1: 2015/04/08(水) 00:34:01.87 ID:???.net
掲載日:2015年4月7日
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/04/07kaguya/index-j.shtml

画像
「かぐや」の地形カメラが撮影したケプラークレーター(右下)。
放射状に伸びた光条が見える。(提供:JAXA)
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/04/07kaguya/attachments/kepler.jpg

 月のクレーターを天体望遠鏡で見ると、放射状に伸びる明るい「光条」が見える。これは、隕石などの衝突でクレーターが作られた際に噴射物が飛び散ってできるパターンだ。光条がなぜ明るく見えるかについては過去にも多くの研究が行われているが、なぜ不均一に分布するのかについてはあまり研究されることがなかった。

 門野敏彦さんらの研究チームは、衝突実験の結果と月周回探査機「かぐや」(2007年~2009年に探査)の観測データを用いた解析の結果とシミュレーション計算とを組み合わせることによって、光条の不均一な分布がどのようにして生成されるのかについて調べた。

 ガラスビーズなどを利用した衝突実験の結果、衝突による噴出物はゆるい網の目状に分布する事がわかった。

続きはソースで

0 (2)



画像
ガラスビーズを用いた衝突実験でできた網目状の噴出物のパターン(提供:T.Kadono et al.,Icarus, 2015)
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/04/07kaguya/attachments/experiment.jpg


<参照>
月周回衛星「かぐや(SELENE)」 - セレーネの科学 - 「かぐや」の成果
http://www.kaguya.jaxa.jp/ja/science/result_of_kaguya_j_info_201504.htm

Crater-ray formation by impact-induced ejecta particles
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0019103514006599

引用元: 【天文/月質学】どうやってできる? 月のクレーターから伸びる光条 - かぐや観測

スポンサーリンク
5: 2015/04/08(水) 00:44:25.78 ID:3IK5IHr/.net
ぶつかった物の接触面の形状と質だろ

7: 2015/04/08(水) 01:02:52.23 ID:mEuYxDJr.net
月は彗星が太陽系に連れてきたんだから道中隕石にぶつかっても不思議ではない

12: 2015/04/08(水) 02:09:57.31 ID:m3nqRuPo.net
>>7
間違ってるぞ?
それだと月と地球の組成がほぼ同じであることの説明が偶然以外になくなる

8: 2015/04/08(水) 01:10:37.34 ID:W0pYkWzV.net
ISSで、塩を袋に入れて降ると、
網目パターンになる実験があったが
あれと関係あるのだろうか。

9: 2015/04/08(水) 01:37:36.97 ID:l1rKSdH6.net
核攻撃で出来たクレーターだろ

10: 2015/04/08(水) 01:44:44.24 ID:eXKeAysF.net
フラクタルとかそんな感じ?

13: 2015/04/08(水) 06:01:06.62 ID:NXFHf/d9.net
そもそも、地球と比べて月は、意外に、法外にデカイ。
あんなのが地球から少しあんなに遠くの距離に居る。
へんなんだけれど、そのことを説明しきれたヤツはいない。

14: 2015/04/08(水) 06:04:19.07 ID:NXFHf/d9.net
>>13
A.C.クラークさんが言っているように、あれは
地球監視衛星なのさw。

15: 2015/04/08(水) 06:58:53.19 ID:2oiHLe2F.net
>>13
太陽の周りを回る二連星なんだよ。ガミラスとイスカンダルのようなもん。

17: 2015/04/08(水) 07:22:12.88 ID:kSEUeDzN.net
冥王星のカロンは、冥王星の半分以上の大きさが有って
合わせた重心が冥王星の外に有る連星になっている

ようするに地球に対する月よりも比率がでかい

16: 2015/04/08(水) 07:07:51.33 ID:kId0rm9f.net
中心は凱旋門だな

21: 2015/04/08(水) 08:58:20.20 ID:kq7J9rGc.net
>>1
なんで土星とのランデブーが出て来るんだ

26: 2015/04/08(水) 10:16:37.71 ID:4xG7E86Z.net
>>21
木星と接近するのは再来月だから…じゃなくて、元記事のサイトは
ステラ・シリーズ他の収益金で運営されています

25: 2015/04/08(水) 09:51:25.48 ID:Pyft6LfC.net
光条の月

27: 2015/04/08(水) 10:58:31.19 ID:l1rKSdH6.net
月は二ビルが地球に衝突したときに吹き飛ばされたんじゃなかったっけ

28: 2015/04/08(水) 12:39:36.49 ID:XiUw77Y8.net
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/04/07kaguya/attachments/experiment.jpg
スジが出来てるな
結晶みたいなプロセスなのかな

29: 2015/04/08(水) 13:23:00.96 ID:rRO6VtD5.net
クレーターの突起部で日時計のようになるからじゃないの?

32: 2015/04/08(水) 21:30:18.34 ID:6r0wlZN8.net
衝突した瞬間に液化+ガス化して
放射状に広がる段階で粘性により周囲と適当に絡まりながら
冷却硬化しつつ落下する。引き伸ばされた網状になっても何らおかしくないわな。

33: 2015/04/09(木) 09:49:58.14 ID:ka/dHI1s.net
衝撃波面がかさなると網目になりそうな気がするね

34: 2015/04/09(木) 10:47:31.57 ID:FoHRSUzD.net
よくわからんが、隕石衝突のクレーター発生の際とミルククラウンが似ているように思う。
ミルククラウンってどういう物理解析になってるの?

4: 2015/04/08(水) 00:44:23.69 ID:sfiwyMjg.net
放射状に舞い上がったホコリがそのままの形で落ちだんだろ