1: 2015/03/25(水) 01:20:19.25 ID:???.net
掲載日:2015年3月24日
http://www.businessnewsline.com/news/201503231824580000.html

 ランカスター大の考古学発掘チームは2012年8月に地元となるランカスターの市街地にある駐車場で英国史に残る重大な考古学的発見を行った。その駐車場の地下から、シェークスピアの戯曲にも登場する有名な国王、リチャード3世の遺骨を発見した。

00


 その後、ランカスター大の考古学発掘チームは発掘された遺骨から摘出されたDNAを、現在に至るリチャード3世の子孫のDNAを比較することで、この遺骨は確かにリチャード3世のものだということを確認した(実際には、リチャード3世には子孫がいなかったため、リチャード3世の4世代前のエドワード3世の子孫のDNAとの比較が行われた)。

 しかし、このDNA検査により、意外な事実も同時に判明した。

 リチャード3世はヨーク朝の国王となる。現在も英国王室は、ステュアート朝となるが、この2つの家系は、チューダー朝を通じて血統的にはつながっているはずなのである。しかし、今回行われたDNA調査の結果、現皇室は、(父系での)ヨーク朝との血統とつながっていないことが明らかになったのである。

 つまり、英国の王室はどこかで、実際には正規の嫡男ではない人物が、正規の嫡男として王権を継承した可能性が強いことが判ったというのである。

 研究チームでは、血統の分断が起きたのは、具体的には、エドワード3世の後のどこかと推測している。

続きはソースで

<画像>
http://www.businessnewsline.com/biztech/images/201503231824580000.jpg
http://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2015032318245800002l2.jpg
http://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2015032318245800003l2.jpg
http://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2015032318245800004l2.jpg
http://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2015032318245800005l2.jpg

<参照>
Richard III DNA shows British Royal family may not have royal bloodline - Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/theroyalfamily/11268218/Richard-III-DNA-shows-British-Royal-family-may-not-have-royal-bloodline.html

引用元: 【法医学】リチャード3世の遺骨発掘で判った意外な事実、英国王室の血統はどこかで切れていた

スポンサーリンク
2: 2015/03/25(水) 01:23:02.66 ID:vn1uTWu7.net
日本の皇室も調べよーぜ

3: 2015/03/25(水) 01:24:58.63 ID:UhylEUv/.net
>>2
もしユダヤ中国朝鮮系の血統と判明したら怖いから調査しないほうが良いわ

20: 2015/03/25(水) 01:54:50.80 ID:dSdA0y6I.net
>>2
もともと神武から数世代は神話なので存在していない。
つまり天皇には歴史学という科学的客観性は最初から保証されていない。
あくまでも日本人社会の共同幻想の上に成り立つフィクションだ。

114: 2015/03/25(水) 09:59:15.12 ID:OOi9hJf5.net
>>20

それ戦後に植え付けられた洗脳だよ。

じゃあ、マリアが処◯受胎って聖書に書いてるから、キリストは存在しないの?w

日本書紀は歴史書だから、事実と見做すのが国際常識

150: 2015/03/25(水) 23:05:24.75 ID:/hDXyQhm.net
>>2
もともと継体天皇で途切れとるんじゃろ?

159: 2015/03/26(木) 01:44:49.05 ID:Iqg4NHUD.net
>>150
皇室には違いあんめえ

160: 2015/03/26(木) 02:56:32.66 ID:C4JYaUYk.net
>>150
切れてない
少なくとも文献学的に継体天皇で血統が途切れたという証拠はないし
出土資料などから裏付けるものも何もない

こういう場合史学は文献を尊重が第一
途切れてるという説は根拠皆無でそもそも相手にしないのが普通

4: 2015/03/25(水) 01:25:22.85 ID:XdqpnXLp.net
背乗りだべ

43: 2015/03/25(水) 02:36:45.99 ID:uYwOSyqp.net
>>4
だな。ご婦人公認のw

5: 2015/03/25(水) 01:25:57.48 ID:AplO6w7T.net
歴史、それはゴシップ

6: 2015/03/25(水) 01:27:17.42 ID:/kEtpIN0.net
あの世の間男 「やべー」
あの世の王妃 「あら、どうしましょう~、あら、どうしましょう~!」

7: 2015/03/25(水) 01:29:27.16 ID:8vuOe1/f.net
>つまり、この後の英国国王となるヘンリー6世からヘンリー8世は、正当な英国国王ではなかった可能性もある

え、「知ってた」じゃないの?

9: 2015/03/25(水) 01:34:50.86 ID:1udtvFhs.net
男系にこだわるこその強みがあるんじゃね

ちなみに
たとえば、世界最古の木造建築は
法隆寺であるが、老朽化が著しいからといって鉄筋コンクリートで立て
替えたとしたら、それはもはや法隆寺ではない。鉄筋コンクリートが
悪いのではなく、法隆寺に鉄筋コンクリートはふさわしくないという
ことである。
らしい

162: 2015/03/26(木) 07:37:02.89 ID:1UM2fIc7.net
>>9
セテウスの船のパラドックスだな

10: 2015/03/25(水) 01:35:18.72 ID:zo+JM9so.net
まあ、子供の本当の父親なんて黙ってれば分からないか
父親に似てないから肖像画があれば分かるかも

11: 2015/03/25(水) 01:37:24.21 ID:dvHrkmv8.net
昔は愛人が当たり前だったしね
愛人にも恋人がいた
大らかな時代があったって事でいいじゃない
伝統は引き継がれているんだから

12: 2015/03/25(水) 01:45:53.85 ID:XWMK+TGm.net
やっぱり女系は駄目だな

15: 2015/03/25(水) 01:48:28.15 ID:pz6254d3.net
エドムンド・チューダーが怪しい。
その嫡子のヘンリー7世、そのまた次男のヘンリー8世は間違いないだろうから、
大元のエドムンドの種が違ったんじゃないか。

19: 2015/03/25(水) 01:54:06.86 ID:K7JgPUrW.net
ん?なんだかんだで続いてたと思ってたイギリス王室の血統が実は途中で全く関係のない人が継いじゃったってことだろこれ?

何気に世界の歴史にすげー影響出るんじゃない?

32: 2015/03/25(水) 02:15:18.36 ID:qkK6DESa.net
>>19
今の王室より、ダイアナの家が主流というかだったころの王室というか王朝こそ正統っていう人も多いそうだから、
今のとは、ほとんど関係ないんじゃないかな

ダイアナがなぜ人気なのかは、そういう事情があるそうな

イギリスは、もう、王室が交代してるっていうか、交代があっても普通だろっていう感じの王室なんだろう
何言ってんだって言われるかもしれんが

36: 2015/03/25(水) 02:19:32.13 ID:pz6254d3.net
>>32
正直、アタマがこんがらがって、よく判らない。
血統専門家(ジーニオロジスト)の助けが必要。
サラブレッドの血統より難しい。

81: 2015/03/25(水) 04:29:17.41 ID:807loU42.net
>>32
ダイアナの祖先てヘンリー8世がアン・ブーリンの姉妹に産ませた非嫡出子
だろ
その前で切れてるなら、だめだわ
スチュアート朝だって、ヘンリー8世の姉ちゃんが嫁に行ったからその孫のメアリーに
正当な英王位継承権があって、エリザベスに首ちょんぱされたから息子のスチュアートが
英国王になったんだろ
よくわからん

21: 2015/03/25(水) 01:58:53.81 ID:pz6254d3.net
ヘンリー7世の王位継承権は母ちゃんの血筋で決まったそうだから、たとえ
父ちゃんのエドムンドの種が間違っていたとしても、大勢に影響はないのではないか?

もしエドムンドが馬の骨の息子だったとしたらの話だけど。

32: 2015/03/25(水) 02:15:18.36 ID:qkK6DESa.net
>>21
今の王室より、ダイアナの家が主流というかだったころの王室というか王朝こそ正統っていう人も多いそうだから、
今のとは、ほとんど関係ないんじゃないかな

ダイアナがなぜ人気なのかは、そういう事情があるそうな

イギリスは、もう、王室が交代してるっていうか、交代があっても普通だろっていう感じの王室なんだろう
何言ってんだって言われるかもしれんが

22: 2015/03/25(水) 02:01:56.01 ID:maofJc1l.net
実物が亡くなったことを隠して、替え玉が継いでた可能性は?

23: 2015/03/25(水) 02:02:30.95 ID:g4sspURN.net
捨てられて駐車場の下に埋まってたってすげえな
容赦なさすぎるわ

172: 2015/03/26(木) 22:25:29.27 ID:BsQDD2Zk.net
>>23
子供の頃に聞いた話なんだが
俺も橋の下で拾われたらしい

26: 2015/03/25(水) 02:05:42.36 ID:lZKwMsmp.net
遺骨認定自体が間違っている可能性もあるがな

28: 2015/03/25(水) 02:09:29.84 ID:uai3N73v.net
あー影武者徳川家康的な

29: 2015/03/25(水) 02:10:23.80 ID:/ZJmBigT.net
あんまり詳しい訳でも無いけどさ、イギリスの王朝って確か
「神様から信任を得て、英国の王の権利を得た」人も居たよね?

だから、本来の英国北部のローマンケルトの血統と、これに対抗しようとした教会派の血統と
どっちかが途中で途絶えた(根絶やしにされた)可能性…とか?

30: 2015/03/25(水) 02:11:46.87 ID:cXaL3B0Q.net
つまりベビーシッターが父親だと

31: 2015/03/25(水) 02:13:01.73 ID:SRH2BWlg.net
200年は従来の見解から引かないといけないなこれはww

そうすると800年→530年ぐらいだな 王朝の継続期間は
これ世界史変えるよww

わたしからは以上だな。ブッタ(悟ったもの)より。

35: 2015/03/25(水) 02:17:31.32 ID:oY2Si1qD.net
伊勢の御神体にヘブライ語が書かれていたとか?

40: 2015/03/25(水) 02:30:48.71 ID:SRH2BWlg.net
>>35 お伊勢さんは 沢山の国から寄付もらってるからねw
御神体には諸説あるけど、祇園祭とか一時期同祖論が騒がれた
時期があったのは確か。

わたしからは以上だな。ブッタ(悟ったもの)より。

37: 2015/03/25(水) 02:20:19.89 ID:SRH2BWlg.net
ただデンマークが10世紀前後だからな。

世界でたった27しかない君主制の国の中で
長さがいきなり250年とか変わるとか相当ショックだと思うぞ。

日本は因みに少なくとも6世紀と言われているからね
どっちみち最長。

わたしからは以上だな。ブッタ(悟ったもの)より。

39: 2015/03/25(水) 02:30:09.67 ID:vSTPG7Y/.net
日本もこれの可能性があるから宮内庁は
古墳の遺骨の絶対DNA鑑定はさせてくれないらしいな

45: 2015/03/25(水) 02:37:52.87 ID:YTIyHxTh.net
>>39
「万世一系の...神聖にして侵すべからず」と口を酸っぱくして言ってるのは
かえって怪しいということだな。ロス茶の陰謀で本物は◯されて大室何某と
すり替えられたと聞くし。

47: 2015/03/25(水) 02:41:29.80 ID:SRH2BWlg.net
>>45 情弱すぎるね。 わたしは真実をしっているけど
3流の出版社の本やホームページに捏造が書いてあるね。

真相知りたいの?ww 

わたしからは以上だな。ブッタ(悟ったもの)より。

42: 2015/03/25(水) 02:34:58.37 ID:uYwOSyqp.net
欧州は遺伝子調べるの大好きみたいだよ