1: 2015/05/27(水) 07:37:07.70 ID:???.net
塗って作れる太陽電池で変換効率10%を達成 | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2015/20150526_1/
塗って作れる太陽電池で変換効率10%を達成 | 60秒でわかるプレスリリース | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2015/20150526_1/digest/

画像
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2015/20150526_1/fig1.jpg
図1 PNTz4Tを発電層として用いたOPV素子の電流・電圧特性
順構造素子の発電層を厚くし、さらに逆構造素子を用いることで、電流密度が増大し、変換効率が向上した。エネルギー変換効率は、電流−電圧特性から短絡電流密度(電圧0 Vでの電流密度)と開放電圧(電流密度0 mA/cm2での電圧)、曲線因子(最適動作点での出力(最大出力))を読み取り、これらを掛け合わせることで求められる。

http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2015/20150526_1/fig2.jpg
図2 PNTz4Tを発電層として用いたOPV素子の模式図
順構造、逆構造どちらの素子においても、上部電極付近にフェイスオン配向のポリマー分子、下部電極付近にエッジオン配向のポリマー分子の割合が多い。逆構造素子では、ホールが上部電極(陽極)に向かって流れるため、よりホールを流しやすくなり、効率が向上する。


環境負荷が少ないエネルギーが話題になっています。太陽電池による発電もその1つで、なかでも有機薄膜太陽電池(OPV)は次世代太陽電池の有力な候補に浮上しています。現在、主に使われている太陽電池はガラス基板にシリコン半導体の発電層を貼ったもので、硬くて重い、設置場所が限られるなどの欠点がありました。これに対して、OPVはプラスチックや薄い金属に半導体ポリマーを塗布してつくるため、しなやかで軽く、3D曲面にすることも可能なほか、製作コストが安い、サイズを選ばないという特徴があります。ただ、エネルギー変換効率(太陽光エネルギーを電力に変換する効率)が、シリコン太陽電池の半分程度と低いため、これを向上させることが実用化に向けての最大の課題であり、変換効率10%が当面の目標値になっていました。

理研の研究者を中心とした共同研究チームはOPVで変換効率10%を達成すべく、半導体ポリマーを含む発電層や素子構造の改善に取り組みました。まず、正の電荷(正孔=ホール)を輸送する半導体ポリマーと、負の電荷(電子)を輸送するフラーレン誘導体を混合してつくる発電層を厚くしました。

続きはソースで

01


引用元: 【エネルギー技術/有機化学】塗って作れる有機薄膜太陽電池 発電層を厚くし、「逆構造素子」を適用 変換効率10%を達成

スポンサーリンク
2: 2015/05/27(水) 07:54:41.72 ID:rkbm0zq6.net
逆構造素子てなんやねんと思ったらinverted cellの訳語かあ。
この訳語浸透してるのかな

3: 2015/05/27(水) 08:03:31.03 ID:D0G/7bLe.net
実用化見えてきてるね

4: 2015/05/27(水) 08:13:24.27 ID:AwMAZlIB.net
これはどうなの
読む限り、こっちの方が有望そうだけど

5: 2015/05/27(水) 08:14:33.28 ID:AwMAZlIB.net
>>4
リンク貼るの忘れたw

http://nge.jp/2015/05/04/post-103792

7: 2015/05/27(水) 08:36:40.95 ID:O9GsRaaM.net
電力会社はたぶん潰れる

8: 2015/05/27(水) 09:06:49.94 ID:OLbvXI4E.net
いや、これから増加する電力需要をこれらで賄うぐらいで
工場もろもろの電力を供給する電力会社は安泰だろ

9: 2015/05/27(水) 09:11:07.42 ID:U3KoO2ho.net
有機材料のっていまいち耐久性が無いイメージ

14: 2015/05/27(水) 12:26:12.13 ID:AwMAZlIB.net
>>9
腐るとか、虫に喰われるとか…

11: 2015/05/27(水) 11:14:45.65 ID:SJp4HdWi.net
耐久性は大丈夫なの?

12: 2015/05/27(水) 12:05:51.93 ID:6kBQDyII.net
フィルムに塗って作れるって事は、生産手段としては、そこらじゅうにある
ラミネートフィルムの工場みたいな設備で作れるって事だから、ガラス=シリコン
系の既存の太陽電池と比較して、製造原価が恐ろしく安くなる可能性がある。

太陽光当たると紫外線でフィルムなんかすぐに劣化しちゃうだろうけど、
そうしたら張り替えちゃいましょうって事かなと。

ちなみに、紫外線カットフィルムはすでにあって、ビニールハウスなんかでは
普通に使っている。これ5年から10年は保つから、その程度の寿命で良ければ
割と簡単に実現できるんじゃないかなと。

13: 2015/05/27(水) 12:25:41.23 ID:fVLDUCF7.net
ペロブスカイトは20%超えたらしいけど、どちらの方が有望なの?

15: 2015/05/27(水) 12:41:32.57 ID:ncRLOL8y.net
 
まずは、充電電池の効率だろう
 
パネルは、数でカバーできるけどな

18: 2015/05/27(水) 14:39:43.77 ID:7P3FKEo/.net
自動車の屋根に塗って、夏の暑い時に、冷やして待っててくれる車、はよ

19: 2015/05/27(水) 16:53:09.46 ID:67Enhyxy.net
俺の頭に塗れば
隠せる上に発電もできて一石二鳥だな
ワハハハ・・・orz

20: 2015/05/27(水) 20:24:14.28 ID:m3fhsxtR.net
いつ
実用化????

21: 2015/05/27(水) 21:09:44.19 ID:S1+i2Upx.net
10%って恐ろしく優秀なんじゃないの
100%だと1平米でどれだけ発電できるのかも知らんけど

23: 2015/05/27(水) 21:39:01.36 ID:EQ7bb0lo.net
普通の太陽光電池パネルが効率20%なんだから、
その半分もありゃお手軽さで十分お釣りがきそうだ

24: 2015/05/27(水) 22:12:42.14 ID:7pv+7R1q.net
>>23
どうなんだろう?
パネル自体はお手軽でも、発電設備を構成する他の補機類はお手軽ではないだろうし。

26: 2015/05/29(金) 21:56:19.98 ID:aprcnUA8.net
電極は劣化しないの?

25: 2015/05/28(木) 03:37:41.30 ID:GetYsrQm.net
コスト次第だな