1: 2015/05/21(木) 18:20:25.93 ID:???.net
木星の衛星「エウロパ」の茶色いシマシマの正体は「塩」? (THE PAGE) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00000002-wordleaf-sctch

画像
http://amd.c.yimg.jp/im_siggrJ0Z5Ipi34o0zBd4QXIs5g---x600-y443-q90/amd/20150520-00000002-wordleaf-000-7-view.jpg
[写真]木星探査機「ガリレオ」が撮影したエウロパ(提供:NASA/JPL-Caltech/SETI Institute)
http://amd.c.yimg.jp/im_siggI3dZlSvbxk41dIOTXU0XVg---x600-y399-q90/amd/20150520-00000002-wordleaf-001-7-view.jpg
[写真]実験で変色した塩(提供:NASA/JPL-Caltech)



 木星の衛星「エウロパ」の表面には、長く伸びた無数の茶色いシマシマ、つまり筋模様があります。その筋模様の正体は長らく分かっていませんでしたが、最近の研究で、その正体は「海の塩」かもしれないということがわかってきました。しかし、真っ白いはずの塩が茶色をしているって、どういうことなのでしょうか?
.
 太陽から遠く離れたエウロパの表面は、分厚い氷で覆われています。そこに無数の引っ掻いたような、あるいは毛細血管のような茶色い筋が走っているのが観察されています。さらに、地表から100キロメートルの地下には広大な海が広がっていると考えられていて、NASAの探査機「ガリレオ」のデータなどから、これまで表面の筋模様は、その海から噴出した硫黄とマグネシウムを含む化合物によるものと考えられていました。

 そんななか、NASAジェット推進研究所のKevin Handさんらは、温度や圧力、そして放射線量を「エウロパ」の表面そっくりにまねた環境を地球上で再現。摂氏マイナス173度に設定された真空中で塩のサンプルを放射線にさらす実験を始めました。
.
 そうすると、塩が放射線にさらされれば、さらされるほど、より濃い色になっていくことを発見しました。そして、塩は、ガリレオが撮影した画像に見られるような筋模様そっくりの茶色に変色したのです。
実験で変色した塩とエウロパの塩の光の波長を比較(スペクトル分析)してみると、ほぼ同じものに。

 そういう実験を経て、茶色いエウロパの筋は、おそらく「塩」だということが判明したのです。この色の濃さの違いを観察することで、エウロパの表面に見られる模様や、地下から噴き出した物質がどれだけ古いかを知るのに役立つとみられています。

 しかし、1994年から2003年まで木星を観測した探査機「ガリレオ」以降、「エウロパ」の詳しい探査は行われていません。将来の探査機による直接探査が待たれるところです。

000


(監修:アストロアーツ(http://www.astroarts.co.jp/news/2015/05/19europa/index-j.shtml))

引用元: 【天文学】木星の衛星「エウロパ」の茶色いシマシマの正体は「塩」? 変色した塩とエウロパの塩の光の波長を比較

スポンサーリンク
3: 2015/05/21(木) 18:43:35.71 ID:74/xX0+R.net
エウロパの塩で商標登録しなければ。

4: 2015/05/21(木) 18:56:24.20 ID:eeXwLrHP.net
エウ・ロ・パ・の・シオ!!

53: 2015/05/23(土) 05:00:54.51 ID:HrTmoz1l.net
>>4
音程付きで読んでしまったw

5: 2015/05/21(木) 19:20:48.10 ID:bvZ4JrwA.net
茶色いシマシマの正体は「酢か塩」?

9: 2015/05/21(木) 19:57:15.80 ID:L0l3mkck.net
生物(藻類)という説があったけど
塩かいな

10: 2015/05/21(木) 20:02:27.70 ID:d/tm8nJt.net
>>9
藻類だと信じてる

13: 2015/05/21(木) 20:12:25.38 ID:/RxtSlhH.net
塩だって!? 宝の山じゃないか!

14: 2015/05/21(木) 20:32:49.49 ID:6/CYSnAI.net
塩があれば生物が

17: 2015/05/21(木) 21:12:58.64 ID:9wT+qwZ0.net
実験写真がグロ写真になっとる

20: 2015/05/21(木) 22:04:07.47 ID:zRkUTUZn.net
放射線当てると何故色が変わるんだ??

21: 2015/05/21(木) 22:33:50.51 ID:AcQZNyB4.net
塩の柱かな?

26: 2015/05/21(木) 23:50:16.20 ID:p/1//ca9.net
今回のタラの芽のテンプラは 貴重なエウロパの塩で召し上がってください。
ミネラル豊富で素材の味が引き立ちますよ

30: 2015/05/21(木) 23:53:42.00 ID:Rdsmf0iN.net
>>26なんかめちゃめちゃ美味しそうw

27: 2015/05/21(木) 23:50:20.80 ID:ZSYIYif+.net
塩は間に合ってるんだよねえ
水だよ水

28: 2015/05/21(木) 23:53:10.11 ID:EIcPbJJg.net
http://solarsystem.nasa.gov/multimedia/display.cfm?Category=Planets&IM_ID=19526
クレーターが消えてしまうくらい頻繁にひび割れから水が噴出してるんだから
探査機送って監視していればその瞬間を捉えられるんじゃねぇか

42: 2015/05/22(金) 13:51:39.45 ID:Y8LFe8yo.net
>>28
これはマスクメロンの網のでき方に似てるような

29: 2015/05/21(木) 23:53:35.65 ID:p/1//ca9.net
ところで木星探査なんていうとNASAかESAしか無理だって思う人が
いるかもしれないが、日本でももう可能だよ技術的には

日本が深宇宙探査をやりにくい理由にはいくつかあってDSNなどの
高性能アンテナを自前で持っていないというのもあるにせよ
一番のネックは、原子力電池の調達なのよ。
NASAですら現在原子力電池が在庫不足らしく、冥王星探査機にカッシーニの
残りを使ったらもう新しいのは新たに作らないといけない状態のようだ。

だが最近は技術の進歩によって木星程度なら、通常より太陽電池をたくさん
搭載することで探査機なら送りこめる時代になってるし、現在でもNASAの
JUNOという探査機が向かってる。

さあ日本も太陽電池で木星をメザシ、エウロパにプローブでも投下して
みればいいじゃないの。

36: 2015/05/22(金) 09:01:42.06 ID:Qp6hZnl0.net
>>29
火星探査が失敗してるし道具の問題以外にも足りてない技術ばかりだろ

39: 2015/05/22(金) 12:22:00.69 ID:BDOScFoa.net
>>29
惑星探査なめんな。NASAでもESAでも失敗が珍しくない鬼門だぞ。

33: 2015/05/22(金) 02:13:54.84 ID:WXAM0SoP.net
もし持ち帰れても放射性塩じゃ使い道ないな

34: 2015/05/22(金) 02:14:33.32 ID:FHptDg8e.net
宇宙て本当に面白いな
塩が出てくるとは

40: 2015/05/22(金) 13:13:02.93 ID:Y8LFe8yo.net
ガリレオ衛星の覚え方
内側から家画家

50: 2015/05/22(金) 23:31:14.89 ID:YCKE7qrK.net
>>40
イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト
の順なのか、これで覚えたぞ。たぶん二度と忘れない、ありがとう

スレ違いだが、ガニメデには巨大な異星人の古代船が
たしか何千万年も前から、塩漬けならぬ氷漬けになってるんだよな

55: 2015/05/23(土) 15:47:31.95 ID:mGINjIc8.net
>>50
J.P.ホーガンの「星を継ぐもの」三部作だね。

41: 2015/05/22(金) 13:16:21.23 ID:vjgXWpj6.net
なるほどねえ
地球と同じで水を多く持ってると塩化ナトリウムが溶け込んでることがあるんだな

44: 2015/05/22(金) 17:15:04.26 ID:dSkSgmiA.net
火星や金星探査機の日本の成功率がどうのとか言う人がいるが
それは1台しか打ち上げないからだよ。
のぞみだって運が悪かっただけで、2台体制にしてればどちらかは上手くいったか
もしれない。 あかつきの方はエンジンに問題あったようだけど。

ソ連の金星探査機なんて地表に降りてカラー撮影までしてるけど
成功するまで15台とか送り込んでるのだよ。
それくらい必死にやったから上手くいったわけ。

日本の場合は予算不足で1台しか打ち上げられないのが一番問題で
技術が不足してる事が問題じゃないのだよ。

47: 2015/05/22(金) 19:28:48.59 ID:VNzIyLL/.net
>>44
お前さんが運って簡単に片付けているソ連の事例はまさに経験から蓄積された技術が含まれてる訳なんだが

48: 2015/05/22(金) 20:21:47.21 ID:dSkSgmiA.net
>>47
経験の技術は予算と関係あるでしょ。
ソ連は数か月事に金星に送り込めたしね
日本もあかつきクラスをせめて3台(エンジン改良して)送れば
どれかは上手くいくと思うよ。そういう意味で書いてるのだが。
1台しか送れないから経験を次に生かせないのが問題ってこと。

51: 2015/05/23(土) 00:40:20.53 ID:L9zcjAFi.net
バクテリアとかじゃないのか
つまらん

52: 2015/05/23(土) 00:58:33.61 ID:5QX0TBZp.net
はやぶさが船団を組んで片っ端から惑星、衛星、小惑星を探査する

そういう時代が来てほしい