1: 2015/05/28(木) 08:17:57.96 ID:???.net
スキタイの黄金の埋葬品を発掘、「世紀の大発見」 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/052600115/

画像
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/052600115/ph_thumb.jpg
バケツ型の器が2つ、杯3つ、指輪1つ、首輪2つ、腕輪1つ。ロシア南部にあるスキタイ人の墳丘墓から発見された純金の埋蔵品の数々だ。(Photograph by Andrei Belinsky)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/052600115/02.jpg
スキタイ人の器に施された見事な意匠。怒り狂った夫が、不実な妻が産んだ子供を◯す場面ではないかとも言われる。(Photograph by Andrei Belinsky)


 ユーラシア大陸の広大な草原をおよそ千年間にわたって支配した騎馬民族。彼らは古代ギリシャ人やペルシャ人を恐怖で震え上がらせたが、都市や住居の痕跡は一切存在せず、今はただモンゴルから黒海にかけて広がる草原にクルガンと呼ばれる墳丘墓が点々と残るのみ――。

 ロシア南部のカフカス山脈にあるそのクルガンから、このほど興味深い発見が報告された。見つかったのは、騎馬民族のなかでもギリシャの歴史家ヘロドトスがさまざまな偉業と麻薬の儀式について書き残した勇猛にして謎の人々、スキタイの黄金の埋葬品だ。

「これは世紀の大発見です。これまでに一帯で発見された中でも、とりわけすばらしい逸品です」。ドイツ、ベルリンにあるプロイセン文化財団の考古学者アントン・ガス氏はそう語る。

 埋蔵品が最初に発見されたのは2013年の夏のことだった。略奪を防ぐため、これまで情報が伏せられていたのだ。ロシア、スタブロポリの考古学者アンドレイ・ベリンスキー氏は当時、送電線を通す前の調査の一環として、「シンギリェフスコエ-2(Sengileevskoe-2)」と名付けられたクルガンの発掘を行っていた。

 発掘を始めた当初は、この場所からはたいしたものは見つからないだろうと考えられていた。クルガンにはすでに略奪された痕跡があったからだ。ところが作業開始から数週間後、発掘チームはぶ厚い粘土層に突き当たった。さらに掘り進めると、その下から平たい幅広の石で囲まれた長方形の部屋が見つかった。そこに鎮座していたのは略奪者の目を逃れた埋葬品の数々――2400年前にこの墓に安置された黄金の宝物だった。

 バケツ型の黄金の器が2つ、逆さまに伏せられていた。その中には、黄金の杯が3つ、ずしりと重たい指輪が1つ、首輪2つ、腕輪1つが入っていた。保存状態の良い黄金の埋葬品の数々は、合わせて3.2キロもの重量があった。

「まったくの予想外でした。こんなものが見つかるとは夢にも思っていなかったのです」とベリンスキー氏は言う。(参考記事:「騎馬民族スキタイの美しい金細工」)

 黄金の器に残された黒い物質の分析をベリンスキー氏がスタブロポリ近郊の犯罪学者に依頼すると、そこにはアヘンと大麻が含まれていることが判明した。これは古代ギリシャの歴史学者ヘロドトスが記録に残した内容と一致する。ヘロドトスは、スキタイ人が植物を燃やして発生させる煙が「ギリシャの蒸し風呂とは比べ物にならないほど強烈なもので……その煙で興奮した人々は、大きな叫び声を上げる」と書いている。

 ねっとりとした黒い物質が付着していたのが器の内側だったことから、スキタイ人は器の中で強力なアヘン入りの液体を調合して飲み、そばで大麻を燃やしていたのだろうと考えられる。「アヘンと大麻が同時に使われていたことは間違いありません」とガスは言う。

続きはソースで 

ダウンロード
 

引用元: 【考古学】スキタイの黄金の埋葬品を発掘、「世紀の大発見」 服の縫い目までわかる装飾に、麻薬の儀式の痕跡も。ロシア南部

5: 2015/05/28(木) 08:38:41.11 ID:f712VgdU.net
スキタイがスレタイに見えたのはともかく、
元々古代の黄金の工芸で有名なところで
黄金のグリフォンのゴブレットとか
スキタイの黄金展って何度かやってるね。

6: 2015/05/28(木) 08:39:37.78 ID:L7rMNXEw.net
カップにしては器の底に穴が開いてるし、
カップ状ではあるが実は逆さで穴に何か通し、
絵柄どおりに見せて連ねるか、ベルのように揺れるようにする装飾品じゃないかえ?
もしくは、カップの中でくすぶる大麻などの煙穴として。

13: 2015/05/28(木) 10:56:44.49 ID:dK8DKX7D.net
人骨がもっと見つかるといいのだが。

16: 2015/05/28(木) 12:29:48.27 ID:BDbu0xN4.net
キライタイもあるはず

18: 2015/05/28(木) 12:37:38.59 ID:TFFT7DN6.net
絵の描かれてるやつは図柄の向きからして逆さまにして使われてるだろうね

20: 2015/05/28(木) 12:49:43.52 ID:9pZBvD+O.net
/‾ ‾\ という形の物体は香炉の蓋じゃないかな。

21: 2015/05/28(木) 12:58:41.00 ID:wiuA6ZVJ.net
風鈴的な使い方しか思いつかん

32: 2015/05/28(木) 14:48:08.14 ID:lasAynxS.net
>>20 >>21
杯、腕輪、指輪は分かるとして、この穴あきコップみたいなのはなんだろね??

何かをこの上に置きやすくする為の台座なんだろうけど…うーん
大きい物は腕の太さ位、小さい物は指輪程度の物まである
なんじゃろね?(使用用途が分かれば、老人が刃をつき立てている意味も多分わかる

生活用品だと思うんだが…うーん、誰かスーパーひとし君を賭ける猛者は居ないか?

36: 2015/05/28(木) 16:53:02.31 ID:mjdhomDb.net
>>32
大麻とアヘンで燻蒸して
トランス(神憑り)用かと。

38: 2015/05/28(木) 17:23:03.63 ID:lasAynxS.net
>>36
王様専用の香炉だったのかもね

47: 2015/05/28(木) 23:42:04.18 ID:j9y+8bEz.net
>>32
金製品は、通常、生活用具ではない
祭祀とか儀式に使う大切なもの、特別な存在
だからこそ一緒に埋葬もした

22: 2015/05/28(木) 13:00:24.20 ID:hheyejw6.net
単なるDQNのドラッグパーティじゃねえか

23: 2015/05/28(木) 13:33:50.97 ID:m1WfL1n9.net
最古のヒャッハー軍団

26: 2015/05/28(木) 13:42:02.93 ID:e7uoIxPK.net
聖徳太子や蘇我氏はスキタイだからな。

100: 2015/06/09(火) 07:17:57.92 ID:iswoI5j0.net
>>26
>聖徳太子や蘇我氏はスキタイだからな。

そう。
聖徳太子や蘇我氏はアスカ(スキタイ)。

102: 2015/06/09(火) 07:31:43.65 ID:iswoI5j0.net
>>26
>聖徳太子や蘇我氏はスキタイだからな。

蘇我氏=サカ=ア・サカ=アサカ
=アスカ=スキタイ(アスカの騎射部隊スキトのギリシア訛り)

ア=神聖なる

28: 2015/05/28(木) 13:57:35.35 ID:jdicpBNG.net
2400年前にこれほど写実的な平面描写ってありえないのでは
年代が間違っているか贋物か
あまりにも描写技術が高度だ

107: 2015/06/09(火) 13:15:23.50 ID:rtuTZtmi.net
>>28
安定して継承されない突出した技術というのは
時として発生することもあるんじゃないだろうか

127: 2015/06/10(水) 10:27:52.42 ID:EDhfCOXC.net
>>107
現代西洋文明が継承できなかったバルバロイなだけであって
ミヌシンスク文明と、後継アスカ国アスカ人には受け継がれてきた。

30: 2015/05/28(木) 14:34:40.63 ID:xKbZpwfq.net
対峙したペルシャ人はさぞかし怖かっただろう

33: 2015/05/28(木) 14:51:37.51 ID:lasAynxS.net
杯があるのなら、皿があってもいいよな?
串焼きを刺しておく台座じゃねーかな?(ノーマルひとし君で

37: 2015/05/28(木) 17:15:03.25 ID:Z6e/HL6L.net
黄金にわざわざこんな物騒な図案使わなくても

41: 2015/05/28(木) 17:49:15.24 ID:dRhyneAB.net
バルバロイのくせに金の装飾品だと?

113: 2015/06/10(水) 09:43:59.55 ID:EDhfCOXC.net
>>41
アスカ(スキタイ)の特徴は移動と金属。

42: 2015/05/28(木) 18:05:56.75 ID:6wCfxwjS.net
こういうのもTVのニュースでもやれよと思う

43: 2015/05/28(木) 18:07:01.75 ID:/2ZKy4+M.net
綺麗すぎて捏造の感がぬぐえない。
展示用の模造品ならそう書いてくれ。

48: 2015/05/29(金) 06:19:10.87 ID:qj9gz4ax.net
水タバコみたいに筒で麻薬を吸う装置だろうか?
しかしこの絵凄いな。立体彫刻は古代のものでも3Dで捉えた凄いのはあるけど、
古代の絵と言うとキュビスム的なデフォルメのきつい絵が多いイメージだが、
ちゃんと3Dを2Dに投影する技術もあるんだな。

49: 2015/05/29(金) 12:03:33.68 ID:jVQ86Gr4.net
スキタイ人が制作したとは言及してないんだな
麻薬をやる騎馬民族がここまで器用だとは思えないし
もしかして地中海東岸の連中によるものか?
それが流れに流れてユーラシア中央部にたどりついたと

115: 2015/06/10(水) 09:49:34.73 ID:EDhfCOXC.net
>>49
カスピ海北部からバイカル湖北部北満洲までが
スキタイ(アスカ)の「領土」。

領土というより活動地域。
アスカ(ヒト)が国家概念の基本だから。

52: 2015/05/30(土) 07:50:35.60 ID:SKShWCX8.net
スキタイ人の子孫は今何人?

116: 2015/06/10(水) 09:55:49.30 ID:EDhfCOXC.net
>>52
>スキタイ人の子孫は今何人?

日本人、キルギス人。

56: 2015/05/30(土) 15:35:00.85 ID:mkqaRKXE.net
>>1
スキタイかぁ
ロシア相手にいまいち劣勢なウクライナも、本気出せば強いのかな。

57: 2015/05/30(土) 20:28:16.93 ID:kDIoee9r.net
古代の芸術ってレベル高いな