1: 白夜φ ★ 2013/06/12(水) 18:07:08.85 ID:???

アヒルのゲノム解読=鳥インフル対策に期待-国際チーム

アヒルの全遺伝情報(ゲノム)の概要を解読したと、中国農業大や英エディンバラ大などの国際研究チームが9日付の米科学誌ネイチャー・ジェネティクス電子版に発表した。
 
アヒルは野生のマガモを家畜化した品種で、いずれもA型インフルエンザウイルスの宿主となることが知られる。
研究成果は詳しい感染メカニズムを解明し、アヒルの感染やヒトへの感染拡大を防ぐ措置を検討するのに役立つと期待される。(2013/06/10-02:05)
_________

4d012d51.jpg

▽記事引用元 時事ドットコム 2013/06/10-02:05配信記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013061000009

▽関連
Nature Genetics
The duck genome and transcriptome provide insight into an avian influenza virus reservoir species
http://www.nature.com/ng/journal/vaop/ncurrent/full/ng.2657.html



スポンサーリンク
2: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 18:09:11.90 ID:nRHfKtjk

グヮッ


8: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 18:28:55.93 ID:6T7i8h5q

鳥ってさあ,染色体数多いから地図作んの大変そうだよね


11: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 18:41:29.69 ID:FveMqbh1

>>8
>生物の染色体数多い順 ザリガニ エビ イヌ ニワトリ ウマ チンパンジー 
>ヒト ハツカネズミ ミツバチ ヒキガエル ショウジョウバエ

うまく Web 検索できなかったけど、菌類のツクシ・スギナのほうが
もっと多くなかったっけ。


9: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 18:35:42.70 ID:FveMqbh1

>アヒルの感染やヒトへの感染拡大を防ぐ措置を検討するのに役立つと期待される。
あくまでも 「期待される」 でしょ。 まあ研究費獲得の都合もあるからね。


15: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 18:54:23.27 ID:nRHfKtjk

家の爺さんは、水鳥をペットで飼うのは珍しいとアヒルを飼い始めたが
3年前に風邪をこじらせて死んだ・・・


18: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:8) 2013/06/12(水) 19:13:45.45 ID:gnkPY6U4

.
 毛のない北京ダック用のアヒル。


28: 名無しのひみつ 2013/06/13(木) 21:54:08.65 ID:bcNJdkCi

ちょっと前に解読されたサラブレッドは
筋抑制因子と適性競走距離の関係とか分かってきて
数年前から面白いことになってる
アヒルは・・・やっぱり>>18的なことになるのかな


19: 名無しのひみつ 2013/06/12(水) 19:25:38.07 ID:SCZdNeV6

ついでにチョンのゲノム解読もしてみ?


23: 名無しのひみつ 2013/06/13(木) 11:31:00.33 ID:x0Hk3yga

本物の巨大アヒルも作れるようになるのかしら?


26: 名無しのひみつ 2013/06/13(木) 20:51:42.08 ID:AvZ9zim8!

これでアヒル口女が作り放題だな


引用元: 【遺伝子】アヒルの全遺伝情報(ゲノム)の概要を解読 鳥インフル対策に期待/英エディンバラ大など国際チーム