1: 2015/03/13(金) 05:16:56.55 ID:B+7231La*.net
2015/03/12-22:20

no title


 全身の筋肉などが徐々に硬くなって骨に変化する難病「進行性骨化性線維異形成症(FOP)」の患者の皮膚から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作り、発症の原因とされる遺伝子変異を修復することに成功したと、京都大iPS細胞研究所の戸口田淳也教授らの研究グループが12日、発表した。

 修復前後のiPS細胞を比較することで、病気の詳しいメカニズムの解明や新薬開発が期待できるという。論文は米科学誌ステムセルズ電子版に掲載された。

 FOPは200万人に1人が発症するとされ、治療法が確立していない。これまでの研究で「ACVR1」という遺伝子が突然変異し、過剰に働くことが原因と分かっていた。

(2015/03/12-22:20)

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2015031201009

引用元: 【科学】 難病iPSで遺伝子修復=新薬開発に期待-京大 [時事通信]

スポンサーリンク
4: 2015/03/13(金) 05:18:55.90 ID:fh6U3T5D0.net
FOPとかALSとかiPSには期待だな

6: 2015/03/13(金) 05:21:26.37 ID:gfqfKYwf0.net
何百億も投資してるんだから、もうそろそろ実用化しろよ

9: 2015/03/13(金) 05:35:12.43 ID:tjxIEvL60.net
>>6
加齢性黄斑で応用始まったやん、って言っても理解できないかもしれんが

8: 2015/03/13(金) 05:34:07.86 ID:NMNTKYXw0.net
これでレプリカントの寿命、延ばせるん?

10: 2015/03/13(金) 06:03:31.56 ID:eORWI2LY0.net
臨床試験が始まったことを実用化とは言っちゃいかんだろ。コスト競争に生き残れて
初めて実用化。生き残れなければ実用化に失敗。コスト競争からが本当の実用化に向け
ての戦いの幕開け。

コスト考えなくていいんだったら再生可能エネルギーも核融合ももう「実用化」されてることになるよ

12: 2015/03/13(金) 06:16:29.28 ID:+Qa2rgW10.net
修復って凄いな

13: 2015/03/13(金) 06:29:10.25 ID:Y3RzdG340.net
>修復前の細胞の方が変化が早いことが確認できた

これってつまり、進行を遅くするだけじゃねえの?

14: 2015/03/13(金) 06:39:24.35 ID:pY72tUPz0.net
俺のは染色体の病気だから治らないだろうな

15: 2015/03/13(金) 07:45:06.18 ID:5waGHPEH0.net
俺のばかも治してください

16: 2015/03/13(金) 08:20:45.42 ID:ijFegCo80.net
ips細胞とかstap細胞とか何が違うんだ?

17: 2015/03/13(金) 10:00:11.99 ID:tT5Qx96m0.net
>>16
ES細胞:受精卵が数回分裂した胚から作製
 自己複製可能な最初の万能細胞
 当然成熟した個体(生物丸ごと)からは作製不可
 倫理性の問題あり
iPS細胞:成熟した個体の細胞から作製
 自己複製可
 倫理性の問題なし
STAP細胞:捏造

特定の病気の研究には当然ながらその病気の個体や細胞なんかが大量に必要
しかし人体実験はもちろん特定の病気の細胞を集めるのは大変
しかし遺伝が原因でる病気であればその病気の患者の細胞からiPS細胞をつくり
クローン(人は禁止)や細胞へ変化させれば簡単にサンプルが作ることができ研究が大変楽になる
これはES細胞ではできないiPS細胞だからできること

19: 2015/03/14(土) 22:58:29.94 ID:ZjyTU0PC0.net
腰椎分離症の治療はできるの?

20: 2015/03/17(火) 12:49:41.36 ID:PyKWGT0J0.net
男の子が女の子に変身できるようになるのはいつですか?

18: 2015/03/13(金) 21:41:44.24 ID:0BOSAsil0.net
そろそろハゲ薬完成させろよ