1: 2015/01/08(木) 13:03:17.18 ID:???0.net
6月末日にうるう秒を挿入へ--廃止の議論も課題
【CNET Japan】2015/01/0810:42

世界時を決定している国際機関で、パリに本部を置く国際地球回転および基準座標系事業(International Earth Rotation and Reference Systems Service:IERS)は現地時間1月5日、6月の最後に1秒を追加すると発表した。

IERSのEarth Orientation Centerの責任者を務めるDaniel Gambis氏は、「時間の測定と配分に責任を有する当局」に宛てた書簡の中で、6月30日23時59分59秒の直後に「正のうるう秒」を挿入すると発表した。
これにより、7月の始まりが一瞬遅れることになる。

うるう秒は、地球の自転によって定義される世界時(Universal Time:UT)と、世界各地の研究機関に約200台ある原子時計の加重平均である国際原子時(略称はフランス語表記のTemps Atomique Internationalの頭文字を取ってTAI)の間のわずかな脱同期状態を修正するもので、12月または6月の最後に追加される。

うるう秒は、地球の自転速度の変化を相◯する目的で1972年に導入された。基本的に、原子時計は地球の自転よりも正確で一定のペースを保っている。地球の自転は速度が遅くなることもあり、そうなるとUTとTAIは少しずれてしまう。UTに1秒を追加することで、両者は同期状態に戻る。

続きはソースで


ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35058735/
画像: http://japan.cnet.com/storage/2015/01/08/f465e70516ca87adc1d52c25c2110fea/800px-Schema_Orloj_pragueorlojhzenilc.jpg
 (チェコのプラハにある天文時計 提供:Wikimedia)

引用元: 【IT】6月末日に「うるう秒」を挿入へ...廃止の議論も - IERS [15/01/08]

5: 2015/01/08(木) 13:09:25.35 ID:5Nz2VhcJ0.net
最後の文
うまいこと言ったつもりかw

7: 2015/01/08(木) 13:19:06.37 ID:hTXmS5Lq0.net
なるほど、





で、要はどういうこと?
教えてくれ童◯ども

14: 2015/01/08(木) 16:01:58.86 ID:/mLmXs+j0.net
>>7
本来は06月30日23時59分59秒の1秒後は07月01日00時00分00秒になる
でも06月30日23時59分59秒の後に06月30日23時59分60秒が発生する

かもしれないし
06月30日23時59分59秒が2秒なのかもしれないし
07月01日00時00分00秒が2秒なのかもしれないし
06月30日23時59分-1秒になるかもしれないし
そこで時計が止まるかもしれない

そしてVIPあたりでふざけたにわかが記念スレ建てまくる

11: 2015/01/08(木) 15:37:19.38 ID:sthy+ULA0.net
うるうに剣心

15: 2015/01/08(木) 16:11:58.98 ID:n0GSLZugO.net
>>1
前回が12年の6月末って事は
だいたい3年に一秒を追加すると、いい感じなんだろうか?

19: 2015/01/08(木) 16:22:07.74 ID:8UGQF2i20.net
適当にどっかでまとめて調節しろよ
めんどくせーだろ

20: 2015/01/08(木) 16:24:10.19 ID:7MmN96DC0.net
一般向けにはちょい前から1秒の時間を本当に少しずつ長くして59秒の次が00秒になるようにするんだろ?

21: 2015/01/08(木) 16:26:06.66 ID:TkLMeWN10.net
うるう秒でやばいことになるプログラムってどんだけ設計が…
あ、いやそういえば2000年問題なんてアホな事件もあったかすまん

22: 2015/01/08(木) 16:27:24.65 ID:H/fqCLq60.net
1秒多いのがうるう秒なら、うるう年は1年多くなるんじゃないの?
なんで1日増えるのはうるう日じゃなくてうるう年なの?

42: 2015/01/08(木) 20:06:42.73 ID:dB5mL2GI0.net
>>22
うるう秒ってのがおかしいんじゃね
1秒増える日がうるう日ならしっくりくる

43: 2015/01/08(木) 20:12:26.64 ID:E814HJiN0.net
>>42
学校も親も知らないから教えようがない。
なので知らない物事には
違和感がある、そういうことでしょう。

55: 2015/01/08(木) 22:21:46.31 ID:Hkidvuil0.net
>>22
太陽暦で「閏日」がある年を「閏年」と呼ぶから。
陰暦では、毎年普通に「閏月」が有ったから、
「閏年」なんて言葉ななかった。
「閏月」が二回歩いて年も有った。

23: 2015/01/08(木) 16:29:27.42 ID:5h/EKC5X0.net
確かに秒単位で合わせてる意味はない。
地球の公転軌道が真円じゃないから、グリニッジでも12時に太陽が必ず真南にある訳じゃないしな。

24: 2015/01/08(木) 16:44:27.02 ID:eOHJdSkv0.net
短波JJY復活してよ
10MHzだけでいいからさぁ

27: 2015/01/08(木) 18:21:06.78 ID:Bp42sJmx0.net
>>24
中国語が混信してた周波数もあったなあ…

52: 2015/01/08(木) 22:18:02.62 ID:gg5ZuQ6P0.net
>>24
それを言うなら8MHzだろ。
5,10,15は中国のBPMの混信が酷い。

25: 2015/01/08(木) 18:14:03.06 ID:N4c7PgLB0.net
コンピューター対応なら、数年前から告知しておけば済む話

26: 2015/01/08(木) 18:15:47.44 ID:IJEwnYB60.net
NTPで勝手に修正されるから困らん
腕時計持ってないし

28: 2015/01/08(木) 18:23:32.02 ID:L0rvUEXO0.net
一秒の長さを変えればそれで済むじゃん

29: 2015/01/08(木) 18:26:14.06 ID:NODS7S5K0.net
>>28
長くするの?短くするの?

34: 2015/01/08(木) 19:20:12.05 ID:vmaYMv2k0.net
1秒で大騒ぎするIT会社いるんだよな。
今年はベンダ受難の年だな

36: 2015/01/08(木) 19:30:43.46 ID:FqsISJs60.net
ナノ秒単位での速度戦を繰り広げている証券関係のシステムだと
1秒のずれで何十億かの損害がでそうだな。

39: 2015/01/08(木) 19:49:02.96 ID:/mLmXs+j0.net
あっちのサーバで60秒対応して、むこうのサーバで60秒対応してなくて、
それぞれのサーバから毎月最終のタイムスタンプでファイル出力されたものを受け取って
並べてってやってるなかで処理出来ないファイルがあって最終的に計算狂うとか、
まぁ、そういうことがあったりなかったりする。

44: 2015/01/08(木) 20:12:58.18 ID:NN+RKz+g0.net
こんなん要らんわ
10分くらい溜まってからまとめてやればいい

46: 2015/01/08(木) 21:32:06.73 ID:OeCNvbh10.net
>>44ってワイドショーで「体にいい食べ物」が紹介されたら無尽蔵に食いそうなタイプだな

47: 2015/01/08(木) 21:38:19.67 ID:jzaoiHb90.net
ズレが10秒を超えた時に10秒を修正したら?
それなら次は20年後で、世界の時計の修正も
トラブル無しで出来る技術が確立している可能性大

48: 2015/01/08(木) 22:08:33.03 ID:QSh3Hv9z0.net
>>47
天体観測とずれるんですが…(´・ω・`)
太陽電波を観測していると10秒のずれは大きい。

70: 2015/01/09(金) 01:20:43.98 ID:2S5cw91l0.net
>>48
天体観測などの特殊な時刻は毎日「2015年6月標準時+2.3257秒」とかやればいいだけだろ?
世界中の金融や航空や電力など、うるうでトラブルになるリスク回避のほうがメリット大

72: 2015/01/09(金) 07:16:06.61 ID:AGKv8Mcb0.net
>>70
その「2.3257秒」というのが、時期によって変わる。
まとめて修正したところで、トラブルは起こるし、閏秒に対応する必要は同じ。
60秒目だけの挿入ならともかく、68,69,70,…秒なんて対応できない可能性が大きい。
せいぜい63(6bit)秒までだ。

51: 2015/01/08(木) 22:15:51.43 ID:NTgctaUm0.net
これなー
前回のときは閏秒のせいで鯖のCPU使用率が常時100%になって大迷惑したわ

53: 2015/01/08(木) 22:18:14.21 ID:Hkidvuil0.net
>>うるう秒を廃止するかどうかを議論する必要に迫られている。
その間、6月のうるう秒挿入により、会議出席者は自らの立場について検討する時間が1秒増えるというわけだ。


そんなシメが面白いだのウイットに富んでいるとでも思うと?

57: 2015/01/08(木) 22:24:47.85 ID:fDcspCvo0.net
ふ~む。
1000ms の違いは滅茶苦茶大きいけど、
ループるロジ子が、素人にゃ判らんな(。・ω・。)y━・~~

65: 2015/01/08(木) 22:56:19.02 ID:d+K1ll0P0.net
>>57
例えば23時59分40秒にアプリケーションが「あと20秒待とう」と思ったとする。
アプリケーションはOSに「20秒後に起こしてくれ」と頼んでCPUを預ける。
23時59分60秒(うるう秒)が訪れると、OSはアプリケーションを起こす。

目覚めたアプリケーションは、現在の時刻を取得して、本当に20秒経ったかどうかをチェックする。
OSが提供するこの手の待ち機能では、間違って目覚めてしまう場合がままあるから、このチェックは外せない。

現在の時刻は23時59分60秒、アプリケーションが認識している目覚めの時刻は0時0分0秒なので、
アプリケーションはOSに「0秒後に起こしてくれ」と頼む。
すると即座に再び目覚めるので、0時0分0秒が訪れるまでCPU使用率が100%になる。
プログラムの組み方によっては、もっと悪い事態も起こり得る。

63: 2015/01/08(木) 22:50:22.52 ID:VGSX32aa0.net
これでスポーツのタイム記録が1秒変わってしまうと、たいへんだな。

64: 2015/01/08(木) 22:55:15.17 ID:Bp42sJmx0.net
>>63
笑いどころが分からない冗談ですね

71: 2015/01/09(金) 01:33:49.02 ID:fP71RnsX0.net
別に閏年の調整など必要ないと思う
長年やって来た365日まで変えろとは言わないが
別に何十何百何千年掛かって
12月24日や1月1日が真夏になろうがどうでも良くないか?

73: 2015/01/09(金) 07:28:38.19 ID:AGKv8Mcb0.net
1秒の定義はセシウム原子の振動数によるから、1秒は変えられない。
ならば、1秒単位で天文時間に合わせ込むのが一番影響が少ない、と
判断したんじゃない?

74: 2015/01/09(金) 07:31:38.05 ID:AGKv8Mcb0.net
1秒は変えられない。 → 1秒間は変えられない。

全ての分野で全世界で統一した時間を使う必要があるから、
閏秒は必要じゃね?

54: 2015/01/08(木) 22:21:31.00 ID:d+K1ll0P0.net
この際閏年(というか閏日というか)も廃止しちゃえよ。
気候変動の激しさを考えたら、季節が100年で24日分ずれても問題ない。