1: 2015/03/19(木) 12:31:03.63 ID:???.net
<地震>地下水水位や温度で予測 東日本大震災でも兆候か (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150319-00000008-mai-sctch

画像
http://amd.c.yimg.jp/amd/20150319-00000008-mai-000-7-view.jpg
地下水の異変がとらえられた五葉温泉の源泉井戸=織原義明・東京学芸大専門研究員提供


 大地震の前に異変をとらえ、備えることが被害の軽減につながる。こうした中、行政や民間が所有・管理している井戸の地下水データなどが、異変に気づくセンサーになりうるとして、専門家が活用を呼びかけている。

 「日本ではいつ、どこで大地震が起きても不思議ではない。埋もれたデータを活用して異変をとらえられないか」。東京学芸大の織原義明専門研究員(地球物理学)は今月2日、東京都内で開催された研究会で語った。

 現在、駿河湾から静岡県内陸部を震源域とする東海地震に備え、一帯には岩盤の伸び縮みをとらえる「ひずみ計」、地震計、観測用井戸などが設置されている。しかし、それ以外の地域での監視網は見劣りするのが現状だ。新たな観測装置を整備するにはコストがかかる上に、どの程度まで整備すれば十分なのかすらはっきりしない。

 ◇温度上昇や濁り発生

 一方、過去の文献によると、中国・唐山地震(マグニチュード=M=7.5、1976年)やキルギス・プルジェバリスク地震(M6.7、70年)では、震源にほど近い井戸水で、水位や温度の上昇、濁りが発生前に確認されている。

 日本でも南海地震(M8.1、46年)の発生する1週間前から前日までに紀伊半島と四国地方で水位が低下したり、濁ったりしたとの報告が17件寄せられた。明治三陸地震(1896年、M8.5)と昭和三陸地震(1933年、M8.1)では多くの井戸水が濁ったという報告が多数寄せられていた。

 しかし、いずれも市民の目撃情報であり、どの程度の変化だったのかという数値がほとんどなく、地震との因果関係を検証できないのが実態だ。

 ◇東日本大震災前にも

 織原さんらは、東日本大震災(M9.0、2011年)でも何らかの異変があったのではないかと考え、東北地方の太平洋沿岸で井戸を所有する寺社や温泉施設などを訪ねた。

 その結果、岩手県大船渡市にある正源寺の住職は「地震発生の約1カ月前から水がくみ上げられなくなった」と語り、水位の低下をうかがわせた。近くの五葉温泉では07年10月から源泉の水位と水温の記録が残っているが、10年12月から発生直前までに水位が最大で16メートル、同時に水温も1~2度低下していた。

 正源寺の井戸は深さ2メートル、五葉温泉の源泉井戸は深さ2キロで、上下が不透水層にはさまれているため、水位や水温は降水量の変化を受けにくい。今回の変化は、プレート(岩板)の境界がゆっくりと動くスロースリップ現象で陸側の地殻が伸びて、井戸水にかかる水圧が弱まったと推定されている。

 また、宮城県には地盤沈下の監視を目的に、大震災の1年以上前から水位を記録している官民の井戸が約40本あり、仙台市西部に秋保、作並両温泉などの源泉井戸があった。このうち、沿岸に近い仙台市の井戸で11年1月から約60センチ、多賀城市の井戸では10年12月から約1メートルそれぞれ水位が下がった。現在、原因を調べている。

 「市民の『変だ』という漠然とした報告から一歩抜けだし、埋もれた客観的なデータを集約すれば、地震の発生メカニズム解明や備えの強化に役立つかもしれない」と織原さんは話す。

 東海大の長尾年恭・地震予知研究センター長は「興味深い取り組みだ。ただ、各地にデータが整備されても、その意味を解釈できる人材の育成が欠かせない」と提言する。【田中泰義】

1
 

引用元: 【統計/地震学】井戸の地下水データ(水位上昇・温度上昇・濁り)で地震予測 東日本大震災でも兆候か

スポンサーリンク
2: 2015/03/19(木) 12:33:50.64 ID:x9Jmfmod.net
東日本大震災は、震源地が太平洋の海底なのに無理だろ。

11: 2015/03/19(木) 15:38:43.21 ID:8MdmEbV/.net
>>2
震源地が地図上でバツ印になってるからよく勘違いされるけど
M9レベルになると広大な面積がスリップする
あのバツ印はあくまでも起点ととらえるべき

3: 2015/03/19(木) 12:42:04.73 ID:z/sRsJJb.net
人材ねぇ…
東海大震災がくると言い続けて30年、未だ来ないし東日本大震災は想定の範囲外として予測不能
学者として終わってるって皮肉られた人たちが言ってもね…

4: 2015/03/19(木) 12:43:05.91 ID:SgdGBUMG.net
深部温度を調べれば危険日も分かるもんな

5: 2015/03/19(木) 12:45:15.93 ID:FYRHJyPJ.net
あれ?
地震予知連は、何をやっても
予知は無理って宣言したよね

6: 2015/03/19(木) 13:21:05.61 ID:usb/P77j.net
地震予知連会長室には水槽があって
ナマズを飼っているそうじゃないか(笑)

8: 2015/03/19(木) 14:28:15.91 ID:UUQgu5zR.net
水位の上下って普段からけっこうあるんだよね
降雨とか日照りでも影響するし
地下だと関係ないように見えるけどさ

それより地殻の動きをGPSで追ったほうがいいんじゃないの
動いて影響あると分かってるんだし

9: 2015/03/19(木) 14:38:15.46 ID:REjIus02.net
個人で井戸とかの情報を2チャンネルに教えてくれていた人いたよね。
その人とか日本で大地震が起こる事霊能者に聞いて知っていた人達なんだ!
私も地震の勉強をしておいて、と言われていたんだ

10: 2015/03/19(木) 14:58:57.94 ID:mOwwtIgD.net
人間が判断するから地震予知ができないだけで
日本中の井戸の水位や降雨量をビッグデータとして
自動的に多変量解析したら内陸型地震は予知できるかもよ

12: 2015/03/19(木) 17:22:30.60 ID:uZD650MK.net
地表が揺れる前に、震源が揺れるのを、井戸でリアルタイム計測するんかと思た

13: 2015/03/19(木) 18:31:57.84 ID:y9xnPn4/.net
こういうの色々出てくるけどどいつもこいつも精度が低くて役にたたねえんだよな

16: 2015/03/19(木) 19:07:43.95 ID:1frVL1PZ.net
後出し禁止

17: 2015/03/19(木) 19:39:51.60 ID:YLI49FII.net
地震の予兆が井戸の水に現れることはあるだろうけど、地震以外でもいろいろ影響受けるだろうしその他の要因を排除できるかな?

だいたい今なら井戸に影響出るくらいのものは歪み計で計測できるだろ。

18: 2015/03/19(木) 23:14:59.73 ID:mOwwtIgD.net
>>17
普段から井戸を使ってる人が異常と思うほどの変化なのだから
そういうのは排除できると思うよ
水位の値が±3σを超えたらとりあえず注意喚起してもいいんじゃないかな

19: 2015/03/20(金) 00:51:44.44 ID:OyCa17Dx.net
アメリカではシェールガス採掘で普通に地下水脈がグチャグチャになってるんだろ?
北アメリカ大陸は大丈夫なんかいな

20: 2015/03/20(金) 09:11:19.29 ID:9uqvQKaY.net
地蔵の眼が紅くなったら災害が起きると言い伝えられている地方では、
地蔵の眼を定時観測すべきだな。

21: 2015/03/21(土) 06:00:19.32 ID:7oKNUHvG.net
GPSを陸地と海域に大量配置した方が良い