1: 白夜φ ★ 2013/10/02(水) 23:48:53.86 ID:???

ベテラン衛星「あけぼの」が、太陽活動とバンアレン帯の関連を解明

【2013年9月27日 名古屋大学太陽地球環境研究所】
打ち上げから24年という現役最長寿の衛星「あけぼの」が、地球近辺の高放射線領域「バンアレン帯」における電子増加の条件を明らかにした。
宇宙天気予報の新たな手がかりとなる成果だ。
-----------------
約400kmの高度を飛ぶ国際宇宙ステーション(ISS)の軌道から、高度約3.6万kmの衛星「ひまわり」などの静止衛星軌道までの間には、宇宙放射線(エネルギーの高い電子)が大量に存在する領域「バンアレン帯」(放射線帯)がある。

このバンアレン帯における電子の数が増えすぎると、気象衛星や放送衛星の障害が起こりやすくなる。
過去には米国の通信衛星が障害を起こして数か月間復旧しなかった例などもあり、この領域の電子がいつどのくらい増えるのかを予測することは、人類が宇宙を安全に利用するために重要な課題だ。

太陽からのプラズマの嵐(太陽嵐)によりバンアレン帯の電子が10倍から100倍以上に増えることはわかっているが、太陽嵐が起これば必ず増加するというわけではなく、どのようなメカニズムによって電子の数の変化が決まっているのかは不明だった。

名古屋大学太陽地球環境研究所の三好由純(みよしよしずみ)准教授らの研究グループは、磁気圏観測衛星「あけぼの」などの長期観測データを用いて、地球にやってくる太陽風(太陽から噴きだすプラズマの風)がバンアレン帯に及ぼす影響について統計的に解析した。

その結果、スピードの速い太陽風の中に南向きの磁場が含まれていると、数日間にわたって「コーラス」と呼ばれる宇宙の電波が強く発生しやすい状況になり、80%以上の確率で電子の数が増えることが示された。
このような状態のときには、オーロラの活動も数日間にわたって活発になる。

24年間にわたって観測を続ける「あけぼの」の長期観測により初めて可能となった今回の成果は、今後宇宙天気予報の精度向上に貢献することが期待されている。
2015年度には、さらに詳細なメカニズムの解明を目的とした衛星「ジオスペース」がイプシロンロケット2号機により打ち上げられ、「あけぼの」のデータに基づいた観測計画が進められる予定だ。

▽記事引用元 AstroArts 2013年9月27日
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/09/27akebono/index-j.shtml

バンアレン帯の中で観測する「あけぼの」
e0443c45.jpg

http://www.astroarts.jp/news/2013/09/27akebono/akebono.jpg
バンアレン帯の電子の数が増える条件
679963c9.jpg

http://www.astroarts.jp/news/2013/09/27akebono/condition.jpg
▽関連リンク
?名古屋大学太陽地球環境研究所
宇宙天気予報に新しい手がかり -長寿命衛星「あけぼの」によって、放射線帯の高エネルギー電子を増やす太陽風の条件を解明-
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/jpn/topics/2013/09/post-20130921.php



スポンサーリンク
3: 名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 23:58:15.20 ID:YknGbL6W

超寿命なのも成果の一つ、商売繁盛


4: 名無しのひみつ 2013/10/02(水) 23:59:50.04 ID:Roui2l5k

名古屋大学の凋落が激しい


5: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 00:02:21.95 ID:QxPuikOD

宇宙みたいな悪条件の中で24年も動く理由を教えよう
それは・・おっと茶が沸いたみたいだ


8: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 00:15:14.39 ID:6zpDxD9X

なんかすげえな、よく分けんねえけど


14: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 04:37:03.45 ID:0FBDROLm

1989年打ち上げか。


15: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 05:04:17.83 ID:GCryilic

あげぽよにしか見えない


18: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 07:05:17.65 ID:W0VC5jW/

半田付け職人の技


19: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 08:21:20.72 ID:sEngyvv0

Xネブラへの対応を急げ


22: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 08:33:40.06 ID:CTnOq5k3

地球の地場と同じ向きか逆向きかの違いか??


23: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 08:49:12.50 ID:cdXzJhEv

ガッチャマン禁止


53: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 20:47:41.54 ID:CXu4pfq8

>>23
おっさん乙


24: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 09:19:01.73 ID:dWoNmzCT

わざわざ集積度下げてCPU作ったらいいんじゃね?


25: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 09:23:24.25 ID:nhut8qJj

格闘技辞めたのか?。


26: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 09:46:51.12 ID:SLPODtNT

24年前は新人の幕下力士だったんだよな・・・


30: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 12:58:17.61 ID:Ug7jVwea

でもさ、24年で長寿ってもっと長持ちって言うのかな?
長く使う事を想定した衛星って無理なのかな?
技術的には可能でも、機材が古くなると情報に価値がなくなってしまうとか?

例えば写真を撮影する衛星だと、解像度が年々大きくより綺麗に撮影出来る機材がでてくるし。

1年とか2年の運用に数百億とかちょっともったいないなと思う不自然なせかいなのかな。


33: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 14:43:54.64 ID:uVsVPww9

>>30
CCDが放射線でやられてたりするし、ランダムにデブリが飛んでくるし、
スラスタ消費にバッテリー劣化や姿勢制御系の故障、なんでもあり
赤外線観測衛星
 → 液体ヘリウムが尽きるまでが本来の性能 冷凍機で延長運用してCCDが壊れるまでが寿命
とかいろいろある


37: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 17:52:54.84 ID:L90sxXDz

>>30
燃料切れが大きいよ
何処をどんな姿勢で飛んでいても良いなら
燃料使わないけど、
それこそボイジャーやらは惰性で飛んでるだけだし
気象衛星や通信衛星とかって、場所と姿勢をちょいちょい補正しないといけないからね


38: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 21:06:19.69 ID:K1bc9G0J

>>30
1、2年てことはさすがにないよ
種類によるけど、大抵の衛星は5~10年は運用される


47: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 02:38:00.04 ID:h8xo41KK

>>30
まだカセットテープ全盛期の時代の衛星が、最新の研究輪発表したんだ。
PCのメモリなんて640kbくらいだよ。普通に買えるHDDが40Mくらいの時代だよ。
それもボイジャーのように何年と掛かる距離に居るのではなく、
いつでも更新可能な距離に居る衛星が。

そう考えたら長寿でしょ。
トマホークがレーダーと画像処理でイラク軍爆撃してた時代と思えば、
そうでも無いけどさ。


54: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 23:45:28.21 ID:f8quQ17J

>>47

24年前っつーとちょうどPC8801FHで
5インチフロッピー版のイースⅡにハマってた時期か・・・


55: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 00:32:34.89 ID:E4bIDaJu

>>54
PCは24年間でそんなに進化したのか。
今後24年後でどうなってしまうんだ。


56: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 07:56:41.65 ID:azU+c1zE

>>55
現在普及してる普通のデスクトップPC。
10年前のスーパーコンピューターより遙かに早いんだぜw


32: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 14:41:24.79 ID:uVsVPww9

現役で長期運用したこと自体で意味のある成果を上げたという点では
ボイジャーみたいな部分もありますな


35: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 17:07:31.16 ID:g2x73NEA

24年も活動できるって
どんな動力源なんだ。
太陽電池だけで可能なら永久的に活動できるよな。


40: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 22:07:06.81 ID:pl58Sy8e

>>35
電源は太陽電池
太陽電池も放射線で劣化するので永久に活動するのは無理
あとは太陽電池に太陽光を当てる以外の姿勢制御を特に必要としないミッションなので
磁気トルカという地球の磁場を利用して姿勢を制御する装置が使えるのが大きい


36: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 17:27:45.97 ID:LQyargdo

日本の衛星娘たちは、みんなけなげでがんばり屋ばかりなんだよ。


39: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 21:20:33.95 ID:p4xqIofH

バブル真っ只中計画の衛星か
50年くらい持つ電池でも積んでたんじゃね?


40: 名無しのひみつ 2013/10/03(木) 22:07:06.81 ID:pl58Sy8e

>>39
衛星を開発するのに何年かかると思ってるんだ
計画や仕様が決まって開発が始まったのは第2次オイルショックが明けた頃


57: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 09:53:14.53 ID:YeBRNwFl

よく動いてるな
24年前の製品でまともに動いてるものはなかなかないぞ


引用元: 【宇宙】打ち上げから24年という現役最長寿の衛星「あけぼの」 太陽活動とバンアレン帯の関連を解明