1: 2015/01/06(火) 09:31:55.29 ID:???.net
がんは、家族歴や環境的要因ではなく、細胞分裂時に起きるランダムな変異の「不運」に見舞われることによって発生する場合が多くを占めるとの研究論文が、2日の米科学誌サイエンスに発表された。

 米ジョンズ・ホプキンス大学の研究チームが主導した今回の研究は、さまざまなヒト組織に発生する多様ながんを含めた統計モデルに基づくものだ。

 ただし、女性で最も患者数の多いがんの乳がんと、男性で皮膚がんに次いで最も患者数の多いがんの前立腺がんは、今回のモデルには含まれていない。

 研究チームが評価対象とした成人がんのうちの約3分の2は、腫瘍の成長を促す遺伝子で起きるランダムな変異で原因を説明できる一方、残りの3分の1は、環境的要因や親から受け継いだ遺伝子に起因するものだった。

 論文執筆者のジョンズ・ホプキンス大医学部のバート・ボーゲルスタイン教授は「今回の研究結果が示していることは、喫煙や他の好ましくない生活要因によってがんになるリスクがさらに増す恐れがあることだ」としながら、「だが多くの種類のがんは、生活要因や遺伝要因の有無に関係なく、がん促進遺伝子に変異が起きるという不運に主に起因している」と続けた。

 長年にわたって喫煙していたり、日光を大量に浴びていたりしているにもかかわらず、がんにならずに長生きしている人々は「優れた遺伝子」を持っているわけではなく、「その大半は、ただ運が良いだけというのが実際のところだ」と同氏は説明した。

■幹細胞の分裂

 がんを新たな観点から考察することを目指した研究チームは、一生の間に人間の幹細胞が平均でどれだけ分裂するかを調べるため、関連する科学文献を調査した。

 この自己再生プロセスは体内で自然発生し、特定の臓器で次々に死んでいく細胞を補う助けになる。だが、変異として知られるランダムな誤りが幹細胞で生じると、がんが発生する場合があることは長年、研究で明らかになっていた。

 今回の研究では、このプロセスに起因するがんがどの程度の頻度で発生するかを、家族歴や環境的要因と比較対照する試みを初めて実施。
その結果、研究の対象とした31の組織で発生する約22種のがんは、ランダムな変異に原因をさかのぼることができることが判明した。

続きはソースで

(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3035527?act=all

Science
Variation in cancer risk among tissues can be explained by the number of stem cell divisions
http://m.sciencemag.org/content/347/6217/78

引用元: 【腫瘍学】がんの原因は遺伝や環境でなく「不運」が大半だった

スポンサーリンク
2: 2015/01/06(火) 09:34:07.11 ID:0x4gZ7fN.net
>>1
何を今更・・・

4: 2015/01/06(火) 09:46:13.34 ID:Mckwr/lV.net
結局なにを言ってるのかよくわからんw
訳がおかしいのか

6: 2015/01/06(火) 09:52:04.25 ID:yh/I+O2X.net
若いのに脳の腫瘍で亡くなった知人は
それまではホントに運に恵まれた奴だった。
あんなことにまで恵まれてなくても…。

7: 2015/01/06(火) 09:53:52.84 ID:2MbTH/No.net
要は放射線がどれだけ当たったか?
どれだけ免疫力が癌を退治したか?だろ

10: 2015/01/06(火) 10:30:53.58 ID:0x4gZ7fN.net
>>7
放射能だけでなくあらゆる刺激において発生する
それをどれだけ退治できたかが全て

28: 2015/01/06(火) 12:45:38.52 ID:t9uV9oQw.net
>>7
放射線以外のDNAを壊す刺激は簡単に修復される
だが放射線による刺激は修復されにくい

42: 2015/01/06(火) 13:55:04.28 ID:yslt/4W4.net
>>28
そのようなことは特にない

43: 2015/01/06(火) 13:56:48.17 ID:t9uV9oQw.net
>>42
じゃあ何で原発投下以前の日本にガンで死ぬ患者が存在しなかったの?
おかしいだろ?

51: 2015/01/06(火) 14:56:32.64 ID:yslt/4W4.net
>>43
>じゃあ何で原発投下以前の日本にガンで死ぬ患者が存在しなかったの?
>おかしいだろ?
文献が少なく、観察技術がなかっただけ
白血病は昔から確認されてるし過去の偉人で死因が癌と言われてる方はいる
あなたは膵臓癌がX線撮影がない頃に見つけれると思うのか?

9: 2015/01/06(火) 10:28:27.34 ID:GuJIBAU2.net
本当に色々な結論が出て来るな。
何を信じて良いかわからない。

11: 2015/01/06(火) 10:46:06.77 ID:b7NNUWmC.net
いや、癌になりやすい体質とかはあるだろ

15: 2015/01/06(火) 10:59:23.22 ID:c84llTsl.net
>>11
癌になりやすい体質でも発病の確率が高いとは限らないって事じゃないの
うち癌家系だけど癌原因は半分くらいで残りはだいたい循環器系で死んでるし結構世代で変わる
そもそも癌家系じゃなくても頻繁に発病する人もいるしね

12: 2015/01/06(火) 10:51:57.37 ID:5SxhWI6S.net
日頃、摂取している栄養とか、
産まれてからのストレスの蓄積、耐性とかもともろの要素が絡んでくるもんな。

13: 2015/01/06(火) 10:56:50.26 ID:f24/vZp3.net
人生は結局ゲームだった

14: 2015/01/06(火) 10:57:36.28 ID:E4QPZZrf.net
何を今更って話だが、まぁ定量的に証明したんだろうが

18: 2015/01/06(火) 11:09:55.19 ID:P2Ke54Q+.net
高齢のヘビースモーカーでものん兵衛でも
運のいい奴は癌にならないw

19: 2015/01/06(火) 11:15:45.29 ID:XIo4FkEO.net
それでもヘビースモーカーやのん兵衛ならなりやすいんだろ
ヘビースモーカーやのん兵衛になりやすいこと自体は遺伝や環境に相関が高いんじゃないのか

20: 2015/01/06(火) 11:33:04.82 ID:6kFMAutm.net
Q
一点非のうちどころのない人生を送っていた人がガンで亡くなりました。なぜでしょうか。

A
「その答えは簡単です。その人は一点非のうちどころのない人生を送ってはいなかったということです。
もし一点非のうちどころのない生活をしていれば、ガンにはなりません。ガンになったということが、どこか
摂理に反したことをしていたことの証明です」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガンは精神の持ち方と深く関わっている病気の一つです。個体としての不調和が原因です。病理学的
には寄生虫病的な増殖をする種類に属しますが、原因をたどっていくと意地きたなさ・憎しみ・失意・
虚栄心、その他、精神と肉体の調和を乱す何かがあり、その結果として悪性の細胞が手の施しようの
ない勢いで増殖していきます。

(古代霊シルバーバーチ・最後の啓示より)

21: 2015/01/06(火) 11:34:03.16 ID:DEehOVw7.net
普通にストレスでいいじゃないか

22: 2015/01/06(火) 11:40:07.13 ID:druasf+k.net
癌細胞はほぼ全員持っているが それが人間が死ぬ迄に早く出るか否かの違いだけだ
個々の免疫を高めないとどうしようもない

23: 2015/01/06(火) 11:41:02.21 ID:/ZRp31yz.net
そうだろうと思っている事でも証明することは難しい
それを証明できたんじゃないかなというだけのお話
それを不運というのか?それとも寿命というのか?天命というのか?
それだけの違い

24: 2015/01/06(火) 11:45:16.74 ID:/IH/9ax3.net
がんになるのは体温が低いからだお
元気な人は体内でミュータントの細胞が生じても
免疫が強ければ自分の免疫でやっつけることができる
でも体温(代謝)が低いと免疫が下がるんだお

25: 2015/01/06(火) 12:27:48.17 ID:NnWCWmA2.net
>>24
いつもフーフー言いながら汗かいてるデブは癌になりにくい


とかいうデータでもあるなら信じるけどw

26: 2015/01/06(火) 12:37:59.01 ID:3nvOx0Jg.net
根拠があるわけではないが、初期の癌細胞を発見して排除する。
そういった仕組みがあるのではないだろうか。

30: 2015/01/06(火) 12:52:07.36 ID:h3xDwTSq.net
 >がんにならずに長生きしている人々は「優れた遺伝子」を持っている
 >わけではなく、「その大半は、ただ運が良いだけというのが実際のところだ」
 >と同氏は説明した。

ほとんどの人間は癌にかかっている。しかし、人間は初期の癌細胞を自ら根絶する
自然治癒能力を持っているので十分な睡眠などによって癌細胞を消失させている。
ところが、無理な仕事や不摂生の連続などでこの自然治癒力を妨げることによって
癌を治すことが出来なくなって本格的な癌の病に至る。
つまり、遺伝でも環境でも運でもない。自らの努力です。

32: 2015/01/06(火) 12:59:47.06 ID:lFf9wio7.net
まあ当たり前の話だね
10-8乗で転記ミスするし、放射線によるものもあるだろうからね

35: 2015/01/06(火) 13:13:02.71 ID:8Tm00Hx5.net
放射能の影響で知的障害や発達障害で生まれる子供が増えても、因果関係を特定することは難しいと思う。
癌で有意に統計的差が出るんだったら、他の遺伝子変異はそれこそ無数に起こってるわけだし。
遺伝子変異を誘発させるために放射線浴びせることだってあるんだし。
発達障害も一生治らないから大変だからねえ。

36: 2015/01/06(火) 13:13:59.44 ID:fI0J+zKY.net
不運でもなんでもいいけど
がん細胞は毎日発生してるから メカニズムとしては対処できなくなったら終了ってだけの話

38: 2015/01/06(火) 13:23:10.22 ID:Ivnd96pU.net
頭部だけで生きられるようになる研究ってないのか?

人工肺と血液とポンプと点滴だけで
生きられるようになれば、
脳さえ無事なら、かなり長持ちできそうだが?

40: 2015/01/06(火) 13:37:28.77 ID:Bi60gemp.net
>>38
外部とコミュニケーションしなくていいなら生きられるんじゃないかな
問題は神経伝達かと

44: 2015/01/06(火) 14:02:50.79 ID:wYTmRc5W.net
「不運」に対するワクチンみたいなものを開発してくれ!

45: 2015/01/06(火) 14:10:43.00 ID:nvN2+u2K.net
明らかに遺伝だろ
ガン家系の逸見さんとかは一族郎党みな不運なのか

47: 2015/01/06(火) 14:27:08.36 ID:PEpQhAKV.net
長生きするとがんリスクが上がる
パチ◯コ屋に一日中いる奴はあたりを引くことが多い。

48: 2015/01/06(火) 14:36:44.51 ID:t9uV9oQw.net
タバコは江戸時代にもあったが
肺がんで死ぬのは原発投下以降
これはおかしい

50: 2015/01/06(火) 14:48:55.07 ID:Bi60gemp.net
>>48
江戸時代で肺ガンになっても
肺ガンとは診断されないだろうな

52: 2015/01/06(火) 15:03:18.76 ID:E4QPZZrf.net
全身麻酔による乳がんの手術が行われたのは江戸時代。
つーか、内臓のガンはともかく皮膚や触診可能な悪性の腫瘍なんて古代から知られてる病気だろ

54: 2015/01/06(火) 15:45:03.95 ID:n17xyON9.net
ようは規則正しい健康的な生活を送っていれば癌になる確率を下げれるわけだ
日本と違い欧米での癌が減ってる理由がこれかな

55: 2015/01/06(火) 16:02:31.22 ID:GTnR+VVK.net
やっぱり病気は運だったか