1: 2015/02/06(金) 17:36:07.62 ID:???.net
ダイヤモンドを用いた電子と光子の量子もつれ検出の概要。ダイヤモンドに内在する量子もつれ機構を利用し、電子と光子の量子もつれを検出。ほぼ完全な量子もつれ検出を実験で実証した

画像
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/06/295/images/001l.jpg

 横浜国立大学は2月4日、光子の発光と吸収だけで量子通信や量子計算に用いられる量子テレポーテーションを可能にする新原理を実証したと発表した。
 同成果は、同大大学院 工学研究院の小坂英男教授、新倉菜恵子研究員らによるもの。詳細は、米国物理学会誌「Physical Review Letters」のオンライン版に掲載される予定。

 今回、特殊な光源や検出器に頼ることなく、量子メモリ素子となるダイヤモンド中の単一欠陥の電子に内在する量子もつれを利用し、発光と吸収という自然現象だけで光子と電子の量子もつれを検出した。具体的には、量子もつれ生成は発光した光子と残った電子が自然にもつれるように、また、量子もつれ検出は光子と電子がもつれて吸収されるように工夫を行った。
このような自然現象の利用で、特別な量子操作の必要もなく量子テレポーテーションによる量子中継が行えることを実験によって明らかにしたという。

 なお、同方式では、光ファイバを伝わって量子ノードに到達した光子を無駄にすることなく中継に利用することができる。つまり、中継ごとの失敗確率を原理的にゼロに抑えることができる。その結果、光ファイバ中で光子がなくなるのを避けるために中継区間を可能な限り短くすることで、通信レートを最大限まで上げることが可能になる。

続きはソースで

マイナビニュース日野雄太  [2015/02/06]
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/06/295/

引用元: 【物理】横国大、量子テレポーテーションを可能にする新原理を実証

スポンサーリンク
4: 2015/02/06(金) 17:45:00.11 ID:SvI/oC8Z.net
光ケーブルとかで実用されたら速度が上がるってこと?
それともコストが抑えられるってこと?

23: 2015/02/06(金) 19:49:45.47 ID:yHQsIRgt.net
>>4
同じコストなら速度上げられるし、同じ速度ならコスト下げられるってことでしょ

7: 2015/02/06(金) 17:51:30.91 ID:Pjubumer.net
つまりどこでもドアが出来たって事でおっけー?

8: 2015/02/06(金) 17:54:56.72 ID:TUxWR5IK.net
「あれ?お前いたの?」
「いいえ、量子テレポーテーションで今来たところです」

29: 2015/02/06(金) 20:37:42.19 ID:duR+0TEw.net
>>8
量子テレポートは量子が瞬間的に移動するんじゃなく片方の量子が0から1に変わったらもう片方も瞬間的に0から1になってるってことだったはず
なので気がつけば奴がいるっていうテレポートではなかった(俺が見た説明上では)

69: 2015/02/07(土) 18:24:18.58 ID:8tdH4S8b.net
>>29
いやいや、おれが見た説明上では、片方の量子を意図的に「1」にする操作を行うもののそれは直接観測できず間接的な「鍵情報」を手に入れ、
その「鍵情報」をもう片方の量子を持っている先方に「光速度以下の方法で」伝えて、
それでもって操作をさせると先方の量子(ただし途中で盗観されていないものに限る)が「1」の状態で観測できる、というものだった。

11: 2015/02/06(金) 18:07:11.73 ID:Qbo+GQG4.net
>>1
「中継区間を可能な限り短くすることで、
 通信レートを最大限まで上げることが可能になる」

って、当たり前のような気がするが・・・

12: 2015/02/06(金) 18:08:26.38 ID:4kbGYKbF.net
つまり???3DプリンターFAXて事?

13: 2015/02/06(金) 18:19:09.00 ID:DlO4hRJt.net
早くサイエンスZEROでやってくりょう

15: 2015/02/06(金) 18:22:09.02 ID:4kbGYKbF.net
量子ちゃんと光子ちゃんのダブルブッキングで仕方ないから
漫喫で時間をつぶしたってことでしょ

16: 2015/02/06(金) 18:25:44.39 ID:/JRYbltd.net
幸せになる宝石と不幸せになる宝石のミステリーが解けるかもな。

17: 2015/02/06(金) 18:41:27.09 ID:7VPf6Y9L.net
いつの間にか妊娠してしまう事案が増えそう

21: 2015/02/06(金) 19:23:19.58 ID:+FC4qI7O.net
生き物はどうなんだろうな
固体の移動はできても、自我も移動できるん?

31: 2015/02/06(金) 20:58:29.01 ID:tZ/J2ASW.net
>>21
量子は固体と思ってるのか?

24: 2015/02/06(金) 19:50:53.98 ID:mCJ5a+TO.net
マジなら光ファイバーで量子テレポーテーション通信で暗号通信が実用化
ほんまかいな?
さらにこれ利用すれば量子コンピュータにもいけるんじゃね?

25: 2015/02/06(金) 19:53:49.02 ID:8lXmel7d.net
これで光速を超えた速度で情報伝達ができるぞ、←おまえらの知能

26: 2015/02/06(金) 19:54:17.12 ID:hAb8kzox.net
電波の届かないところ、潜水艦とか魚雷とかと通信できるよね。
あらかじめ紐付けしとく必要があるけど。

27: 2015/02/06(金) 19:57:54.14 ID:A39L4YFL.net
オペアンプのように基本電圧を持ち上げれば、素子内で減衰する必要性がなくなるよね

30: 2015/02/06(金) 20:56:46.74 ID:rKzOz+to.net
星間通信もできるんだろうな
どういう仕組みになってるのやら

32: 2015/02/06(金) 21:05:10.49 ID:glkzxzE4.net
もうオカルトじゃんw テレポーテーションww 情報は光速を超えて伝わってもOKなのねw

33: 2015/02/06(金) 21:32:39.29 ID:Vc5cRW1i.net
普通に伝わってるが?
確認取るのが光速以下なだけで

34: 2015/02/06(金) 22:25:08.41 ID:FiTxBFHR.net
宙探査船ー地球間でデータ送信してみたいね
はやぶさと地球が交信するためには30~40分ほどかかったみたいだし
リアルタイム制御できたら面白い
原子力電池があればバッテリーも持つ

35: 2015/02/06(金) 23:56:35.20 ID:aEJjs+uR.net
この小坂って人誰かと思ったら、小澤の不等式を実験で証明した
東北大の枝松教授のチームで准教授やってた人か
教授になりたくて東北大やめたんだろうけど、横国にはもったいない人材

38: 2015/02/07(土) 00:51:08.83 ID:A6KYeqI9.net
古典情報ではなく量子情報を他所にコピーして送るので
物体をテレポートさせることはできない
それと光速越えと単純に言うが、実質は無限大の速度だぞ

39: 2015/02/07(土) 01:00:09.51 ID:JxMmBunF.net
てかフェルミバブルがアンドロメダ銀河とつながっていれば
時空間通信できるってことじゃん

40: 2015/02/07(土) 01:03:54.17 ID:JxMmBunF.net
てかエンタングルメントが宇宙資源になることを実証すれば
少子化対策できるじゃん

42: 2015/02/07(土) 03:20:33.05 ID:QtXRrm5x.net
よく考えたら、冥王星あたりに情報を何往復かさせれば過去や未来と通信できちゃうな。

43: 2015/02/07(土) 03:28:55.77 ID:JwszQJWU.net
ワープできるようになる
つまり、どこでもドアが可能

45: 2015/02/07(土) 04:43:11.46 ID:dszU/uMZ.net
宇宙通信が飛躍的に進歩するってことなのかな
物理世界の時間よりも情報世界の時間の方が速くなるのか
人間はついていけるのかなあ 電脳化も近い将来あるかもね

46: 2015/02/07(土) 08:15:06.76 ID:rC5QyZnL.net
「高効率でエンタングルメントする新技術」であって、「量子テレポーテーションを可能にする新原理」とか言うのは間違い

48: 2015/02/07(土) 09:53:35.21 ID:Ht1eq8qf.net
量子テレポーテーション

× 物質転送
× 超光速通信

49: 2015/02/07(土) 11:28:44.61 ID:+skzs5WD.net
従来:
高価な装置を熟練の研究者が制御する必要がある→通信基地を数多くは作れない
→基地同士を離す→光の減衰に苦しむ。しかも装置の制御が難しいので制御エラー多し。

今回:
特別な装置や技術がなくても高効率
→光の減衰を無視できるくらいの間隔で基地を量産してもよい。しかも自然現象任せなので人的な制御エラーもない

50: 2015/02/07(土) 11:57:02.15 ID:k4cZjKHD.net
テレポーテーションで火星移住をすでに実現しているそうだ

51: 2015/02/07(土) 12:26:52.05 ID:VePoYHcM.net
リアルタイムで超長距離通信とか出来るようになるのか?
探査機とかに積んだら・・・

52: 2015/02/07(土) 12:47:38.95 ID:+skzs5WD.net
>>51
よく勘違いしてる奴がいるけど、そういうのじゃないから。
量子テレポーテーションによって発展するのは、盗聴からの安全性、ただそれだけ。
通信の速度、量、質、そういう目に見えるような発展はない。

そもそも量子テレポーテーションは通信自体に使うんじゃなくて、暗号の鍵配送に使うだけなんだから。

53: 2015/02/07(土) 12:56:15.86 ID:iiHTUMO4.net
これかなりすごいことなんじゃないか?
だれか単純な話に置き換えてくれ

57: 2015/02/07(土) 14:32:37.77 ID:vchJ/5yI.net
>>53
シュレディンガー「猫の入ってる箱、お前にやる。生きてるか死んでるかわからんけど」
ノイマン「ありがと。これ持って旅行に行って来るわ」
・・・
シュレディンガー「実は、あの箱には2匹入ってて、そのうち1匹をお前にやったんだけど、
残りの1匹を今こっちで確認したら死んでたから、そっちの猫は絶対生きてるわ」
ノイマン「うわっ、ホンマや!」

58: 2015/02/07(土) 14:36:47.00 ID:rD3wZfV1.net
裏の仕組みはどうなっているのやら
シミュレーションの実装側にアクセスしてるのかな?

68: 2015/02/07(土) 18:20:11.21 ID:PUlWo+Yy.net
装置が用意できればな
いずれにせよ無理

91: 2015/02/08(日) 16:38:52.89 ID:TRKmTO9v.net
それでこれ、ノーベル賞をとれる級かい?