1: 2015/01/31(土) 18:33:10.53 ID:???.net
掲載日:2015年1月31日

 百三十八億年前に宇宙が誕生した直後の「重力波」の痕跡をとらえたとした米研究チームの昨年三月の発表は誤りだったと、欧州宇宙機関(ESA)などの国際研究チームが三十日発表した。

◆ノーベル賞級成果 お預け

 発表後にデータの解釈に疑問が示され、専門家らが検証していた。重力波は、物理学者アインシュタインが存在を予言。宇宙が急激に膨張したとする「インフレーション理論」を裏付けるとして観測計画が進み、確認されればノーベル賞級ともいわれるが、今回はお預けになった形だ。

 米チームは、南極にあるBICEP2望遠鏡がとらえた「宇宙背景放射」と呼ばれる電波を分析、特徴的なパターンを発見し、これが宇宙急膨張の際の重力波によって生じた名残だと昨年三月に発表した。

 だがこのパターンが銀河のちりの影響である可能性が浮上。BICEP2のデータに加え、ESAの宇宙望遠鏡が観測したより広範囲のデータを、国際チームが分析し、ちりの影響に間違いないとの結論が出た。

 インフレーション理論は一九八〇年代初めに、佐藤勝彦自然科学研究機構長らが提唱した。

 <重力波> 地震のときに地盤のゆがみが地震波となって伝わるように、空間のゆがみが波となって伝わる現象。
宇宙が誕生した直後、インフレーションと呼ばれる急激な膨張が起き、そのときの空間のゆがみの痕跡が電波の渦になって今も宇宙全体に広がっていると考えられている。その痕跡をとらえれば本当にインフレーションが起きていた証拠になる。宇宙誕生の謎を解く手がかりが得られるため、日米など各国が観測競争を繰り広げている。

続きはソースで

<参照>
JPL | News | Gravitational Waves from Early Universe Remain Elusive
http://www.jpl.nasa.gov/news/news.php?feature=4469

<記事掲載元>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015013102000259.html

引用元: 【宇宙物理】「重力波の痕跡」は誤り 銀河のちり影響 米の研究を否定

スポンサーリンク
2: 2015/01/31(土) 18:39:48.13 ID:2KejyiOW.net
地球で例えるのなら〝霧〟です
〝霧〟に光を当てると光はどのように伝達しますか?

4: 2015/01/31(土) 18:42:18.96 ID:wVwXeSmE.net
あらら残念

5: 2015/01/31(土) 18:42:39.56 ID:ReiFY3A3.net
光は加速されるし・・・

6: 2015/01/31(土) 18:50:43.77 ID:wHukyOpy.net
重力波は、ありまぁす!

7: 2015/01/31(土) 18:54:14.98 ID:MJ0J8GIa.net
STAP以降、科学者がオオカミ少年・少女にしか見えない件

11: 2015/01/31(土) 19:27:39.45 ID:95j97qod.net
証明されたら佐藤氏もノーベル賞だよな

16: 2015/01/31(土) 20:15:25.33 ID:TGl9vpwi.net
そのちりも重力波の名残なんだろう

18: 2015/01/31(土) 20:33:18.91 ID:uWwRc6Pu.net
証明しようとしてるものが常識とかw

20: 2015/01/31(土) 21:05:16.47 ID:95j97qod.net
今はチリの分布を調べてるみたいだな
ちりが少ない領域で観測すれば重力場の渦巻きだと証明しやすくなる

22: 2015/01/31(土) 21:52:34.50 ID:8X0JDob1.net
重力波がない→インフレーションも起きていない

23: 2015/01/31(土) 21:57:16.24 ID:95j97qod.net
インフレーション理論を否定すると平坦性問題と地平線問題がどうにもならなくなる
したがってビッグバン理論も捨てなきゃならん

24: 2015/01/31(土) 22:09:58.37 ID:5uwBV64V.net
この結果については銀河の塵による偏光で説明できると当初から言われていた
それにプランク衛星の観測結果と矛盾するのも指摘されていたから結果は予測できただろう

25: 2015/01/31(土) 23:01:04.77 ID:ZT08cVv9.net
ビックバンの段階で
理論自体、破綻してるからナ

26: 2015/01/31(土) 23:13:10.68 ID:5KYauwUO.net
脳内にすら理論が無い痴呆脳なんだろ

27: 2015/01/31(土) 23:30:26.77 ID:SUCVPCP5.net
破綻してるのは定常宇宙論
何故なら宇宙の誕生については何も示していなく
初めから存在していたとしてるから
誕生について示したビッグバン理論の方が上

28: 2015/01/31(土) 23:32:13.26 ID:SUCVPCP5.net
宇宙という三次元空間と時間が存在するからには
その原因となった事象は必ず存在しなければならない
初めから存在していたでは答えになっていない
それでは宗教になってしまう

29: 2015/01/31(土) 23:54:52.02 ID:JUoxd2a0.net
アメリカだって間違う事はある
日本人はアメリカと聞くと無条件にそうだって思うから

31: 2015/02/01(日) 00:00:09.07 ID:wFdxCrlS.net
物理学ならば次の事項は最低限、説明を与えなければならない

・宇宙の誕生
・時間とはなにか
・時間の矢が存在する理由
・空間の次元が三次元である理由
・空間がユークリッド空間である理由


ビッグバン以外の理論はこれらを説明できるのか?

35: 2015/02/01(日) 00:30:09.62 ID:wFdxCrlS.net
相対論の放棄により>>31が説明できるようになるかというとそうではない。
何故なら、他の物理学はこれらを公理として認めてしまっているから。
公理から展開していくという過程を辿っている。
つまり初めから「ユークリッド空間」ありき。
ユークリッド空間でなければならない理由については証明するのは不可能。
つまり空間についても議論できる物理学を導入しなければならない。
だが、それは相対論と変わらないのではないかね。

32: 2015/02/01(日) 00:03:00.26 ID:cjI+aIa3.net
重力波による空間の歪みって
太陽と地球くらいの距離で原子1個分とかなんとか

33: 2015/02/01(日) 00:21:46.00 ID:wFdxCrlS.net
まず、トンデモさんの脳内には
空間次元は「三次元」で「時間が存在」し、「過去と未来が区別できる」
そして空間は「ユークリッド空間」
これらがすべて当たり前のことだと思ってる。
この括弧で括った事項はすべて公理であるということを考えていない。
公理というのは証明をせずに事実として認めようとすること。
つまり括弧で括った事項は証明はされていない。
数学的には別の可能性を考えることは可能。
トンデモさんはこの公理は証明されなければならないことを無視している。

34: 2015/02/01(日) 00:27:02.32 ID:5cbrYJHc.net
空間の歪みは人間の科学力では絶対捕らえられない
・・・と思う

43: 2015/02/01(日) 09:04:22.76 ID:JIY/9jye.net
>>34
重力波望遠鏡が日本にもあるぞ
近くで超新星爆発があれば観測可能

KAGRA 大型低温重力波望遠鏡
http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/

36: 2015/02/01(日) 00:49:16.48 ID:r2ybiJqb.net
特異点も

38: 2015/02/01(日) 06:09:31.13 ID:7sbxVJDg.net
空間成分でいえば宇宙全体ではユークリッドと見なせる
もともとこれを成り立たせるための物質の量が少ないので
ダークマターとダークエネルギーが存在が不可欠

40: 2015/02/01(日) 06:15:13.20 ID:7sbxVJDg.net
>>38を補足すると、一般相対論では空間の曲率はエネルギーの量で決まるとしてる
んで宇宙の曲率を計ったところ限りなく0に近かった

47: 2015/02/01(日) 19:59:50.90 ID:lxDyT51O.net
物質により歪んだ空間が重力場 ていう描像はシンプルだけど
なんか居心地が悪い

48: 2015/02/01(日) 20:23:27.90 ID:Ehyfql8d.net
なぜ無が見ることよりも“先”にあったと判断するのだろう?

49: 2015/02/01(日) 21:53:15.67 ID:fnj/hYYg.net
日本のカグヤ完成まで検出されなくていいよ

50: 2015/02/01(日) 22:10:39.64 ID:LH0NhNW+.net
>>49

節子、それカグヤや無い、カグラや!

45: 2015/02/01(日) 13:18:55.30 ID:PfHFKG4K.net
ところで、重力波なんて本当にあると思う?