1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/10/19(土) 07:02:28.38 ID:???0 BE:2777660699-PLT(12557)

ことし2月にロシア中部に落下した隕石(いんせき)を岡山大学が分析したところ、日本の探査機「はやぶさ」が持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子と特徴が似ていることが分かりました。
大学は隕石と「イトカワ」は、同じ天体に含まれていた可能性があるとしています。

2

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131019/k10015398561000.html



スポンサーリンク
2: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:03:16.96 ID:8a5u3IoE0

同じもんが向こうから来るんならわざわざ何百億円もかけて取りに行くことないな


7: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:05:12.26 ID:FdGLhCwO0

>>2
言うたらあかん


16: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:07:47.99 ID:FNPzToHi0

>>2
だよな。

待てば良いのに、


17: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:08:15.25 ID:e3sdwWrA0

>>2
取てきたから同じものだとわかったんだろう。


147: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 08:51:53.31 ID:y53FVQs80

>>17
ほんとそれだな。

土人には技術開発の意味なんて分からないんだ。


21: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:09:25.80 ID:sPGonlT00

>>2
取りに行ったからわかったんだろ馬鹿


24: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:10:32.54 ID:YeZ58ESA0

>>21
でも今後は馬鹿馬鹿しいから取りに行くことはないだろうな
所詮その程度の功績だった


51: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:29:30.38 ID:AIUpjxvr0

>>24
科学者と言うのは、例外をひたすら求める人でもある。
まず、「何故似ているのか」が議論の中心になるだろうし、
「全ての小惑星が似ているのか、そうでないのか」と言う疑問も起きる。

イトカワとロシアの隕石の微粒子の特徴が同じだからと、それで探求やめるのは
科学者とは言えないだろう。


25: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:10:38.53 ID:XfJ+BeXC0

>>2
大気圏に入ってきた段階で原始の組成が破壊される。
イトカワは宇宙空間で採取されたので原始組成を残している。
この違いは大きい。


30: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:12:40.17 ID:3Bf9xP2xO

>>2
とりに行く技術が発展しないやんw


3: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:03:56.27 ID:OlJNZ8dc0

糸が繋がったっ!


5: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:04:28.22 ID:AMPcIhxp0

一方ロシアは隕石を拾った


14: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:07:30.17 ID:SlUbP9H40

>隕石と「イトカワ」は、同じ天体に含まれていた可能性があるとしています

さすがにそれは確率的にどうよ


18: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:08:19.08 ID:NjJ9ZBlQ0

>>14
大元のドデカイ天体のかけら同士なのかもしれん


31: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:13:20.19 ID:QVzlU/900

>>18
それでもやっぱり確率的にどうよw

イトカワ含め大多数の天体はごく近い組成で出来ているという仮説、位だろ


34: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:15:27.77 ID:nyn02DtR0

>>31
すげぇ重要じゃね?
これからは隕石とイトカワのサンプル比べて似てる似てないとか判断できるし。


36: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:17:02.41 ID:OlJNZ8dc0

>>31
隕石は色々落ちてるし、全体見れば同じ天体を祖とする欠片の一つが地球上に辿り着くのは、確率的にはさほどでもないだろう。
これだけ見れば奇跡みたいだがw


207: 名無しさん@13周年 2013/10/20(日) 04:44:19.32 ID:T2nlSG0e0

>>31
問題は他の隕石との比較がどうかだよね

ニュースの言い方だと、他の隕石と比較してもイトカワの微粒子と組成が非常に近いということじゃないのか

続報が待たれるね


20: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:09:19.30 ID:pNEuG6Eei

ロシア隕石のふるさとは小惑星帯か。
しかしあれの衝撃波の映像はすごかったな。大都市圏の近くを横切ったらえらいことになるわ。


23: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:10:26.46 ID:5Teh2EXs0

つまり、はやぶさが持ち帰った粒子に反応してやってきたに違いない。

やはり生命の源だと思われる。


26: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:10:40.42 ID:NpB/U7tUO

はやぶさは確かに金はかかったけど
日本の技術力を内外に知らしめられたし
全世界が感動もしたんだから良しとしよう


27: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:10:50.94 ID:hsoXnXuU0

俺が宇宙人に誘拐された時に足の裏についてた砂も同じ成分かもしれないな


32: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:13:26.63 ID:qnZqcmzi0

盗みを働いたはやぶさが尾行されたのか


35: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:15:37.22 ID:oL9YGay20

やばい
追ってきたんだよ
奴ら、はやぶさを追ってきやがったんだ


45: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:27:23.63 ID:D1nzufbV0

え?
ロシアは結局墜ちた隕石回収できたのか?
湖に落ちてたかと思って調べたけど分からんかったって言うてたやん。


82: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:39:42.06 ID:v1j3KOwT0

>>45
あれこの前重さ500㎏の塊が湖底から回収できたよ。

元々イトカワは地球に隕石として落ちる事もある近傍小惑星のひとつだから組成が似てても不思議じゃ無い訳で。
よくこのニュースではやぶさ計画叩けるよなw


56: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:31:00.33 ID:v6zVYfrhO

>>1 ほう

鳥取県三朝町にある岡山大学地球物質科学研究センターは、
ことし2月にロシア中部のチェリャビンスク州に落下した隕石の破片をロシアの研究機関から譲り受け、
鉱物の組成や元素の同位体の割合などを調べました。

その結果、隕石には、1億数千万年前にほかの天体と衝突して溶けたとみられる痕跡があったということです。
また研究センターが、
平成22年に地球に帰還した日本の探査機「はやぶさ」が持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子と比較したところ、
「イトカワ」の微粒子にも似た痕跡があり、鉱物の組成なども似ているということです。
こうしたことから、研究センターはロシアの隕石とイトカワは、もともと同じ天体に含まれていた可能性があるとしています。

岡山大学地球物質科学研究センターの中村栄三教授は「ロシアの隕石は1億数千万年前に衝突によって壊れた天体の破片とみられ、
隕石と同じ天体の破片が集まってイトカワができた可能性がある」と話しています。


58: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:31:14.29 ID:Bz6XdCfQP

似た特徴があるってことは宇宙の研究がはかどるな


59: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:31:26.04 ID:D45NzI78O

はやぶさタンが破壊して軌道変えてしまったの(´・ω・`)?


70: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:36:08.54 ID:gMJR1eNb0

原子番号300ぐらいに相当するような原子量を持っていて
かつ大気中において固体で安定な元素って
宇宙のどっかから降ってこないかね


75: 名無しさん@13周年 2013/10/19(土) 07:37:32.93 ID:0n/VsHeB0

>>1
はやぶさの微粒子、あれ実は探知機だから。
あれのせいで某星団に、
地球が一定以上の科学力持った惑星だと、認知されちゃったから。
これからの対応を間違えると地球人類は根絶されるよ?


引用元: 【社会】ロシアに落ちた隕石、はやぶさが持ち帰ったイトカワの微粒子と似た特徴