1: 2015/03/19(木) 01:18:12.42 ID:???.net
掲載日:2015年3月18日
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/03/18suzaku/index-j.shtml

画像
すざくがとらえた超新星残骸「3C 397」のX線画像。可視光・赤外線の背景画像と合成
(提供: X-ray: NASA/Suzaku/Hiroya Yamaguchi et al. and NASA/CXC/Univ. of Manitoba
/Samar Safi-Harb et al.; optical: DSS; infrared: NASA/JPL-Caltech)
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/03/18suzaku/attachments/3c_397.jpg

 NASAおよび米・メリーランド大学の山口弘悦さんらの研究チームはX線天文衛星「すざく」を使って、わし座の方向約3万3000光年彼方にあるIa型超新星残骸「3C 397」を観測した。 Ia型超新星とは、白色矮星(恒星の燃えかす)を含む連星系での爆発的核融合による超新星爆発で、ケイ素やカルシウム、鉄など私たちの人体と生活に欠かせない元素が生成される。

 今回「すざく」はこの天体から初めて、クロム、マンガン、鉄、そしてニッケルによる輝線の検出に成功した。
とりわけニッケルの全質量は太陽の重さの1割に相当し、過去に観測された他の超新星残骸と比べて3倍から5倍という膨大な量だ。

画像
「すざく」が観測した「3C 397」のX線スペクトル(提供:Hiroya Yamaguchi et al.
/NASA Goddard Space Flight Center。以下同)
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/03/18suzaku/attachments/spectrum.jpg

 白色矮星は、主に炭素と酸素で構成されている。通常の元素はそれぞれ陽子と中性子の数が等しいが(炭素は6個ずつ、酸素は8個ずつ)、超新星爆発時にそれらを材料とした核融合で生成されたはずのニッケルは、陽子よりも中性子の数が2個多い。この差分の中性子はどこから来たのか。

続きはソースで

000


<参照>
Ia型超新星残骸3C 397
http://www-cr.scphys.kyoto-u.ac.jp/research/xray/press20150317_3C397/

引用元: 【天文/原子核物理】超新星残骸に大量のニッケル 究極的核融合プロセスの初証拠 - 京大

2: 2015/03/19(木) 01:23:39.70 ID:C/7KTICW.net
俺だめなんだ。ニッケルが入ってるとかぶれてひどい目に遭うんだ。だから
メガネのフレームもニッケルの入ってないの見つけるのに二苦労する。高い
んだ。今してるのはフレーム65000円だった。

3: 2015/03/19(木) 01:29:52.14 ID:g7J2CNWi.net
>>2
セルフレームにすりゃいいだろ。
つか今はメタルでもほとんどチタンだし。
あと国産にしろよ。

5: 2015/03/19(木) 04:42:58.77 ID:5h22Ah+b.net
>>2
お前は核融合のど真ん中で何をするつもりなんだよ

9: 2015/03/19(木) 10:52:54.37 ID:iiknoGZw.net
>>2
先日買ったのはオールチタン(JPN)。14800円だったし。

4: 2015/03/19(木) 04:17:23.43 ID:LqUJ70BW.net
ニッケル水素電池が電気自動車用の本命になるか

6: 2015/03/19(木) 08:10:27.39 ID:pVG+emu0.net
>今回「すざく」はこの天体から初めて、クロム、マンガン、鉄、そしてニッケルによる輝線の検出に成功した。

東京大学と同じレベルなのね
海底にレアアースが埋蔵されています ← どのようにして採取するんだよ

17: 2015/03/19(木) 20:13:02.02 ID:DTOShMlI.net
>>6
この記事をどう読んだら、3万光年彼方からニッケル採取しようと読めるんだ?

10: 2015/03/19(木) 11:02:52.96 ID:nRKfXZSf.net
むしろ、なんで通常の環境で電子は陽子に捕獲されないのかを
理論的に説明して欲しい

11: 2015/03/19(木) 13:38:11.08 ID:BEn/9Rl8.net
>>10
ブルーバックスで量子力学の入門書でも読んだら?

12: 2015/03/19(木) 15:32:33.16 ID:nRKfXZSf.net
>>11
ハァ?ブルーバックスには書いてあんの?
ついでだから、君が説明してくれよ。

14: 2015/03/19(木) 18:05:13.81 ID:Sto1eePL.net
>>10
陽子単体でその辺うろうろしてんのか

16: 2015/03/19(木) 18:41:02.71 ID:6dubGQ6p.net
>>14
見たことないから何とも言えんなぁ

15: 2015/03/19(木) 18:16:26.89 ID:P0s5eQlk.net
>>10
K40がAr40に壊変するとき電子捕獲してるよ
K40ってのはありふれた物質だし超新星爆発でも作られやすい
そういう意味じゃ通常の環境で普通に起こってる
いわゆる過剰な中性子生産工場みたいなものやね

13: 2015/03/19(木) 17:33:10.84 ID:uZD650MK.net
超新星残骸つっても、まだ完全に冷えて固まったわけじゃないだろ
冷え切ったら、輝線とかの観測もむりぽ

18: 2015/03/19(木) 20:33:46.60 ID:xmB2039H.net
恒星中心部での核融合プロセスでは
鉄まで行ったらそこで終わりなんだと思ってたが
鉄より重いニッケルが終点になるケースもあるのか・・

19: 2015/03/19(木) 20:45:29.48 ID:TRxCgIj8.net
>>18
鉄以降は超新星爆発で作られるんじゃなかったっけ

20: 2015/03/19(木) 20:58:27.81 ID:xmB2039H.net
>>19
あーそうか、この話は超新星の残骸か・・・
なるほどな
ありがとう。

22: 2015/03/20(金) 00:33:07.64 ID:7bn3yIf2x
ニッケルの合成とか再利用率向上とか他なんでも、或いは置換物質の開発とか
もちろん実現可能かつ現実的な内容で
でなければいっそ新しい次世代金属を