1: 2015/03/02(月) 20:11:11.97 ID:???.net
掲載日:2015年3月2日
http://www.sorae.jp/030807/5458.html

no title


 スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)社は3月2日、通信衛星「ABS 3A」と「ユーテルサット115ウェストB」を搭載した、「ファルコン9」ロケットの打ち上げに成功した。両衛星は初めて打ち上げられた「オール電化」衛星で、すべてのスラスターに化学推進ではなく、イオン推進システムを採用している。またファルコン9が静止衛星を2機同時に打ち上げたのも今回が初めてであった。

 ロケットは米東部標準時2015年3月1日22時50分(日本時間2015年3月2日12時50分)、米フロリダ州にあるケープ・カナヴェラル空軍ステーションのSLC-40から離昇した。ロケットは順調に飛行を続け、打ち上げから約30分後にABS 3Aを、さらにその5分後にユーテルサット115ウェストBを所定の軌道に投入した。

 ABS 3Aは中国のアジア・ブロードキャスト・サテライト(ABS)社が運用する通信衛星で、西経3度の静止軌道から、米国や欧州、アフリカ、中東に向けて通信サーヴィスを提供する。打ち上げ時の質量は1,954kg。

 もう一方のユーテルサット115ウェストBは、フランスに本拠地を置くユーテルサット社の子会社、ユーテルサット・アメリカズ社が運用する通信衛星で、西経114.9度の静止軌道から、アラスカからカナダ、南アメリカに通信、放送サーヴィスを提供する。打ち上げ時の質量は2,205kg。

 ABS 3Aとユーテルサット115ウェストBは、共にボーイング・サテライト・システムズ社が製造した衛星で、また同社が開発した「オール電化衛星」こと、702SP衛星バスを採用した最初の2機の衛星でもある。

続きはソースで

引用元: 【宇宙開発】ファルコン9ロケット、初の「オール電化」衛星2機の同時打ち上げに成功

スポンサーリンク
2: 2015/03/02(月) 20:11:42.85 ID:???.net
 そこで使われるのがスーパーシンクロナス・トランスファー軌道で、通常の静止トランスファー軌道とは異なり、
遠地点高度が36,000kmよりもはるかに高くなる軌道に衛星を乗せる。これによって軌道傾斜角0度への変更が、
通常の静止トランスファー軌道から行うよりも少ない燃料で可能となる。

 ファルコン9ロケットはスペースX社によって開発されたロケットで、打ち上げ機数は今回で16機目、
今年に入ってからは2機目の打ち上げとなった。ただし、6号機から使われているファルコン9 v1.1には、
1号機から5号機まで使われたv1.0とまったく異なるロケットといえるほどの改良が施されているため、
v1.1のみでは11機目の打ち上げとなった。これまでに大きな失敗は起こしておらず、非常に安定したロケットである。

 ファルコン9が次に打ち上げるのは、トルクメニスタン国家宇宙局の通信衛星トルクメンサット1
(TurkmenSat 1)となる。スペースX社によれば、打ち上げは3週間後を予定しているとのことだ。

 最近のファルコン9の打ち上げでは、第1段機体の回収試験が注目されているが、今回の打ち上げでは
積み荷が重く、ロケットが持つ能力を最大に使う必要があったことから、回収のための余分な推進剤を
積んだり、着陸脚を装備する余裕がなかったため実施されなかった。また次のトルクメンサット1の
打ち上げでも実施されない。

<画像>
Image credit: SpaceX
http://www.sorae.jp/newsimg15/0302falcon9.jpg

<参照>
FALCON 9 LAUNCHES TWO ALL-ELECTRIC COMMUNICATIONS SATELLITES | SpaceX
http://www.spacex.com/news/2015/03/01/falcon-9-launches-two-all-electric-communications-satellites

3: 2015/03/02(月) 20:16:47.75 ID:r/gEx5l1.net
ファルコン9の価格優位性、信頼性、商業打ち上げ実績もさることながら、
今回は静止5トンクラスの中型ロケットでもデュアルローンチが可能になる、
この新型衛星バスの革新性が地味にヤバイ。

22: 2015/03/04(水) 01:07:50.59 ID:pF/PdVUW.net
>>3

はやぶさみたいなおもちゃで遊んでる間に
実用衛星は全部もってかれそうな勢いだなww

23: 2015/03/04(水) 01:42:16.83 ID:+MR3sjAI.net
>>22
ホールスラスタと航行用イオンエンジンでは要求される能力が全く違う。

はやぶさがWRCラリーカーなら、この静止衛星は路線バスだ。

25: 2015/03/04(水) 06:56:22.27 ID:pF/PdVUW.net
>>23
いい例えだなww

毎日走る路線バスと、
年数回しか走らないレースカーか

26: 2015/03/04(水) 07:51:57.36 ID:iW6ouRp0.net
>>25
どっちかって言えば、パリダカを走破する耐久性と、必要な時だけ走る日用性を喩えたかったんだが。

29: 2015/03/04(水) 21:52:18.42 ID:6BqW33Jv.net
>>26
なるほど

出発してそうそう故障して到着予定を大幅に遅れても
ゴールしたらそれだけで誉めてもらえるパリダカと

みんなに必要とされ毎日予定通りに運転して当たり前で、
もし遅れようものならそれだけで非難される路線バスとの違いか

32: 2015/03/05(木) 00:40:51.68 ID:hX5IqCG2.net
>>26

まずこの衛星

予定軌道に入るまで半年間運転しっぱなし。
例えていうなら工場から出荷地まで自分のエンジンで走り続ける

とても立派

33: 2015/03/05(木) 01:11:33.56 ID:nSw9GYzN.net
>>32
数回のアポジ噴射で予定軌道に乗るのに比べて半年も待つんじゃドキドキですな。

それにしてもH2Aを改良してやろうとしていたことをあっさりやられてつらいな。

4: 2015/03/02(月) 20:16:55.55 ID:0N0UO9kG.net
親の仇みたいに噴射しなくて済むようになったの?

7: 2015/03/02(月) 20:45:50.80 ID:4vVI7ZMp.net
要するに、トランスファーに必要なエネルギーの一部を打ち上げロケットに
肩代わりさせるっとことなんかな?

8: 2015/03/02(月) 20:47:19.93 ID:wBzw2/18.net
イオンエンジンだって何らかの物質をイオン化して噴射してるんでしょ?

10: 2015/03/02(月) 22:15:03.97 ID:2B3t8Gu4.net
>>8
同じ期間、同じ軌道修正を行うだけの推進剤を搭載して、重量が5トンから2.5トンに半減。

14: 2015/03/03(火) 01:56:22.88 ID:FvbDbX1L.net
>>10
>同じ期間、同じ軌道修正を行うだけの推進剤を搭載して、重量が5トンから2.5トンに半減。

問題無ければ静止衛星は全てイオンエンジンになりそうだね

18: 2015/03/03(火) 11:04:33.61 ID:VJZyfXDG.net
>>14
全電気推進の問題としては軌道投入まで時間がかかることだけど、
コストダウンというメリットの前ではかすむな

17: 2015/03/03(火) 09:25:26.17 ID:GmUrXt/h.net
>>8
キセノンイオン

ただし燃料の重量は少なくて済む
推進力自体は低いから空気抵抗の強い大気圏ではとても使えたもんじゃないらしいが

11: 2015/03/02(月) 23:29:52.05 ID:ENGMWL1O.net
回収は?
一段目の回収はしたのか?

12: 2015/03/02(月) 23:30:42.49 ID:ENGMWL1O.net
って>>1に回収しないって書いてた…
残念

15: 2015/03/03(火) 08:26:14.34 ID:hwhzInaS.net
はやぶさのイオンエンジンを担当してた教授が
「目指すはオール電化」と言ってたけど
もう実用衛星か
早いもんだなあ

16: 2015/03/03(火) 08:54:30.76 ID:CfQh/96h.net
はやぶさは化学ロケット併用したほうが効率いいでしょ。
衛生に着地するときにスラスター必要だしそれをイオンエンジンで行うと大変かなと思う。
でも、イオンエンジンが主流になるのか。
次はプラズマロケットかな?

21: 2015/03/03(火) 19:52:50.05 ID:e0i1t/4L.net
>>16
國中先生が言っていたのは探査機のことじゃなく、まさに今回打ち上げた衛星のことだったはずだよ

19: 2015/03/03(火) 16:41:53.79 ID:VfgYrFV0.net
BoeingSP702のイオンエンジンは
XIPS-25
口径25cm推力165mN、比推力3500s 1300~4500W

はやぶさ2 μ10:10mN 3400s
DAWN NSTAR:90mN 3100s
と比べても圧倒的大推力

20: 2015/03/03(火) 17:04:35.19 ID:djst2FiB.net
映画プロメテウスでイオンエンジン噴射して神風アタックしてたな
瞬発力の有るイオンエンジンはいつになるやら

24: 2015/03/04(水) 01:53:23.24 ID:xsKT+IS6.net
XIPSシリーズはホールスラスタではなくNSTARと同じボーイング製のリングカスプ型イオンエンジンだよ
日本で競合するのはNECのμシリーズではなく三菱電機のXIESで
きく6号の軌道投入失敗とかけはしの打ち上げ失敗で軌道上実証が遅れてる間にシェアを持ってかれた

6: 2015/03/02(月) 20:19:36.92 ID:r/gEx5l1.net
ちなみに今回打ち上げられた通信衛星ユーテルサット115ウェストBの重量は2,205 kg

2006年にアリアン5でデュアルローンチされたユーテルサット113ウェストAの重量が5,456kg、
2014年にプロトンMで打ち上げられたユーテルサット117ウェストAの重量が5,500 kg。