1: ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区) 2013/09/23(月) 08:09:22.13 ID:eySGmcgzP BE:3634898876-PLT(12100) ポイント特典

家庭向け「小水力発電機」開発

11

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2013/imags2013/0922a.jpg

階上町の機械修理業大江昭男さん(64)が、家庭向けの小水力発電装置を開発し、19日から試運転を始めた。
装置は、タンク内の水を循環させて水車を動かし発電する仕組みで、今月上旬に特許を出願。洗濯機程度の大きさで、水路など大規模な設備がいらないのが特長といい、年内の製品化を目指す。

 大江さんが開発した発電装置は、タンクの上部に市販の発電モーターにつないだ水車を取り付けた構造。
タンクの水をポンプでくみ上げ水車を回す。
出力は約2キロワットと、住宅用太陽光発電機と同程度で、ポンプを動かす電力は稼働開始時以外は自前でまかない、日夜問わず常時使えるという。

 タンクは250リットルの水が入る程度の大きさで、雨水をためて利用できる。
販売価格は、同程度の出力の水力発電機と比べて4分の1程度に抑えたいといい、50万円以内を目指している。

 東日本大震災での停電をきっかけに、発電に興味を持った大江さん。
40年間、バイク販売・整備業を営んでいた経験を生かし、バイクの発電機の構造を基に開発を進めた。
当初は水路の流れで水車を回す発電装置を考えていたが、1年前、水路がない家庭でも使える発電機はないか-と、水を循環させる仕組みの着想を得た。
水車の羽根の形状や取り付ける角度など試行錯誤を重ね、試作機を完成させた。

 用途は家庭用のほか、街灯や水耕栽培の電源も想定。複数の企業・個人から、すでに問い合わせがあるという。
大江さんは「水力発電を安く、みんなで使えるようにしたい。水車をもっと回転しやすくしたり、改良の余地はある。どんどん完成度を高めたい」と話している。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2013/20130922140104.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f



スポンサーリンク
4: クロスヒールホールド(西日本) 2013/09/23(月) 08:10:28.68 ID:EUkJj5ET0

エネルギー保存の法則がなんたらかんたら


7: ラダームーンサルト(四国地方) 2013/09/23(月) 08:13:22.72 ID:dRp1UEuO0

小学生でも思いつきそうなレベルで見て損した


8: 張り手(庭) 2013/09/23(月) 08:13:51.44 ID:/0XmaP8h0

特許とっておかないとどこぞの連中に横取りされるぞー


9: エルボードロップ(SB-iPhone) 2013/09/23(月) 08:13:56.90 ID:xyeAK9EKi

このオッさんは近い将来何らかの原因で死亡します。


148: パイルドライバー(公衆) 2013/09/23(月) 09:38:17.57 ID:m/T1sH640

>>9
マジにそう思う。
無事にこの技術が生かされる事を願います。


232: バーニングハンマー(長野県) 2013/09/23(月) 10:13:34.12 ID:ebX+NBB70

>>9
インボーガー的なレスだとは思うけど(64)だとほっといても、ねぇ


409: 中年'sリフト(京都府) 2013/09/23(月) 12:35:49.62 ID:EKPKxGsX0

>>9
ユダヤって怖いねえ


10: テキサスクローバーホールド(catv?) 2013/09/23(月) 08:15:32.42 ID:ly+OM31d0

どこから問い合わせが入るの?
永久機関じゃないんだから損失の方がでかいだろ・・・


11: フロントネックロック(茸) 2013/09/23(月) 08:16:49.25 ID:GNNxmo010

これずっとホース持ってないといけないのか?


18: オリンピック予選スラム(チベット自治区) 2013/09/23(月) 08:19:34.26 ID:mdD9NZVB0

>>11
ワロタ


12: マスク剥ぎ(空) 2013/09/23(月) 08:16:51.05 ID:HLPqwqRn0

ソーラーよりは現実的


15: スパイダージャーマン(群馬県) 2013/09/23(月) 08:19:05.64 ID:C+X91Vo50

ナショジオで観たんだが、山の高低差利用で水源から消防ホースを利用し下でタービン回してたんだが水圧が8気圧
すげー水圧
ビュンビュン回って発電してた


22: ジャンピングDDT(芋) 2013/09/23(月) 08:21:41.09 ID:kcJ0N9/zP

>>15
これでいいやん


160: ストマッククロー(新疆ウイグル自治区) 2013/09/23(月) 09:43:51.36 ID:x4gHeQIV0

>>15
それはただの水力発電。


16: スパイダージャーマン(関東・甲信越) 2013/09/23(月) 08:19:31.67 ID:1BEdKsG4O

水が蓄電ぶぶんてこと?


41: スリーパーホールド(庭) 2013/09/23(月) 08:33:43.65 ID:2G68kCMl0

>>16
違うよ
蓄電池は別に抱かせてるはず
水はタービンを廻す役目しかしてない


17: 目潰し(東京都) 2013/09/23(月) 08:19:33.32 ID:7KhR60Dt0

永久機関は無条件に特許門前払いらしい


19: キャプチュード(SB-iPhone) 2013/09/23(月) 08:19:43.19 ID:i6vdkQu8i

アメリカも注目だな


404: フェイスロック(芋) 2013/09/23(月) 12:30:54.33 ID:9WT3gMGt0

>>19
そんで美味しいとこだけ二束三文で持ってく。


23: フルネルソンスープレックス(西日本) 2013/09/23(月) 08:22:44.28 ID:xNMu51Es0

>タンクの水をポンプでくみ上げ水車を回す
ふーん・・・・  ~~~~~~


164: パロスペシャル(東京都) 2013/09/23(月) 09:45:49.50 ID:4QXbacpU0

>>23
これポンプは何で動かすんだろ


168: かかと落とし(公衆) 2013/09/23(月) 09:50:29.09 ID:BsjQZlc70

>>164
>ポンプを動かす電力は稼働開始時以外は自前でまかない


24: ラダームーンサルト(茸) 2013/09/23(月) 08:23:38.97 ID:X75zw1TI0

二酸化炭素を発電に代えれる機関を作ってから言いなさい


27: ハイキック(大阪府) 2013/09/23(月) 08:24:44.04 ID:11clYOYh0

水道代固定の所でやれば電気代節約が捗るな


29: サッカーボールキック(公衆) 2013/09/23(月) 08:26:35.28 ID:VW0qA7cn0

多分人類の歴史で10万人以上が同じの開発してるわ


31: ボ ラギノール(庭) 2013/09/23(月) 08:27:25.37 ID:1L+fQY4F0

手で回したほうがいいのでは


33: アンクルホールド(高知県) 2013/09/23(月) 08:28:44.97 ID:aUVBdoAk0

特許を持っているオレが言うけど、出願するのは自由だからな。
特許を取得できる人はわずかだけど。

あと、エネルギー保存則(ry


338: スパイダージャーマン(埼玉県) 2013/09/23(月) 11:22:01.28 ID:Ap+N7zRU0

>>33
永久機関的な特許申請は即はねられるって聞いてるがw


35: パイルドライバー(チベット自治区) 2013/09/23(月) 08:29:29.08 ID:olXNvfFs0

永久機関は理論上はあり得るけど現実にはないって聞いた


39: ジャンピングDDT(広島県) 2013/09/23(月) 08:33:11.17 ID:gX0a82MrP

>>35
第1種?第2種?

あと、エネルギー保存則は則であって原理ではないから
時間に関する連続的対称性と最小作用の原理のどちらかが覆れば
エネルギー保存則が成り立たないということはありえるぞ


http://d.hatena.ne.jp/ryooji_f/20120923/1348405083


38: フライングニールキック(WiMAX) 2013/09/23(月) 08:33:06.64 ID:R+jG0HiH0

要するに水路の水の流れを利用した水力発電だろ。
川とか水路がある前提でそこからポンプで水をくみ上げて建物内の水車に水を当てる。
風力発電や水力発電は永久機関でも何でもない。ポンプで水をくみ上げないと継続的な水流を確保できない。
要は水力発電の勧め。
だけどそれを商品化したらとたんに水路から水が無くなるw


44: アンクルホールド(高知県) 2013/09/23(月) 08:35:03.34 ID:aUVBdoAk0

>>38

>当初は水路の流れで水車を回す発電装置を考えていたが、


45: フライングニールキック(WiMAX) 2013/09/23(月) 08:37:58.11 ID:R+jG0HiH0

>>44
要は天水を使うらしい。家庭用風力発電も一時期盛んに謳ってたがその後言わなくなったところを見ると、
ほとんどがコストを賄う事が出来なかったんだろう。家庭用太陽電池も同じだろう。
これはその水力発電バージョンであって、誰もまねしないんじゃねw


49: アンクルホールド(高知県) 2013/09/23(月) 08:41:56.69 ID:aUVBdoAk0

>>45
雨水を一度発電機の下のタンクにためて
それをポンプでくみ上げて発電するっていうのが
不合理というか、その時点で水の位置エネルギーを失っている。

発電機より上にタンクがあれば揚水ポンプはいらない。


42: キン肉バスター(WiMAX) 2013/09/23(月) 08:33:45.69 ID:kkStE1hY0

揚水発電かと思ったら天水を貯めるんだな
一体何W発電できるのやら


51: サッカーボールキック(福岡県) 2013/09/23(月) 08:44:36.91 ID:vJPH0pMg0

高速増殖炉のプルトニウムが永久機関だったのだけど、
全然上手く行かないw


56: ときめきメモリアル(福岡県) 2013/09/23(月) 08:48:50.98 ID:d/d7HNLx0

>>51
100%プルトニウムだと高熱過ぎて使えないから
10%くらいウラン混ぜるだろ、そのウランを補給するから
完全永久機関じゃない
あとプルトニウムは使えば使うだけ増殖するって話も現在では疑問視されてる


52: ダブルニードロップ(関東・甲信越) 2013/09/23(月) 08:45:38.99 ID:1BEdKsG4O

そうだ、汲み上げに毛細管現象を使おう!


引用元: 永久機関キタ━━(゚∀゚)━━ !? 水を循環させて日夜発電し続けるシステムを青森のおじさんが開発