1: 2015/04/30(木) 23:05:43.29 ID:???*.net
天文物理学者のスティーブン・ホーキング氏は、これからの1000年に人類が地球を捨てなかった場合、絶滅の恐れがあるとの見方を示した。

ホーキング氏のこの声明は、シドニー歌劇場で行われた衛生中継で表された。
観客らはケンブリッジの事務所にいるホーキング氏のホログラム像を見つめた。ABC放送が伝えた。

ホーキング博士は、人類は宇宙空間の研究を積極的に行うべきとの見方を示し、
「このか弱い惑星の外に出ることなしに、これからの1000年を生きられるとは思わない」と語った。

続きはソースで

1

http://jp.sputniknews.com/science/20150430/268901.html
1の投稿日:2015/04/30(木) 20:34:22.09
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1430393662/

引用元: 【国際】ホーキング博士、 地球を捨てなければ 人類は1000年後は絶滅★2

4: 2015/04/30(木) 23:07:50.82 ID:y4sjw7Kq0.net
西暦3015年か
俺は何やってるんだろう(´・ω・`)

86: 2015/04/30(木) 23:34:43.61 ID:dUra9OON0.net
>>4
スペースニート

134: 2015/04/30(木) 23:51:04.50 ID:+Rz5tyOQ0.net
>>4
その頃には結婚して子供がいたらいいなあ

9: 2015/04/30(木) 23:10:31.68 ID:IM8NCNbX0.net
これには人類の競争が必要になる。
激しく技術を高め合わねばならない。
共産主義のよいにだらだらしていては、人類がいずれ滅ぶ地球と運命を共にする。

10: 2015/04/30(木) 23:10:38.16 ID:HtsBnMs80.net
幼年期の終わりが近いか

12: 2015/04/30(木) 23:12:34.07 ID:/nC2BZxw0.net
科学文明が滅んでも人類はしぶとく残るだろ

17: 2015/04/30(木) 23:14:33.54 ID:A0uJoEJC0.net
1000年先だと気温、水温の上昇で食生活も変わってるだろうな
魚なんてもう獲れなくなっているかも
家畜育てるのも温度コントロールできる設備がいる
植物も絶滅してる種が多数だろうな
そのころわれわれはいないので存在しない世界といえるかもしれない

19: 2015/04/30(木) 23:15:19.60 ID:zAXxmiyZ0.net
>>1
もう73歳か、長生きだな。
なんのかんのいって1000年後まで生きているんじゃないか?

20: 2015/04/30(木) 23:15:38.05 ID:JYLzOAGA0.net
1000年後の学者のほうが有能。いや1000年後の一般人で十分有能。

結局1000年前の学者が今現在のことをほざいてるだけに過ぎない。

25: 2015/04/30(木) 23:17:11.69 ID:nF6ykJ5k0.net
人口爆発が原因かエネルギー不足かまたは食糧不足か中国人か

27: 2015/04/30(木) 23:17:46.99 ID:FDiwLx4z0.net
マクロス
シドニア
インターステラー

この辺かな

38: 2015/04/30(木) 23:19:49.91 ID:RKFXlaaIO.net
>>27
1000年でシドニアはキツくないかw

28: 2015/04/30(木) 23:17:56.03 ID:daQ01xP00.net
月に地下都市を建設するしかないな
それならべつに地球の地下でもいいか

29: 2015/04/30(木) 23:18:13.75 ID:tpY4XvnS0.net
隕石さえ落ちなければ数万年は生存出来る
ただし人口が何百分の一になっているかは知らんが

30: 2015/04/30(木) 23:18:24.86 ID:qmbjLZgQ0.net
何十億という人口のすべてが他の星に移住できるわけではないんだよなぁ
選ばれたほんのわずかな人々だけだ
あとの大多数は地球で死に絶える
いつか人類は究極の差別を行うわけよ

34: 2015/04/30(木) 23:19:07.36 ID:vqxC6AUX0.net
1000年ぐらいは持ちそうだけど 
万年だと無理だと思う まあどちらにしろ死んでるから関係ない

37: 2015/04/30(木) 23:19:40.59 ID:TXcwGPTyO.net
もう20年くらい前に、文明は仮に高速増殖炉が実用化しても
数百年しかもたないと言ってた

39: 2015/04/30(木) 23:20:18.75 ID:MQ8f3LU70.net
いくら学者でも1000年も先のことがわかるはずがない。
そもそも今でも陸地の大半はまだ未開拓だし、海はほとんど空いてる。
動力さえ十分にあれば空中に浮いた都市も造れる。
200年後くらいには火星もテラフォーミングできてるかもしれないが、それでも生存には地球のほうがずっと適してる。

40: 2015/04/30(木) 23:20:23.83 ID:A0uJoEJC0.net
海底とか地底に住みだすかな
人類が北極や南極を目指すかな
そのときいないから暢気なものや

44: 2015/04/30(木) 23:21:15.79 ID:fGnnN/sS0.net
産業革命から200年くらいだろ
1000年後の地球とか、ちょっと想像つかんな

46: 2015/04/30(木) 23:21:36.19 ID:YJ18XtxD0.net
いやいや、常識的に考えて2000年もつだろ
これってもしかしてわざと早めに言ったの?

47: 2015/04/30(木) 23:21:42.68 ID:aDAQDhCs0.net
1000年は安泰なのか

55: 2015/04/30(木) 23:23:32.77 ID:bhD4Ie/Y0.net
>>47
絶滅するまでになんやかんやあるから安泰ではない

49: 2015/04/30(木) 23:22:11.26 ID:2ER+r65l0.net
1000年は無理だと思う
これだけ爆発的に人口が増えれば早晩エネルギーの枯渇は目に見えてるだろ

54: 2015/04/30(木) 23:23:17.06 ID:YJ18XtxD0.net
>>49
エネルギーなんていらんだろ

51: 2015/04/30(木) 23:23:06.95 ID:KWf2eIdc0.net
源氏物語が1008年だぞ。
余裕だな。毎日納豆食ってラジオ体操やって1000年後に備えよう。

53: 2015/04/30(木) 23:23:13.51 ID:imqSf/vT0.net
地磁気はずーっと弱まり続けてる
1000年以内に地磁気がなくなりいずれ逆転すると言われてる

ことに由来してんのか?

67: 2015/04/30(木) 23:28:02.29 ID:tpY4XvnS0.net
>>53
そりゃあ大丈夫だろ40万年前にもポールシフト(極反転)発生しているけど
猿は200万年以上生き延びているんだから

63: 2015/04/30(木) 23:26:05.14 ID:YJ18XtxD0.net
なんで今まで(今の)人類の確実な滅亡は2000年後だったのに1000年も短縮されたの?

68: 2015/04/30(木) 23:28:02.86 ID:viByt9Z60.net
大丈夫、人類は滅亡と繁栄を繰り返してるから
俺らも後世のためにピラミッド作るべき

73: 2015/04/30(木) 23:29:57.94 ID:nMV98jB10.net
1000年後にとか言ってるけど
じゃあ1000年前と今と何が違うのか考えると
さほど変わってないんじゃないかとしか思えない

人口くらいのもんか

74: 2015/04/30(木) 23:31:09.13 ID:ccPB/cOa0.net
いいよ別に
俺は50年もしないで絶滅するんだし

77: 2015/04/30(木) 23:32:14.27 ID:cOwpeh7EO.net
なんかだんだん妙なこと言い出すようになったな、この人も。

87: 2015/04/30(木) 23:34:57.37 ID:zyzjNhIG0.net
>>77
そうでもない

理論物理学者が講演に招かれた時って、相手が同じ学者が学生だったりすると
わりと数学交えたバリバリ理論の講演するけど

ドのつく素人相手の一般公演だと物理学というより哲学みたいな物言いになる
だってどう簡単に説明しても理論分かんねえ聴衆だし、聴衆も分かる気ねえし

88: 2015/04/30(木) 23:35:47.47 ID:0HiyOEIA0.net
1000年の間に移住のノウハウをある程度見つけられなければ
それ以降は一切期待できないってことだろ。太陽に呑み込まれて終わる。

24: 2015/04/30(木) 23:17:02.48 ID:YFDDPBuF0.net
信じるか信じないかは…あなた次第