1: 白夜φ ★ 2013/10/16(水) 00:13:28.55 ID:???

腹部が血液でふくらんだ4600万年前の蚊の化石を発見
2013年10月15日 14:30 発信地:ワシントンD.C./米国

【10月15日 AFP】米モンタナ(Montana)州の河床で、腹部が乾燥した血液でいっぱいの約4600万年前の蚊の化石が見つかったとの研究報告が14日、米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)に掲載された。

元生化学者で、引退後は米スミソニアン協会国立自然史博物館(Smithsonian Institution National Museum of Natural History)でボランティアをしているデール・グリーンウォルト(Dale Greenwalt)氏率いる研究チームが最新の器具を使って蚊の腹部を調べたところ、膨らんだ腹部から紛れもない鉄分の痕跡が検出された。
同氏は、「非常にめずらしい化石だ。この種の化石は世界中で他にない」と話す。

しかし、これほど年月が経過した化石から遺伝子を抽出することは不可能なため、この血液が何の動物のものかは謎だ。
同氏は、この古代蚊が、鳥の血液を吸う蚊科に属する現代種に似ていることから、腹部に入っているのが鳥の血液である可能性を指摘する。
「しかし、純粋な憶測にすぎないがね」(同氏)

これまでに発見された最も古い蚊の化石としては、ミャンマーで琥珀に入った9500万年前の蚊が発見されている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

a56ed03b.jpg

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年10月15日 14:30
http://www.afpbb.com/articles/-/3001443

▽関連サイト
PNAS
Hemoglobin-derived porphyrins preserved in a Middle Eocene blood-engorged mosquito
http://www.pnas.org/content/early/2013/10/08/1310885110.abstract



スポンサーリンク
2: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 00:15:41.94 ID:hQiSeevY

そっ蚊ーすごいね


3: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 00:19:24.55 ID:xVUQyIOY

                 ∧_∧
   ∧_∧         (・∀・ )
   ( ・∀・)         と    )
 (( ( ヽ ノ )          Y /ノ
   ノ\(○´  ゴッ     ガッ / )
  (_ノ(_\    人  从 _/し'
     = ()二) <  >_∧(_フ彡
            V`Д´)/ ←>>2
                /


4: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/10/16(水) 00:21:17.58 ID:ETrCPhfL

.
 遺伝子的に鳥の血液と恐竜の血液が比較できるのなら大きな意味があるんだろうが...。


8: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 00:36:18.79 ID:sMQo8Ld+

大吉「蚊なんてそこら中に飛んでるべ」


9: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 00:37:42.26 ID:KXNKf4RH

満腹になってついつい寝ちゃったんだな


10: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 00:37:42.40 ID:L+LG7uej

ジュラパーきたぁぁぁぁ!

っておもたが遺伝子ダメなのね…(´;ω;‘)ブワッ


11: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 01:14:44.35 ID:wZUcbWOk

いつか恐竜は本当に復活出来ると思ってたのになあ
マンモスすらまだ全然出来そうにないし…


13: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 01:25:44.37 ID:9javGwYF

>>11
マンモスなんてインドゾウの人工授精にすら成功してないことはほったらかしで話が進んでるよね。


15: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 01:54:04.10 ID:wZUcbWOk

>>13
愛知万博の時はマンモスの復元まで後一歩です!みたいな感じだったのになんだったのやら…
もうあれから10年近く経つのにな


18: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 03:07:55.21 ID:f1kJZ2WO

水口が見つけた?


21: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 05:19:13.88 ID:vOGV9un1

蚊は昔から全然進化してないんだな
あれでもう完成されてるのか


23: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 06:41:10.78 ID:osUmY/ve

「純粋な推測にすぎないがね」
かっこいい一度言ってみたい


25: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 07:12:50.79 ID:N88p0G1a

ジュラシックパークが実現するの?


35: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 12:13:30.90 ID:H7yHvZWZ

>>25
化石だから石なの

つまり無理


55: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 20:20:58.42 ID:hWebqUZX

>>35
そうでもない。
最近では、琥珀よりDNAっぽいものがドリップできてる。

http://www.ted.com/talks/lang/ja/jack_horner_building_a_dinosaur_from_a_chicken.html


27: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 07:47:35.25 ID:RXmqC26a

もしかして・・

残っている遺伝子の一部が有機物のなかで混ぜ合わされて、偶然細胞膜のようなものを形成して更に偶然、複製を始めちゃうことがあるかも!


28: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 08:12:47.91 ID:xuAf4wJu

腹の中がパンパンだぜ


29: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 10:28:05.12 ID:aMeZqTok

これ昔の哺乳類の赤血球の核から復元とかできちゃうの?


30: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 11:05:48.97 ID:u7DlRn6l

あー食った食ったちょっと休むかって降りた先が松脂だったのか


31: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 11:18:24.27 ID:GqkwL968

4600万年前だからそもそも恐竜の絶滅後だよ諸君


32: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 11:44:12.33 ID:569zSnOc

>しかし、これほど年月が経過した化石から遺伝子を抽出することは不可能なため、
>この血液が何の動物のものかは謎だ

なんで?
調べてみないとわからんだろ


34: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 11:58:59.41 ID:TygudILw

化石からDNA取り出せたって話はあった気がするが、
こんだけガッツリと血の痕跡が残っててもダメなのかね?


36: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 12:48:46.76 ID:hlxHHI8C

どのみちピチピチの死体から採取したDNAですら破損してるので複製は無理


37: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 13:09:05.23 ID:569zSnOc

琥珀に閉じ込められてるんじゃなくて化石かよ
じゃあ無理ぽ


42: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 15:26:38.56 ID:YT5qFZk5


大雑把に言うと4600万年前は恐竜すらもういないし 
巨大昆虫がいるのは石炭紀だし
巨大な蚊の化石が出てるわけでもない

琥珀の化石っていうのは冷凍されて保存されてるわけでもないので
DNAが保存されてるってことはない
ついでに言うと数万年前の冷凍マンモスですらまともにDNA保存されてないよ


47: 素人 ◆GD...pPO7U 2013/10/16(水) 16:34:10.52 ID:itU4eL4B

化石は基本的に鉱物置換されている。 
つまり、形だけ同じでも生物由来の成分は長時間かけてゆっくりと
崩壊・流出し、代わりに周囲の土壌・岩石の成分が入り込んでいる。
それ故、元の成分が残っている化石はあんまり多くない。

DNAは脆いので、琥珀封入でも構造まで残る可能性は絶望的。
ただ、アミノ酸の中にはコラーゲンのように壊れにくいものもあるので、
そういうものを調べて、分子的な系統関係に使おうという動きはある。
(近縁の生物ほどコラーゲンの構造も似てくる)


48: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 16:49:53.41 ID:6yebAboh

鉄、炭素、リンなどの元素 → 流出しない限り残り得る


49: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 17:21:02.59 ID:ShhLuq43

コハクの場合は成分残るよな?


50: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 17:23:27.27 ID:q0m0AXr0

元素としては残ってるけど配列情報はもうぐちゃぐちゃだからダメなんじゃない。


51: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 18:17:07.54 ID:XY0ZrDqA

要するにぐちゃぐちゃになった成分をジグソーパズルみたく元通りに組み直せばいいわけだろ
簡単な話じゃん


52: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 18:22:06.79 ID:6yebAboh

>>51
※ ピースの大半は失われています
※ ピースをかみ合わせるための凹凸は失われています
※ そもそもピースの凹凸は全ピース共通です
※ 「正解」の絵は誰にもわからない暗号列です


54: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 18:56:31.30 ID:uAtnW0Z0

ジュラシックパークのアイデアから恐竜は作れそうにないが、
現代の鳥から遺伝子操作をして恐竜を作ろうとはしている。
いわゆる先祖返り。

恐竜再生 ニワトリの卵に眠る、進化を巻き戻す「スイッチ」
ジャック・ホーナー (著), ジェームズ・ゴーマン (著)
日経ナショナルジオグラフィック社


58: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 22:21:50.35 ID:EbzVC8j5

なる程、女子校に蚊を捕まえに言って、その蚊が吸った血液から遺伝子を抜き取って、ジュラシックパークを真似すれば……ゴクリ


70: 名無しのひみつ 2013/10/17(木) 05:29:31.20 ID:ZPd2YPaE

>>58
遺伝形質を気にしないなら、自分のDNAをベースにして、
Y染色体を捨ててX染色体を複製して二本にすれば、
♀の遺伝子セットができるだろ。


59: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 22:43:43.59 ID:N88p0G1a

永久表土に凍結されている蚊はいないのか?


60: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 22:51:32.19 ID:Ae/GdkSd

>>59
見つかって欲しいけど
寒い場所には蚊はいないだろうな


77: 名無しのひみつ 2013/10/17(木) 15:57:00.14 ID:0kFylMbC

>>60
短い夏に大量発生する
蚊を舐めるな


64: 名無しのひみつ 2013/10/16(水) 23:21:23.09 ID:D4+hI1aO

ジュラシックパークが実現したら遊びに行くんだがな
恐竜が暴れるのは無しと言う条件付だけどね


引用元: 【古生物】腹部が血液でふくらんだ4600万年前の蚊の化石を発見