1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/10/03(木) 10:03:30.70 ID:???0

 
東京理科大学 総合教育機構 理数教育研究センター(新宿区神楽坂1)は10月2日、神楽坂キャンパスに隣接する近代科学資料館地下1階に五感を使って数学の理論を実体験できる新施設「数学体験館」を開設した。

同館は「数学体験プラーザ」「数学工房」「数学授業アーカイブス」の3つのゾーンで構成される体験型学習施設。「数学体験プラーザ」には、小学生から大学生までに学ぶ概念や定理・公式をハンズオンで学べる作品約70点を常時展示。
「数学工房」を数学的作品や教具の制作を行う場、「数学授業アーカイブス」を算数・数学の講義を大型ディスプレーやオーディオ機器を使って学生が自習できる場として活用する。

 館長には、数学者で同センター長でもある秋山仁さんが就任。高校までの理解不足を補う補習教育の強化と大学での数学の初年次教育の充実、学生の学習意欲や教育力向上、算数・数学の抽象的概念を分かりやすく伝えるための教具・教材等を開発し、学内外に発信することを目指すという。

http://ichigaya.keizai.biz/headline/1750/
13

http://images.keizai.biz/ichigaya_keizai/headline/1380702050_photo.jpg



スポンサーリンク
3: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:04:12.39 ID:AJn4oXMp0

あの人か!
未だにロン毛なのかなー


4: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:04:34.34 ID:8G0+txaXP

夏休みの工作展示中


7: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:05:19.80 ID:R55U3B4f0

東海大の秋山さんだろ


10: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:08:03.56 ID:psMcjgaQP

>>7
いまは理科大の教授になってるよ。


8: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:06:59.36 ID:l4FwMMcTO

有明のリスーピアとはどう違うの?大きく違うなら行ってみたい


11: !ninja ◆twoBORDTvw 2013/10/03(木) 10:08:17.26 ID:LsMoUdLy0

野田校舎は?


16: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:12:38.61 ID:sdWGLNIPP

昔NHKでやってた番組面白かったなあ


17: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:13:55.30 ID:eQAP4nMF0

秋山「招かれるよりも教授の方が給料安くなりました


18: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:16:06.81 ID:VRj6ozxd0

パッと見た感じ、ウェブ上で再現できそうなのばかりな気が・・・
視覚・聴覚の情報に、触覚の要素を加える必用があるのだろうか。


20: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:19:26.40 ID:6oiKscIa0

教育テレビの数学講座でやる図形ネタは面白いな


21: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:20:25.91 ID:hTHRtXXc0

なんとなく、さかなクンと同じ臭いがする


22: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:22:49.39 ID:ErQ9t4R90

受験生で商売できんとみると生涯学習に突っ込むとか

テレビに出たりしてうまいことやってんな・・・・


23: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:24:51.17 ID:aDjiLa6lP

まあこういうのもいいんだが、あくまで入門としては、と但し書きは要るな。
数学は役に立つとか、実生活に根付いているとか、秋山先生の教育へかける姿勢や情熱は、もちろん素晴らしいが。
「数学って役に立つの?役に立たないならやりたくない」何て言ってる人は、ただ数学と関係ない人生歩めばいい。
現代的な数学の本質は、今ある現実と切り離して数理や論理のあり得る状態を分析できること。
現実に役に立つ立たないって問題は、あくまで結果として役に立っちゃったかどうかってことでしかない。
まあ、ある種の哲学嗜好だから、興味あるなしどっちでも、善悪もない。


28: 王 猛烈 2013/10/03(木) 10:33:30.69 ID:K20vM9zs0

>>23
数学は純粋理性を構築しつつ磨き上げる大幹になるが、子供には分かり辛かろうな


24: !ninja ◆twoBORDTvw 2013/10/03(木) 10:25:48.27 ID:LsMoUdLy0

一度有名になって んでノーギャラに近くてもTVに
出させてもらえれば「パチンコ営業」で食っていけるらしいね
秋山さんがパチンコ営業するとは思えんがw
野田校舎といえば霊波の光!


26: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:26:32.67 ID:8qAZ+B4y0

秋山仁さんの功績を讃えてコマ大フィールズ賞を贈呈しよう。


27: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:26:37.81 ID:B4cvnASF0

>>1
反抗期の中学生が数学嫌いになるのって、やる気の問題だったりするんだよね。
「・・・で、これ勉強して、何の役に立つんですか?」って感じで。

実際に、その数学が使われている場面を見せれば、モチベーションが上がるんじゃね?
たとえば、携帯の料金プランはどれが一番自分にお得なのか・・・とか、そういうのをやらせるとか。


31: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:43:23.68 ID:6fGR6Eh50

>>27
小学校の算数はそうだと思うけど、中高で数学を勉強する意味ってそこじゃないと思うのよね
いや、理系に進むやつはそれでいいんだけど

結局、与えられたもの(定理、公式など)を活用して課題(問題)に取り組むっていう、
いわば将来仕事をきちんとこなすための練習みたいなもんじゃないかと今になって思う


32: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:48:54.21 ID:UsnMeqCl0

NHKで登場する秋山先生の作った小道具かな
あー見に行きたい


33: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 10:49:17.85 ID:74JMyFou0

こーいう感じの講義を受けたいなぁ。
俺が理解出来れば大半は理解できると思う。サンプルに使って欲しいわ(笑)


40: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 11:27:51.37 ID:e9+u5K000

秋山さんって苦労人だよね。
留学先の教授に「一日1本論文を書け」とか厳しくしごかれ、
それでもその後の研究ポストが得られず日本に帰ってきたんじゃなかったっけ。
でもすごく発見してる人だったような気がする。
子どもの頃雑誌のご本人のコラムで留学時のご苦労が書かれてあった記憶があるし、
気取らない感じで好きだったな。


42: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 11:33:19.52 ID:gg1YmvuP0

大学生き残り策


43: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 11:34:46.70 ID:fcauI1Y20

微分の概念ってその瞬間の速度ってのは分かるんだが、
他の速度とか関係ない多くの式に「これを微分すると」と出てくると分からない。
色んな解説本を読んだが、どれも速度を例にしか取り上げてない。
何かいい説明ないですかね。


45: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 11:42:12.44 ID:8bZk8k4B0

>>43

瞬間の感情、気分の差


63: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 13:59:40.97 ID:6fGR6Eh50

>>43
微分ってのはもう少しちゃんと言うと「単位○○あたりの△△の変化量」を求める手段なわけだが、
一番直感的にわかりやすくこれに当てはまるのが「単位時間あたりの距離の変化量」である「速度」なのね

ただ、本来の「速度」の意味はもうちょっと広くて、「単位時間あたりの変化量」なのね
適当に例を言うと、ビーカーの水が蒸発して減っていくときに「蒸発速度」とか言う感じ
「ビーカーの中の水の量」を時間で微分すると「蒸発速度」になる


53: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 12:20:16.76 ID:xVc5UXh9O

>>1
数学とは適当に付き合うほうがいいよ
中学高校大学と、数学をやってると、社会に出ると弊害のほうが大きくなる
数学脳は嘘をつけなくなる。人生に嘘は必須。嘘のない人生はツラい
俺は数学脳をリハビリして、ようやく息をするように嘘を吐けるようになった。楽だわ。嘘を混ぜれば人生の難易度は下がる。楽勝
まあ、数学の勉強はほどほどに


55: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 12:41:00.05 ID:vh2Scl8v0

>>53
そうなんだ
じゃあ数学できる人を信用することにする
文系は信用しないw


57: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 13:08:12.86 ID:TCO3dd460

物事を説明したときに飲みこみが早いのは理系だよな


64: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 14:32:05.76 ID:vh2Scl8v0

微分→存在しない変化率を極限というオカルトに頼ってでっち上げる
積分→存在しない面積体積を極限というオカルトに頼ってでっち上げる

大学に行くとそのオカルトの誤差程度を測定する
大学院に行くとオカルトの誤差程度を測定する方法について議論する
数学者になるとオカルトは絶対だと強弁する司祭になる


65: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 15:20:13.62 ID:+yKBc8fh0

>>64
君は絶対東大ドクターだろw
数学専攻は就職大変らしいな


66: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 16:22:11.59 ID:WmnHNzNE0

数字を扱うのは算数
数学は数式と概念を扱う

高校時代に恩師からこういわれて数学科を蹴った
数学科の奴らの頭はレベルが違った


67: 名無しさん@13周年 2013/10/03(木) 16:27:58.63 ID:YrdgN4QV0

これはいいね。
具体にすることで抽象を理解できる。

大人でもこういうところで再度勉強
すれば、かなり得る物が多いと思う。


引用元: 【学問】東京理科大、数学の概念を実体験できる「数学体験館」…館長に秋山仁さん