1: 2015/06/04(木) 12:12:56.37 ID:???.net
絶滅危惧ノコギリエイの単為生殖を初確認 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/b/060300001/

画像
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/b/060300001/ph_thumb.jpg
米フロリダ州エバーグレーズ国立公園の沖あいに生息するスモールトゥース・ソーフィッシュ。(Photograph by Doug Perrine, Nature Picture Library/Alamy)


 ノコギリエイの1種で、絶滅が危惧されているスモールトゥース・ソーフィッシュには、雌が雄と交わることなく子どもを産む「処◯懐胎」のような能力があることがわかった。学術誌『Current Biology』に発表された研究によると、処◯懐胎、つまり単為生殖によって、これまでに7匹の子供が生まれているという。(参考記事:「アミメニシキヘビの単為生殖を初確認」)

 単為生殖は、サメやヘビ、鳥などにも見られるが、野生のエイの仲間で確認されたのは今回が初めて。米ストーニーブルック大学の遺伝学者で、今回の論文の筆頭著者であるアンドリュー・フィールズ氏は、交尾相手が見つからない環境で子どもを作らなければならない場合、単為生殖は非常に有効な手段だと語る。

 成長すると全長6メートルにもなるスモールトゥース・ソーフィッシュは、米国では絶滅危惧種に指定されている。具体的な生息数は判明していないが、ヨーロッパ人が北米に入植したころにいた数の5%程度まで減っていると推測される。


雄はいらない?

 単為生殖においては、雌が自分の卵子を自分で受精させるかのようにして子どもを産む。具体的には卵細胞から分裂した構造体(極体)が、ふたたび卵子と融合するわけだが、これは精◯が受精の際に卵子と融合する過程とよく似ている。単為生殖によってできた子どもは厳密には母親のクローンではないものの、遺伝子はすべて母親から受け取ったものだ。(参考記事:「オスがいても“単為生殖”する野生ヘビ」)

 今回、フィールズ氏がスモールトゥース・ソーフィッシュの単為生殖を発見したのは偶然のできごとだった。米フロリダ州の南西部で2004年から2013年の間にタグ付けされた190匹の個体データを調べていた際、フィールズ氏はおかしなことに気が付いた。7匹の個体の遺伝子が、彼らが1匹の親から生まれたことを示していたのだ。

続きはソースで

images

文=Jane Lee/訳=北村京子

引用元: 【生物学】絶滅危惧ノコギリエイの単為生殖を初確認 雄と交わることなく子を産んでいた

2: 2015/06/04(木) 12:15:45.77 ID:BJxCT4z6.net
こりゃあ、えいニュースやねぇ

3: 2015/06/04(木) 12:17:49.47 ID:YzW+QkyK.net
俺たちの希望の星

5: 2015/06/04(木) 12:28:11.85 ID:YwE/JsZy.net
ずっとノコギリザメかと思ってた

14: 2015/06/04(木) 15:21:42.99 ID:nThpxQo2.net
>>5
ノコギリザメもいるよ。
体長1.5mくらい。数種類いる。
ノコギリエイは種類にもよるけど7mオーバーも存在する。こちらも数種類いる。
ちなみにノコギリザメの肉は美味。

6: 2015/06/04(木) 12:46:32.56 ID:JVr3YMhl.net
メスを飼ってたら
いつのまにか増殖してるのかな
なんか絶滅しそうにない

21: 2015/06/04(木) 17:16:51.21 ID:HmWu+OlR.net
>>6
仮に環境が一定だったら絶滅しないのかね?

でも種を維持できるのに最低限の個体数が必要だったような気がするが

7: 2015/06/04(木) 12:48:01.63 ID:4MLTWPUt.net
サメがやれるなら、ノコギリエイでもやれるだろうな

8: 2015/06/04(木) 13:05:17.79 ID:34ZAJii6.net
オスはオス同士楽しくやるぜ。

9: 2015/06/04(木) 13:11:26.46 ID:yMhs60vY.net
雄の存在意義は?
いても意味ないのか?

10: 2015/06/04(木) 13:21:42.30 ID:GuIpW+RJ.net
これがエイリアンというヤツか…

15: 2015/06/04(木) 15:53:15.66 ID:LNyg9b/s.net
こいつらは淡水にも適応できるので川を登ってくるらしい

オオメジロザメと並んで最大最強クラスの淡水魚

16: 2015/06/04(木) 16:16:10.03 ID:/nDiNCId.net
>>ヨーロッパ人が北米に入植したころにいた数の5%程度まで減っていると推測される。


白人・・・・。そんで日本人がクジラをちょっと食べると非難かよっ

19: 2015/06/04(木) 16:52:33.74 ID:S8BUDSkg.net
>>16
ヤツらは自分たちの価値観が全てだからな。

20: 2015/06/04(木) 17:15:29.35 ID:HmWu+OlR.net
>>16
知性ある動物()じゃなければいくら減ろうとも構わんのだろ

18: 2015/06/04(木) 16:51:54.27 ID:0eCKEGJ/.net
かっけー魚だな

22: 2015/06/04(木) 17:17:42.43 ID:2QynbV/h.net
単為生殖なのにクローンでないことが理解できないな
ウズラみたいに精◯を長期保管しているとかではないのか
さすがに生物専門家の話だから、それはないか

24: 2015/06/04(木) 17:30:50.52 ID:CBkysxbL.net
>>22
仮に親の血液型の遺伝子がA/Bのヘテロ接合だとすると
減数分裂後の卵子は半数体で片方(AまたはB)しか持たないし、極体も同じく半数体
なので卵子と極体が融合すると、A/AやB/Bのようにホ◯接合も出てくるということかな?

25: 2015/06/04(木) 17:32:02.24 ID:+KiMPk/H.net
で、生まれた子供は雄なの雌なの?
ヘビやトカゲだと、単為生殖で生まれた子供は全て雄らしいが、このケースではどうなのかね?

26: 2015/06/04(木) 17:48:05.76 ID:DqE4O70U.net
よくわからんけど、仮にAB型のノコギリエイが単為生殖した場合A型とB型とAB型の子供が生まれるってことでみたいな話?
こいつらの血液型のことはよくわからんけどそーゆーことだろ?

27: 2015/06/04(木) 18:00:54.26 ID:CBkysxbL.net
そういうことかと
あくまで母親の持ってる遺伝情報をシャッフルしてるだけ

31: 2015/06/04(木) 18:45:59.90 ID:LD7dKN7x.net
>>27

環境が変わったら 絶滅しやすいだろうね

28: 2015/06/04(木) 18:26:01.39 ID:Tc1ilUl9.net
こいつらってそんなにレアなの?

29: 2015/06/04(木) 18:32:44.68 ID:XZFMtlIY.net
>>28地域による

30: 2015/06/04(木) 18:44:42.80 ID:R33wx+af.net
サメもやってるんだし、とっくに判ってると思ってた
繁殖のために集まるとか特別な行動をしない単独生活者は出会いがないから単為生殖しないと絶滅する

身につまされるな

32: 2015/06/04(木) 18:49:33.21 ID:LD7dKN7x.net
>>30

仮に雌サメだけを巨大水槽で飼って 何世代まで種が存続できるの? 
あいつらって環境の変化にも強そうだよね

34: 2015/06/04(木) 20:38:16.51 ID:C/1xeaUc.net
キリスト教原理主義者はこういう科学的発見を喜ぶのさ。

人間でも可能ジャナイカと期待する。
少子化の防止にもなるし。でも結局中

35: 2015/06/04(木) 21:05:12.44 ID:ldnITRNl.net
こいつらののこぎりってどういう風に生活に使われてるんだ

12: 2015/06/04(木) 14:05:14.75 ID:dnRE8Cwn.net
なんか少子化問題が解決したような気がする