1: 足4の字固め(神奈川県) 2013/10/19(土) 09:07:12.89 ID:9cNxQXXx0 BE:2500544257-PLT(12001) ポイント特典

「水素は新しいエネルギーのタイプであり、水素の時代が今やってこようとしている。」これは、川崎重工の三浦良三氏が述べた言葉だが、予言的な響きがある。

新しい工業技術の導入において世界のリーダー的立場にある川崎重工は、ロシア極東マガダン州のコリマ河岸に液体水素生産工場を建設する意向だ。
このタイプの燃料は、日本でますます人気を集めており、その需要は、あらゆる事から判断して、今後増加の一歩をたどると思われる。例えば、トヨタと日産は、2015年までに液体水素燃料で走る自動車を生産すると発表した。

パイロット・プラントの稼働は、2017年までに計画されている。初め工場は、一昼夜10トンの液体水素を生産するにすぎないが、次の段階では、生産量は300トンまで増加する可能性がある。現在解決が迫られている主な課題は、液体水素の安全な保管とその輸送である。

川崎重工の代表達は「最果ての地コリマ河岸に工場を持つような企業は、世界にはまだ例がない。これは最初の経験になるだろう」と指摘した。提起された投資条件は日本側を満足させており、一方彼らは、環境を汚すことなく生産活動をすると約束した。

専門家らは、水素は、最も将来性のあるクリーンなエネルギー源の一つだと見ている。その埋蔵量は、事実上、無限である。家庭用・工業用に水素を幅広く使用すれば、環境保護に役立つ。水素の場合、燃焼しても、蒸留水の蒸気になるに過ぎないからだ。

VOR記者は、未来の燃料としての水素の将来性について、ロシア科学アカデミー・シベリア支部理論・応用力学研究所のアリベルト・ラトィポフ主任研究員に意見を聞いた。
同研究所では、20世紀半ば、液体水素で走る最初の自動車実験が成功裏に行われている―

「これは、極めて有望な事業です。マガダンに工場を建設するそうですが、素晴らしい事です。液体状のもののみならず、あらゆる水素は、化学、医学、無線工学、電子工学、航空そして輸送など多くの産業分野で用いられています。
水素が応用されている、あるいは応用され得る分野も枚挙に暇はありません。
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_18/123042444/
6



2: 足4の字固め(神奈川県) 2013/10/19(土) 09:07:48.96 ID:9cNxQXXx0 BE:1786103055-PLT(12001)

 若干の技術分野では、水素燃料は、すでに実験段階から出ています。例えばまず、ロケット技術分野がそうです。当然ながら、エネルギー産業分野もです。

水素は、冶金産業にも新たな展望を開いています。
水素は、燃料源として役立つのみならず、鉄の還元の過程で石炭やコークスの代わりの物質として使うことができるからです。そうなれば、冶金工場が放出する有毒ガスはなくなります。

さて水素でも、なぜ液体水素なのかといいますと、これが最も熱量の高い燃料だからです。そこには、同じ重量の中に、灯油やガソリンなどの熱エネルギーのほぼ3倍の熱量を含んでいるのです。技術はすでに開発されました。それらには当然ながら、大変な動力が必要です。

しかし、その出費も償われます。
また確かに、保管上の問題が存在します。液体水素の沸点はマイナス253℃で、水素が蒸発しないようにするためには、特別の熱保護設備が必要です。

しかし、この問題も解決されつつあります。10年か15年後には、水素は石油やガスなどに取って代わるでしょう。特にエコロジー的観点から言えば、水素には巨大は利点があるのです。」

液体水素を得る過程で、大気中に温室効果ガスが排出される事はないだろう。来年ロシアと日本の専門家らは、プロジェクトのフィージビリティスタディ(実現可能性・採算性調査)を完了し、その後で、コストを詳細に考慮した上で建設に着手する考えだ。


3: バックドロップ(大阪府) 2013/10/19(土) 09:08:53.99 ID:1T44OYHx0

漏れを防ぐためのコストがかかりすぎ
水素は駄目


5: セントーン(チベット自治区) 2013/10/19(土) 09:12:09.83 ID:T/cGWUPC0

燃料電池車は100%普及しない
地方でGSがバタバタつぶれてんのに
建設費がGS以上にかかる水素スタンドが普及する分けない


6: ドラゴンスープレックス(茸) 2013/10/19(土) 09:13:00.36 ID:eVGD6jkjP

カワサキか・・・


8: 中年'sリフト(東京都) 2013/10/19(土) 09:17:41.15 ID:6m5b+YqF0

 
これからは過酸化水素が燃料になるんだよ!

水素は無理、鉄に水素が入り劣化する事例があるから無理


9: フライングニールキック(新疆ウイグル自治区) 2013/10/19(土) 09:18:26.43 ID:JMfqyTvR0

天然ガスから作るのかな


12: 毒霧(茸) 2013/10/19(土) 09:19:39.75 ID:1va4bzZ90

水素は軽すぎてだめ


14: トラースキック(dion軍) 2013/10/19(土) 09:21:03.45 ID:GOyTHDjq0

ロシアじゃなきゃ潰されかねないな


15: フロントネックロック(関東・東海) 2013/10/19(土) 09:22:27.37 ID:r7NS5KoRO

ロシアって大丈夫なの?


16: ボ ラギノール(茸) 2013/10/19(土) 09:23:07.44 ID:VZlGvulo0

>その埋蔵量は、事実上、無限である。
水素なんて天然にほとんど存在しない二次エネルギーだろ。
水素を作るエネルギーをどうするんだ?
まさか電気から作るのか?
それなら電気⇔水素の変換ロスを考えると、
電気のまま使った方がメリットデカいと思うけどな。
kWhあたりの送電コスト>>>kWh相当の水素製造&貯蔵コスト
になる可能性はかなり低いと思う。


22: レインメーカー(奈良県) 2013/10/19(土) 09:37:47.80 ID:foIFy62y0

>>16
エネルギーの移動の手段としての利用がほとんどだろな。

例えば、砂漠で太陽光発電→水素生産→都市部で使うとか

海上で波を使った発電で海水から水素を取り出して都市部で使うとか。


26: ボ ラギノール(茸) 2013/10/19(土) 09:55:21.37 ID:VZlGvulo0

>>22
超長距離のエネルギー移送手段は効率が良い順に、
超高圧直流送電>ガスパイプライン>圧縮タンク輸送(船舶・貨物車)
で、欧州がサハラ砂漠に太陽熱発電装置設置して、
それを超高圧直流送電で輸送する計画を立てている。
http://www.desertec.org/jp/global-mission/focus-region-greater-east-asia-jp/

超伝導直流送電はパイプラインの1/20のエネルギー損失だ。
http://www.tel.co.jp/museum/magazine/environment/120401_topics_04/04.html

圧縮タンク輸送は圧縮時の液化ロスがものすごく大きい。
LNGでさえ、気体→液化圧縮タンク貯蔵→気体で25%もロスがある。
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/790.html
水素はLNGよりも液化するのが大変だから、ロスはもっと大きくなるだろう。


36: 急所攻撃(栃木県) 2013/10/19(土) 11:13:07.12 ID:BnJz7koU0

>>16
普通に天然ガスの中に水素が有るはずだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E8%B8%E6%B0%E6%B9%E8%B3%AA


17: キドクラッチ(関東・甲信越) 2013/10/19(土) 09:24:06.84 ID:fjO8KrlGO

爆発するからNG


18: バックドロップ(大阪府) 2013/10/19(土) 09:25:35.47 ID:1T44OYHx0

韓国に造船
中国に新幹線

んでロシアに燃料電池

あはははw


20: レインメーカー(鳥取県) 2013/10/19(土) 09:30:41.68 ID:k8byC4R50

トリチュウムから作れよ


21: ドラゴンスリーパー(dion軍) 2013/10/19(土) 09:36:06.11 ID:e0ASfngD0

カワサキか…


23: ファイヤーボールスプラッシュ(栃木県) 2013/10/19(土) 09:42:53.63 ID:W19w3e+90

ヒンデンブルグさえヘリウムだったんだろ?
もっと酷いことになるじゃん


25: マシンガンチョップ(徳島県) 2013/10/19(土) 09:50:30.63 ID:DWcZ7dJi0

ロシアにとっては新しいエネルギーの普及は困るんじゃないの


27: リキラリアット(西日本) 2013/10/19(土) 09:59:55.85 ID:IhB0N1oZ0

核融合はまだか


28: 足4の字固め(関東・甲信越) 2013/10/19(土) 10:00:09.84 ID:fTvOao8g0

水素発電くるで


30: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行) 2013/10/19(土) 10:31:46.83 ID:IPMOv1N30

水素はちゃんと管理できるプラントとかなら使えそうだけど
一般に普及は難しいんだろ?爆発しやすくて爆発力も半端ないらしいし
ロータリーエンジンが今のままでも水素で回せるとか言ってたけど
今のままじゃ水素を安全に貯蔵できないとかなんとか
合金に水素吸収させて使う時は逆に取り出せるって研究どうなったんだろ


31: 稲妻レッグラリアット(東日本) 2013/10/19(土) 10:42:06.42 ID:bBBCSF/m0

トヨタもニッサンも液体水素車両なんて計画してないんじゃね?
圧縮気体水素だろ。


32: フライングニールキック(チベット自治区) 2013/10/19(土) 10:44:45.06 ID:ijwUo9aS0

研究とリストラ両方捗るな


33: 足4の字固め(青森県) 2013/10/19(土) 10:45:41.90 ID:NCUpsaGU0

オイルみたいに水素お漏らしは止めてくれよ、爆発したらエラいことになる


34: 男色ドライバー(茸) 2013/10/19(土) 10:52:47.28 ID:qcaNo8GV0

金属原子の隙間に入り込むって水素すげえな


37: マスク剥ぎ(SB-iPhone) 2013/10/19(土) 12:24:09.38 ID:3xaSWRFhi

前提条件として今主流のエネルギーが
枯渇しないと無理
利権なめんな
殺し屋雇って潰される


38: 稲妻レッグラリアット(東日本) 2013/10/19(土) 12:36:04.01 ID:bBBCSF/m0

天然ガスからの改質で効率80%ぐらいか


39: タイガードライバー(四国地方) 2013/10/19(土) 12:37:44.97 ID:CD3qQOD30

川重はリッター40円のエタノール生産を
さっさと軌道にのせるべき


40: 目潰し(大阪府) 2013/10/19(土) 12:45:03.71 ID:WHnozQKY0

原発作りまくって、電気自動車の時代が来るはずだったのに・・・


引用元: 川崎重工「水素の時代がやってくる!」 ロシア最果ての地に液体水素工場を建設へ