1: 2015/04/10(金) 12:06:13.28 ID:???.net
掲載日:2015年4月9日
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015040900023&g=int

 約45億年前に原始の地球に火星サイズの惑星が衝突し、飛散した破片が集まって月が誕生した際、激しい衝突で破片の物質の混合がかなり進んだ可能性があると、米メリーランド大の研究チームが8日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 この「巨大衝突説」は、これまでの月探査機による観測や、米アポロ宇宙船が採取した月の石の分析などから最も有力と考えられている。ただ、原始の地球と火星サイズの惑星を構成する物質はかなり違っていたはずなのに、地球と月の物質がよく似ているのはなぜかという疑問があった。

続きはソースで

no title


<参照>
UMD Scientists Offer a New View of the Moon's Formation | UMD Right Now :: University of Maryland
http://umdrightnow.umd.edu/news/umd-scientists-offer-new-view-moons-formation

Tungsten isotopic evidence for disproportional late accretion to the Earth and Moon : Nature : Nature Publishing Group
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/abs/nature14355.html

引用元: 【天文】月誕生前に激しい衝突か=原始地球と別の惑星-米メリーランド大

4: 2015/04/10(金) 12:21:26.79 ID:5TLkZReA.net
人間が観測するから月が存在するはず

6: 2015/04/10(金) 12:28:50.46 ID:bGNJAnNu.net
火星サイズの惑星はどこに消えたの

7: 2015/04/10(金) 12:31:19.73 ID:BtJVdPks.net
前から言われてることじゃん
今さら

8: 2015/04/10(金) 12:34:37.40 ID:uGb99nAO.net
火星サイズの惑星は今も地球内部に丸ごと残ってるんだろうな

9: 2015/04/10(金) 12:36:27.85 ID:SpIQGw2T.net
いや 木星から内側の岩石惑星は概ね同じような組成だろ インジウムとかレアメタルはバラツキあるだろが。
太陽近くの一個のスーパー惑星がブッ壊れて水金地火になったて考えもある

10: 2015/04/10(金) 12:42:08.97 ID:y8aURlMC.net
地球の大きさに比べ月はでかすぎるように見えるが、

重さは地球の1%くらいしかない。

27: 2015/04/10(金) 17:13:06.97 ID:3gjcms4a.net
>>10
一瞬不自然に軽いと思ったが
1/4の3乗は1/64でだいたい1.6%だから
ごく当たり前の話だな

11: 2015/04/10(金) 12:42:11.67 ID:9Fj3TZJH.net
人工天体を隠したいのか

12: 2015/04/10(金) 12:47:01.45 ID:6OlmA9Gs.net
>>1
そんな事分かるわけねーだろ。

13: 2015/04/10(金) 12:53:53.36 ID:PZqL+XFl.net
太平洋がかけているのはそこが削れたから?
原子大陸ゴンドアの誕生の秘密は、ジャイアントインパクト?

14: 2015/04/10(金) 12:55:14.69 ID:RkatIpkQ.net
やー、じつはここ数年、ジャイアントインパクト説を否定する研究が出てて、議論が混沌としてたんだ
んで、今週号のネイチャーに、ジャイアントインパクトモデルの矛盾を解消する研究がいくつかまとめて載った
なぜか時事はその中で、いちばん末節の論文だけ記事にしちゃってるけど、ぜひ他の論文も読んでみてくれ

24: 2015/04/10(金) 16:12:04.00 ID:iwPdppWC.net
>>14
サンクス!
文献にあたってみる。
(^^)/

15: 2015/04/10(金) 13:00:47.17 ID:OiDHBVeI.net
画像みると、従来、掠めるような浅い角度で衝突して、
主にティアの物質で月が出来た、とされていたが
もっとガッツリ正面衝突していた可能性が高い、ということなんだろうか。
文章もうちょい要点押さえろ。

17: 2015/04/10(金) 13:09:06.06 ID:Kuuh79KF.net
どうでもいい
タイムマシンでも作らない限り、本当の事なんか絶対に解らない

18: 2015/04/10(金) 13:11:51.88 ID:yxP6M/ZN.net
ジャイアントインパクトは前から言われていたよな
新たな証拠ってことかいな

20: 2015/04/10(金) 13:21:05.30 ID:ZJASt7om.net
天文学的な確率の連続で今の地球と人間が誕生したんだろうな

41: 2015/04/11(土) 10:37:18.23 ID:HXnC1GQM.net
>>20
まぁ大抵の事象は、母集団を広くとれば天文学的確率になるしねw

天文学的な確率の連続で○○になった はいろんな使い方ができるw

21: 2015/04/10(金) 13:48:46.97 ID:IZCpI5DX.net
原始の地球と火星サイズの惑星を構成する物質はかなり似ていいたという仮説はないのか

22: 2015/04/10(金) 15:09:18.49 ID:crPLXPMJ.net
ここで最も強い人間原理の登場

23: 2015/04/10(金) 15:14:17.73 ID:6/XKBMfv.net
仮説では地球は10個の微惑星がぶつかってできたんだっけ?
テイアの衝突は最後というだけで

他に金星は8個、火星は2個だったか?

25: 2015/04/10(金) 16:37:28.67 ID:d5uPCAxz.net
問題は再発防止策だろ。
今の太陽系は当たりにくいのか

28: 2015/04/10(金) 18:05:21.64 ID:X6n05jxg.net
この研究したところで解が見つかるわけでもないし
今後の科学に貢献できるわけでもないと思うが
こうゆう無駄そうにみえるものからも何かが生み出されるんだよな。

うみだされたことがあるのかどうかは知らんけど。

29: 2015/04/10(金) 19:07:34.37 ID:0uoawE1X.net
自転ゼロの謎

30: 2015/04/10(金) 19:13:07.71 ID:iriO41KV.net
自転はしてるだろ……

31: 2015/04/10(金) 20:08:24.20 ID:MTVRZEG+.net
原始地球+別の惑星=今の地球
原始地球の一部+別の惑星の一部=今の月

何も問題がない件

32: 2015/04/10(金) 21:05:17.13 ID:NNI8ir8h.net
地球も月も、
元々、宇宙空間に漂う岩石というか物質が元になってるんだから、
組成が同じなのは当然じゃね?
組成が異なるとしたら、
地球に大量の水が出来てからぶつかった隕石については、
水で加水分解とか、溶け出して元の隕石の方には、
不溶性の物質が残るだろうけど。

33: 2015/04/10(金) 21:47:26.28 ID:eHOoQ+3Y.net
太陽系の内側は地球型惑星、外側は木星型惑星になるんだったら、
地球型惑星でも内側の方と外側の方では組成が違ってても不思議は無いと思う。

34: 2015/04/10(金) 21:52:57.56 ID:NNI8ir8h.net
>>33
ああそうか、
宇宙レベルの遠心分離器か。

45: 2015/04/11(土) 14:30:44.26 ID:dOQCQOlZ.net
>>33
地球とぶつかる位置にもともといたら、組成も似てるはず

36: 2015/04/11(土) 00:09:54.81 ID:LPgoJ2jM.net
違う物とぶつかって合体したのが地球
その破片が月
それだけじゃないのか

26: 2015/04/10(金) 16:45:25.64 ID:b9c0VLSh.net
星降って、地固まる。