1: おばさんと呼ばれた日φ ★ 2013/06/26(水) 20:40:03.10 ID:???0

厚生労働省の「ヒト幹細胞臨床研究に関する審査委員会」(委員長=永井良三・自治医科大学長)は26日、理化学研究所などが申請していたiPS細胞(人工多能性幹細胞)で目の難病「加齢黄斑変性」を治療する世界初の臨床研究の実施を了承した。

厚生科学審議会科学技術部会や厚労相の承認が得られれば、治療が2014年にも始まる。

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130626-OYT1T01133.htm
15



スポンサーリンク
6: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:44:44.55 ID:SETU936k0

正式決定したか。
前からやるやるとは言われていたが


7: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:45:41.09 ID:F203VN660

ほんとは今年の春頃にやる予定じゃなかったっけ?


8: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:47:33.04 ID:bxfct1MmO

>>7
いや、「早ければ今年中」と言われていた。


9: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:47:48.28 ID:u0zWSG4p0

よし全パーツを作ってチェンジするべ


10: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:50:20.07 ID:T3OE4Yyb0

目は一番経過を観察しやすいからってことらしいね
うまく行くといいね
日本の経済にとってこの分野は救世主


13: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:53:50.55 ID:PlkcKTZTO

まずは重度の視力障害からだね
俺みたいな近眼までカバーできるのは、まだまだ先だろうなぁ


14: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:54:18.87 ID:E8R/Ud8E0

「加齢黄斑変性」治療できるのか・・・凄い時代になったな
アメリカだと失明原因の1位だっけ


15: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 20:59:57.74 ID:Qztmb+/p0

障害者手帳がなくなる日がくるかもな


17: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 21:07:21.00 ID:BTfaBWF70

白内障、老眼もはよ


19: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 21:09:36.88 ID:BTfaBWF70

おまいら言っておくけど、iPS細胞によるハゲ治療は、ずつと後だからな。
それまで、今の髪の毛を大切にしておけよな


22: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 21:17:57.69 ID:WlHoTlm00

倫理を考えすぎる気もする。
人を作ってはいけない、キリスト教的な考え方だ。


25: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 22:14:17.83 ID:sd4q3uG90

これ民主のせいで再生医療なんとか改正法案通らなかったらしいね

参院で過半数取れなかったらアメリカに特許取られ終了らしいよ


28: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 22:25:30.45 ID:P60IkOLqP

凶悪犯罪を犯した死刑囚なんかで人体実験すれば良いのに。


30: 名無しさん@13周年 2013/06/26(水) 23:57:39.55 ID:CUMm8XDaP

加齢黄斑変性か
2018年までに治療実用化して欲しい


55: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 11:35:30.93 ID:pMe/3C4c0

再生医療もようやく実践段階が始まるか。

でも究極的には脳みそ再生→記憶の移植まで出来るようにならないと、いくら体はサイボーグで体が丈夫でも痴呆症で周囲は大迷惑。
不老不死への道はまだまだ遠いなぁ。


84: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 23:35:58.34 ID:IqDNotca0

>>55
> 再生医療もようやく実践段階が始まるか。
>
> でも究極的には脳みそ再生→記憶の移植まで出来るようにならないと、いくら体はサイボーグで体が丈夫でも痴呆症で周囲は大迷惑。
> 不老不死への道はまだまだ遠いなぁ。

新しい記憶を入れるのは無理だけど、
若者の脳に蘇るのは可能だ。
まっさらな脳細胞を入れると、
脳みその能力に余裕ができて、記憶力や意欲がよみがえる。


87: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 23:52:46.69 ID:IqDNotca0

>>84
> >>55
> > 再生医療もようやく実践段階が始まるか。
> >
> > でも究極的には脳みそ再生→記憶の移植まで出来るようにならないと、いくら体はサイボーグで体が丈夫でも痴呆症で周囲は大迷惑。
> > 不老不死への道はまだまだ遠いなぁ。
>
> 新しい記憶を入れるのは無理だけど、
> 若者の脳に蘇るのは可能だ。
> まっさらな脳細胞を入れると、
> 脳みその能力に余裕ができて、記憶力や意欲がよみがえる。


脳の容積が増えると吐き気がひどいと書いたが、
縮んだ脳みそを新しい新鮮な神経細胞で追加で増やす分には、
ザックリ言うと、ひどい吐き気はない。
吐き気が出るケースもあって、部分的に脳みその一部に
極端に圧力が集中したりすると、ひどい吐き気になる。

元ボクサーの俳優の赤井英和が、ボクサー時代に脳が飛び出る怪我をして、
自分の脳みそを興味本位で指で揉んだら、ひどい吐き気がしたと言ってたので、
脳をいじると、吐き気との戦いになるかもしれない。


59: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 11:42:49.24 ID:ByMeGIqkO

いずれ眼球や脳そのものを作り出せるんだろうけど、
それを移植する技術がまだ全然確立されてないよな。


66: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 12:06:15.89 ID:iBIksyA50

人体実験反対する市民団体とか出てきそう


68: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 13:00:53.25 ID:N5jBfObp0

倫理問題を完全に解決することは不可能だろ。
いくら日本だけ法整備したところで技術が世界に渡ってしまえば
海外で自分のクローンや勝手に他人のクローンが作成可能になってしまう。
もしこれに記憶の転写が出来るようになってしまったらとんでもないことになるぞ。


71: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 13:31:48.80 ID:fr4IMuPI0

パーツ変えられる時代はいつ来るのかな


72: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 16:04:19.13 ID:h4sB/V7iO

ハゲも目も歯も再生か。
身長も高くできるかな?


74: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 16:47:39.58 ID:brTLFDyH0

森口氏は今何してるんだろ


85: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 23:38:28.15 ID:XK57lNW80

人が死ななくなるな
本当に火星に進出を考えろよ


86: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 23:42:57.16 ID:IqDNotca0

>>85
> 人が死ななくなるな
> 本当に火星に進出を考えろよ

理論上はそうだろうけど、実際はいろんな副作用やガン化、不具合が出るだろうし、
人が一生で稼げるお金なんて限りがあるだろうし、限りがあるから、
医療サービスにも限界があるだろうし不老不死なんて無理だよ。


73: 名無しさん@13周年 2013/06/27(木) 16:20:38.62 ID:mAL+TSSg0

ちょっとヘアカタログ買ってくる


引用元: 【医療】世界初iPS臨床研究実施を了承…厚労省審査委