1: 2015/01/01(木) 23:00:40.47 ID:???.net
掲載日:2015/1/1

 米国とロシアがリードした宇宙開発は21世紀に入って大きく様変わりし、急速な経済成長の下でアジア各国の活動が活発化している。昨年9月にはインドがアジアで初めて火星探査機の周回軌道投入に成功し、「宇宙大国」の仲間入りを印象づけた。隣の中国も負けじと独自の宇宙開発技術の確立を急ぐ。東南アジア諸国の参入も盛んで、宇宙開発を「国民生活の向上」に役立てようという機運が高まっている。【ニューデリー金子淳】

 ◇米探査機の10分の1、90億円

 2014年9月24日午前8時すぎ。インドの火星探査機・通称「マンガルヤーン」から火星軌道入りを知らせる信号が届いた瞬間、南部ベンガルール(バンガロール)のインド宇宙研究機構(ISRO)管制室が一気に沸いた。
米露と欧州に続く快挙に、「ほっとして喜びがあふれ、高揚感に包まれました」。当時、管制室にいた女性職員、ヤシュードラさんはこう振り返った。

 火星の地表や大気などのデータを集め、生命の痕跡を調べる探査計画はシン前政権時代に承認され、わずか1年3カ月後の13年11月5日にロケットの打ち上げに成功。探査機は同12月1日に地球の軌道を離れた。火星の軌道まで航行距離約6億6600万キロ、約300日間の旅だった。

 日本は1998年7月、火星探査機「のぞみ」を打ち上げたが、航行中に電源系が故障。2003年12月に周回軌道への投入を断念した。中国も11年、「蛍火1号」を打ち上げたが失敗。ISROのラダクリシュナン総裁は「アジアの国でも実現可能なことを示せた。失敗例が役立った」と各国に感謝する。

 インドが世界を驚かせたのはミッションにかかった費用だ。同時期に火星の周回軌道に到達した米航空宇宙局(NASA)の探査機「メイブン」は総予算6億7100万ドル(約800億円)だったが、マンガルヤーンはわずか10分の1強の45億ルビー(約90億円)。総裁によると、既存の機材やシステムを組み合わせて最大限活用する「モジュール方式」を採用、コスト削減に成功したという。インドのモディ首相は「(宇宙をテーマにした)ハリウッド映画『ゼロ・グラビティ』より低価格だ」と称賛した。

 批判も聞かれる。「宇宙開発予算を貧困対策に回すべきだ」というものだ。ぶ厚い貧困層を抱えるインドでは、国民の約半数がトイレのない暮らしを送っているといわれる。宇宙開発に巨額の資金をつぎ込む狙いについて、ラダクリシュナン総裁は「国民の利益のためだ」と言い切る。

 ISROは14年10月、巨大サイクロンのインド上陸を前に気象衛星のデータを政府に提供。早期の警報発令につながった。
総裁は「多数の命を救うことに貢献した」と語る。また、衛星を使った遠隔地教育システムを整備し、都市から遠く離れた農村部の開発にも寄与。宇宙産業の広がりは製造業の発展につながるとの指摘もある。

 宇宙開発を進めるもう一つの理由は、インドが進める衛星打ち上げビジネスだ。文部科学省の国際宇宙ステーション・国際宇宙探査小委員会委員の角南篤(すなみあつし)・政策研究大学院大教授は「宇宙探査は宇宙大国の証しでもある。
今回の火星探査はインドの宇宙開発能力全体のイメージを高めた」と指摘する。

 中国は22年に宇宙ステーション完成 アジアの宇宙開発などは21世紀に入り加速した。中国は13年に無人探査機の月面着陸に成功。22年には宇宙ステーションを完成させる。韓国も20年までの月面探査を目指している。東南アジアでは、衛星データを解析して防災や環境保全、交通インフラなどに役立てようとする取り組みが目立つ。宇宙航空研究開発機構(JAXA)調査国際部の鈴木明子国際課長は「冷戦時代の米ソのように国の威信をかけて宇宙へ飛び出そうというよりも、生活の向上や地球環境問題の解決のために宇宙を利用しようという国が多くなっている」と話す。

続きはソースで 

【聞き手・小泉大士】 

引用元: 【宇宙開発】インド「格安」探査機 アジアで火星一番乗り

スポンサーリンク
4: 2015/01/01(木) 23:05:34.46 ID:DguhiI1i.net
今のところ何も証拠がないんだが

12: 2015/01/01(木) 23:31:09.63 ID:USS2zwqq.net
>>4
まだ火星に着いてないからな。宇宙の写真流しても証拠になるまい。
あたかも火星に着陸したような元記事のタイトルが糞。

6: 2015/01/01(木) 23:14:09.16 ID:iJV6jiF6.net
おめでとう。
安価に惑星周回軌道投入ってすばらしい成果だと思います。

7: 2015/01/01(木) 23:15:48.43 ID:f8vXVBYN.net
インドなら 素直に おめでとうと言える

8: 2015/01/01(木) 23:19:07.77 ID:0YF9YcUM.net
ゼロ・グラビティより低価格ってすげーな・・・

10: 2015/01/01(木) 23:23:02.76 ID:W+yVDE2M.net
>>1
……韓国も2030年までに月へ……ここで臍で茶を沸かす。

13: 2015/01/01(木) 23:47:31.85 ID:pcdVt6R/.net
宇宙開発を「国民生活の向上」に役立てようという


それは無謀。意味がない。単に宇宙道楽。国家の威信以外には役立たず。

14: 2015/01/01(木) 23:54:07.17 ID:wdZa6MLz.net
不思議なんだけど、どうして日本は何の役にも立たない小惑星
なんかを狙うんだ? 金の無駄遣いだよ。月とか火星探査こそ
が資源小国の日本のあるべき宇宙開発だと思うんだが。
単なる学術的な興味なんかどうでもいい。 もっと国民全体の
利益に還元することを考えるべき。

17: 2015/01/02(金) 00:29:04.37 ID:tUJZktYn.net
>>14
今までおもいっきり探査を出してる
たんに「周回軌道に1度たりとも乗れないだけ」です。

惑星周回軌道ができないのがJAXAの伝統

かならず失敗するんだわ
金星だろうが火星だろうが全滅の全滅

15: 2015/01/02(金) 00:07:03.60 ID:zoGRdVb0.net
>>17
宇宙資源の採掘の話なら、往復のコストを考えようぜ

ちなみに小惑星にも資源はあるぞ。白金とか純鉄とか

19: 2015/01/02(金) 00:41:31.70 ID:SflE8LRH.net
ロケット開発の初期インドは牛で運んだが日本は馬で運んだ

21: 2015/01/02(金) 00:53:23.03 ID:9/uIXYkX.net
資源お持ち帰りなんてせいぜい月が限界だろ、化学ロケットじゃ
小惑星っていうのは現状の技術レベルでは現実的な選択だ
日本の宇宙計画がそんな目的意識に沿った物かどうかは知らんが

22: 2015/01/02(金) 03:24:03.82 ID:rBot91Kj.net
マダムヤーンならできると信じてた
これが中華三昧ならおそらく成功はなかった

24: 2015/01/02(金) 06:01:34.52 ID:EYC7WE6R.net
「(宇宙をテーマにした)ハリウッド映画『ゼロ・グラビティ』より低価格だ」

意味深やね。

25: 2015/01/02(金) 08:17:54.26 ID:tG8cNIaH.net
偉大なるインド文明と聡明なる大インドの末裔に幸あれ

27: 2015/01/02(金) 09:00:32.31 ID:zO2ls3mL.net
貧困層が数億人いる国でよく出来たよな
しかも民主主義国で国民の理解得られたのがすごい
社会保障はないようなもんなのに
失敗してたら各地で暴動が起きてたはず

28: 2015/01/02(金) 09:00:36.06 ID:3kAv2A1t.net
インドに負けた クッソ悔しい
日本何してるんだよ やっぱ独立した外交ができるって大きいわ

37: 2015/01/02(金) 15:23:53.28 ID:u91le3HV.net
>>28

核兵器だって持ってるぞ

29: 2015/01/02(金) 09:24:01.86 ID:FOlJKo3Z.net
韓国の技術では、いつまでたっても無理です。分かっていないな、あの国は。

30: 2015/01/02(金) 12:18:33.56 ID:B22VOdDX.net
こういうのもありだね、中国と違って応援したくなる

31: 2015/01/02(金) 13:48:28.54 ID:KLosopPM.net
日本はいつだってサヨが足を引っ張ってイメージダウンとか政争とか繰り返しているからね

32: 2015/01/02(金) 15:01:06.19 ID:9Dk/wVFd.net
たぶん貧困層は打ち上げの事実すら知らない

33: 2015/01/02(金) 15:03:52.61 ID:6bZVOn3h.net
格安の宇宙技術か、世界に前例の無いところを見つけたインド人はすごいな。
まあ日本は最先端を目指すけどね。

35: 2015/01/02(金) 15:16:43.42 ID:RMc4zrGg.net
ひとり当たりのGDP、11月にはスペイン並み。急速に悪化していて年明けには韓国に
並び抜かれそうな国の衛星だぞ。
JAXAのが高すぎ。

38: 2015/01/02(金) 15:59:28.08 ID:Yx3aENLO.net
>>35
格差が激しいから、GDP の平均で見ると、見誤るよ

36: 2015/01/02(金) 15:22:18.27 ID:QIX3KIGt.net
インドってあんまりアジアのイメージない
インドはインドって感じで

41: 2015/01/02(金) 17:05:19.89 ID:fL8VuM3m.net
インドがけっこうな宇宙開発力を持つのは理解できたが、火星探査衛星
の任務成功率はロシアでも低いわけでインドだって何度か打ちあげれば
半数以上がトラブルに見舞われ宇宙の喪屑と化すろう。
経済的に楽ではないのだから素直に気象衛星のような実用的なものに焦
点を当てるべきだと思う。

46: 2015/01/02(金) 19:04:36.78 ID:/0TydrOp.net
人件費が十分の1なんだろうなw

47: 2015/01/02(金) 19:21:30.77 ID:9d6hQHts.net
インドなら不思議ではない
一部のインド人はマジパねえから