプロセスを使用したFPGA「Kintex UltraScale KU040」の量産を開始したと発表した。
ザイリンクスでは20nm FPGAとして「業界で初めて量産体制に移行した」としている。

 同社は、TSMCの20nmプロセス(TSMC 20SoC)を使用し、2013年からデバイスアーキテクチャ「UltraScale」を用いたFPGAのエンジニアリングサンプル(ES)の製造を開始。
そして、このほど最初にES出荷の始めたミドルクラス向けのKintex UltraScale KU040が量産体制に移行した。

 同社は2013年7月にUltraScale採用FPGAのテープアウトを発表した際に表明した
「2014年中に量産を開始する」との言葉通りの量産移行となった。


 ザイリンクスは、既に20nmプロセスを用いたFPGAとして「Kintex UltraScale KU060」、
「同KU115」の他、ハイエンドクラス向けの「Virtex UltraScale VU095」のES出荷を開始している。
「2015年中には製品化を予定している20nm世代の製品(13種)全てでES出荷が完了する」(同社)
とし、短期間で20nmプロセス世代品の生産立ち上げを図っている。

引用元: 【半導体】 20nmプロセスFPGAの量産始まる

スポンサーリンク
3: 2014/12/25(木) 18:14:04.21 ID:xy8HP6320.net
ALTIMAとの仁義無き戦いはどうなった?

最近は格安競争に押されてFPGAって下火かな?

7: 2014/12/25(木) 18:30:10.66 ID:ovnW3+1E0.net
>>3
それはALTERAのことでしょうか。

33: 2014/12/25(木) 22:40:43.80 ID:eMo5YP/X0.net
>>3
アルティマはアルテラの代理店・・・

10: 2014/12/25(木) 18:39:46.32 ID:sWIhk6t80.net
そして、日本では作れる能力が有りませんよ

15: 2014/12/25(木) 18:55:40.24 ID:SNLaIX5aO.net
半導体関連来るか

21: 2014/12/25(木) 19:17:43.46 ID:l5JbJUd+0.net
FPGAなんて久しぶりに聞いたわ研究室以来だ
スパコンのCPUモデルとかエンベデッドシステムとかなつかしい

22: 2014/12/25(木) 19:23:43.38 ID:sfCMSjzUX
ミジンコの背中にZ80が乗るレベル。

23: 2014/12/25(木) 19:18:51.00 ID:IUtPTK2j0.net
ってことは次はASIC?

25: 2014/12/25(木) 19:26:01.84 ID:9Br7wCMu0.net
icのさらなる小型化だよね

26: 2014/12/25(木) 19:30:13.65 ID:b/TrbTg70.net
FPGAとARMはどう使い分ければいいのやら。

27: 2014/12/25(木) 19:32:19.58 ID:p+c5efi00.net
FPGAは、中に自分でデジタル回路を組めるICだよ。
本来ソフトウエアが時間をかけて演算していた処理をハードウェアにすることで爆速化できる。
たとえば、携帯基地局の暗号・復号化に利用されていて、
暗号コードの変更に伴い、外部から回路を変更できるようになってる。

30: 2014/12/25(木) 21:19:32.02 ID:b/TrbTg70.net
>>27
ゲートを格子状に並べているプログラマブルロジックデバイスで、それ故高集積化が難く、(ハードウェア的には)配線最適化もできないのだから、レイテンシィは最先端ARMの数世代遅れと見ていいのでわ?

だとすると大抵の演算もARMの方が早いと思うのだけど。

39: 2014/12/26(金) 13:00:30.84 ID:BFuGAgv/0.net
>>30
演算をマイクロコードでやるか、ハードワイヤードでやるかの違いだから、速度はハードワイヤードで出来るFPGAの方が有利だよ。

40: 2014/12/26(金) 14:04:51.68 ID:ZKz6ArfM0.net
>>39
近年のCPUは基本演算を1クロックで済ませるだろ。FPGAも1クロックで済ませるとしてもより高周期で動作するのがCPUなんだからARMの方が早いだろ、と。

41: 2014/12/26(金) 14:28:41.99 ID:BFuGAgv/0.net
>>40
命令実行そのものは早くても、バスのレイテンシも有るからね。
その辺も専用回路だと要求を満たすのが容易なんだよ。
1番高速なのは専用回路でASICを起こす事だけど、数が捌けないとペイできない。
すると次点のFPGAになると。

ソフトウェアで出来れば、いじれる人材が増えるからコストダウンに繋がるんで色々検討されているけど、例えば無線基地局のベースバンド処理のフロントエンド側はまだまだARMでは無理なんだ。

44: 2014/12/26(金) 14:34:43.51 ID:HF2lNT2q0.net
>>41
ASICは下地のデザインは既成のもの
配線層でタイミング収束させるからプロセス限界の性能は出ない
数出るならASSPだね

47: 2014/12/26(金) 15:41:21.61 ID:BFuGAgv/0.net
>>44
呼び方は各社それぞれだけど、外資を含む渡り歩いた半導体メーカ3社ではこんな感じ。

配線層だけで論理作ってタイミング収束掛けるのはゲートアレイ。
ASICっていうと、ゲートアレイも含むけど、主には下地から設計するものをそう呼んでます。

ASSPって特定用途向けの汎用品の事を指してます。

28: 2014/12/25(木) 19:34:10.27 ID:p+c5efi00.net
興味のある人はDE0-nanoでも買ってみるといいね。
もちろん知識は必要だけど

29: 2014/12/25(木) 20:07:58.37 ID:vy0q2J/K0.net
Zynqもう少し安くしてくれ

32: 2014/12/25(木) 22:22:57.17 ID:IqIJoy0x0.net
微細化8ナノぐらいが限界らしいけど
その後はどうするんだろ?

34: 2014/12/25(木) 22:40:50.84 ID:xxS0TZO/0.net
某雑誌にFPGA評価基板付いてきたけど
MCU+ソフトに慣れすぎて頭が付いて行かない。

35: 2014/12/25(木) 23:07:34.66 ID:DFLe1JCL0.net
一方イソテルは、14nmプロセスに四苦八苦してるという

36: 2014/12/26(金) 00:18:42.83 ID:YJTydHTw0.net
スーパーパラレル演算とかできるかね

48: 2014/12/26(金) 16:07:52.13 ID:9O+5TlgZ0.net
ARMと対抗するのではなく、この集積度を活かしてARM+FPGAみたいなチップが増えそうな
気がするけど、どうなの? > 詳しい人

51: 2014/12/26(金) 22:52:29.22 ID:0hvq19qE0.net
>>48
XilinxのZynqシリーズがARM Coretex-AシリーズとFPGAの融合になってるが、
単価がかなり高いので、なかなか組み込みには使いづらい。
あとロジック部分がどうしても少なくなる。
以前はVirtexシリーズでPowerPC内蔵を出してた。

FPGA部分とARM部分の接続にはFPGAの知識とARMの知識の両方を要するので、
うまく使えいこなせる人はどうしても少ない。

49: 2014/12/26(金) 16:25:09.99 ID:BFuGAgv/0.net
既に各社ARMコア入りのFPGAを出してるよ。

50: 2014/12/26(金) 16:33:37.72 ID:t9R99yzn0.net
おお、20nmプロセスFPGAか・・・
とっても・・・走りがいいんですよね?

24: 2014/12/25(木) 19:24:05.83 ID:p+c5efi00.net
でもお高いんでしょう?